« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005年5月31日 (火)

防災訓練に参加しました

今日は長崎市防災訓練に参加しました。合併したこともあってか会場が香焼だったのですが、例年の会場に比べ狭かったこともあってか、様々な防災訓練が数ヶ所に分かれ実施されたためか、どこを見ていいのか注意が散漫となり全体的にまとまりのない防災訓練であったような気がしました。しかし、自然災害や人災含めいざ災害が発生したらその初動次第で被害の規模が大きく違ってきます。日頃の訓練に敬意を表しこれからも頑張って頂きたいと思います。
またこれは前期からの提案ですが防災訓練というといつもこの時期の日中に行われますが、訓練のむずかしさはあるかもしれませんが、例えば冬場の天候がきびしい時や梅雨時、夜間等、災害はいつ起こってもおかしくないわけですから条件の悪い日にも訓練してみてはどうか?と「言うは易し」かもしれませんがやってみることも必要でないかと思います。例えば夜間に災害が起こり市の職員召集しなければいけない時が今あったとすれば、多分連絡がつかない職員なども出てくるのではないでしょうか?「備えあれば憂いなし」なにかあった時では手遅れです。防災に「ここまで」はありません。普段の意識とその準備が求められます。

|

防災訓練に参加しました

今日は長崎市防災訓練に参加しました。合併したこともあってか会場が香焼だったのですが、例年の会場に比べ狭かったこともあってか、様々な防災訓練が数ヶ所に分かれ実施されたためか、どこを見ていいのか注意が散漫となり全体的にまとまりのない防災訓練であったような気がしました。しかし、自然災害や人災含めいざ災害が発生したらその初動次第で被害の規模が大きく違ってきます。日頃の訓練に敬意を表しこれからも頑張って頂きたいと思います。
またこれは前期からの提案ですが防災訓練というといつもこの時期の日中に行われますが、訓練のむずかしさはあるかもしれませんが、例えば冬場の天候がきびしい時や梅雨時、夜間等、災害はいつ起こってもおかしくないわけですから条件の悪い日にも訓練してみてはどうか?と「言うは易し」かもしれませんがやってみることも必要でないかと思います。例えば夜間に災害が起こり市の職員召集しなければいけない時が今あったとすれば、多分連絡がつかない職員なども出てくるのではないでしょうか?「備えあれば憂いなし」なにかあった時では手遅れです。防災に「ここまで」はありません。普段の意識とその準備が求められます。

|

2005年5月30日 (月)

市議会議場への日の丸掲揚について

 今日は議会運営委員会が開催されました。みっちり2時間半。主な議題は来月6日から始まる議会の日程や審議される議案の確認、補正予算の説明、一般質問、請願・陳情の受付締切日の確認や意見書の内容確認等が行われました。それと今回は「日の丸の議場の掲揚」について語論がなされました。

 日の丸についてはやはり意見が真っ二つに分かれ、私は賛成の立場ですが、反対の方からは6月議会で反対請願がだされるので今性急に結論をださなくてもいいのではないか、もっと国民・市民多くの意見を聞くべきであるという理由からの反対。それに対し賛成派はそもそも今回の件は3月末の市民団体からの「議場掲揚の陳情」を議長が受け、内容の重要性に鑑み各会派の代表者会議に諮りそれぞれの会派で話し合ってもらってきたことで、その内容の取りまとめが今日であり性急なことではない、採決をとってでも決めるべきだという意見です。

 私はこの問題は議員に限らず国民一人一人のそれぞれの歴史観や宗教観の違いに帰因することであると理解していますが、私の場合はそれに加え「国を思う気持ち(愛国心)」が今の日本人、日本国家には大事なことであり、その象徴としての「日の丸」の掲揚に賛成している立場です。また過去の戦争が引き合いに出され「侵略の象徴」等のマイナスのイメージばかりが反対される方からは強調されますが、もっと将来に対しプラスのイメージ(平和のシンボル、世界のなかでリーダーシップのとれる国・日本)で日の丸がとらえることができないのかと思っています。

 結局、議会運営委員会においては採決で「日の丸の議場掲揚すべき」と決し、その時期、方法については議長に一任されました。
 明日の各紙新聞では賛否様々な記事が載ると思います。この機会にみなさまのご意見もお聞かせ頂ければと思います。
 明日は長崎市の防災訓練が香焼町で行われます。

|

市議会議場への日の丸掲揚について

 今日は議会運営委員会が開催されました。みっちり2時間半。主な議題は来月6日から始まる議会の日程や審議される議案の確認、補正予算の説明、一般質問、請願・陳情の受付締切日の確認や意見書の内容確認等が行われました。それと今回は「日の丸の議場の掲揚」について語論がなされました。

 日の丸についてはやはり意見が真っ二つに分かれ、私は賛成の立場ですが、反対の方からは6月議会で反対請願がだされるので今性急に結論をださなくてもいいのではないか、もっと国民・市民多くの意見を聞くべきであるという理由からの反対。それに対し賛成派はそもそも今回の件は3月末の市民団体からの「議場掲揚の陳情」を議長が受け、内容の重要性に鑑み各会派の代表者会議に諮りそれぞれの会派で話し合ってもらってきたことで、その内容の取りまとめが今日であり性急なことではない、採決をとってでも決めるべきだという意見です。

 私はこの問題は議員に限らず国民一人一人のそれぞれの歴史観や宗教観の違いに帰因することであると理解していますが、私の場合はそれに加え「国を思う気持ち(愛国心)」が今の日本人、日本国家には大事なことであり、その象徴としての「日の丸」の掲揚に賛成している立場です。また過去の戦争が引き合いに出され「侵略の象徴」等のマイナスのイメージばかりが反対される方からは強調されますが、もっと将来に対しプラスのイメージ(平和のシンボル、世界のなかでリーダーシップのとれる国・日本)で日の丸がとらえることができないのかと思っています。

 結局、議会運営委員会においては採決で「日の丸の議場掲揚すべき」と決し、その時期、方法については議長に一任されました。
 明日の各紙新聞では賛否様々な記事が載ると思います。この機会にみなさまのご意見もお聞かせ頂ければと思います。
 明日は長崎市の防災訓練が香焼町で行われます。

|

2005年5月28日 (土)

東諌早駅でJR、8メートルのオーバーラン!?

ほんとうに雑感を

○ 日中関係最悪に
連日、日中関係を巡る国会議員等の発言が報道されています。私も率直な気持ちは中国側の過剰反応ではないかと思っています。首相の靖国参拝も支持します。しかし、中国との関係については以前も書き込みしましたがやはり戦後60年たつなかでお互いがお互いの歴史認識、国民性を認めながらじっくり話し合う機会をつくるべきだと思います。それも政府関係者や政治家ばかりでなく民間人や女性、若い世代の人などを交え行えたら、と思います。小泉さんについては、靖国参拝は支持しますが明らかに説明不足じゃないでしょうか?日本の宗教観をきちんと相手に伝えないといけないと思います。こういう時だからこそ、文化やスポーツ、観光なども含め民間レベルの交流をさらに積極的に進めていくこと大事だと思います。(テレビでNBC学園の中国語講座の募集CMがあっていました。一瞬興味もったのですが…)

○ 東諌早駅でJR列車、8メートルのオーバーラン
  オーバーランあってはいけないんでしょうが、この程度で新聞の記事になるのはあまりに過敏すぎませんか?

○ 斉藤さんの安否
昨日書き込みしたばかりですが今日のニュースで「死亡している」という報道が…

○ 三菱重工業
橋梁ばかりでなく道路でも談合の疑いがあると報道。業種が違うとはいえ事件の展開次第では各自治体の対応を迫られることにもなるのではないかと思います。業種が違うのでどうなのかと思いますが県や長崎市でなんらかの処分された時はその影響は大きいですよね。ただでさえ大幅な人員削減が計画されているなか、これからますますきびしい状況になることも。心配です。

○ローソンが100円ショップを
  都市部でローソンが野菜、果物、肉などの生鮮食料品、日用品の100円商品の取り扱いを開始。ついにここまできたかという思いがしています。地元商店街にとっては敵がさらに強力になってしまうわけです。

|

東諌早駅でJR、8メートルのオーバーラン!?

ほんとうに雑感を

○ 日中関係最悪に
連日、日中関係を巡る国会議員等の発言が報道されています。私も率直な気持ちは中国側の過剰反応ではないかと思っています。首相の靖国参拝も支持します。しかし、中国との関係については以前も書き込みしましたがやはり戦後60年たつなかでお互いがお互いの歴史認識、国民性を認めながらじっくり話し合う機会をつくるべきだと思います。それも政府関係者や政治家ばかりでなく民間人や女性、若い世代の人などを交え行えたら、と思います。小泉さんについては、靖国参拝は支持しますが明らかに説明不足じゃないでしょうか?日本の宗教観をきちんと相手に伝えないといけないと思います。こういう時だからこそ、文化やスポーツ、観光なども含め民間レベルの交流をさらに積極的に進めていくこと大事だと思います。(テレビでNBC学園の中国語講座の募集CMがあっていました。一瞬興味もったのですが…)

○ 東諌早駅でJR列車、8メートルのオーバーラン
  オーバーランあってはいけないんでしょうが、この程度で新聞の記事になるのはあまりに過敏すぎませんか?

○ 斉藤さんの安否
昨日書き込みしたばかりですが今日のニュースで「死亡している」という報道が…

○ 三菱重工業
橋梁ばかりでなく道路でも談合の疑いがあると報道。業種が違うとはいえ事件の展開次第では各自治体の対応を迫られることにもなるのではないかと思います。業種が違うのでどうなのかと思いますが県や長崎市でなんらかの処分された時はその影響は大きいですよね。ただでさえ大幅な人員削減が計画されているなか、これからますますきびしい状況になることも。心配です。

○ローソンが100円ショップを
  都市部でローソンが野菜、果物、肉などの生鮮食料品、日用品の100円商品の取り扱いを開始。ついにここまできたかという思いがしています。地元商店街にとっては敵がさらに強力になってしまうわけです。

|

2005年5月27日 (金)

戦後60年での日本兵発見?!

ミンダナオ島で日本兵が発見されたとの報道があっていますね。ほんとうにびっくりです。詳しいことはわかりませんが戦後60年、終戦を迎えたことを知らなかったんでしょうか?どんな生活を送っていたのでしょうか?帰国を希望されているとのこと、日本の地踏んだときの感想を聞いてみたいものです。親戚の方や戦友は喜んでいらっしゃいますがご本人達も80歳半ば、もうお父さんお母さんは亡くなられているでしょう。見せてあげたかったですね、生きている姿を。また発見した人は長崎の人だとか!

このニュースを聞いてて、ふっと思いだしたのですがイラクで拘束されている斉藤さんの安否はどうなったんでしょうか?いつからか、報道全くされていませんが。マスコミの取り上げ方、人の記憶や関心の移り変わり、改めていいかげんなものだと自分自身含め感じたところです。

今日は月曜に行われる議会運営委員会の事前協議が正副議長と議運委員長と私(副委員長です)の間で行われました。議会の日程や出される議案、請願陳情の取り扱い等に関する確認が主な議題でした。また議場への「日の丸の掲揚」を巡っても議論されます。このことは賛成反対入り混じりかなりの語論になると思います。私は賛成です。6年前の国歌国旗法案の時も賛成討論をしました。
月曜には6月議会の議案等の資料も配布されるので6月20日過ぎぐらいまでは議会の準備、勉強が活動の中心となります。
明日あさっては地元の小学校の運動会はじめ諸行事に参加します。
 

|

戦後60年での日本兵発見?!

ミンダナオ島で日本兵が発見されたとの報道があっていますね。ほんとうにびっくりです。詳しいことはわかりませんが戦後60年、終戦を迎えたことを知らなかったんでしょうか?どんな生活を送っていたのでしょうか?帰国を希望されているとのこと、日本の地踏んだときの感想を聞いてみたいものです。親戚の方や戦友は喜んでいらっしゃいますがご本人達も80歳半ば、もうお父さんお母さんは亡くなられているでしょう。見せてあげたかったですね、生きている姿を。また発見した人は長崎の人だとか!

このニュースを聞いてて、ふっと思いだしたのですがイラクで拘束されている斉藤さんの安否はどうなったんでしょうか?いつからか、報道全くされていませんが。マスコミの取り上げ方、人の記憶や関心の移り変わり、改めていいかげんなものだと自分自身含め感じたところです。

今日は月曜に行われる議会運営委員会の事前協議が正副議長と議運委員長と私(副委員長です)の間で行われました。議会の日程や出される議案、請願陳情の取り扱い等に関する確認が主な議題でした。また議場への「日の丸の掲揚」を巡っても議論されます。このことは賛成反対入り混じりかなりの語論になると思います。私は賛成です。6年前の国歌国旗法案の時も賛成討論をしました。
月曜には6月議会の議案等の資料も配布されるので6月20日過ぎぐらいまでは議会の準備、勉強が活動の中心となります。
明日あさっては地元の小学校の運動会はじめ諸行事に参加します。
 

|

2005年5月25日 (水)

確実に一歩前進

今日は午前中、調べもので県立図書館に行きました。相変わらず駐車スペースに空きがなく、しばらく車が出るのを待ち駐車。(帰り際に若い女性が車を駐車し、そのまま図書館の外に出て行く姿を目撃。考えてみたら、駐車した人が図書館を利用してるかどうかはノーチェックです)調べものの他、日経グローカル(月2回発行の地域政治誌)のバックナンバーを閲覧してきました。この雑誌、私達議員や行政マンには大変勉強になる雑誌なのですが、なにせ購読料が年85000円!と高いので、もっぱらこうやって図書館に来た時に閲覧するようにしています。

午後からは長崎市社会福祉審議会に出席しました。全体会と分科会に分かれているんですが、私は昨年に引き続き分科会は「社会福祉施設部会」に所属。老人保健施設や障害者施設、保育所等の新設の審査をする部会です。
今年から介護保険の制度改正によりこれからの老人保健施設の整備計画は「地域ごと(日常生活圏)に必要なサービス量を設定し、地域内でサービスの必要量に応じ小規模な施設整備を図っていく」という方向になっていきます。
また全体会では児童虐待防止法や発達障害支援の制度改正や制度創設に伴い、今後の市の取り組みとこの審議会の役割を質問しました。発達障害については「今年度行政が支援計画を策定したものを審議会の分科会において報告、意見を求める」ということをはっきりと言質とることできました。確実に一歩前進です。

PSそういえば今朝は、タクシーでパチンコ屋に来る人も目撃。びっくりです。

|

確実に一歩前進

今日は午前中、調べもので県立図書館に行きました。相変わらず駐車スペースに空きがなく、しばらく車が出るのを待ち駐車。(帰り際に若い女性が車を駐車し、そのまま図書館の外に出て行く姿を目撃。考えてみたら、駐車した人が図書館を利用してるかどうかはノーチェックです)調べものの他、日経グローカル(月2回発行の地域政治誌)のバックナンバーを閲覧してきました。この雑誌、私達議員や行政マンには大変勉強になる雑誌なのですが、なにせ購読料が年85000円!と高いので、もっぱらこうやって図書館に来た時に閲覧するようにしています。

午後からは長崎市社会福祉審議会に出席しました。全体会と分科会に分かれているんですが、私は昨年に引き続き分科会は「社会福祉施設部会」に所属。老人保健施設や障害者施設、保育所等の新設の審査をする部会です。
今年から介護保険の制度改正によりこれからの老人保健施設の整備計画は「地域ごと(日常生活圏)に必要なサービス量を設定し、地域内でサービスの必要量に応じ小規模な施設整備を図っていく」という方向になっていきます。
また全体会では児童虐待防止法や発達障害支援の制度改正や制度創設に伴い、今後の市の取り組みとこの審議会の役割を質問しました。発達障害については「今年度行政が支援計画を策定したものを審議会の分科会において報告、意見を求める」ということをはっきりと言質とることできました。確実に一歩前進です。

PSそういえば今朝は、タクシーでパチンコ屋に来る人も目撃。びっくりです。

|

2005年5月24日 (火)

「子どもの健全育成を考える会」行いました

昨日は第2回の「子どもの健全育成を考える会」を実施。私立幼稚園協会との意見交換会を行いました。18名の市議会員のうち12名が参加。

ご存知の通り運営的(経営)には幼稚園を取り巻く環境非常にきびしい現状です。H9には7500名いた幼稚園児童数がH13には保育所入所数と逆転、昨年は5777名まで児童数減っています。少子化の影響もあるのですがやはり母親のニーズの変化、保育所と比較した場合の公的助成の格差が大きな要因となっています。

協会側からは「幼児教育の意義」「働く母親のための待機児童の解消が最優先の施策のあり方への疑問」「幼稚園空き教室活用等の現況と課題」「幼児教育センターへの考え方」など様々な課題、問題提起がなされたところです。議員側も今まで幼稚園の現況について十分な認識が私も含めなかったので中身のある勉強会になったと思います。会議後の懇親会は痛ましい事件もあり急遽取りやめにしました。

私自身は保育所関係の方とも勉強会やっていますが、潜在的な対立構造というものは全くないとは言えないと思いますが、お互いのそれぞれの思いや、やり方で子どもの健全育成を図れたらいいと思うのと、国が進めようとしている幼保一元とは違う長崎ならではの地域に根ざした「幼稚園と保育所の連携」が図れないかと考えています。両団体の努力に応えられるような行政の施策・支援策展開のため私達の勉強会も頑張れたらと思うところです。

|

「子どもの健全育成を考える会」行いました

昨日は第2回の「子どもの健全育成を考える会」を実施。私立幼稚園協会との意見交換会を行いました。18名の市議会員のうち12名が参加。

ご存知の通り運営的(経営)には幼稚園を取り巻く環境非常にきびしい現状です。H9には7500名いた幼稚園児童数がH13には保育所入所数と逆転、昨年は5777名まで児童数減っています。少子化の影響もあるのですがやはり母親のニーズの変化、保育所と比較した場合の公的助成の格差が大きな要因となっています。

協会側からは「幼児教育の意義」「働く母親のための待機児童の解消が最優先の施策のあり方への疑問」「幼稚園空き教室活用等の現況と課題」「幼児教育センターへの考え方」など様々な課題、問題提起がなされたところです。議員側も今まで幼稚園の現況について十分な認識が私も含めなかったので中身のある勉強会になったと思います。会議後の懇親会は痛ましい事件もあり急遽取りやめにしました。

私自身は保育所関係の方とも勉強会やっていますが、潜在的な対立構造というものは全くないとは言えないと思いますが、お互いのそれぞれの思いや、やり方で子どもの健全育成を図れたらいいと思うのと、国が進めようとしている幼保一元とは違う長崎ならではの地域に根ざした「幼稚園と保育所の連携」が図れないかと考えています。両団体の努力に応えられるような行政の施策・支援策展開のため私達の勉強会も頑張れたらと思うところです。

|

2005年5月23日 (月)

被爆体験者の医療費給付事業(その2)

旧長崎市内の対象者は7800名、今回の制度改正で新たに1200名ぐらいの方が対象になるらしいのですが、先の7800名については制度の後退、例えるならハードルが高くなったということになります。先週18日から各地で説明会が行われていますが、不満続出だそうです。
医療の現場も病気が80種類に限定されたため、今まで医療費無料だったのが有料になること患者に理解求めること苦労するとのこと、+80種類から漏れた病症のはずれた根拠への疑問、窓口での苦情やレセプトの提出、等々こちらも不安や危惧される点多くあるみたいです。

私の感想は厚生労働省の言っているとは正論ではあると思いますが、元々この制度は「政治の妥協の産物」であるという側面もあったと思います。であればこれほど厳密にしてくることは酷ではないかと思います。但し確かに被爆の時の精神的の失調からくる合併症にほど遠い病気まで無料にするのはいかがかなと思うことから対象疾病を厳密にする改正でよかったのではないかと。
いづれにしても行政も大変な思いをしていますが6月1日施行です。国への再度の働きかけと6月議会での市議会の委員会審査で施行後の状況や問題点含めしっかり議論しなければならないと思っています。

今日は午前中商工部、福祉部との打ち合わせ。夕方近くからは「子どもの健全育成を考える会」で私立幼稚園の役員の方達と意見交換を行います。

|

被爆体験者の医療費給付事業(その2)

旧長崎市内の対象者は7800名、今回の制度改正で新たに1200名ぐらいの方が対象になるらしいのですが、先の7800名については制度の後退、例えるならハードルが高くなったということになります。先週18日から各地で説明会が行われていますが、不満続出だそうです。
医療の現場も病気が80種類に限定されたため、今まで医療費無料だったのが有料になること患者に理解求めること苦労するとのこと、+80種類から漏れた病症のはずれた根拠への疑問、窓口での苦情やレセプトの提出、等々こちらも不安や危惧される点多くあるみたいです。

私の感想は厚生労働省の言っているとは正論ではあると思いますが、元々この制度は「政治の妥協の産物」であるという側面もあったと思います。であればこれほど厳密にしてくることは酷ではないかと思います。但し確かに被爆の時の精神的の失調からくる合併症にほど遠い病気まで無料にするのはいかがかなと思うことから対象疾病を厳密にする改正でよかったのではないかと。
いづれにしても行政も大変な思いをしていますが6月1日施行です。国への再度の働きかけと6月議会での市議会の委員会審査で施行後の状況や問題点含めしっかり議論しなければならないと思っています。

今日は午前中商工部、福祉部との打ち合わせ。夕方近くからは「子どもの健全育成を考える会」で私立幼稚園の役員の方達と意見交換を行います。

|

2005年5月22日 (日)

被爆体験者医療費給付事業の改正

来月1日から被爆体験者の医療費給付事業の制度改正が行われます。対象者や医療機関にとっては改悪かつ急な改正と受け止められており混乱を招くと思います。これから新聞紙上を賑わすと思いますので簡潔にその内容と自分の考えを2回に分けて述べます。

 皆さんご存知の通り、原爆手帳の交付要件である半径12キロの円は南北に長いだ円形となっています。国への被爆地域指定拡大の運動は「長崎市の宿命的課題」といっても過言ではなく歴代市長は先頭に立ち頑張ってきました。そうしたなかやっと3年前に標記の事業名で地域拡大が実現しました。半径12キロが、だ円から完全な円形になったのです。「被爆体験により精神的疾患を患いそれがもとで様々な合併症がでた」ということを根拠に。但し国は条件をひとつつけました「対象者は現在も12キロ圏内に住んでいること」

 長崎市の新たな拡大への取り組みはこの12キロ在住の撤廃です。そして…今年、在住条件が県内に拡充に。国内どこでもを目指していた本市からすればまだまだ不十分ですが一歩前進したことは確かでした。しかし同時に大きな問題が発生したのです。地域拡大とあわせ制度の改正(徹底)が同時にされることになったのです。

 それは「様々な合併症は精神の疾患が起因しているのであるから本来の精神疾患を治さなければ合併症も治らないはず」すなわち、精神科の病院で診察を受け精神疾患が認められる人(かつ今後治療のため精神科に通院することが条件)のみが医療給付の対象であると限定したのです。

 地域拡大を要望するなかで国は「検討委員会」を立ち上げました。会はサンプリングとして患者のレセプトを抽出、精査すると①精神に起因しないであろう病気(例えば風邪)の治療などが多く見られる②精神に起因していることが前提なのに精神科に通院している人はほとんどいない、ことがわかり今回の制度改正になったそうです。(続く)

|

被爆体験者医療費給付事業の改正

来月1日から被爆体験者の医療費給付事業の制度改正が行われます。対象者や医療機関にとっては改悪かつ急な改正と受け止められており混乱を招くと思います。これから新聞紙上を賑わすと思いますので簡潔にその内容と自分の考えを2回に分けて述べます。

 皆さんご存知の通り、原爆手帳の交付要件である半径12キロの円は南北に長いだ円形となっています。国への被爆地域指定拡大の運動は「長崎市の宿命的課題」といっても過言ではなく歴代市長は先頭に立ち頑張ってきました。そうしたなかやっと3年前に標記の事業名で地域拡大が実現しました。半径12キロが、だ円から完全な円形になったのです。「被爆体験により精神的疾患を患いそれがもとで様々な合併症がでた」ということを根拠に。但し国は条件をひとつつけました「対象者は現在も12キロ圏内に住んでいること」

 長崎市の新たな拡大への取り組みはこの12キロ在住の撤廃です。そして…今年、在住条件が県内に拡充に。国内どこでもを目指していた本市からすればまだまだ不十分ですが一歩前進したことは確かでした。しかし同時に大きな問題が発生したのです。地域拡大とあわせ制度の改正(徹底)が同時にされることになったのです。

 それは「様々な合併症は精神の疾患が起因しているのであるから本来の精神疾患を治さなければ合併症も治らないはず」すなわち、精神科の病院で診察を受け精神疾患が認められる人(かつ今後治療のため精神科に通院することが条件)のみが医療給付の対象であると限定したのです。

 地域拡大を要望するなかで国は「検討委員会」を立ち上げました。会はサンプリングとして患者のレセプトを抽出、精査すると①精神に起因しないであろう病気(例えば風邪)の治療などが多く見られる②精神に起因していることが前提なのに精神科に通院している人はほとんどいない、ことがわかり今回の制度改正になったそうです。(続く)

|

2005年5月20日 (金)

長いような短いようなバタバタの一週間でした

昨日は午後から佐世保市立の「子供発達センター」を視察しました。所長の川崎先生は長崎市のハートセンターの立ち上げにもご尽力頂いた方でこのセンターも立ち上げから現在まで先頭に立って運営にあたられてきています。運営の柱は「子育て支援」と「療育」です。センターでの診察・療育の他、訪問療育や研修会の実施等、きちんとした位置づけのもと運営されている点が長崎市と違い、本市においてもハートセンター内で現在展開している事業の位置づけやスタッフの確保、診察後の療育体制の強化が大事な課題です。今日はハートセンターの松崎先生、ソーシャルワーカーの方にも話を聞きに行ってきました。
 今日の午後からは、子育てフォーラムで一緒に活動されている古賀先生とともに、臨床心理士の国家試験制度創設のため、地元の国会議員事務所に説明に廻りました。
 夜は自治会役員の年度打ち上げに参加します。週末は小学校の運動会に行きます。なにせ今週も忙しく、夜は飲みっぱなしの毎日でした。
PSちなみに今朝のモーニングセミナーはやはり6時スタートということで正直眠かったです。6時から頭クリアーにするなら4時に起きないといけません。倫理法人会長崎支部の立ち上げに関わっていますが、毎週1回の早朝セミナーはきついかも!?

|

長いような短いようなバタバタの一週間でした

昨日は午後から佐世保市立の「子供発達センター」を視察しました。所長の川崎先生は長崎市のハートセンターの立ち上げにもご尽力頂いた方でこのセンターも立ち上げから現在まで先頭に立って運営にあたられてきています。運営の柱は「子育て支援」と「療育」です。センターでの診察・療育の他、訪問療育や研修会の実施等、きちんとした位置づけのもと運営されている点が長崎市と違い、本市においてもハートセンター内で現在展開している事業の位置づけやスタッフの確保、診察後の療育体制の強化が大事な課題です。今日はハートセンターの松崎先生、ソーシャルワーカーの方にも話を聞きに行ってきました。
 今日の午後からは、子育てフォーラムで一緒に活動されている古賀先生とともに、臨床心理士の国家試験制度創設のため、地元の国会議員事務所に説明に廻りました。
 夜は自治会役員の年度打ち上げに参加します。週末は小学校の運動会に行きます。なにせ今週も忙しく、夜は飲みっぱなしの毎日でした。
PSちなみに今朝のモーニングセミナーはやはり6時スタートということで正直眠かったです。6時から頭クリアーにするなら4時に起きないといけません。倫理法人会長崎支部の立ち上げに関わっていますが、毎週1回の早朝セミナーはきついかも!?

|

2005年5月19日 (木)

発達障害勉強中

 昨夜は市歯科医師会との意見交換会でした。今年度の予算の説明と今後の課題が主の議題でしたが特に被爆体験者精神調査事業の来月1日からの制度改正に大変不安や不満がある意見が出されました。今日から市内でも説明会が開催されていますが、対象となる市民の方からも同様の不満の声は避けられません。大変危惧しています。
 
 今日は朝から青年協会OB会長を訪ね、その後議会において発達障害の現況等について各小学校別に統計をお願いしてたのが、一定データー出揃ったとの連絡があったのでその報告を受けました。午後からは後援会の方に近況報告をするための準備をしました。夜は倫理法人会主催の「経営者の集い」に参加。

 明日は午後から佐世保市の「子供発達センター」の視察に行きます。そのまま佐世保に泊まり翌朝、朝6時から倫理法人会佐世保支部の「モーニングセミナー」にオブザーバー参加してきます。今、午前1時、最近寝不足です。

|

発達障害勉強中

 昨夜は市歯科医師会との意見交換会でした。今年度の予算の説明と今後の課題が主の議題でしたが特に被爆体験者精神調査事業の来月1日からの制度改正に大変不安や不満がある意見が出されました。今日から市内でも説明会が開催されていますが、対象となる市民の方からも同様の不満の声は避けられません。大変危惧しています。
 
 今日は朝から青年協会OB会長を訪ね、その後議会において発達障害の現況等について各小学校別に統計をお願いしてたのが、一定データー出揃ったとの連絡があったのでその報告を受けました。午後からは後援会の方に近況報告をするための準備をしました。夜は倫理法人会主催の「経営者の集い」に参加。

 明日は午後から佐世保市の「子供発達センター」の視察に行きます。そのまま佐世保に泊まり翌朝、朝6時から倫理法人会佐世保支部の「モーニングセミナー」にオブザーバー参加してきます。今、午前1時、最近寝不足です。

|

2005年5月17日 (火)

各団体との意見交換展開中

 視察で仕事休んでいたため、昨日からバタバタしながら仕事していますが、なかなかこちらの希望通り、相談された方が納得・満足される答えになりません。昨夕は保育協会と私達の会派での意見交換をしました。初めての会合でしたので昨日は顔合わせと現況の問題点や課題の確認程度でしたがこれから定期的に行っていくことを確認したところです。子どものことに重点置いて取り組んでいる私としては心強いかぎりです。

 今日は長らくご無沙汰していた方を訪ねて神の島へ久しぶりに足を運びました。先方は選挙以来の訪問であるにもかかわらず温かく?迎えてくれありがたかったです。色々考えず足を運ぶことですね。午後からは子供の3歳半検診で北保険センターに。以前から指摘していますが働いてる方は丁寧な仕事していますが、やはり施設がお粗末です。センターの立替も早期に望まれるところです。今、夕方ですがこれから市歯科医師会との意見交換会に出ます。

|

各団体との意見交換展開中

 視察で仕事休んでいたため、昨日からバタバタしながら仕事していますが、なかなかこちらの希望通り、相談された方が納得・満足される答えになりません。昨夕は保育協会と私達の会派での意見交換をしました。初めての会合でしたので昨日は顔合わせと現況の問題点や課題の確認程度でしたがこれから定期的に行っていくことを確認したところです。子どものことに重点置いて取り組んでいる私としては心強いかぎりです。

 今日は長らくご無沙汰していた方を訪ねて神の島へ久しぶりに足を運びました。先方は選挙以来の訪問であるにもかかわらず温かく?迎えてくれありがたかったです。色々考えず足を運ぶことですね。午後からは子供の3歳半検診で北保険センターに。以前から指摘していますが働いてる方は丁寧な仕事していますが、やはり施設がお粗末です。センターの立替も早期に望まれるところです。今、夕方ですがこれから市歯科医師会との意見交換会に出ます。

|

2005年5月15日 (日)

視察を終えて

 先週は視察に行ったこともあり書き込みほとんどできませんでした。唯一、2泊目のホテルではホテルにあるパソコンが自由に使えたので書き込みができました。宿泊の部屋での接続はいまや珍しくはありませんがホテル備え付けパソコンはまだまだ。長崎のホテルはどうなんでしょう?現況はわかりませんが机1個とパソコン・プリンター1台あれば済むこと、知り合いのホテルに確認して各ホテルでの設置検討してもらえればと思っています。
 せっかく視察に行ったのです。書き込みもしましたが長崎市の施策に反映できないものか、これから担当する課としっかり話し合ってみます。

 週末、土曜は長崎市防衛協会の総会、日曜は老人保健施設の落成式に出席しました。防衛協会の総会は、総会後に陸上自衛隊西部地連本部総監の講演もあったのですがイラクの話もさることながら、今ちょうど村上龍の「半島を出よ」とい本を読んでいる最中なのでどうしても本の内容と現実を重ねてしまい、自衛隊のありかたや国民の国防に対する意識
など色々と考えさせられました(本は是非みなさんも読んで見て下さい。北朝鮮のコマンドが福岡ドームの乗っ取りを皮切りに九州全土を制圧、九州の日本からの独立を政府に要求するというもの)北朝鮮のことだけではなく、日本の政治システムや地方分権、教育のあり方等、きっと著者は「こんな日本に価値はない、これからどう進む!日本人よ強くなれ!」というメッセージが込められているのではと感じられます。上巻を読み終え、これから下巻に。かなりのボリュームですがお勧めの書籍です。

PS視察中にパソコンを直してもらいました。メカに弱い私をいつも助けてもらってる議会事務局の皆さんに感謝です。いつもありがとうございます。

|

視察を終えて

 先週は視察に行ったこともあり書き込みほとんどできませんでした。唯一、2泊目のホテルではホテルにあるパソコンが自由に使えたので書き込みができました。宿泊の部屋での接続はいまや珍しくはありませんがホテル備え付けパソコンはまだまだ。長崎のホテルはどうなんでしょう?現況はわかりませんが机1個とパソコン・プリンター1台あれば済むこと、知り合いのホテルに確認して各ホテルでの設置検討してもらえればと思っています。
 せっかく視察に行ったのです。書き込みもしましたが長崎市の施策に反映できないものか、これから担当する課としっかり話し合ってみます。

 週末、土曜は長崎市防衛協会の総会、日曜は老人保健施設の落成式に出席しました。防衛協会の総会は、総会後に陸上自衛隊西部地連本部総監の講演もあったのですがイラクの話もさることながら、今ちょうど村上龍の「半島を出よ」とい本を読んでいる最中なのでどうしても本の内容と現実を重ねてしまい、自衛隊のありかたや国民の国防に対する意識
など色々と考えさせられました(本は是非みなさんも読んで見て下さい。北朝鮮のコマンドが福岡ドームの乗っ取りを皮切りに九州全土を制圧、九州の日本からの独立を政府に要求するというもの)北朝鮮のことだけではなく、日本の政治システムや地方分権、教育のあり方等、きっと著者は「こんな日本に価値はない、これからどう進む!日本人よ強くなれ!」というメッセージが込められているのではと感じられます。上巻を読み終え、これから下巻に。かなりのボリュームですがお勧めの書籍です。

PS視察中にパソコンを直してもらいました。メカに弱い私をいつも助けてもらってる議会事務局の皆さんに感謝です。いつもありがとうございます。

|

2005年5月10日 (火)

視察先旭川から

 昨日から行政視察に出ています。昨日は札幌市の隣の恵庭市で「緑のまちづくり事業」について、今日は旭川市の「動物園整備事業」を視察しました。
 
 恵庭市はサッポロビール工場があるところでも有名ですが花の産地でもあり市全体で花のある街づくりに行政、企業、商店街、学校、自治会、そして個人の家庭(市民)が連携・協力しあいながら取り組んでいます。個々の家でも道路からの一定の距離のセットバックや前面の生垣の高さ制限や隣地との境界の塀を設置しないなど協定やそれぞれの家の自発的な協力によりどこか外国の街と見間違えるようなニュータウンづくりが進められています。地元商店街もその商店街のやる気に応じて200メートル以上つながるフラワーポットの設置などにはかかる費用の半分の助成を行なってます。直接的な売り上げアップには結びつかないが商店街の人達の団結ややる気の醸成には成果がでているとのこと。

 旭川の動物園の視察は長崎市の「動物広場」「水族館」の今後の展開の参考にするため視察、私は今回視察するまで知らなかったのですが月間の動物園の入場者日本一に最近なったそうです。ということは上野動物園より多いってことですから驚きです。
 今の園長が就任したのが平成7年だそうですが当時は20万人たらずが今では90万ちかくに。
 話を聞くなかで「行動展示」と「命の尊さを伝える」という動物園のはっきりしたスタンスと園長はじめスタッフの一生懸命な取り組みが今の入場者数につながってきたと感じられました。ただ動物を見る施設ではなく、動物と触れ合う、生態を勉強する、「学校への出前出張」での動物とのタッチングなど、様々な取り組みが行なわれています。長崎からみたらほんと遠い北海道ですが、西は沖縄からもこの動物園をみるために旭川を訪れるお客さんがいるとか!
 長崎市の特に「ペンギン水族館」はペンギンの数では日本一ですが、ペンギンの見せ方やお客さんへの情報発信はまだまだ知恵をしぼり工夫しなければならないと思います。

 視察は明日まで。それにしても寒いです。地元の人に聞くと、特に今年は例年に比べ寒いとのことですが、長崎市今日は最高気温22度ぐらいだそうですが、ことら旭川は最高4度、雪が降ってます。しかもコートも持参せずに視察に出てきてます。風邪ひかないよう注意して帰ってきます。

|

視察先旭川から

 昨日から行政視察に出ています。昨日は札幌市の隣の恵庭市で「緑のまちづくり事業」について、今日は旭川市の「動物園整備事業」を視察しました。
 
 恵庭市はサッポロビール工場があるところでも有名ですが花の産地でもあり市全体で花のある街づくりに行政、企業、商店街、学校、自治会、そして個人の家庭(市民)が連携・協力しあいながら取り組んでいます。個々の家でも道路からの一定の距離のセットバックや前面の生垣の高さ制限や隣地との境界の塀を設置しないなど協定やそれぞれの家の自発的な協力によりどこか外国の街と見間違えるようなニュータウンづくりが進められています。地元商店街もその商店街のやる気に応じて200メートル以上つながるフラワーポットの設置などにはかかる費用の半分の助成を行なってます。直接的な売り上げアップには結びつかないが商店街の人達の団結ややる気の醸成には成果がでているとのこと。

 旭川の動物園の視察は長崎市の「動物広場」「水族館」の今後の展開の参考にするため視察、私は今回視察するまで知らなかったのですが月間の動物園の入場者日本一に最近なったそうです。ということは上野動物園より多いってことですから驚きです。
 今の園長が就任したのが平成7年だそうですが当時は20万人たらずが今では90万ちかくに。
 話を聞くなかで「行動展示」と「命の尊さを伝える」という動物園のはっきりしたスタンスと園長はじめスタッフの一生懸命な取り組みが今の入場者数につながってきたと感じられました。ただ動物を見る施設ではなく、動物と触れ合う、生態を勉強する、「学校への出前出張」での動物とのタッチングなど、様々な取り組みが行なわれています。長崎からみたらほんと遠い北海道ですが、西は沖縄からもこの動物園をみるために旭川を訪れるお客さんがいるとか!
 長崎市の特に「ペンギン水族館」はペンギンの数では日本一ですが、ペンギンの見せ方やお客さんへの情報発信はまだまだ知恵をしぼり工夫しなければならないと思います。

 視察は明日まで。それにしても寒いです。地元の人に聞くと、特に今年は例年に比べ寒いとのことですが、長崎市今日は最高気温22度ぐらいだそうですが、ことら旭川は最高4度、雪が降ってます。しかもコートも持参せずに視察に出てきてます。風邪ひかないよう注意して帰ってきます。

|

2005年5月 8日 (日)

お詫びとお願い

 ここ数日HPなぜか書き込みできませんでしたが日曜の今日になって接続可能に。なんだったんでしょう?
 とりあえず遅くなりましたがアップしてます。毎日HPのぞいてくれてる方すみませんでした。

 また明日から木曜日まで視察にでます。視察先でも書き込み出来る様モバイルの機器をドコモより購入していたのですが、これまた接続不可に。ドコモショップに持っていったら「モバイルが旧型なのでFOMAでは接続できません」と。
 実は先日、前々からカードをPHSからFOMAに切り替えるようドコモから再三案内きてたので切り替えたばっかりでした。切り替えを薦めながら切り替えたら機器使えなくなったというのはおかしい、せめて事前に説明あるべきじゃないの、とクレームを言ってる最中です。

 そんなこんなで視察中書き込み休ませてもらいます。
 週末からまたHPのぞいてください。よろしくお願いします。

|

お詫びとお願い

 ここ数日HPなぜか書き込みできませんでしたが日曜の今日になって接続可能に。なんだったんでしょう?
 とりあえず遅くなりましたがアップしてます。毎日HPのぞいてくれてる方すみませんでした。

 また明日から木曜日まで視察にでます。視察先でも書き込み出来る様モバイルの機器をドコモより購入していたのですが、これまた接続不可に。ドコモショップに持っていったら「モバイルが旧型なのでFOMAでは接続できません」と。
 実は先日、前々からカードをPHSからFOMAに切り替えるようドコモから再三案内きてたので切り替えたばっかりでした。切り替えを薦めながら切り替えたら機器使えなくなったというのはおかしい、せめて事前に説明あるべきじゃないの、とクレームを言ってる最中です。

 そんなこんなで視察中書き込み休ませてもらいます。
 週末からまたHPのぞいてください。よろしくお願いします。

|

6日の書き込み登録できませんでした

 連休の合間で明日はまた土曜、日曜で市役所は休み。来週は月曜から行政視察(~木曜迄)のため今日中にやっておかなければならないことをバタバタと庁内ですませました。
 まずは先日から書き込んでいた「総合学習」、お陰で月曜日に県も市も東京の説明会に出席してもらうことになりました。ありがたいことです。是非同級生にも会って話を聞いてきてもらい県立・市立の高校の総合学習に取り入れてもらいたいものです。
 その他、式見ハイツの件(商工部工業労政課)、社会福祉審議会・施設部会の件(福祉部総務課)、観光議員連盟の取り組み、子どもの健全育成考える会について打ち合わせ。
 
 それにしても庁内は、今日、有給を取得して休んでいる人かなりいたみたいです。そういえば2日の日もそうでした。計画的に休んでいるのですから批判されるものではなく、一概には言えないのでしょうがこんなところが「公務員は楽している、甘い」と言われる一因であるとも思います。民間はそんな休み取れないですよ!
 それと自分だったらこんな目立つ休みのとり方はしませんが…

|

6日の書き込み登録できませんでした

 連休の合間で明日はまた土曜、日曜で市役所は休み。来週は月曜から行政視察(~木曜迄)のため今日中にやっておかなければならないことをバタバタと庁内ですませました。
 まずは先日から書き込んでいた「総合学習」、お陰で月曜日に県も市も東京の説明会に出席してもらうことになりました。ありがたいことです。是非同級生にも会って話を聞いてきてもらい県立・市立の高校の総合学習に取り入れてもらいたいものです。
 その他、式見ハイツの件(商工部工業労政課)、社会福祉審議会・施設部会の件(福祉部総務課)、観光議員連盟の取り組み、子どもの健全育成考える会について打ち合わせ。
 
 それにしても庁内は、今日、有給を取得して休んでいる人かなりいたみたいです。そういえば2日の日もそうでした。計画的に休んでいるのですから批判されるものではなく、一概には言えないのでしょうがこんなところが「公務員は楽している、甘い」と言われる一因であるとも思います。民間はそんな休み取れないですよ!
 それと自分だったらこんな目立つ休みのとり方はしませんが…

|

5日の書き込み登録できませんでした

連休最終日、午後からあいにくの雨になりましたね。わが家は次男の初節句でした。ほんとうならば家で食事準備し親戚招いてやるべきでしょうが、そうなると家の中を片付けたり食事準備したりと妻の負担が大きいため外で食事することに。無難に中華にしましたがお店はお客で一杯でした。節句のお祝いらしき所いくつも…、自分の家がそうしておきながらなんですが段々とお金さえ払えば外でなんでもすむ、手を煩わせずにすむ世の中になってきているんですね。

 JR西日本の記事が紙面を大きく割いてる日が続く中、今日の紙面にはJR九州が老人ホーム事業に乗り出している記事がありました。鉄道利用者の頭打ちが予想されるなか今のうちから新規事業に取り組み高齢者市場に参入しようと計画しているそうです。

 第一号は北九州市だそうですが、長崎市にもJRの遊休地はかなりあり、今後は本市での展開も十分考えられます。長崎市では三菱グループも新規事業進出に熱心です。給食産業や農業特区、先日書き込んだ式見ハイツの民間移譲にも手を挙げてます。

 不況や職場環境の変化に伴いどの業種でも新しい分野への業種転換はしごく当たり前のことでありそこに雇用の確保という側面があるのであれば私はもっと積極的に行政の側面的支援があってもいいと思っています。もちろん新しい仕事を興す「起業」や「ベンチャー企業」もバックアップすべきです。
ただ最近の傾向みていると新規事業進出もやはりJRや三菱のような大企業が事業展開進んでいるのが現実です。こうなってくるとますます強い企業と弱い企業の差が広がるばかりで本当に業種転換の必要性が迫られるところ(例えば建設業)は転換する体力もなく、リスクが負えないというのがネックとなっています。
せめて行政が絡む部分での事業の民間移譲や施設の指定管理者制度、PFIなどには地場企業や若手のやる気のある人達などが仕事をとれるようなチャンスを与えて欲しいものです。
今日記事をみて改めてそんなことを感じました。

|

5日の書き込み登録できませんでした

連休最終日、午後からあいにくの雨になりましたね。わが家は次男の初節句でした。ほんとうならば家で食事準備し親戚招いてやるべきでしょうが、そうなると家の中を片付けたり食事準備したりと妻の負担が大きいため外で食事することに。無難に中華にしましたがお店はお客で一杯でした。節句のお祝いらしき所いくつも…、自分の家がそうしておきながらなんですが段々とお金さえ払えば外でなんでもすむ、手を煩わせずにすむ世の中になってきているんですね。

 JR西日本の記事が紙面を大きく割いてる日が続く中、今日の紙面にはJR九州が老人ホーム事業に乗り出している記事がありました。鉄道利用者の頭打ちが予想されるなか今のうちから新規事業に取り組み高齢者市場に参入しようと計画しているそうです。

 第一号は北九州市だそうですが、長崎市にもJRの遊休地はかなりあり、今後は本市での展開も十分考えられます。長崎市では三菱グループも新規事業進出に熱心です。給食産業や農業特区、先日書き込んだ式見ハイツの民間移譲にも手を挙げてます。

 不況や職場環境の変化に伴いどの業種でも新しい分野への業種転換はしごく当たり前のことでありそこに雇用の確保という側面があるのであれば私はもっと積極的に行政の側面的支援があってもいいと思っています。もちろん新しい仕事を興す「起業」や「ベンチャー企業」もバックアップすべきです。
ただ最近の傾向みていると新規事業進出もやはりJRや三菱のような大企業が事業展開進んでいるのが現実です。こうなってくるとますます強い企業と弱い企業の差が広がるばかりで本当に業種転換の必要性が迫られるところ(例えば建設業)は転換する体力もなく、リスクが負えないというのがネックとなっています。
せめて行政が絡む部分での事業の民間移譲や施設の指定管理者制度、PFIなどには地場企業や若手のやる気のある人達などが仕事をとれるようなチャンスを与えて欲しいものです。
今日記事をみて改めてそんなことを感じました。

|

2005年5月 5日 (木)

JRが老人ホーム事業へ進出

 連休最終日、午後からあいにくの雨になりましたね。わが家は次男の初節句でした。ほんとうならば家で食事準備し親戚招いてやるべきでしょうが、そうなると家の中を片付けたり食事準備したりと妻の負担が大きいため外で食事することに。無難に中華にしましたがお店はお客で一杯でした。節句のお祝いらしき所いくつも…、自分の家がそうしておきながらなんですが段々とお金さえ払えば外でなんでもすむ、手を煩わせずにすむ世の中になってきているんですね。

 JR西日本の記事が紙面を大きく割いてる日が続く中、今日の紙面にはJR九州が老人ホーム事業に乗り出している記事がありました。鉄道利用者の頭打ちが予想されるなか今のうちから新規事業に取り組み高齢者市場に参入しようと計画しているそうです。

 第一号は北九州市だそうですが、長崎市にもJRの遊休地はかなりあり、今後は本市での展開も十分考えられます。長崎市では三菱グループも新規事業進出に熱心です。給食産業や農業特区、先日書き込んだ式見ハイツの民間移譲にも手を挙げてます。

 不況や職場環境の変化に伴いどの業種でも新しい分野への業種転換はしごく当たり前のことでありそこに雇用の確保という側面があるのであれば私はもっと積極的に行政の側面的支援があってもいいと思っています。もちろん新しい仕事を興す「起業」や「ベンチャー企業」もバックアップすべきです。
 ただ最近の傾向みていると新規事業進出もやはりJRや三菱のような大企業が事業展開進んでいるのが現実です。こうなってくるとますます強い企業と弱い企業の差が広がるばかりで本当に業種転換の必要性が迫られるところ(例えば建設業)は転換する体力もなく、リスクが負えないというのがネックとなっています。
せめて行政が絡む部分での事業の民間移譲や施設の指定管理者制度、PFIなどには地場企業や若手のやる気のある人達などが仕事をとれるようなチャンスを与えて欲しいものです。賛否分かれるところでしょうが少々のリスクは行政が負っても私はいいと思っています。
今日記事をみて改めてそんなことを感じました。

|

JRが老人ホーム事業へ進出

 連休最終日、午後からあいにくの雨になりましたね。わが家は次男の初節句でした。ほんとうならば家で食事準備し親戚招いてやるべきでしょうが、そうなると家の中を片付けたり食事準備したりと妻の負担が大きいため外で食事することに。無難に中華にしましたがお店はお客で一杯でした。節句のお祝いらしき所いくつも…、自分の家がそうしておきながらなんですが段々とお金さえ払えば外でなんでもすむ、手を煩わせずにすむ世の中になってきているんですね。

 JR西日本の記事が紙面を大きく割いてる日が続く中、今日の紙面にはJR九州が老人ホーム事業に乗り出している記事がありました。鉄道利用者の頭打ちが予想されるなか今のうちから新規事業に取り組み高齢者市場に参入しようと計画しているそうです。

 第一号は北九州市だそうですが、長崎市にもJRの遊休地はかなりあり、今後は本市での展開も十分考えられます。長崎市では三菱グループも新規事業進出に熱心です。給食産業や農業特区、先日書き込んだ式見ハイツの民間移譲にも手を挙げてます。

 不況や職場環境の変化に伴いどの業種でも新しい分野への業種転換はしごく当たり前のことでありそこに雇用の確保という側面があるのであれば私はもっと積極的に行政の側面的支援があってもいいと思っています。もちろん新しい仕事を興す「起業」や「ベンチャー企業」もバックアップすべきです。
 ただ最近の傾向みていると新規事業進出もやはりJRや三菱のような大企業が事業展開進んでいるのが現実です。こうなってくるとますます強い企業と弱い企業の差が広がるばかりで本当に業種転換の必要性が迫られるところ(例えば建設業)は転換する体力もなく、リスクが負えないというのがネックとなっています。
せめて行政が絡む部分での事業の民間移譲や施設の指定管理者制度、PFIなどには地場企業や若手のやる気のある人達などが仕事をとれるようなチャンスを与えて欲しいものです。賛否分かれるところでしょうが少々のリスクは行政が負っても私はいいと思っています。
今日記事をみて改めてそんなことを感じました。

|

2005年5月 4日 (水)

連休、快晴続きですね

 連休中日、みなさんどのように過ごされているでしょうか?私はこの三連休全くのオフです。GW毎年のことですがこうも行事が入らなかったのは記憶にありません。こざこざした用事を済ませ、あとは子供と遊んで過ごしています。しかし長男がとにかく元気で精神的にはリフレッシュできそうですが肉体的には?です。明日は次男の初節句です。

 市内あちらこちらで観光客が見受けられます。まとまった休み利用して長崎に来てくれているのでしょうが、いつも思うことは長崎に来て「満足してくれてるかな?」ということです。観光都市として生き残りかけるなら行政ばかりでなく、民間企業も市民一人一人もこのことを気がけていなければならないと思います。来た方の満足や不満の声もアンケートとかを通し聞きこれからに反映させていくことも大事です。グラバー園の入場者が昨年度、年間87万人と100万人を大きく下回ったという記事を数日前に読み、いよいよやれることは何でもやらないと感じています。

 連休明け6日は庁内で仕事、来週月曜からは常任委員会の視察に出ます。
PS連休中に読もうと「日本の常識 世界の非常識」(竹村健一著)を購入、竹村氏自身はあまり好きじゃありませんが本自体は結構読みやすく面白い内容です。

|

連休、快晴続きですね

 連休中日、みなさんどのように過ごされているでしょうか?私はこの三連休全くのオフです。GW毎年のことですがこうも行事が入らなかったのは記憶にありません。こざこざした用事を済ませ、あとは子供と遊んで過ごしています。しかし長男がとにかく元気で精神的にはリフレッシュできそうですが肉体的には?です。明日は次男の初節句です。

 市内あちらこちらで観光客が見受けられます。まとまった休み利用して長崎に来てくれているのでしょうが、いつも思うことは長崎に来て「満足してくれてるかな?」ということです。観光都市として生き残りかけるなら行政ばかりでなく、民間企業も市民一人一人もこのことを気がけていなければならないと思います。来た方の満足や不満の声もアンケートとかを通し聞きこれからに反映させていくことも大事です。グラバー園の入場者が昨年度、年間87万人と100万人を大きく下回ったという記事を数日前に読み、いよいよやれることは何でもやらないと感じています。

 連休明け6日は庁内で仕事、来週月曜からは常任委員会の視察に出ます。
PS連休中に読もうと「日本の常識 世界の非常識」(竹村健一著)を購入、竹村氏自身はあまり好きじゃありませんが本自体は結構読みやすく面白い内容です。

|

2005年5月 2日 (月)

選挙負けました、がっくりです

昨日の西海市長選、応援していた候補負けました。元県議で、これで五島市、諫早市、西海市と県議の市長選3連敗です。敗戦の事情は色々あるのかもしれませんが共通の要因のひとつには県議という存在が有権者からみて日ごろの接点のない遠い存在だということがあるのかもしれません。地域のことを県議にお願いすることはあまりなく、また市役所に行くことはあっても県庁には…。県議や県庁自体の存在価値が道州制の動き、地方分権の流れ含め危うくなっていると感じています。

 西海市長選は前にも書き込んだように出遅れは否めませんでしたが、「政策で審判を問う」という選挙のあるべき姿を展開しましたが、やはり選挙は都市部・地方限らず、後援会活動や電話でのお願いなどやることはやらないと理想だけでは当選できないことも改めて感じさせられました。そうはいってもまえてつは任期折り返しを迎えましたが、やはり「4年間の実績」「将来のビジョン」「現状を変える努力」などを評価してもらい選挙に臨みたいと考えています。大事な後半2年間のスタートです。

 夜は自治会の防犯パトロールに参加。先週、地区内で変質者が出たことでパトロール強化しています。変質者目撃から2回目のパト、前回参加できなかったのですが自分達の自治会だけでなく両隣の自治会の区域まで廻っています。約45分、いい運動にもなります。
パトロールの回数はまだまだ十分じゃないのかもしれませんが「この地区は廻っている」という犯罪抑止につながればと思います。

|

選挙負けました、がっくりです

昨日の西海市長選、応援していた候補負けました。元県議で、これで五島市、諫早市、西海市と県議の市長選3連敗です。敗戦の事情は色々あるのかもしれませんが共通の要因のひとつには県議という存在が有権者からみて日ごろの接点のない遠い存在だということがあるのかもしれません。地域のことを県議にお願いすることはあまりなく、また市役所に行くことはあっても県庁には…。県議や県庁自体の存在価値が道州制の動き、地方分権の流れ含め危うくなっていると感じています。

 西海市長選は前にも書き込んだように出遅れは否めませんでしたが、「政策で審判を問う」という選挙のあるべき姿を展開しましたが、やはり選挙は都市部・地方限らず、後援会活動や電話でのお願いなどやることはやらないと理想だけでは当選できないことも改めて感じさせられました。そうはいってもまえてつは任期折り返しを迎えましたが、やはり「4年間の実績」「将来のビジョン」「現状を変える努力」などを評価してもらい選挙に臨みたいと考えています。大事な後半2年間のスタートです。

 夜は自治会の防犯パトロールに参加。先週、地区内で変質者が出たことでパトロール強化しています。変質者目撃から2回目のパト、前回参加できなかったのですが自分達の自治会だけでなく両隣の自治会の区域まで廻っています。約45分、いい運動にもなります。
パトロールの回数はまだまだ十分じゃないのかもしれませんが「この地区は廻っている」という犯罪抑止につながればと思います。

|

2005年5月 1日 (日)

いよいよ

 現在20時30分、これから西海市に行きます。市長選の当落でるのは0時過ぎるだろうと言われています。応援らしい応援は十分できませんでした。選挙のやり方も長崎市のような都市部とは大違いでした。とにかく結果を待つだけです。祈勝利!

 明日は普通どおり市役所で仕事します。総合学習の件で県・教育庁も再度訪問予定です。

|

いよいよ

 現在20時30分、これから西海市に行きます。市長選の当落でるのは0時過ぎるだろうと言われています。応援らしい応援は十分できませんでした。選挙のやり方も長崎市のような都市部とは大違いでした。とにかく結果を待つだけです。祈勝利!

 明日は普通どおり市役所で仕事します。総合学習の件で県・教育庁も再度訪問予定です。

|

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »