« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »

2003年12月

2003年12月19日 (金)

議会個人質問

 今回は個人質問4日間17名が行いました。個人質問の内容は長崎新聞購読の方なら地方面で見ているでしょうが、今月は他のネタ不足ということでかなりの紙面さいてくれていました。でも普通、なかなか記事として取り上げてもらえないんですよね。やっぱり質問者にしたら自分の質問大きく書いてほしいのは議員心理で。だから私も質問した次の日は自分の記事を探し一喜一憂します。記者の主観や時期的にタイムリーな質問とかあるんでなかなかむずかしいんです。ほんとはしっかりした質問して答えをきちんと引き出すことが大事で、記事になる、ならないはどうでもいいんですけどね。
 以下、まえてつが特に興味もった質問を
《まちづくり・斜面市街地再生事業について》
Q再生事業時間かかりすぎる、計画の見直しを?
A再生事業は時間がかかってもやらなければならない
市内8モデル地区の計画何十年とかかるし、費用も莫大、計画のスピードアップとモデル地区外の対応は早急な検討課題と思います。
《環境・たばこの路上喫煙防止対策について》
Q千代田区みたいに罰則規定(罰金)設けて防止すべきでは?
A罰則規定はむずかしい。モデル地区を検討する
観光都市長崎として私は率先してやるべきと考えます。罰金の代わりにボランティアで汗をかいてもらうなんてどうです?
《図書館・旧新興善小の被爆遺構としての保存》
Q爆心1.5キロ以遠はほとんど遺構のこっていない、残すべき!
A遺構としての原形はない。メモリアルホールつくる
この件は市民団体からの請願にもあり、請願は不採択となりました。私も請願不採択に賛成しましたが、今考えるともっと議論してもよかったのではと思っています。
《図書館・建設場所について》
Q県から常盤出島にどうかと打診あったのか?将来的にどちらがいいかと考えた時今からでも検討すべきでは?
A打診あっていない。3校統廃合の経過もあり当初通りですすめる
私も常盤出島の方が場所としては絶対にいいと考えています。統廃合の経過は多くの市民には正直関係ないことです。そんな約束をしたのならその時点で市民に説明すべきだったと思います。

|

議会個人質問

 今回は個人質問4日間17名が行いました。個人質問の内容は長崎新聞購読の方なら地方面で見ているでしょうが、今月は他のネタ不足ということでかなりの紙面さいてくれていました。でも普通、なかなか記事として取り上げてもらえないんですよね。やっぱり質問者にしたら自分の質問大きく書いてほしいのは議員心理で。だから私も質問した次の日は自分の記事を探し一喜一憂します。記者の主観や時期的にタイムリーな質問とかあるんでなかなかむずかしいんです。ほんとはしっかりした質問して答えをきちんと引き出すことが大事で、記事になる、ならないはどうでもいいんですけどね。
 以下、まえてつが特に興味もった質問を
《まちづくり・斜面市街地再生事業について》
Q再生事業時間かかりすぎる、計画の見直しを?
A再生事業は時間がかかってもやらなければならない
市内8モデル地区の計画何十年とかかるし、費用も莫大、計画のスピードアップとモデル地区外の対応は早急な検討課題と思います。
《環境・たばこの路上喫煙防止対策について》
Q千代田区みたいに罰則規定(罰金)設けて防止すべきでは?
A罰則規定はむずかしい。モデル地区を検討する
観光都市長崎として私は率先してやるべきと考えます。罰金の代わりにボランティアで汗をかいてもらうなんてどうです?
《図書館・旧新興善小の被爆遺構としての保存》
Q爆心1.5キロ以遠はほとんど遺構のこっていない、残すべき!
A遺構としての原形はない。メモリアルホールつくる
この件は市民団体からの請願にもあり、請願は不採択となりました。私も請願不採択に賛成しましたが、今考えるともっと議論してもよかったのではと思っています。
《図書館・建設場所について》
Q県から常盤出島にどうかと打診あったのか?将来的にどちらがいいかと考えた時今からでも検討すべきでは?
A打診あっていない。3校統廃合の経過もあり当初通りですすめる
私も常盤出島の方が場所としては絶対にいいと考えています。統廃合の経過は多くの市民には正直関係ないことです。そんな約束をしたのならその時点で市民に説明すべきだったと思います。

|

議会個人質問

 今回は個人質問4日間17名が行いました。個人質問の内容は長崎新聞購読の方なら地方面で見ているでしょうが、今月は他のネタ不足ということでかなりの紙面さいてくれていました。でも普通、なかなか記事として取り上げてもらえないんですよね。やっぱり質問者にしたら自分の質問大きく書いてほしいのは議員心理で。だから私も質問した次の日は自分の記事を探し一喜一憂します。記者の主観や時期的にタイムリーな質問とかあるんでなかなかむずかしいんです。ほんとはしっかりした質問して答えをきちんと引き出すことが大事で、記事になる、ならないはどうでもいいんですけどね。
 以下、まえてつが特に興味もった質問を
《まちづくり・斜面市街地再生事業について》
Q再生事業時間かかりすぎる、計画の見直しを?
A再生事業は時間がかかってもやらなければならない
市内8モデル地区の計画何十年とかかるし、費用も莫大、計画のスピードアップとモデル地区外の対応は早急な検討課題と思います。
《環境・たばこの路上喫煙防止対策について》
Q千代田区みたいに罰則規定(罰金)設けて防止すべきでは?
A罰則規定はむずかしい。モデル地区を検討する
観光都市長崎として私は率先してやるべきと考えます。罰金の代わりにボランティアで汗をかいてもらうなんてどうです?
《図書館・旧新興善小の被爆遺構としての保存》
Q爆心1.5キロ以遠はほとんど遺構のこっていない、残すべき!
A遺構としての原形はない。メモリアルホールつくる
この件は市民団体からの請願にもあり、請願は不採択となりました。私も請願不採択に賛成しましたが、今考えるともっと議論してもよかったのではと思っています。
《図書館・建設場所について》
Q県から常盤出島にどうかと打診あったのか?将来的にどちらがいいかと考えた時今からでも検討すべきでは?
A打診あっていない。3校統廃合の経過もあり当初通りですすめる
私も常盤出島の方が場所としては絶対にいいと考えています。統廃合の経過は多くの市民には正直関係ないことです。そんな約束をしたのならその時点で市民に説明すべきだったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月18日 (木)

昨日12月議会終了しました

 17日間にわたる12月定例議会昨日終了しました。早いもので再選して6、9、12月と3回の議会が終わりましたが、やっと委員会等での自分の質問・意見が行政に反映とはすぐいかないまでも言っていることが「理解」され始めてきたかなというのことを実感として感じています。
 今議会の報告もですが、広報誌づくりが延び延びになっており、皆さんへの活動報告の遅れとあわせ、挨拶まわりもしにくく自然と足が遠のいているところが多くなっている現状です。よくないです。来年はじめにはなんとかと作りあげたいと考えています。ホームページの更新も!とにかくやることいっぱいです。
 今日は来年1月に立ちあげる「長崎市議会観光議員連盟」の設立準備で動いています。

|

昨日12月議会終了しました

 17日間にわたる12月定例議会昨日終了しました。早いもので再選して6、9、12月と3回の議会が終わりましたが、やっと委員会等での自分の質問・意見が行政に反映とはすぐいかないまでも言っていることが「理解」され始めてきたかなというのことを実感として感じています。
 今議会の報告もですが、広報誌づくりが延び延びになっており、皆さんへの活動報告の遅れとあわせ、挨拶まわりもしにくく自然と足が遠のいているところが多くなっている現状です。よくないです。来年はじめにはなんとかと作りあげたいと考えています。ホームページの更新も!とにかくやることいっぱいです。
 今日は来年1月に立ちあげる「長崎市議会観光議員連盟」の設立準備で動いています。

|

昨日12月議会終了しました

 17日間にわたる12月定例議会昨日終了しました。早いもので再選して6、9、12月と3回の議会が終わりましたが、やっと委員会等での自分の質問・意見が行政に反映とはすぐいかないまでも言っていることが「理解」され始めてきたかなというのことを実感として感じています。
 今議会の報告もですが、広報誌づくりが延び延びになっており、皆さんへの活動報告の遅れとあわせ、挨拶まわりもしにくく自然と足が遠のいているところが多くなっている現状です。よくないです。来年はじめにはなんとかと作りあげたいと考えています。ホームページの更新も!とにかくやることいっぱいです。
 今日は来年1月に立ちあげる「長崎市議会観光議員連盟」の設立準備で動いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月15日 (月)

子どもは正直

 先週に続き昨日の日曜も子どもと一緒に過ごす時間がもてました。先週同様、朝からバスと電車を乗り継ぎ浜の町へ。違うのは昨日は私と子どもと二人きりだったことです。ふたりで行動して改めて思ったことは、ほんと子育てって大変、数時間いただけでクタクタです。でも妻は毎日子育てと仕事を両立させているのだから、頭が下がります。
 子どもの反応は想像できません。大人の言う通りにはならない。それを子どもの成長の過程で楽しいと思うか、思わないか、この違いが「子どもをもちたいと思うか、思わないか」につながると思います。戦後豊かさを求める教育・政治が行われた結果、大人の望まないことは意識の外に向けられてきて、そのなかには自然破壊と同様、今問題になっている少子化も含まれていると思います。戦後の豊かさの追求のなかには子どもは邪魔な存在なんです、きっと。
 今、少子化が大きな問題になって、「子育てのしやすい環境」が求められていますが、それ自体の整備はもちろん必要ですが、いくら保育所などを整備しても子どもの数は増えないと私は思っています。
 子どもの教育がおかしいといわれるなか、本当はそういった今の自分たち大人の「ものの価値感」「本当の豊かさとは」みたいなものの追求が問われていると考えます。
 昨日の夜は子どもは私にべったり、裏返せばいかに時間を作ってあげれていなかったかという反省です。子どもにとっては今この時間は一度きりなんだから、可能な限り時間をとろうと思っています。忙しいから時間とれないは許されません。
PS;でもやっぱり寝るときはいつものように母親にぴったりでした。

|

子どもは正直

 先週に続き昨日の日曜も子どもと一緒に過ごす時間がもてました。先週同様、朝からバスと電車を乗り継ぎ浜の町へ。違うのは昨日は私と子どもと二人きりだったことです。ふたりで行動して改めて思ったことは、ほんと子育てって大変、数時間いただけでクタクタです。でも妻は毎日子育てと仕事を両立させているのだから、頭が下がります。
 子どもの反応は想像できません。大人の言う通りにはならない。それを子どもの成長の過程で楽しいと思うか、思わないか、この違いが「子どもをもちたいと思うか、思わないか」につながると思います。戦後豊かさを求める教育・政治が行われた結果、大人の望まないことは意識の外に向けられてきて、そのなかには自然破壊と同様、今問題になっている少子化も含まれていると思います。戦後の豊かさの追求のなかには子どもは邪魔な存在なんです、きっと。
 今、少子化が大きな問題になって、「子育てのしやすい環境」が求められていますが、それ自体の整備はもちろん必要ですが、いくら保育所などを整備しても子どもの数は増えないと私は思っています。
 子どもの教育がおかしいといわれるなか、本当はそういった今の自分たち大人の「ものの価値感」「本当の豊かさとは」みたいなものの追求が問われていると考えます。
 昨日の夜は子どもは私にべったり、裏返せばいかに時間を作ってあげれていなかったかという反省です。子どもにとっては今この時間は一度きりなんだから、可能な限り時間をとろうと思っています。忙しいから時間とれないは許されません。
PS;でもやっぱり寝るときはいつものように母親にぴったりでした。

|

子どもは正直

 先週に続き昨日の日曜も子どもと一緒に過ごす時間がもてました。先週同様、朝からバスと電車を乗り継ぎ浜の町へ。違うのは昨日は私と子どもと二人きりだったことです。ふたりで行動して改めて思ったことは、ほんと子育てって大変、数時間いただけでクタクタです。でも妻は毎日子育てと仕事を両立させているのだから、頭が下がります。
 子どもの反応は想像できません。大人の言う通りにはならない。それを子どもの成長の過程で楽しいと思うか、思わないか、この違いが「子どもをもちたいと思うか、思わないか」につながると思います。戦後豊かさを求める教育・政治が行われた結果、大人の望まないことは意識の外に向けられてきて、そのなかには自然破壊と同様、今問題になっている少子化も含まれていると思います。戦後の豊かさの追求のなかには子どもは邪魔な存在なんです、きっと。
 今、少子化が大きな問題になって、「子育てのしやすい環境」が求められていますが、それ自体の整備はもちろん必要ですが、いくら保育所などを整備しても子どもの数は増えないと私は思っています。
 子どもの教育がおかしいといわれるなか、本当はそういった今の自分たち大人の「ものの価値感」「本当の豊かさとは」みたいなものの追求が問われていると考えます。
 昨日の夜は子どもは私にべったり、裏返せばいかに時間を作ってあげれていなかったかという反省です。子どもにとっては今この時間は一度きりなんだから、可能な限り時間をとろうと思っています。忙しいから時間とれないは許されません。
PS;でもやっぱり寝るときはいつものように母親にぴったりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月12日 (金)

西彼3町の消防について(2)

 今日、予定されていた西彼3町の消防、救急について所管事項調査が行われました。結論としては市が分かれるという時点でお互い自前でやることは了承済、いまさらなにをということです。現に一昨年の8月の長与町の広報誌では合併までに十分間に合うと記載しているです。消防署の立ち上げには、新規採用の教育や救急救命士の資格取得、庁舎建設、緊急通信システム無線局の開設、はしご車購入等、最低でも準備に2年かかります。先月中旬の3町の長崎市議会議長・市長陳情では「平成20年を目処に新体制整えるのでそれまで支援してほしい」というお願いがあってるそうです。裏返せば何もやっていないということで人命、財産を守るのが自治体として最重要なことを考えれば無責任このうえないと私は思います。
 市の考えは前述の通り。予定されている合併期日(H17.1)には間に合いません。であるとするならば合併期日をずらしてでも新市において対応してほしいと、平成17年1月からそれまでの間は今まで通り広域で支援しますとのこと。私は現時点ではこれを「良」としますがそうはいっても何か支援できる手立てがないのかと考えています。

|

西彼3町の消防について(2)

 今日、予定されていた西彼3町の消防、救急について所管事項調査が行われました。結論としては市が分かれるという時点でお互い自前でやることは了承済、いまさらなにをということです。現に一昨年の8月の長与町の広報誌では合併までに十分間に合うと記載しているです。消防署の立ち上げには、新規採用の教育や救急救命士の資格取得、庁舎建設、緊急通信システム無線局の開設、はしご車購入等、最低でも準備に2年かかります。先月中旬の3町の長崎市議会議長・市長陳情では「平成20年を目処に新体制整えるのでそれまで支援してほしい」というお願いがあってるそうです。裏返せば何もやっていないということで人命、財産を守るのが自治体として最重要なことを考えれば無責任このうえないと私は思います。
 市の考えは前述の通り。予定されている合併期日(H17.1)には間に合いません。であるとするならば合併期日をずらしてでも新市において対応してほしいと、平成17年1月からそれまでの間は今まで通り広域で支援しますとのこと。私は現時点ではこれを「良」としますがそうはいっても何か支援できる手立てがないのかと考えています。

|

西彼3町の消防について(2)

 今日、予定されていた西彼3町の消防、救急について所管事項調査が行われました。結論としては市が分かれるという時点でお互い自前でやることは了承済、いまさらなにをということです。現に一昨年の8月の長与町の広報誌では合併までに十分間に合うと記載しているです。消防署の立ち上げには、新規採用の教育や救急救命士の資格取得、庁舎建設、緊急通信システム無線局の開設、はしご車購入等、最低でも準備に2年かかります。先月中旬の3町の長崎市議会議長・市長陳情では「平成20年を目処に新体制整えるのでそれまで支援してほしい」というお願いがあってるそうです。裏返せば何もやっていないということで人命、財産を守るのが自治体として最重要なことを考えれば無責任このうえないと私は思います。
 市の考えは前述の通り。予定されている合併期日(H17.1)には間に合いません。であるとするならば合併期日をずらしてでも新市において対応してほしいと、平成17年1月からそれまでの間は今まで通り広域で支援しますとのこと。私は現時点ではこれを「良」としますがそうはいっても何か支援できる手立てがないのかと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月11日 (木)

時津・長与・琴海町の消防、救急問題

 議会は昨日から委員会審査に入っています。私は総務委員会に所属していますが合併の進捗状況の説明がありました。そのなかで時津、長与、琴海の消防・救急の問題がでてきました。「長崎市としてどうするのか?」という内容です。みなさんもご存知かと思いますが、今現在は消防・救急は1市12町の広域行政であり長崎市から職員(もちろん車両も)を出し各町に応分の負担をしてもらっています。当初の任意合併協から法定合併協(各議会の議決が必要)へ移行する前に三町が長崎市との枠組みからの離脱を決めた時も「消防・救急は自治体の義務ですからじゃあ自分たちでやってくださいよ」というのがその時の話でした。
 しかし現実はその準備が全く整っていない、間に合わないのが現状で、私は今までの経緯は経緯として「じゃあどうするか」ということを本当は議論していい時期ではないかと思っています。隣接する町で長崎に通勤・通学、その逆もしかりで多くの市民・町民が行ったり来たりしているなかで、「知りませんよ」とはならないと思います。但しその前に今までの経緯、取り組みを長崎市と三町の町民の方にきちんと知ってもらうことが大事なことだと考えています。
 明日、そのことについて再度、委員会で審議することになったので論戦を挑みます。

|

時津・長与・琴海町の消防、救急問題

 議会は昨日から委員会審査に入っています。私は総務委員会に所属していますが合併の進捗状況の説明がありました。そのなかで時津、長与、琴海の消防・救急の問題がでてきました。「長崎市としてどうするのか?」という内容です。みなさんもご存知かと思いますが、今現在は消防・救急は1市12町の広域行政であり長崎市から職員(もちろん車両も)を出し各町に応分の負担をしてもらっています。当初の任意合併協から法定合併協(各議会の議決が必要)へ移行する前に三町が長崎市との枠組みからの離脱を決めた時も「消防・救急は自治体の義務ですからじゃあ自分たちでやってくださいよ」というのがその時の話でした。
 しかし現実はその準備が全く整っていない、間に合わないのが現状で、私は今までの経緯は経緯として「じゃあどうするか」ということを本当は議論していい時期ではないかと思っています。隣接する町で長崎に通勤・通学、その逆もしかりで多くの市民・町民が行ったり来たりしているなかで、「知りませんよ」とはならないと思います。但しその前に今までの経緯、取り組みを長崎市と三町の町民の方にきちんと知ってもらうことが大事なことだと考えています。
 明日、そのことについて再度、委員会で審議することになったので論戦を挑みます。

|

時津・長与・琴海町の消防、救急問題

 議会は昨日から委員会審査に入っています。私は総務委員会に所属していますが合併の進捗状況の説明がありました。そのなかで時津、長与、琴海の消防・救急の問題がでてきました。「長崎市としてどうするのか?」という内容です。みなさんもご存知かと思いますが、今現在は消防・救急は1市12町の広域行政であり長崎市から職員(もちろん車両も)を出し各町に応分の負担をしてもらっています。当初の任意合併協から法定合併協(各議会の議決が必要)へ移行する前に三町が長崎市との枠組みからの離脱を決めた時も「消防・救急は自治体の義務ですからじゃあ自分たちでやってくださいよ」というのがその時の話でした。
 しかし現実はその準備が全く整っていない、間に合わないのが現状で、私は今までの経緯は経緯として「じゃあどうするか」ということを本当は議論していい時期ではないかと思っています。隣接する町で長崎に通勤・通学、その逆もしかりで多くの市民・町民が行ったり来たりしているなかで、「知りませんよ」とはならないと思います。但しその前に今までの経緯、取り組みを長崎市と三町の町民の方にきちんと知ってもらうことが大事なことだと考えています。
 明日、そのことについて再度、委員会で審議することになったので論戦を挑みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月 9日 (火)

個人質問終了

 今日で4日間行われた個人質問終了しました。持ち時間は会派の人数×30分のなかで一人60分を超えない範囲で質問できるのですが、やはり一人会派で毎回30分質問される方は時間が足りない感が、やっている方も見ている方も感じます。私たちの会派は二人ですので交互に60分づづ質問するようにしています。
 全般的になかなか私たち議員の質問することに満足のいく答弁がでていないような感想を持ちました。もちろん、簡単にいくことなら質問する必要もないし、財源がきびしいことも十分わかっていますが、質問する側としてはなんらかの「収穫」がないと、こういうことを指摘したという事実は残りますが、消化不良で終わってしまうような気がします。最近また強く思ったことは、今年の流行語大賞にもなった「マニュフェスト」なるものは議員内閣制をとる国会議員だから言えることであって、地方議員はどんなに政策を訴えても、それが行政に理解され、もっといえば市長が「うん」と言わなければ実行されないのです。やっぱり議員より組長!権限が大きく違います。
 そのためには日頃から市長や各部長・課長とのコミュニィケーションが大切です。長崎市議会はプライベートでの職員との飲食は勉強会等以降の一次会以外は一切禁止になってますが、「男社会の典型」と言われるかもしれませんが飲んで話すことも大切だなと最近つくづく感じています。どこの世界でも一緒だと思いますが、議論のないところに成長はありません。

|

個人質問終了

 今日で4日間行われた個人質問終了しました。持ち時間は会派の人数×30分のなかで一人60分を超えない範囲で質問できるのですが、やはり一人会派で毎回30分質問される方は時間が足りない感が、やっている方も見ている方も感じます。私たちの会派は二人ですので交互に60分づづ質問するようにしています。
 全般的になかなか私たち議員の質問することに満足のいく答弁がでていないような感想を持ちました。もちろん、簡単にいくことなら質問する必要もないし、財源がきびしいことも十分わかっていますが、質問する側としてはなんらかの「収穫」がないと、こういうことを指摘したという事実は残りますが、消化不良で終わってしまうような気がします。最近また強く思ったことは、今年の流行語大賞にもなった「マニュフェスト」なるものは議員内閣制をとる国会議員だから言えることであって、地方議員はどんなに政策を訴えても、それが行政に理解され、もっといえば市長が「うん」と言わなければ実行されないのです。やっぱり議員より組長!権限が大きく違います。
 そのためには日頃から市長や各部長・課長とのコミュニィケーションが大切です。長崎市議会はプライベートでの職員との飲食は勉強会等以降の一次会以外は一切禁止になってますが、「男社会の典型」と言われるかもしれませんが飲んで話すことも大切だなと最近つくづく感じています。どこの世界でも一緒だと思いますが、議論のないところに成長はありません。

|

個人質問終了

 今日で4日間行われた個人質問終了しました。持ち時間は会派の人数×30分のなかで一人60分を超えない範囲で質問できるのですが、やはり一人会派で毎回30分質問される方は時間が足りない感が、やっている方も見ている方も感じます。私たちの会派は二人ですので交互に60分づづ質問するようにしています。
 全般的になかなか私たち議員の質問することに満足のいく答弁がでていないような感想を持ちました。もちろん、簡単にいくことなら質問する必要もないし、財源がきびしいことも十分わかっていますが、質問する側としてはなんらかの「収穫」がないと、こういうことを指摘したという事実は残りますが、消化不良で終わってしまうような気がします。最近また強く思ったことは、今年の流行語大賞にもなった「マニュフェスト」なるものは議員内閣制をとる国会議員だから言えることであって、地方議員はどんなに政策を訴えても、それが行政に理解され、もっといえば市長が「うん」と言わなければ実行されないのです。やっぱり議員より組長!権限が大きく違います。
 そのためには日頃から市長や各部長・課長とのコミュニィケーションが大切です。長崎市議会はプライベートでの職員との飲食は勉強会等以降の一次会以外は一切禁止になってますが、「男社会の典型」と言われるかもしれませんが飲んで話すことも大切だなと最近つくづく感じています。どこの世界でも一緒だと思いますが、議論のないところに成長はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月 8日 (月)

車から離れて

 議会中ですが忘年会は数多く、議会活動に支障がないようできるだけ深酒しないよう注意しています。
 週末は議会の勉強をしっかりしましたが、日曜日、久しぶりに妻と子ども(2歳)と外出しました。どこに出かけたかというといわゆる「浜ぶら」だったのですが、いつもとちょっと違ったのは移動手段。いつもは車で直行するのですが日曜は、まず赤迫近くの100円パークに車を駐車、それから電車に乗って駅前で降り、コミュニィティーバスの「らんらん」に乗車、古川町でバスを降り、浜の町を散策してまた電車で赤迫まで戻り家に帰ってきました。交通費は駐車場代も入れてちょうど1000円。
 子どもがバスや電車の乗り物が好きということでこういったことになったのですが体験してみたら結構楽しかったです、これが。
 いつもは見ないような光景も目に入ってくるし、夫婦での会話もはずむし(あっ、決して日頃夫婦間の会話がないわけではないですから)、勿論行った先での駐車場待ちもないしと、結構いいこと多いような気がします。もっと政治的(政策的)に考えればこれぞ、まさしくパークアンドライドの実践ではないかと思いました。(マイカーでの通勤を近郊まで車に乗っていってそこからは公共交通機関で移動する、渋滞緩和と環境的見地からの政策)
 電車やバス(らんらん)に乗ると気づくことも沢山あります。らんらんで気づいたことは早速バスの社内に広告していたメールアドレスに意見を送りました。
 みなさんも一度車を離れて長崎の街歩いてみませんか?色んなこと再発見できるはずですよ。

|

車から離れて

 議会中ですが忘年会は数多く、議会活動に支障がないようできるだけ深酒しないよう注意しています。
 週末は議会の勉強をしっかりしましたが、日曜日、久しぶりに妻と子ども(2歳)と外出しました。どこに出かけたかというといわゆる「浜ぶら」だったのですが、いつもとちょっと違ったのは移動手段。いつもは車で直行するのですが日曜は、まず赤迫近くの100円パークに車を駐車、それから電車に乗って駅前で降り、コミュニィティーバスの「らんらん」に乗車、古川町でバスを降り、浜の町を散策してまた電車で赤迫まで戻り家に帰ってきました。交通費は駐車場代も入れてちょうど1000円。
 子どもがバスや電車の乗り物が好きということでこういったことになったのですが体験してみたら結構楽しかったです、これが。
 いつもは見ないような光景も目に入ってくるし、夫婦での会話もはずむし(あっ、決して日頃夫婦間の会話がないわけではないですから)、勿論行った先での駐車場待ちもないしと、結構いいこと多いような気がします。もっと政治的(政策的)に考えればこれぞ、まさしくパークアンドライドの実践ではないかと思いました。(マイカーでの通勤を近郊まで車に乗っていってそこからは公共交通機関で移動する、渋滞緩和と環境的見地からの政策)
 電車やバス(らんらん)に乗ると気づくことも沢山あります。らんらんで気づいたことは早速バスの社内に広告していたメールアドレスに意見を送りました。
 みなさんも一度車を離れて長崎の街歩いてみませんか?色んなこと再発見できるはずですよ。

|

車から離れて

 議会中ですが忘年会は数多く、議会活動に支障がないようできるだけ深酒しないよう注意しています。
 週末は議会の勉強をしっかりしましたが、日曜日、久しぶりに妻と子ども(2歳)と外出しました。どこに出かけたかというといわゆる「浜ぶら」だったのですが、いつもとちょっと違ったのは移動手段。いつもは車で直行するのですが日曜は、まず赤迫近くの100円パークに車を駐車、それから電車に乗って駅前で降り、コミュニィティーバスの「らんらん」に乗車、古川町でバスを降り、浜の町を散策してまた電車で赤迫まで戻り家に帰ってきました。交通費は駐車場代も入れてちょうど1000円。
 子どもがバスや電車の乗り物が好きということでこういったことになったのですが体験してみたら結構楽しかったです、これが。
 いつもは見ないような光景も目に入ってくるし、夫婦での会話もはずむし(あっ、決して日頃夫婦間の会話がないわけではないですから)、勿論行った先での駐車場待ちもないしと、結構いいこと多いような気がします。もっと政治的(政策的)に考えればこれぞ、まさしくパークアンドライドの実践ではないかと思いました。(マイカーでの通勤を近郊まで車に乗っていってそこからは公共交通機関で移動する、渋滞緩和と環境的見地からの政策)
 電車やバス(らんらん)に乗ると気づくことも沢山あります。らんらんで気づいたことは早速バスの社内に広告していたメールアドレスに意見を送りました。
 みなさんも一度車を離れて長崎の街歩いてみませんか?色んなこと再発見できるはずですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月 5日 (金)

明日のことは・・・

 自分たちでどれだけ注意してもどうしようもないことはあるもので、一昨日はボランティア団体の後輩の家が隣の空き店舗の漏電が原因で火事になり全焼してしまいました。昨日は私たちの団体を卒業されたある先輩が交通事故、高速道路で自損事故を起こし車道左側に停車してたところにトレーラーが追突する、という事故で尊い命を失ってしまいました。
 明日のことはわからない。一日一日を大切にしていかなければと思っています。ついつい今日できることも、明日、来週にと延ばしがちですがやれることはその日のうちにを心がけていきたいと思います。自分のことをいえば一昨日100円パークに車入れたら「ごつん」という大きな音がしたので入れ直そうとしたらまた「ごつん」、車から降りてみたら左後輪後ろが大破していました。どうもお金を払わず逃げた後の、ロック板があがったままのところに車をいれたみたいです。入れたばかりなのに料金メーターは900円になっていたので。設置会社に連絡しましたが、確認不足で自己責任のとのこと、災難でした。きのうから風邪気味で体調も悪くさえない一週間でした。
 議会は昨日から一般(個人)質問始まりました。火曜日までが一般質問で水曜から委員会審査に入ります。週末しっかり勉強して来週にそなえます。土日も忘年会なので体調管理も気をつけます。みなさんも気をつけて下さい。

|

明日のことは・・・

 自分たちでどれだけ注意してもどうしようもないことはあるもので、一昨日はボランティア団体の後輩の家が隣の空き店舗の漏電が原因で火事になり全焼してしまいました。昨日は私たちの団体を卒業されたある先輩が交通事故、高速道路で自損事故を起こし車道左側に停車してたところにトレーラーが追突する、という事故で尊い命を失ってしまいました。
 明日のことはわからない。一日一日を大切にしていかなければと思っています。ついつい今日できることも、明日、来週にと延ばしがちですがやれることはその日のうちにを心がけていきたいと思います。自分のことをいえば一昨日100円パークに車入れたら「ごつん」という大きな音がしたので入れ直そうとしたらまた「ごつん」、車から降りてみたら左後輪後ろが大破していました。どうもお金を払わず逃げた後の、ロック板があがったままのところに車をいれたみたいです。入れたばかりなのに料金メーターは900円になっていたので。設置会社に連絡しましたが、確認不足で自己責任のとのこと、災難でした。きのうから風邪気味で体調も悪くさえない一週間でした。
 議会は昨日から一般(個人)質問始まりました。火曜日までが一般質問で水曜から委員会審査に入ります。週末しっかり勉強して来週にそなえます。土日も忘年会なので体調管理も気をつけます。みなさんも気をつけて下さい。

|

明日のことは・・・

 自分たちでどれだけ注意してもどうしようもないことはあるもので、一昨日はボランティア団体の後輩の家が隣の空き店舗の漏電が原因で火事になり全焼してしまいました。昨日は私たちの団体を卒業されたある先輩が交通事故、高速道路で自損事故を起こし車道左側に停車してたところにトレーラーが追突する、という事故で尊い命を失ってしまいました。
 明日のことはわからない。一日一日を大切にしていかなければと思っています。ついつい今日できることも、明日、来週にと延ばしがちですがやれることはその日のうちにを心がけていきたいと思います。自分のことをいえば一昨日100円パークに車入れたら「ごつん」という大きな音がしたので入れ直そうとしたらまた「ごつん」、車から降りてみたら左後輪後ろが大破していました。どうもお金を払わず逃げた後の、ロック板があがったままのところに車をいれたみたいです。入れたばかりなのに料金メーターは900円になっていたので。設置会社に連絡しましたが、確認不足で自己責任のとのこと、災難でした。きのうから風邪気味で体調も悪くさえない一週間でした。
 議会は昨日から一般(個人)質問始まりました。火曜日までが一般質問で水曜から委員会審査に入ります。週末しっかり勉強して来週にそなえます。土日も忘年会なので体調管理も気をつけます。みなさんも気をつけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日のことは・・・

 自分たちでどれだけ注意してもどうしようもないことはあるもので、一昨日はボランティア団体の後輩の家が隣の空き店舗の漏電が原因で火事になり全焼してしまいました。昨日は私たちの団体を卒業されたある先輩が交通事故、高速道路で自損事故を起こし車道左側に停車してたところにトレーラーが追突する、という事故で尊い命を失ってしまいました。
 明日のことはわからない。一日一日を大切にしていかなければと思っています。ついつい今日できることも、明日、来週にと延ばしがちですがやれることはその日のうちにを心がけていきたいと思います。自分のことをいえば一昨日100円パークに車入れたら「ごつん」という大きな音がしたので入れ直そうとしたらまた「ごつん」、車から降りてみたら左後輪後ろが大破していました。どうもお金を払わず逃げた後の、ロック板があがったままのところに車をいれたみたいです。入れたばかりなのに料金メーターは900円になっていたので。設置会社に連絡しましたが、確認不足で自己責任のとのこと、災難でした。きのうから風邪気味で体調も悪くさえない一週間でした。
 議会は昨日から一般(個人)質問始まりました。火曜日までが一般質問で水曜から委員会審査に入ります。週末しっかり勉強して来週にそなえます。土日も忘年会なので体調管理も気をつけます。みなさんも気をつけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月 2日 (火)

イラクへの自衛隊派遣

 みなさんも新聞テレビ等で見られていると思いますが、本当に心配してた事態になってしまいました。遺族の方が現地に向かう映像を見た時、身重の奥さんが帽子を深くかぶり足早に空港に向かわれる姿はいたたまれず、家でテレビを一緒に見てた妻は「あと1ヶ月で出産なのに飛行機は大丈夫とやろうか」という心配もしていました。平和ボケしている日本ではこのように犠牲者がでないと深刻にならないというところに私たちも含め政治の欠如を感じえません。
 いろんなコメントがマスコミで流されているので、みなさんもそれぞれこのことについて考えをもっていると思いますが、私はこのような事態になったこと踏まえ自衛隊の派遣には反対です。小泉さんが訪米してでも、そのことをきちんとアメリカに伝え、今後のイラクの統治・振興への努力は「国連主導」で行うべきと直談判するべきだと考えています。段階的な米英軍の撤退にあわせ国連軍(というより平和維持活動)を構成しアメリカ色を消していくことこそ平和への近道だと思います。

|

イラクへの自衛隊派遣

 みなさんも新聞テレビ等で見られていると思いますが、本当に心配してた事態になってしまいました。遺族の方が現地に向かう映像を見た時、身重の奥さんが帽子を深くかぶり足早に空港に向かわれる姿はいたたまれず、家でテレビを一緒に見てた妻は「あと1ヶ月で出産なのに飛行機は大丈夫とやろうか」という心配もしていました。平和ボケしている日本ではこのように犠牲者がでないと深刻にならないというところに私たちも含め政治の欠如を感じえません。
 いろんなコメントがマスコミで流されているので、みなさんもそれぞれこのことについて考えをもっていると思いますが、私はこのような事態になったこと踏まえ自衛隊の派遣には反対です。小泉さんが訪米してでも、そのことをきちんとアメリカに伝え、今後のイラクの統治・振興への努力は「国連主導」で行うべきと直談判するべきだと考えています。段階的な米英軍の撤退にあわせ国連軍(というより平和維持活動)を構成しアメリカ色を消していくことこそ平和への近道だと思います。

|

イラクへの自衛隊派遣

 みなさんも新聞テレビ等で見られていると思いますが、本当に心配してた事態になってしまいました。遺族の方が現地に向かう映像を見た時、身重の奥さんが帽子を深くかぶり足早に空港に向かわれる姿はいたたまれず、家でテレビを一緒に見てた妻は「あと1ヶ月で出産なのに飛行機は大丈夫とやろうか」という心配もしていました。平和ボケしている日本ではこのように犠牲者がでないと深刻にならないというところに私たちも含め政治の欠如を感じえません。
 いろんなコメントがマスコミで流されているので、みなさんもそれぞれこのことについて考えをもっていると思いますが、私はこのような事態になったこと踏まえ自衛隊の派遣には反対です。小泉さんが訪米してでも、そのことをきちんとアメリカに伝え、今後のイラクの統治・振興への努力は「国連主導」で行うべきと直談判するべきだと考えています。段階的な米英軍の撤退にあわせ国連軍(というより平和維持活動)を構成しアメリカ色を消していくことこそ平和への近道だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月 1日 (月)

今日から12月

 早いものでもう12月、1年も残すところあと30日しかありません。年の初めにみなさん今年の目標をたてると思いますが、実行、目標到達度はいかがですか?自分の一年を振り返って、あと1ヶ月頑張ってみたいものです。
 先週末、市長宛に会派として来年度の政策要望をいたしました。通常は会派の要望は市長宛なので対応は市長、もしくは助役なのでしょうが、私たちの対応は企画部長でした。そのことを同僚議員に話すと「大きな会派に対する配慮やろうね」と。なるほど人数の多いとこの要望は市長自ら、少ないとこは人数を勘案して適当な役職の方が対応するんだと理解しました。それで、「当日その日は市長、助役とも都合がありますので」と言われて部長対応を了承していたのですが、行ってみたらすべて「在室のランプ」がついていたのもこれで納得しました。そうなのかな、それじゃいけないんじゃ、というのが実感です。でも企画部長対応ということで逆に項目を細かく具体的に要望することができました。
 会派の要望は多岐にあるのですが、今回は会派として初めての要望ということもあり、私たちの重要テーマである「教育、医療福祉、環境」に絞った形で要望しました。回答は来年2月にもらいます。以下、項目だけご紹介します。
《安全で安心できる暮らしの実現》
①「子育て支援」の施策づくり、環境整備の充実 ②「斜面地に住む高齢者の生活支援」と平地への「移り住み」施策の推進 ③「長崎に住んでよかったと感じる」医療福祉施策の推進 ④市民が安心して暮らせる「治安の強化」と地域づくり
《街の再生と地域経済の活性化を図る》
①「新しい発想」での観光・水産業の振興 ②「医療・福祉の先進都市」としての産業おこし ③「民間でできることは民間で」を目標にした行政改革のさらなる推進 ④NPOおよび市民活動、ボランティア活動の環境整備 ⑤地場産業や商店街活性化のための「やる気のでる支援施策」の展開
《将来の人づくりと環境の保護・再生》
①「次の世代を育てる」長崎独自の教育の展開 ②子ども達への「環境や食に対する教育」に力をいれる ③ノーマライゼーション社会を目指すための教育の推進 ④公共事業の見直し「環境を守る、再生するための公共事業への転換」 ⑤資源リサイクルの推進のための施策づくり

|

今日から12月

 早いものでもう12月、1年も残すところあと30日しかありません。年の初めにみなさん今年の目標をたてると思いますが、実行、目標到達度はいかがですか?自分の一年を振り返って、あと1ヶ月頑張ってみたいものです。
 先週末、市長宛に会派として来年度の政策要望をいたしました。通常は会派の要望は市長宛なので対応は市長、もしくは助役なのでしょうが、私たちの対応は企画部長でした。そのことを同僚議員に話すと「大きな会派に対する配慮やろうね」と。なるほど人数の多いとこの要望は市長自ら、少ないとこは人数を勘案して適当な役職の方が対応するんだと理解しました。それで、「当日その日は市長、助役とも都合がありますので」と言われて部長対応を了承していたのですが、行ってみたらすべて「在室のランプ」がついていたのもこれで納得しました。そうなのかな、それじゃいけないんじゃ、というのが実感です。でも企画部長対応ということで逆に項目を細かく具体的に要望することができました。
 会派の要望は多岐にあるのですが、今回は会派として初めての要望ということもあり、私たちの重要テーマである「教育、医療福祉、環境」に絞った形で要望しました。回答は来年2月にもらいます。以下、項目だけご紹介します。
《安全で安心できる暮らしの実現》
①「子育て支援」の施策づくり、環境整備の充実 ②「斜面地に住む高齢者の生活支援」と平地への「移り住み」施策の推進 ③「長崎に住んでよかったと感じる」医療福祉施策の推進 ④市民が安心して暮らせる「治安の強化」と地域づくり
《街の再生と地域経済の活性化を図る》
①「新しい発想」での観光・水産業の振興 ②「医療・福祉の先進都市」としての産業おこし ③「民間でできることは民間で」を目標にした行政改革のさらなる推進 ④NPOおよび市民活動、ボランティア活動の環境整備 ⑤地場産業や商店街活性化のための「やる気のでる支援施策」の展開
《将来の人づくりと環境の保護・再生》
①「次の世代を育てる」長崎独自の教育の展開 ②子ども達への「環境や食に対する教育」に力をいれる ③ノーマライゼーション社会を目指すための教育の推進 ④公共事業の見直し「環境を守る、再生するための公共事業への転換」 ⑤資源リサイクルの推進のための施策づくり

|

今日から12月

 早いものでもう12月、1年も残すところあと30日しかありません。年の初めにみなさん今年の目標をたてると思いますが、実行、目標到達度はいかがですか?自分の一年を振り返って、あと1ヶ月頑張ってみたいものです。
 先週末、市長宛に会派として来年度の政策要望をいたしました。通常は会派の要望は市長宛なので対応は市長、もしくは助役なのでしょうが、私たちの対応は企画部長でした。そのことを同僚議員に話すと「大きな会派に対する配慮やろうね」と。なるほど人数の多いとこの要望は市長自ら、少ないとこは人数を勘案して適当な役職の方が対応するんだと理解しました。それで、「当日その日は市長、助役とも都合がありますので」と言われて部長対応を了承していたのですが、行ってみたらすべて「在室のランプ」がついていたのもこれで納得しました。そうなのかな、それじゃいけないんじゃ、というのが実感です。でも企画部長対応ということで逆に項目を細かく具体的に要望することができました。
 会派の要望は多岐にあるのですが、今回は会派として初めての要望ということもあり、私たちの重要テーマである「教育、医療福祉、環境」に絞った形で要望しました。回答は来年2月にもらいます。以下、項目だけご紹介します。
《安全で安心できる暮らしの実現》
①「子育て支援」の施策づくり、環境整備の充実 ②「斜面地に住む高齢者の生活支援」と平地への「移り住み」施策の推進 ③「長崎に住んでよかったと感じる」医療福祉施策の推進 ④市民が安心して暮らせる「治安の強化」と地域づくり
《街の再生と地域経済の活性化を図る》
①「新しい発想」での観光・水産業の振興 ②「医療・福祉の先進都市」としての産業おこし ③「民間でできることは民間で」を目標にした行政改革のさらなる推進 ④NPOおよび市民活動、ボランティア活動の環境整備 ⑤地場産業や商店街活性化のための「やる気のでる支援施策」の展開
《将来の人づくりと環境の保護・再生》
①「次の世代を育てる」長崎独自の教育の展開 ②子ども達への「環境や食に対する教育」に力をいれる ③ノーマライゼーション社会を目指すための教育の推進 ④公共事業の見直し「環境を守る、再生するための公共事業への転換」 ⑤資源リサイクルの推進のための施策づくり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »