« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005年3月31日 (木)

市長の決断

 昨日の長崎新聞の「記者の目」の記事見てびっくり!
 見てない方のために記事の概略説明すると、「堀江さんの口癖には想定内という言葉があり、困難な状況におかれても次の手を繰り出すことを考えているであろうが、市長には次の手はなかった。なんのことかというと、韓国人被爆者への葬祭料支給の裁判の件である。市長自らが厚労省へ控訴断念を申し入れに行ったのに、ダメだと言われると翌日にはすぐ控訴の手続きに入った。これはある市議の言葉を借りれば、子どもの使いと一緒だ、と」

 辛らつな記事である、書いたのは田崎君。彼はまえてつの中高の後輩にもあたる(彼の方が先輩ぽくみえるはず?)彼の記事は今回は「記者の目」であったから彼自身の主観が入っているのだがあまりにはっきりものを言うし、文字として多くの市民の目に触れるという現実がある時、ここまで書いていいのか、と正直に言えば感じる時が時々あります。今回も。裏返せばそれが彼らしいのであるが…
 だからといって批判してるわけではありません。事実、彼の一般的な市政の記事は非常に中立であり的を得ているとも思っています。

 何を言いたいのかというと彼のような記者というのは最近では稀だが彼のような記者がいるということはマスコミもまだまだ元気だと思うということを伝えたかったんです。なんか強引なおちだなあ。

 それと…「子どもの使いと一緒」と言ったのは私ではありませんからね、市長!(書き込みみてないですよね)
 しかし私も確かに市長自ら上京すると聞いたときはなにか「控訴断念」の見込みがあるのかと思いました。か、もしかしたたら国が控訴する、「控訴しなさい」と言われても長崎市長として控訴はしないと決断するのかもと思いました。
 
 もちろん、市長にはそこまで腹をくくることはできたと思います。しかし、被爆者援護の拡大等大きな課題を抱える本市においてそこまで「国に逆らう」ことは得策じゃないことも確かです。長崎市のトップとしての市長の苦悩察すると…頑張れ伊藤市長!

|

市長の決断

 昨日の長崎新聞の「記者の目」の記事見てびっくり!
 見てない方のために記事の概略説明すると、「堀江さんの口癖には想定内という言葉があり、困難な状況におかれても次の手を繰り出すことを考えているであろうが、市長には次の手はなかった。なんのことかというと、韓国人被爆者への葬祭料支給の裁判の件である。市長自らが厚労省へ控訴断念を申し入れに行ったのに、ダメだと言われると翌日にはすぐ控訴の手続きに入った。これはある市議の言葉を借りれば、子どもの使いと一緒だ、と」

 辛らつな記事である、書いたのは田崎君。彼はまえてつの中高の後輩にもあたる(彼の方が先輩ぽくみえるはず?)彼の記事は今回は「記者の目」であったから彼自身の主観が入っているのだがあまりにはっきりものを言うし、文字として多くの市民の目に触れるという現実がある時、ここまで書いていいのか、と正直に言えば感じる時が時々あります。今回も。裏返せばそれが彼らしいのであるが…
 だからといって批判してるわけではありません。事実、彼の一般的な市政の記事は非常に中立であり的を得ているとも思っています。

 何を言いたいのかというと彼のような記者というのは最近では稀だが彼のような記者がいるということはマスコミもまだまだ元気だと思うということを伝えたかったんです。なんか強引なおちだなあ。

 それと…「子どもの使いと一緒」と言ったのは私ではありませんからね、市長!(書き込みみてないですよね)
 しかし私も確かに市長自ら上京すると聞いたときはなにか「控訴断念」の見込みがあるのかと思いました。か、もしかしたたら国が控訴する、「控訴しなさい」と言われても長崎市長として控訴はしないと決断するのかもと思いました。
 
 もちろん、市長にはそこまで腹をくくることはできたと思います。しかし、被爆者援護の拡大等大きな課題を抱える本市においてそこまで「国に逆らう」ことは得策じゃないことも確かです。長崎市のトップとしての市長の苦悩察すると…頑張れ伊藤市長!

|

サッカーかろうじて

 勝ちましたね。しかもオウンゴール(自殺点)の1-0というテレビ見てる人にはヒヤヒヤとするスカッとしない勝ち方でした。夕方は北朝鮮対イラン戦があってましたがたぶん2-0でイランが勝ったんですよね。こうなると今日戦ったバーレーンとの2位争いですね。まだまだ安心できません。頑張って勝ってくれないと!前回予選なしの出場だったんでなおさらですが、もし本選にでれないとなると、あきっぽい日本人のこと、サッカー熱一気に冷めるんじゃないかと心配です。長崎もJリーグめざしクラブチームできたばかりです。大人はともかく、子ども達のためにも予選突破はしてほしいです。

 昨日(この書き込みでは一昨日になるかな)も外廻りしてました。これまた久しぶりに魚市に行ってきました。宋専務とお会いしてきましたがここでも話題は「地産地消」。ちょうど訪ねた時に観光バスが一台入っていました。魚市でも仲買いの方の協力のもとまだ台数は少ないですが観光バスの乗り入れを受けています。営業時間の問題や日曜日の乗り入れ等課題は沢山あるみたいですが、これも頑張ってほしいものです。ちょうど昨年所属していた水産特別振興委員会では行政としての支援もお願いしたとこです。

 島根県の「竹島」問題が長崎の観光にも影響していると知り残念でなりません。なんでも4月に予定されていた韓国からの「教会ツアー」が見送られたそうです。参加予定1400人!大きいですよね。実際の損失もですがこれまで努力してきた県の観光連盟などは残念でしかたないでしょう。竹島問題とは切り離して考えてくれればと思いますがそうはいかないですね。もともと今回の件は両国の国民性、というか歴史観の違いが根本には大きな障害としてありますから問題は深刻です。

 今日は3月31日、市役所では定年される方、異動される方が庁内挨拶で廻る日ですから、まえてつも市役所内で仕事しようと思っています。

 

|

サッカーかろうじて

 勝ちましたね。しかもオウンゴール(自殺点)の1-0というテレビ見てる人にはヒヤヒヤとするスカッとしない勝ち方でした。夕方は北朝鮮対イラン戦があってましたがたぶん2-0でイランが勝ったんですよね。こうなると今日戦ったバーレーンとの2位争いですね。まだまだ安心できません。頑張って勝ってくれないと!前回予選なしの出場だったんでなおさらですが、もし本選にでれないとなると、あきっぽい日本人のこと、サッカー熱一気に冷めるんじゃないかと心配です。長崎もJリーグめざしクラブチームできたばかりです。大人はともかく、子ども達のためにも予選突破はしてほしいです。

 昨日(この書き込みでは一昨日になるかな)も外廻りしてました。これまた久しぶりに魚市に行ってきました。宋専務とお会いしてきましたがここでも話題は「地産地消」。ちょうど訪ねた時に観光バスが一台入っていました。魚市でも仲買いの方の協力のもとまだ台数は少ないですが観光バスの乗り入れを受けています。営業時間の問題や日曜日の乗り入れ等課題は沢山あるみたいですが、これも頑張ってほしいものです。ちょうど昨年所属していた水産特別振興委員会では行政としての支援もお願いしたとこです。

 島根県の「竹島」問題が長崎の観光にも影響していると知り残念でなりません。なんでも4月に予定されていた韓国からの「教会ツアー」が見送られたそうです。参加予定1400人!大きいですよね。実際の損失もですがこれまで努力してきた県の観光連盟などは残念でしかたないでしょう。竹島問題とは切り離して考えてくれればと思いますがそうはいかないですね。もともと今回の件は両国の国民性、というか歴史観の違いが根本には大きな障害としてありますから問題は深刻です。

 今日は3月31日、市役所では定年される方、異動される方が庁内挨拶で廻る日ですから、まえてつも市役所内で仕事しようと思っています。

 

|

2005年3月28日 (月)

地産地消ってなに?

 久しく外廻りできていないので今週は積極的に外を廻ろうと思います。初日、ご無沙汰していた全農(旧JA)を訪問しました。栗田副本部長、古本氏と面談しました。早速土曜の小林氏の講演を話題にしたのですが、栗田氏曰く「地産地消は何を目指すのか?地元で作るものを地元で消費するのは悪いことではないが県内の消費に地元産だけでは到底追いつかない。また全農のような中間組織を抜いた直売システムが求められているようだが(小林氏の話しはコスト削減の意味でまさにその点を指摘していた)例えばネット販売を展開し始めた農家では供給(生産)が追いつかななくなり、新たに生産と供給を調整する会社が間に入るという現象がみられている。いわゆる需要と供給を調整する役割を果たしているという意味では流通の中間組織の役割はきちんとある。」というような話しをされました。

 また農薬を使わないことがもてはやされているが、それでは全ての人に十分な農産物が行き渡らない。今足りないことは、正しく農薬を使っていることをきちんと説明すること。特に成長期の子ども達に十分なたんぱく質を与えることが大事であり、そのためには「地産地消」というのは正しい「食育」をすることではないかと?

 今日は栗田氏は東京への出張を前に時間をとって頂き、ゆっくり話すことはできませんでしたが、確かに伊藤市長は今年を「地産地消元年」というがそれは何をさすのか?ということは私自身も今まであまり疑問を感じていなかったが今日の訪問で、言われてみたらそうだ、すこし考えてみようと思いました。

 今日は市役所は異動の内示のせいかバタバタした感じでした。きっと一喜一憂あるんでしょう。明日も外廻り頑張ります。

|

地産地消ってなに?

 久しく外廻りできていないので今週は積極的に外を廻ろうと思います。初日、ご無沙汰していた全農(旧JA)を訪問しました。栗田副本部長、古本氏と面談しました。早速土曜の小林氏の講演を話題にしたのですが、栗田氏曰く「地産地消は何を目指すのか?地元で作るものを地元で消費するのは悪いことではないが県内の消費に地元産だけでは到底追いつかない。また全農のような中間組織を抜いた直売システムが求められているようだが(小林氏の話しはコスト削減の意味でまさにその点を指摘していた)例えばネット販売を展開し始めた農家では供給(生産)が追いつかななくなり、新たに生産と供給を調整する会社が間に入るという現象がみられている。いわゆる需要と供給を調整する役割を果たしているという意味では流通の中間組織の役割はきちんとある。」というような話しをされました。

 また農薬を使わないことがもてはやされているが、それでは全ての人に十分な農産物が行き渡らない。今足りないことは、正しく農薬を使っていることをきちんと説明すること。特に成長期の子ども達に十分なたんぱく質を与えることが大事であり、そのためには「地産地消」というのは正しい「食育」をすることではないかと?

 今日は栗田氏は東京への出張を前に時間をとって頂き、ゆっくり話すことはできませんでしたが、確かに伊藤市長は今年を「地産地消元年」というがそれは何をさすのか?ということは私自身も今まであまり疑問を感じていなかったが今日の訪問で、言われてみたらそうだ、すこし考えてみようと思いました。

 今日は市役所は異動の内示のせいかバタバタした感じでした。きっと一喜一憂あるんでしょう。明日も外廻り頑張ります。

|

2005年3月27日 (日)

小林チェアマン

 オランダ村に「食の発信基地」をオープンさせた小林氏、自らも調理人であるがコンピューターシステム開発にも従事し、経営者、特に数字に裏づけされた独特の経営センスをもつ人であると、講演を聞きまず感じました。

 小林氏の経歴についてはHPで知ることができるので省略しますが長崎でなぜ事業展開するのか、どんなことをやろうとしているのか、聞いた範囲でかいつまんで書き込みします。
《なぜ長崎か》外食産業は30兆円産業。全国の外食産業企業の共通の悩みは人材教育、人材育成(どの業種もそうであるが調理人は特にプライドが高い一方、経営的な視野・ものの考え方がない)、そこにニーズがあるはず。長崎の選択は「県民所得全国でも下から数えて何番目だが安全安心なものならお金かけても食べたいとうい調査では上位」+オランダ村(全国でこのように死んだテーマパークは400ぐらいあるらしい)+食材の豊富さ

《事業展開》長崎からの食の発信、具体的にはひとつは調理師学校、他の学校との違いは、学校を卒業した学生だけでなく、現在調理で従事してるプロのコースがあること、それと経営を徹底して学ばせること。もうひとつは長崎の食材を使ったレシピ(講演で例示されたの大村湾の小魚の骨などをまぜたピザ)をつくり、これを長崎の加工業者につくってもらうという営業を展開するらしい(例えばこのピザ、全国に1000店舗のチェーンをもつ外食産業で定番メニューになれば1店舗30食/日で年の売上27億になるらしい)
 もちろんオランダ村のなかには7店舗の飲食店もあり「口コミ」での食の発信も考えているみたいです。ご本人が言っていたが「点を線につなぐ事業展開」をやっていくらしい。
 
 まえてつと6歳しか違わない人物である、絶対の自信には裏づけされた経営データー、戦略がある。すごい人が長崎に来てくれたと思います。長崎の活性化に役立ちたいといっていたが、関係する企業だけではなく、是非この人の経営センスや物事をみる視点というものを多くの、特に若い人に学んでほしいと思いました。オランダ村が企業誘致に成功したというのではなく、小林氏自身が「魅力的な人材の誘致」です。たぶん釣ろうと思って釣った魚ではなく、魚の方から釣り針にかかってくれたと思うのですが(失礼なたとえですみません)小林門下生が多く誕生すればきっと長崎も違った輝きでてくると、思うような講演でした。

|

小林チェアマン

 オランダ村に「食の発信基地」をオープンさせた小林氏、自らも調理人であるがコンピューターシステム開発にも従事し、経営者、特に数字に裏づけされた独特の経営センスをもつ人であると、講演を聞きまず感じました。

 小林氏の経歴についてはHPで知ることができるので省略しますが長崎でなぜ事業展開するのか、どんなことをやろうとしているのか、聞いた範囲でかいつまんで書き込みします。
《なぜ長崎か》外食産業は30兆円産業。全国の外食産業企業の共通の悩みは人材教育、人材育成(どの業種もそうであるが調理人は特にプライドが高い一方、経営的な視野・ものの考え方がない)、そこにニーズがあるはず。長崎の選択は「県民所得全国でも下から数えて何番目だが安全安心なものならお金かけても食べたいとうい調査では上位」+オランダ村(全国でこのように死んだテーマパークは400ぐらいあるらしい)+食材の豊富さ

《事業展開》長崎からの食の発信、具体的にはひとつは調理師学校、他の学校との違いは、学校を卒業した学生だけでなく、現在調理で従事してるプロのコースがあること、それと経営を徹底して学ばせること。もうひとつは長崎の食材を使ったレシピ(講演で例示されたの大村湾の小魚の骨などをまぜたピザ)をつくり、これを長崎の加工業者につくってもらうという営業を展開するらしい(例えばこのピザ、全国に1000店舗のチェーンをもつ外食産業で定番メニューになれば1店舗30食/日で年の売上27億になるらしい)
 もちろんオランダ村のなかには7店舗の飲食店もあり「口コミ」での食の発信も考えているみたいです。ご本人が言っていたが「点を線につなぐ事業展開」をやっていくらしい。
 
 まえてつと6歳しか違わない人物である、絶対の自信には裏づけされた経営データー、戦略がある。すごい人が長崎に来てくれたと思います。長崎の活性化に役立ちたいといっていたが、関係する企業だけではなく、是非この人の経営センスや物事をみる視点というものを多くの、特に若い人に学んでほしいと思いました。オランダ村が企業誘致に成功したというのではなく、小林氏自身が「魅力的な人材の誘致」です。たぶん釣ろうと思って釣った魚ではなく、魚の方から釣り針にかかってくれたと思うのですが(失礼なたとえですみません)小林門下生が多く誕生すればきっと長崎も違った輝きでてくると、思うような講演でした。

|

2005年3月26日 (土)

多忙な一日でした

 昨日議会閉会しました。17年度の予算が承認されたわけですが、先日書き込んでいたように地域支援専門員・市民委員会の予算は、減額修正案が賛成多数で可決されました。ただし問題は行政側が一年間の存続延期を決め予算計上していた高島の公衆浴場の予算が「一旦廃止と決めていたのを変更するのはおかしい」という理由で予算が減額されたことです。予算が減額されたということは今月末で浴場が休止されるという公算が大です。私たちの会派は「存続」の立場です。地元の要望や生活している人のことを考えたらなんで反対するのかいまだにわかりません。

 今日は早速、同僚市議とともに高島に行きました。今日、地域審議会と地元自治会に行政から説明があると聞き。行ってみたら想像した通り、行政からは今月末で浴場を休止することへの了承をお願いしたいとの内容でした。そう簡単に「はい、わかりました」とはいかない問題です。存続を願う立場からは次の手段を考えなければなりません。

 高島では商工会の野崎さんとも会いました。以前確か子ども達のキャンプでお世話になった方ですが、島の活性化のため頑張っている人です。親しく話すなかで大いに刺激受けました。
 高島から戻ってからは地産地消推進のフォーラムに参加。オランダ村で事業展開を始めたCASビレッジの小林氏の基調講演を聞きました。この方の話しは改めて!
 夜は連合自治会の会長会議にオブザーバーで参加しました。
 それとうれしくない話しですが、スーパーの駐車場で当て逃げにもあいました。とにかく多忙な一日でした。
  

|

多忙な一日でした

 昨日議会閉会しました。17年度の予算が承認されたわけですが、先日書き込んでいたように地域支援専門員・市民委員会の予算は、減額修正案が賛成多数で可決されました。ただし問題は行政側が一年間の存続延期を決め予算計上していた高島の公衆浴場の予算が「一旦廃止と決めていたのを変更するのはおかしい」という理由で予算が減額されたことです。予算が減額されたということは今月末で浴場が休止されるという公算が大です。私たちの会派は「存続」の立場です。地元の要望や生活している人のことを考えたらなんで反対するのかいまだにわかりません。

 今日は早速、同僚市議とともに高島に行きました。今日、地域審議会と地元自治会に行政から説明があると聞き。行ってみたら想像した通り、行政からは今月末で浴場を休止することへの了承をお願いしたいとの内容でした。そう簡単に「はい、わかりました」とはいかない問題です。存続を願う立場からは次の手段を考えなければなりません。

 高島では商工会の野崎さんとも会いました。以前確か子ども達のキャンプでお世話になった方ですが、島の活性化のため頑張っている人です。親しく話すなかで大いに刺激受けました。
 高島から戻ってからは地産地消推進のフォーラムに参加。オランダ村で事業展開を始めたCASビレッジの小林氏の基調講演を聞きました。この方の話しは改めて!
 夜は連合自治会の会長会議にオブザーバーで参加しました。
 それとうれしくない話しですが、スーパーの駐車場で当て逃げにもあいました。とにかく多忙な一日でした。
  

|

2005年3月24日 (木)

明日で3月議会終わります

 今日は明日の最終日を前にしての休会日でした。期間中、土日除いて唯一休みの日です。なぜ休みかというと前日までに各委員会での審議が終わっているのでそれぞれの委員会の審議内容(賛否含めて)を議会事務局がまとめ(最終日の委員長報告の素案づくり)、その内容を委員長に確認し明日の本会議で説明がなされます。まえてつはまだ委員長未経験ですので報告をしたことはありませんが、自分の所属する委員会の報告時は自分の発言がどのように報告されているかは大いに関心のあるところです。もちろんこの報告を受け、行政等も意見や要望等を尊重(検討)しながら事業をすすめていかなければなりません。

 明日、最終日に採決される議案・予算案では、総務委員会での審議事項の伊王島、高島に配置予定であった「地域専門員」と6町の地域資源の活用を考える「市民委員会」の予算だけは認めないという姿勢でのぞみます。どちらもそのために旧役場の職員や前町議で構成される地域審議会があるからその方達の本来の仕事であるというスタンスです。
 そういう意味では「市民病院建設討委員会」もそうですが、現市長になって確かに審議会・協議会が乱立したと私も思います。地域や市民の声聞くことは大事なことですが、私たち議員も含めその役目を果たすべき立場の人がいるわけだし、そしてある一定検討されたらやはりそこは行政のトップ、市長の決断ではなかと思います。

 その他、議案のなかでは福田保育所の民間移譲は賛成ですが、ほんとうは条件つき(福田以外の公立保育所残り10ヶ所を先々どうするつもりか?公立保育所の存在意義はないのか?保育士はどうなるのか?等の保育の将来の青写真を示しての移譲なら賛成)、予算でいえば子育てや子どもの健全育成・教育にもっと予算を投じてほしかった、等自分なりの意見、考えはもっていますが、全体的にはきびしい財源のなか「選択」と「集中」の工夫が随所にみられ賛成したいと考えています。
 
 今日はその他、打ち合わせで一日を過ごしました。それにしても3月末で雪ですよ!びっくりです。桜の開花も遅れそうですね。

|

明日で3月議会終わります

 今日は明日の最終日を前にしての休会日でした。期間中、土日除いて唯一休みの日です。なぜ休みかというと前日までに各委員会での審議が終わっているのでそれぞれの委員会の審議内容(賛否含めて)を議会事務局がまとめ(最終日の委員長報告の素案づくり)、その内容を委員長に確認し明日の本会議で説明がなされます。まえてつはまだ委員長未経験ですので報告をしたことはありませんが、自分の所属する委員会の報告時は自分の発言がどのように報告されているかは大いに関心のあるところです。もちろんこの報告を受け、行政等も意見や要望等を尊重(検討)しながら事業をすすめていかなければなりません。

 明日、最終日に採決される議案・予算案では、総務委員会での審議事項の伊王島、高島に配置予定であった「地域専門員」と6町の地域資源の活用を考える「市民委員会」の予算だけは認めないという姿勢でのぞみます。どちらもそのために旧役場の職員や前町議で構成される地域審議会があるからその方達の本来の仕事であるというスタンスです。
 そういう意味では「市民病院建設討委員会」もそうですが、現市長になって確かに審議会・協議会が乱立したと私も思います。地域や市民の声聞くことは大事なことですが、私たち議員も含めその役目を果たすべき立場の人がいるわけだし、そしてある一定検討されたらやはりそこは行政のトップ、市長の決断ではなかと思います。

 その他、議案のなかでは福田保育所の民間移譲は賛成ですが、ほんとうは条件つき(福田以外の公立保育所残り10ヶ所を先々どうするつもりか?公立保育所の存在意義はないのか?保育士はどうなるのか?等の保育の将来の青写真を示しての移譲なら賛成)、予算でいえば子育てや子どもの健全育成・教育にもっと予算を投じてほしかった、等自分なりの意見、考えはもっていますが、全体的にはきびしい財源のなか「選択」と「集中」の工夫が随所にみられ賛成したいと考えています。
 
 今日はその他、打ち合わせで一日を過ごしました。それにしても3月末で雪ですよ!びっくりです。桜の開花も遅れそうですね。

|

2005年3月23日 (水)

委員会審議終わりました

 今日で委員会審議終わりました。
 今回は合併後初めての議会だったこともあり、旧6町の件で色々と認識や意見の食い違いがみられどこの委員会も理事者相手に、また議員間でもかなり議論がなされました。

 それと初の建設水道委員会の所属で改めて感じたことはやはり「道路」「水道・下水道」には桁違いの税金が投入されています。道路などはほんとにそろそろ「これ以上はもういらない」という決断を行政・市民ともに下す時期にきていると思います。それだけのお金があれば…、まだまだ市民が自分たちの生活にもっと直結した事業に、また次の世代を担う子ども達の予算に財源をさくべきではないかと考えています。

 昨夜は12年間在籍した青年協会の卒業式でした。感慨深いものでしたが、しこたまお酒は飲みました。多くの先輩や後輩、そして支えてくれた妻に感謝です。自分の公私にわたる活動のひとつの区切りだと思っています。

|

委員会審議終わりました

 今日で委員会審議終わりました。
 今回は合併後初めての議会だったこともあり、旧6町の件で色々と認識や意見の食い違いがみられどこの委員会も理事者相手に、また議員間でもかなり議論がなされました。

 それと初の建設水道委員会の所属で改めて感じたことはやはり「道路」「水道・下水道」には桁違いの税金が投入されています。道路などはほんとにそろそろ「これ以上はもういらない」という決断を行政・市民ともに下す時期にきていると思います。それだけのお金があれば…、まだまだ市民が自分たちの生活にもっと直結した事業に、また次の世代を担う子ども達の予算に財源をさくべきではないかと考えています。

 昨夜は12年間在籍した青年協会の卒業式でした。感慨深いものでしたが、しこたまお酒は飲みました。多くの先輩や後輩、そして支えてくれた妻に感謝です。自分の公私にわたる活動のひとつの区切りだと思っています。

|

2005年3月21日 (月)

いつ起こるかわからない災害

 昨日の地震、みなさん被害はなかったですか?さいわい長崎市は被害でなかったみたいですが、福岡や佐賀、長崎県でも壱岐、対馬では被害が発生し特に福岡市は思った以上の被害で大変です。今日も休日ですが災害復旧に追われ避難されている人達も眠れぬ一夜を過ごしたことと思われます。お見舞い申しあげます。

 台風と違い地震はいつ起こるかわからずその備えにといってもなかなか出来てないのが多くの家庭の実情ではないかと思います。昨日の地震でわかったことはあの程度の地震ならいつ起こってもおかしくないということです、過去に大きな地震が起きてないということはなんの安心にもならないと!今年に入ってからの報道ではここ数十年の間に島原半島を中心としたあたりでの地震の可能性も報じられていました。
 地震等の災害に対してはもう一度家族や地域で話し合う場をもつことが大切です。「広報ながさき」とかでも再度、特集やチェックリスト、緊急時との医療機関等諸機関の連絡先など「災害対応保存版」ができないか提案してみようと思います。

 新上五島町の住民投票も「議会解散」が圧倒多数でした。世の中の流れだと思うし当たり前のことなのかもしれません。しかし大事なのは新聞の取材にどなたかが答えていましたが、日頃から常に政治に関心をもつこと、行政・議会を監視することだと思います。行政・議会側もそのための情報公開は惜しんではいけない、積極的に行うべきだと思います。
 

|

いつ起こるかわからない災害

 昨日の地震、みなさん被害はなかったですか?さいわい長崎市は被害でなかったみたいですが、福岡や佐賀、長崎県でも壱岐、対馬では被害が発生し特に福岡市は思った以上の被害で大変です。今日も休日ですが災害復旧に追われ避難されている人達も眠れぬ一夜を過ごしたことと思われます。お見舞い申しあげます。

 台風と違い地震はいつ起こるかわからずその備えにといってもなかなか出来てないのが多くの家庭の実情ではないかと思います。昨日の地震でわかったことはあの程度の地震ならいつ起こってもおかしくないということです、過去に大きな地震が起きてないということはなんの安心にもならないと!今年に入ってからの報道ではここ数十年の間に島原半島を中心としたあたりでの地震の可能性も報じられていました。
 地震等の災害に対してはもう一度家族や地域で話し合う場をもつことが大切です。「広報ながさき」とかでも再度、特集やチェックリスト、緊急時との医療機関等諸機関の連絡先など「災害対応保存版」ができないか提案してみようと思います。

 新上五島町の住民投票も「議会解散」が圧倒多数でした。世の中の流れだと思うし当たり前のことなのかもしれません。しかし大事なのは新聞の取材にどなたかが答えていましたが、日頃から常に政治に関心をもつこと、行政・議会を監視することだと思います。行政・議会側もそのための情報公開は惜しんではいけない、積極的に行うべきだと思います。
 

|

2005年3月18日 (金)

書き込み内容薄いですよね

 議会でバタバタしてたのもありましたが、実は妻子がインフルエンザで入院してました。今日退院です。数日前に下の子が熱をだし、夜、夜間救急に連れて行ったら即入院。用心しての入院でしたので心配はしなかったのですが、やはり家族に入院がでたら大変ですね。それにしても夜間救急、びっくりするくらい、人が多かったです。市民としては救急の充実は少々の赤字はでても必要不可欠でないかと思います。

 議会は今週はずっと委員会での予算審議ですが、とにかくきびしい予算編成となっています。また今回は合併したこともあり旧6町の各事業については本格的には今回初めての審議であり、知らないこと、認識不足もかなりあり、その分時間をかけた審議となっています。

 来週はいよいよ12年所属した長崎青年協会も卒業です。自分のプライベート、というより今私が市議会議員でいることも、この団体に所属していなかったら、議員になろという気持ちにもなっていなかったし、なれてもいないだろうと思っています(もちろん協会以外の多くの人達のご支援あっての今の私ですが)
 そういう意味において協会の「卒業」は思い深く、ひとつの自分の大きな節目だと思っています。

|

書き込み内容薄いですよね

 議会でバタバタしてたのもありましたが、実は妻子がインフルエンザで入院してました。今日退院です。数日前に下の子が熱をだし、夜、夜間救急に連れて行ったら即入院。用心しての入院でしたので心配はしなかったのですが、やはり家族に入院がでたら大変ですね。それにしても夜間救急、びっくりするくらい、人が多かったです。市民としては救急の充実は少々の赤字はでても必要不可欠でないかと思います。

 議会は今週はずっと委員会での予算審議ですが、とにかくきびしい予算編成となっています。また今回は合併したこともあり旧6町の各事業については本格的には今回初めての審議であり、知らないこと、認識不足もかなりあり、その分時間をかけた審議となっています。

 来週はいよいよ12年所属した長崎青年協会も卒業です。自分のプライベート、というより今私が市議会議員でいることも、この団体に所属していなかったら、議員になろという気持ちにもなっていなかったし、なれてもいないだろうと思っています(もちろん協会以外の多くの人達のご支援あっての今の私ですが)
 そういう意味において協会の「卒業」は思い深く、ひとつの自分の大きな節目だと思っています。

|

2005年3月16日 (水)

市長控訴へ

 昨日市長が上京し、在外被爆者の葬祭料裁判で「控訴断念」を国に働きかけましたがOKとれませんでした。残念です。
 国の法定事務のため国の意向を確認したのですがやはり答えはNO、一義的には控訴するかしないかは長崎市なので、「国が控訴する」といっても市が「控訴しない」という選択肢もあります。しかし、他にも原爆行政に大きな課題があるなか、国に差逆らうことは現実に無理です。市長もじぐじたる思いだと思います。

 今日は委員会審査3日目、午前中は中学の卒業式に参加しました。明日は午前中、小学校の卒業式、ごごからまた委員会審査です。

|

市長控訴へ

 昨日市長が上京し、在外被爆者の葬祭料裁判で「控訴断念」を国に働きかけましたがOKとれませんでした。残念です。
 国の法定事務のため国の意向を確認したのですがやはり答えはNO、一義的には控訴するかしないかは長崎市なので、「国が控訴する」といっても市が「控訴しない」という選択肢もあります。しかし、他にも原爆行政に大きな課題があるなか、国に差逆らうことは現実に無理です。市長もじぐじたる思いだと思います。

 今日は委員会審査3日目、午前中は中学の卒業式に参加しました。明日は午前中、小学校の卒業式、ごごからまた委員会審査です。

|

2005年3月14日 (月)

今日から委員会審議

 7年目にして初の建設水道員会です。
 今日一日予算審議出席しての正直な感想は「専門外だな」と。まわりからみてもそうでしょうが、まえてつは厚生・文教族ですので。といいながら知らないわけにはいかないし都市計画には大きな関心もってますのでこの一年しっかり勉強します。

 ただ今日だけでも感じたのは、道路、ダム、埋め立てなどには何百億、何十億予算かけ審議し、事業が実施されるのですが、今まで文教や厚生で審議してたのは何百万、何十万の施策の審議も数多く。道路一本やめれば教育や福祉関係は何十という新規事業ができるはずだし、既存事業の予算削減なんどもふせげるはずです。やはりこの辺を切り崩さないと世の中変わらないと、審議しながら考えていました。

|

今日から委員会審議

 7年目にして初の建設水道員会です。
 今日一日予算審議出席しての正直な感想は「専門外だな」と。まわりからみてもそうでしょうが、まえてつは厚生・文教族ですので。といいながら知らないわけにはいかないし都市計画には大きな関心もってますのでこの一年しっかり勉強します。

 ただ今日だけでも感じたのは、道路、ダム、埋め立てなどには何百億、何十億予算かけ審議し、事業が実施されるのですが、今まで文教や厚生で審議してたのは何百万、何十万の施策の審議も数多く。道路一本やめれば教育や福祉関係は何十という新規事業ができるはずだし、既存事業の予算削減なんどもふせげるはずです。やはりこの辺を切り崩さないと世の中変わらないと、審議しながら考えていました。

|

2005年3月13日 (日)

またインフルエンザに

 昨日から子どもがまたインフルエンザにかかりわが家は大変です。今度はA型です。今年の冬は水ぼうそうにインフルエンザが2回、病院にかかりっぱなしです。そういう意味では「乳幼児医療補助の年齢引き上げ」と「未就学児までのインフルエンザ接種半額助成」が今年度から実現したことはほんと私たち子育て世帯にとっては歓迎です。

 しかしその分どこかが予算削られていることも現実です。今年度予算の審議が月曜から始まりますが、市長の今年度の方針は「選択と集中」ということで主な「予算削減事項」と「新規事項」はペーパーで資料をもらっていますが、ほんとうは各部毎のこのような「どこを削り、どこを増やしたか」みたいな資料があればいいし、ほんとうは予算が出来上がる前に「どこを削ろうとしているのか、何を新規事業としているのであろうか」ということがわかれば私たち市議会議員ももっと予算編成に提案や意見を述べることが可能になるのですが…、以前「みらい市民会議」でこのことを質問しましたが「できない」という回答しかもらえていません。できないことはないんのですが。
 例えば今回実現した子どもへのインフルエンザ半額はその財源は高齢者の同接種の予算を削り廻してきてます。昨年度は高齢者は一人1000円が自己負担で残りは市が補助。それが今年からは高齢者も半額に。
 これを聞いて今まで単純に喜んでいたのがちょっと複雑な気持ちになりました。確かに仕方ないのかもしれませんがそこを削らなくてもいいだろうという気持ちでいます。もっと削れるところはあるはずです。そんなところを本当は議論したいのです。これに関していえば予算の積算根拠は医師会と相談し1回3800円で計算してます。接種は保険外ですからそれぞれの病院で金額は設定できるのですが、聞くところではワクチン1000円ぐらいとか?それが本当ならもう少し医師会側も協力あっていいいのでは、というのが正直な感想です。

 ほんとうは私た議員は前述したようなことを議論するのが本来の仕事打と思います。今は出来上がった予算がいいか悪いか、いや悪いということは言ってもどうにもならない段階なので追認するだけの予算審議が現状です。変えていかないと!

|

またインフルエンザに

 昨日から子どもがまたインフルエンザにかかりわが家は大変です。今度はA型です。今年の冬は水ぼうそうにインフルエンザが2回、病院にかかりっぱなしです。そういう意味では「乳幼児医療補助の年齢引き上げ」と「未就学児までのインフルエンザ接種半額助成」が今年度から実現したことはほんと私たち子育て世帯にとっては歓迎です。

 しかしその分どこかが予算削られていることも現実です。今年度予算の審議が月曜から始まりますが、市長の今年度の方針は「選択と集中」ということで主な「予算削減事項」と「新規事項」はペーパーで資料をもらっていますが、ほんとうは各部毎のこのような「どこを削り、どこを増やしたか」みたいな資料があればいいし、ほんとうは予算が出来上がる前に「どこを削ろうとしているのか、何を新規事業としているのであろうか」ということがわかれば私たち市議会議員ももっと予算編成に提案や意見を述べることが可能になるのですが…、以前「みらい市民会議」でこのことを質問しましたが「できない」という回答しかもらえていません。できないことはないんのですが。
 例えば今回実現した子どもへのインフルエンザ半額はその財源は高齢者の同接種の予算を削り廻してきてます。昨年度は高齢者は一人1000円が自己負担で残りは市が補助。それが今年からは高齢者も半額に。
 これを聞いて今まで単純に喜んでいたのがちょっと複雑な気持ちになりました。確かに仕方ないのかもしれませんがそこを削らなくてもいいだろうという気持ちでいます。もっと削れるところはあるはずです。そんなところを本当は議論したいのです。これに関していえば予算の積算根拠は医師会と相談し1回3800円で計算してます。接種は保険外ですからそれぞれの病院で金額は設定できるのですが、聞くところではワクチン1000円ぐらいとか?それが本当ならもう少し医師会側も協力あっていいいのでは、というのが正直な感想です。

 ほんとうは私た議員は前述したようなことを議論するのが本来の仕事打と思います。今は出来上がった予算がいいか悪いか、いや悪いということは言ってもどうにもならない段階なので追認するだけの予算審議が現状です。変えていかないと!

|

2005年3月10日 (木)

出来の悪い質問でした

 全然時間が足りず消化不良でした。率直な感想です。
 テレビ見ていただいた方ありがとうございました。
 今回の一番の目的は軽度発達障害の深刻な課題を市長に認識してもらうことでしたが、現状の課題をやりとりし、最後に市長に所感を求めてたのですが答弁がいただけませんでした。こちらの聞き方が唐突だったのかもしれません。いづれにしても不登校児童・軽度発達児童への市の取り組みは大きな課題です。これからもおっかけて現場等にも足を運び、取り組み改善に努力したいと思っているところです。

 今日の朝日新聞一面で「電子投票による市議選の無効判決}が報道されていました。なんでも当日の故障が原因で最下位当選者と次点が入れ替わる可能性があるということで。
 不備があってのことですが、せっかくの電子投票の実施、こういう判決でるとどこも二の足ふむと思います。選挙のやり直しも大変でしょう。

|

出来の悪い質問でした

 全然時間が足りず消化不良でした。率直な感想です。
 テレビ見ていただいた方ありがとうございました。
 今回の一番の目的は軽度発達障害の深刻な課題を市長に認識してもらうことでしたが、現状の課題をやりとりし、最後に市長に所感を求めてたのですが答弁がいただけませんでした。こちらの聞き方が唐突だったのかもしれません。いづれにしても不登校児童・軽度発達児童への市の取り組みは大きな課題です。これからもおっかけて現場等にも足を運び、取り組み改善に努力したいと思っているところです。

 今日の朝日新聞一面で「電子投票による市議選の無効判決}が報道されていました。なんでも当日の故障が原因で最下位当選者と次点が入れ替わる可能性があるということで。
 不備があってのことですが、せっかくの電子投票の実施、こういう判決でるとどこも二の足ふむと思います。選挙のやり直しも大変でしょう。

|

2005年3月 9日 (水)

いよいよ明日質問です

 色々書き込みましたが100%でがんばります。
 今日は書き込み怠慢します。今17時、今から明日の質問に関係しLD親の会の方と今から会います。
 明日11時、時間とってケーブル9CH見てください。

|

いよいよ明日質問です

 色々書き込みましたが100%でがんばります。
 今日は書き込み怠慢します。今17時、今から明日の質問に関係しLD親の会の方と今から会います。
 明日11時、時間とってケーブル9CH見てください。

|

2005年3月 8日 (火)

さえません2

 今回の質問、前向きな答弁がでそうになくと書き込みましたが、それ以前に昨日から始まった会派の代表質問(明日まで)で私がやろうとしている質問の全ての項目が代表質問と重なり「出来る・出来ない」の回答もうわかってしまいました。
 
 考えてみたら、4人以上のの会派には質問時間一人120分与えられてるのですから重ならない項目などごくごく少なく、そうなると代表質問のやりとりの内容を深めていくしかありません。
 しかし前向きに努力すると言われたことも、出来ないと言われたこともそれ以上の回答をひきだすことはまずは無理です。テレビの宣伝ではないですが「よく考えよう~」、考えたらわかることでした。

 今日までの2日間、質問を聞いての率直な感想は質問に対し前向きな回答の少ないこと。もちろん私たちの質問はできていることは、ある意味質問する必要はないのですからなかなかいい答弁でにくい質問ばかりなのでしょうが、それにしても・・・
 また観光の質問が代表で一人だけしかしないのもあれっという感じです。「さるく」を来年にひかえもっと質問あるかと思ってました。ということは私だけではなく同僚議員の多くが「さるく」に対しあまりピンとしたイメージをもててないのかもしれません。代表・個人質問含めて観光施策の質問一本というのは私の記憶ではありません。思った以上に前途多難かも!?

 

|

さえません2

 今回の質問、前向きな答弁がでそうになくと書き込みましたが、それ以前に昨日から始まった会派の代表質問(明日まで)で私がやろうとしている質問の全ての項目が代表質問と重なり「出来る・出来ない」の回答もうわかってしまいました。
 
 考えてみたら、4人以上のの会派には質問時間一人120分与えられてるのですから重ならない項目などごくごく少なく、そうなると代表質問のやりとりの内容を深めていくしかありません。
 しかし前向きに努力すると言われたことも、出来ないと言われたこともそれ以上の回答をひきだすことはまずは無理です。テレビの宣伝ではないですが「よく考えよう~」、考えたらわかることでした。

 今日までの2日間、質問を聞いての率直な感想は質問に対し前向きな回答の少ないこと。もちろん私たちの質問はできていることは、ある意味質問する必要はないのですからなかなかいい答弁でにくい質問ばかりなのでしょうが、それにしても・・・
 また観光の質問が代表で一人だけしかしないのもあれっという感じです。「さるく」を来年にひかえもっと質問あるかと思ってました。ということは私だけではなく同僚議員の多くが「さるく」に対しあまりピンとしたイメージをもててないのかもしれません。代表・個人質問含めて観光施策の質問一本というのは私の記憶ではありません。思った以上に前途多難かも!?

 

|

2005年3月 6日 (日)

さえません

 現在、日曜の23時50分。個人質問の原稿づくりと私の質問に対して返ってくるであろう答弁に対する再質問考えています(なぜ答弁わかるかというと先日書いたようにヒアリング行っているから大体の想像つきます)が、さえません。
 全ての項目で前向きな答弁もらえそうになく…
 といっても頑張らないと!!

 今日は午前中は青年協会の「ボウリング大会」でした。今年入った新人会員の「新人事業」として企画されたものです。昨夜の雪により参加人数少ないかなと思いましたが多くの会員、会員の家族の参加で盛り上がりました。新人のみなさんお疲れ様でした。それにしても家の周りは朝起きたら雪景色でバス停にたどり着くまで一苦労でした。
 それとボウリング終わって気付いたのですが、これが青年協会現役での最後の事業となりました。やっぱりなんとなくさみしいです。

 明日はわが会派の中野市議(団長)の代表質問が午後からあります。

|

さえません

 現在、日曜の23時50分。個人質問の原稿づくりと私の質問に対して返ってくるであろう答弁に対する再質問考えています(なぜ答弁わかるかというと先日書いたようにヒアリング行っているから大体の想像つきます)が、さえません。
 全ての項目で前向きな答弁もらえそうになく…
 といっても頑張らないと!!

 今日は午前中は青年協会の「ボウリング大会」でした。今年入った新人会員の「新人事業」として企画されたものです。昨夜の雪により参加人数少ないかなと思いましたが多くの会員、会員の家族の参加で盛り上がりました。新人のみなさんお疲れ様でした。それにしても家の周りは朝起きたら雪景色でバス停にたどり着くまで一苦労でした。
 それとボウリング終わって気付いたのですが、これが青年協会現役での最後の事業となりました。やっぱりなんとなくさみしいです。

 明日はわが会派の中野市議(団長)の代表質問が午後からあります。

|

2005年3月 4日 (金)

人気者になってます!

 今日も議会にて一日質問の準備してました。
 いつも感じることですがこの時だけ市の職員の方から「質問内容の確認」で追いかけられます。
 今日もほぼ終日ヒアリングに時間がかかり、まだ原稿づくりできてません。同僚(先輩)議員からは「そんな君が話しをするけんさ。俺達はやりとりはせんよ」と言われる方がいます。
 確かにそうかもしれませんが、議員にも色々タイプがあり、私はじっくり議論して質問にのぞむようしています。それは質問の趣旨や自分として問題に思っていること、こうしてほしいということを明確に伝えるためです。注意しなければならないのは、そのことで「なあなあな関係」にならないようにだけはいつもきがけています。ある程度議論して意見がかみあわないところ(質問のほとんどがそうですが)は本会議場で論戦は交わすようにしてます。これまた不完全燃焼ばかりですが…

 いよいよ来週から代表・個人質問が始まります。是非みなさん時間都合つけて(10時から15時まで)もらってケーブルテレビでご覧になってください。


 
 

|

人気者になってます!

 今日も議会にて一日質問の準備してました。
 いつも感じることですがこの時だけ市の職員の方から「質問内容の確認」で追いかけられます。
 今日もほぼ終日ヒアリングに時間がかかり、まだ原稿づくりできてません。同僚(先輩)議員からは「そんな君が話しをするけんさ。俺達はやりとりはせんよ」と言われる方がいます。
 確かにそうかもしれませんが、議員にも色々タイプがあり、私はじっくり議論して質問にのぞむようしています。それは質問の趣旨や自分として問題に思っていること、こうしてほしいということを明確に伝えるためです。注意しなければならないのは、そのことで「なあなあな関係」にならないようにだけはいつもきがけています。ある程度議論して意見がかみあわないところ(質問のほとんどがそうですが)は本会議場で論戦は交わすようにしてます。これまた不完全燃焼ばかりですが…

 いよいよ来週から代表・個人質問が始まります。是非みなさん時間都合つけて(10時から15時まで)もらってケーブルテレビでご覧になってください。


 
 

|

2005年3月 3日 (木)

10日の11時から個人質問します

 昨日から平成17年度第1回定例市議会が始まりました。きのうは初日ですので毎年恒例の伊藤市長の施政方針説明(所信表明)がありました。時間にして70分!これでも短くなったんですよ、昨年は90分かかりました。市長も大変です。

 今回個人質問をしますが時間は標記の通り決まりました。時間のある方はケーブルテレビで、できれば議場の方に傍聴にきていただければうれしいです。よろしくお願いします。
 今回は①子どもの健全育成と子育て支援について(次世代育成支援行動計画、不登校児童への取り組み、軽度発達障害・児童虐待の早期発見とケアー)②雇用の創出と維持(中小建設業者の新規事業進出への行政支援、長崎版「雇用創出プラン」の策定)③介護保険の今年度の課題について(日常生活圏の設定、地域包括支援センターの概要)質問します。

 (県議、市議のおすすめHP)
時々自分の参考にもと思い、県議や同僚市議のHPをのぞいています。皆さん様々工夫をこらしていて参考になります。
 そこで<まえてつお勧めHP>
県議ではかっこのよさでは奥村県議、こまめな更新で頭が下がる思いは黒田県議、外間(そとま)県議、みんな自民党ですが。同僚市議では更新の早さでは田中市議がピカ一。内容まとまり見やすいのは公明党市議のHPです。もちろん他の方々もそれぞれによさがあります。皆さん一度のぞいて見てください。
PSのぞきかたの「こつ」は田中洋一長崎市議のHPをまずクリックしてもらえばリンク欄に全国の県別、県、市町村別のHP開設の議員一覧があります。そこを開けば一発です!

|

10日の11時から個人質問します

 昨日から平成17年度第1回定例市議会が始まりました。きのうは初日ですので毎年恒例の伊藤市長の施政方針説明(所信表明)がありました。時間にして70分!これでも短くなったんですよ、昨年は90分かかりました。市長も大変です。

 今回個人質問をしますが時間は標記の通り決まりました。時間のある方はケーブルテレビで、できれば議場の方に傍聴にきていただければうれしいです。よろしくお願いします。
 今回は①子どもの健全育成と子育て支援について(次世代育成支援行動計画、不登校児童への取り組み、軽度発達障害・児童虐待の早期発見とケアー)②雇用の創出と維持(中小建設業者の新規事業進出への行政支援、長崎版「雇用創出プラン」の策定)③介護保険の今年度の課題について(日常生活圏の設定、地域包括支援センターの概要)質問します。

 (県議、市議のおすすめHP)
時々自分の参考にもと思い、県議や同僚市議のHPをのぞいています。皆さん様々工夫をこらしていて参考になります。
 そこで<まえてつお勧めHP>
県議ではかっこのよさでは奥村県議、こまめな更新で頭が下がる思いは黒田県議、外間(そとま)県議、みんな自民党ですが。同僚市議では更新の早さでは田中市議がピカ一。内容まとまり見やすいのは公明党市議のHPです。もちろん他の方々もそれぞれによさがあります。皆さん一度のぞいて見てください。
PSのぞきかたの「こつ」は田中洋一長崎市議のHPをまずクリックしてもらえばリンク欄に全国の県別、県、市町村別のHP開設の議員一覧があります。そこを開けば一発です!

|

2005年3月 1日 (火)

昨日はまいりました

 昨日は妻が今日の聖母の騎士学園の卒業式にでるための予行練習で子どもをみれないため(以前音楽の非常勤、行事のあるときにはピアノの演奏で手伝いにいってます)、実家に下の子を預ける予定が、上の子も風邪でダウン。急遽、仕事を休むことになりました。普通の人から考えたらそのくらいで仕事休むなといわれるんでしょうが、妻方の実家もインフルエンザでどうにもならず…
 今日は午前中、保健部と歯科保健行政予算の件で報告を受け、午後は議会運営委員会の正副委員長会議。商業高校の卒業式には参加できませんでした。
 いよいよ明日から議会、質問したい項目も数多くなり、今日中に項目の絞込みをしたいと考えています。とにかくバタバタしてますし明日から始まる議会に向けはりきっています。

|

昨日はまいりました

 昨日は妻が今日の聖母の騎士学園の卒業式にでるための予行練習で子どもをみれないため(以前音楽の非常勤、行事のあるときにはピアノの演奏で手伝いにいってます)、実家に下の子を預ける予定が、上の子も風邪でダウン。急遽、仕事を休むことになりました。普通の人から考えたらそのくらいで仕事休むなといわれるんでしょうが、妻方の実家もインフルエンザでどうにもならず…
 今日は午前中、保健部と歯科保健行政予算の件で報告を受け、午後は議会運営委員会の正副委員長会議。商業高校の卒業式には参加できませんでした。
 いよいよ明日から議会、質問したい項目も数多くなり、今日中に項目の絞込みをしたいと考えています。とにかくバタバタしてますし明日から始まる議会に向けはりきっています。

|

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »