« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005年8月31日 (水)

1週間ぶりの書き込み

 あまりの忙しさに書き込む時間が全くありません。寝る間もなく選挙に没頭してます。理想とする選挙選をするつもりが現実は…、でも最後まで変える努力をあきらめず頑張ります。

 また選挙レポートと言いましたがどうも書き込み自体が公職選挙法ぎりぎりみたいです。もちろん選挙以外のことはOKなのですが今、選挙以外の書き込みする余裕はありません。ですから、すみません、選挙が終わるまで書き込みストップさせていただきます。申し訳ありません。

 勝利を信じあと11日頑張ります。明日からは議会も始まります。

|

1週間ぶりの書き込み

 あまりの忙しさに書き込む時間が全くありません。寝る間もなく選挙に没頭してます。理想とする選挙選をするつもりが現実は…、でも最後まで変える努力をあきらめず頑張ります。

 また選挙レポートと言いましたがどうも書き込み自体が公職選挙法ぎりぎりみたいです。もちろん選挙以外のことはOKなのですが今、選挙以外の書き込みする余裕はありません。ですから、すみません、選挙が終わるまで書き込みストップさせていただきます。申し訳ありません。

 勝利を信じあと11日頑張ります。明日からは議会も始まります。

|

2005年8月25日 (木)

今午後10時半

 さっきまで30日の出陣式(第一声)をどんな形式でやるか議論してました。通常はおれきれきが何人も挨拶するのが定番ですが…、定番でやるのか常識にとらわれずやるのか意見がまとまりません。とらわれない派からは「トミーでやれないなら10年はやれる人でてこないと」とまでの意見も。
 私も気持ちはわかりますが…そういう自分も守旧派!?

 まだまだやること沢山あります。今朝は5時前から魚市に行ったこともあり眠いです。

|

今午後10時半

 さっきまで30日の出陣式(第一声)をどんな形式でやるか議論してました。通常はおれきれきが何人も挨拶するのが定番ですが…、定番でやるのか常識にとらわれずやるのか意見がまとまりません。とらわれない派からは「トミーでやれないなら10年はやれる人でてこないと」とまでの意見も。
 私も気持ちはわかりますが…そういう自分も守旧派!?

 まだまだやること沢山あります。今朝は5時前から魚市に行ったこともあり眠いです。

|

2005年8月24日 (水)

オープニングセレモニー

 昨日予告のオープニングセレモニーは無事終了しました。
 会場は予告どおり白と青の風船で飾り付けし(これがなかなかきれいでした)集まったメンバーは今まで活動を手伝ってくれている学生スタッフやボランティア、NPO団体のメンバーの方、医師会での特に親しい仲間うち、それに関係する企業の方々が中心でした。いわゆるトミーに近い方がお互いに顔をあわせ一致結束しようというのが目的でした。年齢差もあり少し消化・融合できない部分もあったのですがまずは成功。等身大の冨岡勉を知っていただくことができたのではないかと思います。終わった後ちょっと充実感がありました。

 そしたらふとこう思いました。「国政選挙のような大きな選挙を、自分が提案し、そのなかのいくつかが実際採用されるわけです。こんな貴重な体験はない」と。
 そう考えたら楽しくなってきました!

 

|

オープニングセレモニー

 昨日予告のオープニングセレモニーは無事終了しました。
 会場は予告どおり白と青の風船で飾り付けし(これがなかなかきれいでした)集まったメンバーは今まで活動を手伝ってくれている学生スタッフやボランティア、NPO団体のメンバーの方、医師会での特に親しい仲間うち、それに関係する企業の方々が中心でした。いわゆるトミーに近い方がお互いに顔をあわせ一致結束しようというのが目的でした。年齢差もあり少し消化・融合できない部分もあったのですがまずは成功。等身大の冨岡勉を知っていただくことができたのではないかと思います。終わった後ちょっと充実感がありました。

 そしたらふとこう思いました。「国政選挙のような大きな選挙を、自分が提案し、そのなかのいくつかが実際採用されるわけです。こんな貴重な体験はない」と。
 そう考えたら楽しくなってきました!

 

|

少し涼しいですね

 今日朝9時から事務所開きの神事です。通常選挙で行うような事務所開きはせず、関係者だけで厳かにおこないます。
 夕方6時からはオープニングセレモニー、こちらはやわらかな企画を考えています。会場には白と青の風船を!イメージ的にはアメリカの大統領選挙のイメージで。中身は…。等身大のトミーに接してもらいたいです。HP見てくれてるみなさんも是非お立ち寄りください。事務所で行います。事務所の場所は元船の橋本商会ビル2件隣のビル(ホテルベルビュー向かい)、小泉さんのポスターが目印です。会社帰りにGO!よろしくお願いします。

|

少し涼しいですね

 今日朝9時から事務所開きの神事です。通常選挙で行うような事務所開きはせず、関係者だけで厳かにおこないます。
 夕方6時からはオープニングセレモニー、こちらはやわらかな企画を考えています。会場には白と青の風船を!イメージ的にはアメリカの大統領選挙のイメージで。中身は…。等身大のトミーに接してもらいたいです。HP見てくれてるみなさんも是非お立ち寄りください。事務所で行います。事務所の場所は元船の橋本商会ビル2件隣のビル(ホテルベルビュー向かい)、小泉さんのポスターが目印です。会社帰りにGO!よろしくお願いします。

|

2005年8月22日 (月)

カーペットバガー

 イギリスでは「落下傘候補」が定着しておりタイトルのように呼ばれるそうです。候補者がカーペットバック(絨毯の生地で作った旅行カバン)を持って、国内の選挙区を転々とすることに由来するそうで、サッチャー元首相もそうやって3回目の選挙で当選したそうです。日本もそれに近づいたといえなくもないですが、郵政以外の政策はどうなのかという点と候補者の資質は問われないのかという点ではまだまだの感はありますが、今までの「地盤、看板、鞄」が崩れたのは確かです。

 事務所は相変わらずてんやわんやの状況です。自民党的な組織選挙自体がもうむずかしくなっているなかで&短期決戦。予想以上の過酷な「時間との戦い」の様相を呈してきました。
 トミーの政策や志みたいなものもきちんと伝えたいのですが、そう伝達時間も手段もなかなか…の状況です。あと1週間です!

|

カーペットバガー

 イギリスでは「落下傘候補」が定着しておりタイトルのように呼ばれるそうです。候補者がカーペットバック(絨毯の生地で作った旅行カバン)を持って、国内の選挙区を転々とすることに由来するそうで、サッチャー元首相もそうやって3回目の選挙で当選したそうです。日本もそれに近づいたといえなくもないですが、郵政以外の政策はどうなのかという点と候補者の資質は問われないのかという点ではまだまだの感はありますが、今までの「地盤、看板、鞄」が崩れたのは確かです。

 事務所は相変わらずてんやわんやの状況です。自民党的な組織選挙自体がもうむずかしくなっているなかで&短期決戦。予想以上の過酷な「時間との戦い」の様相を呈してきました。
 トミーの政策や志みたいなものもきちんと伝えたいのですが、そう伝達時間も手段もなかなか…の状況です。あと1週間です!

|

2005年8月20日 (土)

小泉さんが壊そうとしているのは

 自民党だけじゃないんですよ。皆さん気づかれてますか?彼は日本政治そのもを壊そうとしているのです。理想といわれている欧米諸国の政党政治に。

 本来政党というのは同じ考えの人たちが集まるのが政党ですが、自民党も民主党もどこが同違うのかわからなかったし、同じ政党の中でも右から左、考え方は様々です。自民党は色々な考えが存在する、そこが「自民党のよさ」だとも言ってきました。

 郵政法案反対者は党の公認をしない、いままで「なあなあ自民党」としては驚くべきことです。でもこれが本当の政党政治だと私は思います。続きは明日(中途半端ですみません)

 今日は雨がひどく大変でした。夕方は浜の町で「桃太郎」、通る人の反応はテレビ等マスコミの賑わいと比べると驚くほど無関心です。がっかりです。そうしたなか自民党ののぼりを見て職場から出てきてくれた同級生にはうれしかったです。ありがとう

|

小泉さんが壊そうとしているのは

 自民党だけじゃないんですよ。皆さん気づかれてますか?彼は日本政治そのもを壊そうとしているのです。理想といわれている欧米諸国の政党政治に。

 本来政党というのは同じ考えの人たちが集まるのが政党ですが、自民党も民主党もどこが同違うのかわからなかったし、同じ政党の中でも右から左、考え方は様々です。自民党は色々な考えが存在する、そこが「自民党のよさ」だとも言ってきました。

 郵政法案反対者は党の公認をしない、いままで「なあなあ自民党」としては驚くべきことです。でもこれが本当の政党政治だと私は思います。続きは明日(中途半端ですみません)

 今日は雨がひどく大変でした。夕方は浜の町で「桃太郎」、通る人の反応はテレビ等マスコミの賑わいと比べると驚くほど無関心です。がっかりです。そうしたなか自民党ののぼりを見て職場から出てきてくれた同級生にはうれしかったです。ありがとう

|

2005年8月19日 (金)

何かが足りない!

 選挙レポートをお知らせするといいながらほとんど書き込めてません。事務所ではあっという間に時間がたつばかりで家に帰ればシャワー浴びるのがやっとですぐに睡魔が…、夜中目が覚めるのは相変わらずですが新聞読み、また二度寝する日がしばしば。

 今回の選挙、事務所の中心に座りながら全然充実感がありません。なんでかなあと考えているのですが結論は自分自身納得いく活動提案ができていないのです。あまりに急すぎて「選挙に勝つためにどうすべきか」というテクニック的なことばかりに頭を悩ませてしまい、ほんとうに候補予定者の考えていることをどうやって伝えていこうか(本来ここが一番大事で丁寧につたえるべきところですが)ということに重きがなされていないのです。マニュフェスト選挙という言葉だけは踊っていますがまだまだそこまでの意識を政治家・国民が共有するにはほど遠いのが現実です。

 時間がないのは言い訳にすぎません。親しくさせてもらっている高島の知人は、改革の流れはわかるがやはり島に住む一人の市民・国民としては「郵政の民営化」には大変心配なところがあるとメールしてきました。私を含めスタッフのどれだけの者がこの率直な声に応えることができるのでしょうか?よくわからなくなってきました。ただトミーとここ10あまり密に接してて、この人なら今の政治に(自民党)に小さいかもしれないが風穴を空けてくれると、そしてこれからの子ども達の将来、長崎の活性化のために頑張ってくれるし、私達の声をきちんと聞いてくれるという実感はひしひしと感じています。
 

  

|

何かが足りない!

