« 2003年3月 | トップページ | 2003年6月 »

2003年5月

2003年5月26日 (月)

久しぶりの更新です

 選挙が終わり早いもので1ヶ月がたちました。「2期目がきびしい」と言われている通り自分にとっては大変厳しい厳しい選挙でしたが、お陰さまでいい成績で当選させて頂きました。ありがとうございました。
 公職選挙法では選挙が終わってからも事後のお礼行為は一切禁止されています。今回の書き込みは選挙の反省と当選後の活動についてご報告します。(なお今週のまえてつも長らく書き込み見合わせていました。選挙前の書き込みは内容がどうしても選挙に関係したことになってしまいがちのなかで、不特定多数への文書送付?にあたるかもということで差し控えておりました。) 

 選挙を振り返る中で、誤解されてはいけませんが、前回より票が減ったということに対してはきちんと反省をしなければならないと思っています。なぜなら4年間十分な活動をしていれば、任期中に知りあった方もいることを考えれば、票が減るということはどこかに問題があったということです。私の場合は一番大きな問題は日頃の活動や自分の考えを、広く多くの方々にお伝えできなかったということに尽きると考えています。これから、このホームページの更新もですが、メールの活用を考えています。(できればメルマガ)

 議会の報告をします。
 議会の中では、今まで「ひとり会派」で活動していましたが、今回から東ながさきの小森市議とふたり会派、スマイル長崎2001改め、「みらい市民会議」を立ち上げました。小森さんとは議員になる前からの知り合いで、政策的に、小森さんも議員として教育や環境問題、子育て支援等に取り組みたいということ、選挙のスタイルも組織選挙ではなくPTAの方々や奥さんの子育て支援サークルの仲間の方々に支えられた選挙であったということで、同じ会派で頑張っていけるという判断です。会派名については「私たちは今の政治のつけが将来自分たちに返ってくることは仕方ないが、子供達には自分達のつけをまわしたくないという意味から10年、20年先をみた政治をやろうよということで=みらい」、「同じ気持ちをもった議員が増えてくれればそれにこしたことはないが、それよりも常に支えてくれた人達と一緒に活動していくことを忘れないという意味で=市民会議」と名づけました。
 これから会派としての活動の計画を考えていきます。

|

« 2003年3月 | トップページ | 2003年6月 »