 選挙レポートをお知らせするといいながらほとんど書き込めてません。事務所ではあっという間に時間がたつばかりで家に帰ればシャワー浴びるのがやっとですぐに睡魔が…、夜中目が覚めるのは相変わらずですが新聞読み、また二度寝する日がしばしば。

 今回の選挙、事務所の中心に座りながら全然充実感がありません。なんでかなあと考えているのですが結論は自分自身納得いく活動提案ができていないのです。あまりに急すぎて「選挙に勝つためにどうすべきか」というテクニック的なことばかりに頭を悩ませてしまい、ほんとうに候補予定者の考えていることをどうやって伝えていこうか(本来ここが一番大事で丁寧につたえるべきところですが)ということに重きがなされていないのです。マニュフェスト選挙という言葉だけは踊っていますがまだまだそこまでの意識を政治家・国民が共有するにはほど遠いのが現実です。

 時間がないのは言い訳にすぎません。親しくさせてもらっている高島の知人は、改革の流れはわかるがやはり島に住む一人の市民・国民としては「郵政の民営化」には大変心配なところがあるとメールしてきました。私を含めスタッフのどれだけの者がこの率直な声に応えることができるのでしょうか?よくわからなくなってきました。ただトミーとここ10あまり密に接してて、この人なら今の政治に(自民党)に小さいかもしれないが風穴を空けてくれると、そしてこれからの子ども達の将来、長崎の活性化のために頑張ってくれるし、私達の声をきちんと聞いてくれるという実感はひしひしと感じています。
 

  

|

2005年8月16日 (火)

きばってます!

 今22時、各種会合の「はしご」から事務所に帰ってきました。今からトミー交えて打ち合わせです。ほんと時間いくらあっても足りません。

 今日、やっと後援会パンフレット原稿できあがりました。大至急印刷にあげます。急々でつくりましたが結構いい出来です。こうご期待を!では打ち合わせに入ります(お腹すいたー)

PSホームページ見てくれた方から選挙情報だして大丈夫(相手陣営にもれますよ)と言われましたが、いいんです。できるだけありのままを伝えたいと思ってます。もちろん○秘は○秘ですから。できるだけ現実の選挙の、いいとこも悪いとこもお知らせしたいと思ってます。

|

きばってます!

 今22時、各種会合の「はしご」から事務所に帰ってきました。今からトミー交えて打ち合わせです。ほんと時間いくらあっても足りません。

 今日、やっと後援会パンフレット原稿できあがりました。大至急印刷にあげます。急々でつくりましたが結構いい出来です。こうご期待を!では打ち合わせに入ります(お腹すいたー)

PSホームページ見てくれた方から選挙情報だして大丈夫(相手陣営にもれますよ)と言われましたが、いいんです。できるだけありのままを伝えたいと思ってます。もちろん○秘は○秘ですから。できるだけ現実の選挙の、いいとこも悪いとこもお知らせしたいと思ってます。

|

2005年8月15日 (月)

やるなあトミー

 昨日書き込んだようにお盆返上で選挙にはまっています。これから選挙レポートが主となりますが、自分の応援している候補予定者を毎回冨岡氏(とみおかの「とみ」は富ではなく冨でした)と書くのもなんですから親愛の情をこめ「冨さん」とか「トミー」とかと書かせてもらいます。彼に一度会ってもらえばわかりますが、私だけでなく一般の方からみても親近感がもたれる政治家で、ふつう国会議員というとなにか近寄りがたい遠い存在のように感じますが彼には一切それがありません。

 昨日今日と私は事務所に詰めて事務作業。冨さん本人は挨拶廻りです。もちろん選挙の「事前運動の禁止」に接触しないよう、かぎられた方への今回の自民党の公認候補決定までの経過報告をしています。
 
 昨日にはこんなことが。お昼に、事務所に戻ってきた冨さんが私に「前田君3時に学生何人でもよかけん集めきれんね?」「なんですか急に?」「大学で学生と一緒に集合写真ばとろうと思ってるとさ、自分がOBの卓球部の学生には声かけてるけど多か方がよかけん」「急には無理です」「わかった」という会話を。

 そんな会話後、撮影の時間になったので現場に立会いに行ってみると冨さん自ら、練習してる吹奏楽部の学生に熱く語っている姿が。なにを話しているのかと近寄ってみたら、自ら集合写真の勧誘を!いい返事もらったみたいで次は野球部、その次はラグビー部に。「前田君も手伝ってよ」という冨さんの声に私もつられて文科系のサークルに飛び込み…。結局学生エキストラ現地調達で無事写真撮影できました。この写真どこで使うのかわかりませんがいい写真とれてます。断れると思いきや気軽に応じてくれた学生、そしてあわせて今回の郵政民営化の話にもきちんと耳を傾けてくれた彼らの姿みたとき、最近の若いものはみたいな大人の発言って部分的にしかみてないのと、この件に限っていえば、政治家が国や自分達の将来のことに対し若い世代にアポローチしてなかったんだなとつくづく感じました。冨さんの行動に教えられたような気がしました。同時に冨さんらしい今回の行動になんとなくほっとし温かい気持ちになって事務所に戻ったところでした。
 選挙まであとたったの「2週間」です。

|

やるなあトミー

 昨日書き込んだようにお盆返上で選挙にはまっています。これから選挙レポートが主となりますが、自分の応援している候補予定者を毎回冨岡氏(とみおかの「とみ」は富ではなく冨でした)と書くのもなんですから親愛の情をこめ「冨さん」とか「トミー」とかと書かせてもらいます。彼に一度会ってもらえばわかりますが、私だけでなく一般の方からみても親近感がもたれる政治家で、ふつう国会議員というとなにか近寄りがたい遠い存在のように感じますが彼には一切それがありません。

 昨日今日と私は事務所に詰めて事務作業。冨さん本人は挨拶廻りです。もちろん選挙の「事前運動の禁止」に接触しないよう、かぎられた方への今回の自民党の公認候補決定までの経過報告をしています。
 
 昨日にはこんなことが。お昼に、事務所に戻ってきた冨さんが私に「前田君3時に学生何人でもよかけん集めきれんね?」「なんですか急に?」「大学で学生と一緒に集合写真ばとろうと思ってるとさ、自分がOBの卓球部の学生には声かけてるけど多か方がよかけん」「急には無理です」「わかった」という会話を。

 そんな会話後、撮影の時間になったので現場に立会いに行ってみると冨さん自ら、練習してる吹奏楽部の学生に熱く語っている姿が。なにを話しているのかと近寄ってみたら、自ら集合写真の勧誘を!いい返事もらったみたいで次は野球部、その次はラグビー部に。「前田君も手伝ってよ」という冨さんの声に私もつられて文科系のサークルに飛び込み…。結局学生エキストラ現地調達で無事写真撮影できました。この写真どこで使うのかわかりませんがいい写真とれてます。断れると思いきや気軽に応じてくれた学生、そしてあわせて今回の郵政民営化の話にもきちんと耳を傾けてくれた彼らの姿みたとき、最近の若いものはみたいな大人の発言って部分的にしかみてないのと、この件に限っていえば、政治家が国や自分達の将来のことに対し若い世代にアポローチしてなかったんだなとつくづく感じました。冨さんの行動に教えられたような気がしました。同時に冨さんらしい今回の行動になんとなくほっとし温かい気持ちになって事務所に戻ったところでした。
 選挙まであとたったの「2週間」です。

|

2005年8月13日 (土)

お盆になりましたが

 今日からお盆ですね。ここ数日は新聞もろくに見てない状況で選挙にはまっています。昨日やっと1区の自民党の候補者が決まりました。前県会議員の富岡勉(つとむ)氏です。決定に至るまでは紆余曲折ありました。選挙までの期間が短いので「新人候補」にとっては大変きびしい選挙です。しかも相手は三菱他組合の代表の高木氏(5期)ですからなおさら。

 私は富岡氏とは自分の1回目の選挙のときから親しくさせて頂き、日頃の活動や物の考え方、周りの環境、選挙の戦い方等共通項、相通じるところ沢山あります。また今回は支部の役職についており、選挙にも責任ある立場になります。そういうことからこれまでも書き込んでいますが、この選挙にはまっ黒にはまりこむつもりです。選挙に勝つこともですが多くの人に自分達の考えている政治やふるさと長崎の再生に向けたビジョンや考えを伝えていきたいと思っています。
 あわせて、今回ほど候補者や選挙事務所に近いところでやることも初めてです。国政選挙で自分なりに感じたことなども皆さんに伝えていきたいと考えています。
 当分の間は「選挙レポート」が主のまえてつ通信になりそうです。ご了承ください。

|

お盆になりましたが

 今日からお盆ですね。ここ数日は新聞もろくに見てない状況で選挙にはまっています。昨日やっと1区の自民党の候補者が決まりました。前県会議員の富岡勉(つとむ)氏です。決定に至るまでは紆余曲折ありました。選挙までの期間が短いので「新人候補」にとっては大変きびしい選挙です。しかも相手は三菱他組合の代表の高木氏(5期)ですからなおさら。

 私は富岡氏とは自分の1回目の選挙のときから親しくさせて頂き、日頃の活動や物の考え方、周りの環境、選挙の戦い方等共通項、相通じるところ沢山あります。また今回は支部の役職についており、選挙にも責任ある立場になります。そういうことからこれまでも書き込んでいますが、この選挙にはまっ黒にはまりこむつもりです。選挙に勝つこともですが多くの人に自分達の考えている政治やふるさと長崎の再生に向けたビジョンや考えを伝えていきたいと思っています。
 あわせて、今回ほど候補者や選挙事務所に近いところでやることも初めてです。国政選挙で自分なりに感じたことなども皆さんに伝えていきたいと考えています。
 当分の間は「選挙レポート」が主のまえてつ通信になりそうです。ご了承ください。

|

2005年8月11日 (木)

まだ決まりません

 長崎にとって一番大事な時に衆議院の解散が行われ、ここ数日はほんとにバタバタな日の連続でした。

 8日は戦後60年の区切りの原爆慰霊式典。西洋では50年が半世紀で区切りですが、日本は12支、12年が時のサイクル、そういう意味からは50年より区切りとしてはひと区切りの60年といえると思います。しかし現実は核廃絶の道のりはきびしく、被爆者は歳を重ねる一方、拡大支援の問題では新たな問題が発生し海外被爆者の訴訟は後を絶たず、と、いつになったら終わりがくるのか、高校生達の取り組みの活発さとは裏腹に重くさびしい気持ちが年々強くなるのは私だけでしょうか?そんな思いで今年も純心高校生が歌う「千羽鶴」を聞いていました。

 8日、9日は11年目を迎える仲間うちによる平和コンサートの手伝いをしました。今年もほんの少ししか手伝えませんでしたがこうやって毎年続けていくことに価値があると思っています。9日の夜はコンサート準備途中で選挙の関係で呼び出しがあったこともあり毎年手伝いにいっている「平和の灯」には行かず仕舞い、何年かぶりの不参加となりました。

 選挙は、突然の解散により、自民党長崎県連は1区以外は現職議員がいるので問題ないのですが1区が今日の時点でも候補者が決まらず迷走しています。明日も会議が断続的に開催されますが、一日も早く候補者を選定したいものです。
 また支部の三役として今回、これまで以上に密に関わるなかで感じたことは、国政を狙うってつくづく大変なことだと…。ものすごいエネルギーが求めれるし、タフでなければつぶされてしまいます。まざまざと感じました。
 そんなこんなで本当は今日ぐらいから初盆参りもしたいところですがままならない状況です。
 明日も慌ただしい一日になりそうです。

PSそういうなか昨夕は、長崎市社会福祉協議会の「改革プロジェクト」に小森議員と二人、意見交換で参加させてもらいました。合併した各町からもやる気のある若手が参加しており危機感をもった真剣な会議でした。今後、私達以外の市議にも社会福祉協議会をもっと知ってもらい力をあわせてその改革に向け取り組めたらと思ったところでした。

|

まだ決まりません

 長崎にとって一番大事な時に衆議院の解散が行われ、ここ数日はほんとにバタバタな日の連続でした。

 8日は戦後60年の区切りの原爆慰霊式典。西洋では50年が半世紀で区切りですが、日本は12支、12年が時のサイクル、そういう意味からは50年より区切りとしてはひと区切りの60年といえると思います。しかし現実は核廃絶の道のりはきびしく、被爆者は歳を重ねる一方、拡大支援の問題では新たな問題が発生し海外被爆者の訴訟は後を絶たず、と、いつになったら終わりがくるのか、高校生達の取り組みの活発さとは裏腹に重くさびしい気持ちが年々強くなるのは私だけでしょうか?そんな思いで今年も純心高校生が歌う「千羽鶴」を聞いていました。

 8日、9日は11年目を迎える仲間うちによる平和コンサートの手伝いをしました。今年もほんの少ししか手伝えませんでしたがこうやって毎年続けていくことに価値があると思っています。9日の夜はコンサート準備途中で選挙の関係で呼び出しがあったこともあり毎年手伝いにいっている「平和の灯」には行かず仕舞い、何年かぶりの不参加となりました。

 選挙は、突然の解散により、自民党長崎県連は1区以外は現職議員がいるので問題ないのですが1区が今日の時点でも候補者が決まらず迷走しています。明日も会議が断続的に開催されますが、一日も早く候補者を選定したいものです。
 また支部の三役として今回、これまで以上に密に関わるなかで感じたことは、国政を狙うってつくづく大変なことだと…。ものすごいエネルギーが求めれるし、タフでなければつぶされてしまいます。まざまざと感じました。
 そんなこんなで本当は今日ぐらいから初盆参りもしたいところですがままならない状況です。
 明日も慌ただしい一日になりそうです。

PSそういうなか昨夕は、長崎市社会福祉協議会の「改革プロジェクト」に小森議員と二人、意見交換で参加させてもらいました。合併した各町からもやる気のある若手が参加しており危機感をもった真剣な会議でした。今後、私達以外の市議にも社会福祉協議会をもっと知ってもらい力をあわせてその改革に向け取り組めたらと思ったところでした。

|

2005年8月 9日 (火)

あまりのバタバタに

 書き込み、日が代わる前にできませんでした。 今、午前4時です。
 
 とんでもないことになってしまいました。否決→解散かとは予想もしていましたが、実は正直なところ、希望的観測も含め、否決されたら内閣総辞職すると思っていました。

「恐るべし小泉!!」
 郵政民営化=構造改革の流れは避けられない課題であり国民の支持を得れると小泉さん自信あるみたいですが、確かに構造改革は避けられないことで今回の法案に賛成の立場の国民は大多数かもしれませんが、違う次元で「もう自民党は賞味期限切れ、政権交代してもいい」という国民も…

 選挙の結果はどうでるかわかりません。しかし自民党の勝敗、勝ったら「自分への信任、構造改革断行」、負けたら「自民党をぶっ壊す」、どちらに転んでも小泉さん、選挙公約実行するわけです。
PS「靖国参拝」も決意固く!でしょうね。

|

あまりのバタバタに

 書き込み、日が代わる前にできませんでした。 今、午前4時です。
 
 とんでもないことになってしまいました。否決→解散かとは予想もしていましたが、実は正直なところ、希望的観測も含め、否決されたら内閣総辞職すると思っていました。

「恐るべし小泉!!」
 郵政民営化=構造改革の流れは避けられない課題であり国民の支持を得れると小泉さん自信あるみたいですが、確かに構造改革は避けられないことで今回の法案に賛成の立場の国民は大多数かもしれませんが、違う次元で「もう自民党は賞味期限切れ、政権交代してもいい」という国民も…

 選挙の結果はどうでるかわかりません。しかし自民党の勝敗、勝ったら「自分への信任、構造改革断行」、負けたら「自民党をぶっ壊す」、どちらに転んでも小泉さん、選挙公約実行するわけです。
PS「靖国参拝」も決意固く!でしょうね。

|

2005年8月 7日 (日)

郵政法案否決に傾く!

 今日は全紙が明日の採決を前日にひかえタイトルのような論調の記事に。いよいよ解散なのか、明日のNHKの視聴率は記録に残る数字がでるかもしれませんね。

 私達長崎市議会でも法案については地方の現況のなかで慎重を期してほしい旨の意見書は提出しましたが、衆議院での修正案や参議院での審議等されたなかでは、やはりこの法案は通すべきものだと思います。可決した後にじっくり時間をかけて見直すべきところは見直していくべきだと。地方の言い分はもちろん私自身よくわかりますが中央(国)が倒れてしまったら地方がどうのこうのという話ではありません。それに「民でできることは民で」という小泉さんの言ってることは正しいと思います。ただそれに至る手法において傲慢さや強権的なところに対する批判があることは確かです。

 「自民党をぶっこわす」という小泉さんの公約が今まさに行われようとしており、マスコミ含め国民の半数以上の人はそのことに「政権交代」という甘い夢をみながら、明日の法案否決を期待している人が多いのでしょうね?これで日本が変わるのか、それともまた失われた10年を迎えるのか、だれにもわかりませんが、私は後者の意味合いが強いと思っています。解散すれば自民党は下野します、ほぼ間違いなく。

 今、午後1時、さっきまで市民大清掃行っていました。暑い中みなさんお疲れ様でした。今週も暑い日続きそうですね。

|

郵政法案否決に傾く!

 今日は全紙が明日の採決を前日にひかえタイトルのような論調の記事に。いよいよ解散なのか、明日のNHKの視聴率は記録に残る数字がでるかもしれませんね。

 私達長崎市議会でも法案については地方の現況のなかで慎重を期してほしい旨の意見書は提出しましたが、衆議院での修正案や参議院での審議等されたなかでは、やはりこの法案は通すべきものだと思います。可決した後にじっくり時間をかけて見直すべきところは見直していくべきだと。地方の言い分はもちろん私自身よくわかりますが中央(国)が倒れてしまったら地方がどうのこうのという話ではありません。それに「民でできることは民で」という小泉さんの言ってることは正しいと思います。ただそれに至る手法において傲慢さや強権的なところに対する批判があることは確かです。

 「自民党をぶっこわす」という小泉さんの公約が今まさに行われようとしており、マスコミ含め国民の半数以上の人はそのことに「政権交代」という甘い夢をみながら、明日の法案否決を期待している人が多いのでしょうね?これで日本が変わるのか、それともまた失われた10年を迎えるのか、だれにもわかりませんが、私は後者の意味合いが強いと思っています。解散すれば自民党は下野します、ほぼ間違いなく。

 今、午後1時、さっきまで市民大清掃行っていました。暑い中みなさんお疲れ様でした。今週も暑い日続きそうですね。

|

郵政法案否決に傾く!

 今日は全紙が明日の採決を前日にひかえタイトルのような論調の記事に。いよいよ解散なのか、明日のNHKの視聴率は記録に残る数字がでるかもしれませんね。

 私達長崎市議会でも法案については地方の現況のなかで慎重を期してほしい旨の意見書は提出しましたが、衆議院での修正案や参議院での審議等されたなかでは、やはりこの法案は通すべきものだと思います。可決した後にじっくり時間をかけて見直すべきところは見直していくべきだと。地方の言い分はもちろん私自身よくわかりますが中央(国)が倒れてしまったら地方がどうのこうのという話ではありません。それに「民でできることは民で」という小泉さんの言ってることは正しいと思います。ただそれに至る手法において傲慢さや強権的なところに対する批判があることは確かです。

 「自民党をぶっこわす」という小泉さんの公約が今まさに行われようとしており、マスコミ含め国民の半数以上の人はそのことに「政権交代」という甘い夢をみながら、明日の法案否決を期待している人が多いのでしょうね?これで日本が変わるのか、それともまた失われた10年を迎えるのか、だれにもわかりませんが、私は後者の意味合いが強いと思っています。解散すれば自民党は下野します、ほぼ間違いなく。

 今、午後1時、さっきまで市民大清掃行っていました。暑い中みなさんお疲れ様でした。今週も暑い日続きそうですね。

|

2005年8月 5日 (金)

一気に選挙モード突入!?

 郵政民営化法案に中曽根参議院議員が反対表明したことで永田町は一気に選挙モードに入ったそうです。8日が採決予定ですがいったん動き出した流れを止めるのは…大変な事態です。報道によれば小泉さんは即解散をすると。そうなれば投票日は9月11日。野党になることわかっていながらの解散など自殺行為そのものです。自分達のことをいえば長崎1区は自民党の候補予定者いません。来週から違った意味で気温以上に暑い夏になりそうです。

|

一気に選挙モード突入!?

 郵政民営化法案に中曽根参議院議員が反対表明したことで永田町は一気に選挙モードに入ったそうです。8日が採決予定ですがいったん動き出した流れを止めるのは…大変な事態です。報道によれば小泉さんは即解散をすると。そうなれば投票日は9月11日。野党になることわかっていながらの解散など自殺行為そのものです。自分達のことをいえば長崎1区は自民党の候補予定者いません。来週から違った意味で気温以上に暑い夏になりそうです。

|

2005年8月 4日 (木)

今日も暑かったですね

 とにかく今日も暑かったですね。営業や外が現場の方お疲れ様です。こんな暑いと企業も社員のローテーションをかけてフレックスタイム制とり早朝勤務など取り入れたら体調の疲れなんかも調整ききそうですが…、そういえば、なぜ日本はフレックスタイムの導入なかなか進まないんでしょうかね?定着すれば朝の交通渋滞も解消するし、父親などは平日でも子どもと過ごす時間なんかもとれたりと、結構プラス面ありそうなんですがね。もちろん今でも一部そうですが多くの企業で、IT化の進歩で会社に出なければ仕事ができないという時代じゃなくなるのもそう遠くない現実になるとは思いますが。

 今日の一番は、以前にも書き込みましたが、原対部長と被爆者医療支援事業の「スクリーニング調査の判定基準を元に戻す」ことを自民党本部を通じて厚労省に働きかける件について打ち合わせ。一度変わったものを元に戻すのは大変むずかしいでしょうが、支部政調会長としての初の大仕事、同僚先輩議員の力を借り、今年は無理でも来年度なんとかなるよう頑張ってみたいと思っているところです。早速明日の支部の役員会に諮る予定をしています。しかし心配されるのはやはり郵政民営化の採決の行方による「衆議院の解散」です。解散してしまったらこのような案件など吹き飛んでしまいます。また私たちの立場では「長崎1区の候補者をどうするか?」という大きな問題に直面します。現在自民党の1区の選挙区支部長(立候補予定者)は不在です。時間があれば「一般公募」も考えられたのでしょうが、今解散したらその時間もありません。頭の痛い問題です。

 昨日書いたアスベスト、気になって長崎市の取り組み確認しました。長崎市では環境部と保健部内にアスベストの相談窓口を設置しております。また建築指導課の方では公的施設の建物調査をかけている最中です。まだよくは確認してませんが先輩議員の話では以前にアスベストが問題になった時、市では学校等の調査と改修を行ったとか。そうであれば先日の東京都はお金あるからすぐ学校の改修に取りかかったという私の書き込みは認識不足でした。撤回します。

 新聞の原稿つくりも遅れてます。やることてんこ盛りです。

|

今日も暑かったですね

 とにかく今日も暑かったですね。営業や外が現場の方お疲れ様です。こんな暑いと企業も社員のローテーションをかけてフレックスタイム制とり早朝勤務など取り入れたら体調の疲れなんかも調整ききそうですが…、そういえば、なぜ日本はフレックスタイムの導入なかなか進まないんでしょうかね?定着すれば朝の交通渋滞も解消するし、父親などは平日でも子どもと過ごす時間なんかもとれたりと、結構プラス面ありそうなんですがね。もちろん今でも一部そうですが多くの企業で、IT化の進歩で会社に出なければ仕事ができないという時代じゃなくなるのもそう遠くない現実になるとは思いますが。

 今日の一番は、以前にも書き込みましたが、原対部長と被爆者医療支援事業の「スクリーニング調査の判定基準を元に戻す」ことを自民党本部を通じて厚労省に働きかける件について打ち合わせ。一度変わったものを元に戻すのは大変むずかしいでしょうが、支部政調会長としての初の大仕事、同僚先輩議員の力を借り、今年は無理でも来年度なんとかなるよう頑張ってみたいと思っているところです。早速明日の支部の役員会に諮る予定をしています。しかし心配されるのはやはり郵政民営化の採決の行方による「衆議院の解散」です。解散してしまったらこのような案件など吹き飛んでしまいます。また私たちの立場では「長崎1区の候補者をどうするか?」という大きな問題に直面します。現在自民党の1区の選挙区支部長(立候補予定者)は不在です。時間があれば「一般公募」も考えられたのでしょうが、今解散したらその時間もありません。頭の痛い問題です。

 昨日書いたアスベスト、気になって長崎市の取り組み確認しました。長崎市では環境部と保健部内にアスベストの相談窓口を設置しております。また建築指導課の方では公的施設の建物調査をかけている最中です。まだよくは確認してませんが先輩議員の話では以前にアスベストが問題になった時、市では学校等の調査と改修を行ったとか。そうであれば先日の東京都はお金あるからすぐ学校の改修に取りかかったという私の書き込みは認識不足でした。撤回します。

 新聞の原稿つくりも遅れてます。やることてんこ盛りです。

|

2005年8月 3日 (水)

アスベスト被害

 今までどうしていたんでしょうね?今毎日のように報道されていますが、私なんか最初のきっかけはなんだったかな、というくらい情報が垂れ流されてます。本当は早くから問題になっていたのに…。しかし、東京都は学校等ですぐ撤去を行ったと報道されていますが、こういうところにも財源のある・なしかで対応のスピードに差がでてきてます。
 ビルの耐震も財源のきびしいところには大きな課題となってくるのではないでしょうか?

 今日は主に青少年課との打ち合わせと午後からは長大の経済のゼミ生とある保育園の園長、私での打ち合わせ。
 夜はホットペッパー編集長を中心とした若手異業種交流会に参加しました。

|

アスベスト被害

 今までどうしていたんでしょうね?今毎日のように報道されていますが、私なんか最初のきっかけはなんだったかな、というくらい情報が垂れ流されてます。本当は早くから問題になっていたのに…。しかし、東京都は学校等ですぐ撤去を行ったと報道されていますが、こういうところにも財源のある・なしかで対応のスピードに差がでてきてます。
 ビルの耐震も財源のきびしいところには大きな課題となってくるのではないでしょうか?

 今日は主に青少年課との打ち合わせと午後からは長大の経済のゼミ生とある保育園の園長、私での打ち合わせ。
 夜はホットペッパー編集長を中心とした若手異業種交流会に参加しました。

|

2005年8月 2日 (火)

ファミリーマートのアメリカに進出

 先日たまたま昼食に入った店で日経MJ(流通)新聞に目を通すと「ファミリーマートがアメリカに進出する」という記事がありました。アメリカはコンビ二の本拠地、そのなかでどれだけ競争できるのかというアメリカ進出に否定的な声もあるそうですが十分勝算はあるという答えでした。コンビニエンスストアーは日本ではCVS、Cはコンビニエンス(便利な)という意味ですが、アメリカでのCはABCのCレベル、薄暗く危険なストアーという意味だそうです。
 だからファミマは明るく安全なそして品数が揃った店舗展開をするとのこと。

 一方、台湾や香港では日本の食材や野菜、果物等が今静かなブームになり安定した消費があるとのこと。例えば「あまおう」という品種のイチゴがありますが香港・台湾で化粧箱入りの最高級品が一箱「5000円」ちかくで売られましたが高いものから売れていくとか。その要因には富裕層が急増しているということ、日本と同じ「プチ贅沢」の層が出現したこと、共稼ぎ世帯が増え外食する機会が増えたこと、さらにはSARSの影響で安全志向が高まったことなど様々な要因・現象に因るものだそうです。
 こうやって考えた時、以前から提案している長崎の経済活性化のひとつの方策として「東アジア市場の開拓」はやはり検討に値することではないかと考える今日この頃です。もちろんこういうものは民が自助努力で頑張っていかないと、行政が「右向け右」では必ず失敗しますが、地方の中小企業の海外進出のリスクを出来る限りおさえるための行政の「主導的な役割や援助」というものはあっていいと考えます。9月議会、個人質問まわってくるようならばワンテーマとして質問を展開してみたいと思っています。

|

ファミリーマートのアメリカに進出

 先日たまたま昼食に入った店で日経MJ(流通)新聞に目を通すと「ファミリーマートがアメリカに進出する」という記事がありました。アメリカはコンビ二の本拠地、そのなかでどれだけ競争できるのかというアメリカ進出に否定的な声もあるそうですが十分勝算はあるという答えでした。コンビニエンスストアーは日本ではCVS、Cはコンビニエンス(便利な)という意味ですが、アメリカでのCはABCのCレベル、薄暗く危険なストアーという意味だそうです。
 だからファミマは明るく安全なそして品数が揃った店舗展開をするとのこと。

 一方、台湾や香港では日本の食材や野菜、果物等が今静かなブームになり安定した消費があるとのこと。例えば「あまおう」という品種のイチゴがありますが香港・台湾で化粧箱入りの最高級品が一箱「5000円」ちかくで売られましたが高いものから売れていくとか。その要因には富裕層が急増しているということ、日本と同じ「プチ贅沢」の層が出現したこと、共稼ぎ世帯が増え外食する機会が増えたこと、さらにはSARSの影響で安全志向が高まったことなど様々な要因・現象に因るものだそうです。
 こうやって考えた時、以前から提案している長崎の経済活性化のひとつの方策として「東アジア市場の開拓」はやはり検討に値することではないかと考える今日この頃です。もちろんこういうものは民が自助努力で頑張っていかないと、行政が「右向け右」では必ず失敗しますが、地方の中小企業の海外進出のリスクを出来る限りおさえるための行政の「主導的な役割や援助」というものはあっていいと考えます。9月議会、個人質問まわってくるようならばワンテーマとして質問を展開してみたいと思っています。

|

どうなる郵政?

 昨日、ひとりの衆議院議員が自殺した。おりしも郵政民営化の審議のさなかであり、マスコミは法案への賛否が帰因であるかのような報道もあるが、政治家が自分の下した決断を苦に自殺するとは考えられず、あるとそれば今の政治のシステムに対してであったり、国の将来・あるべき姿を求める政治活動と地元の地域や後援者から自分に求められるものとのギャップに悩み続けてきていたのでないかと勝手な想像をしています。ほんとうのところは遺書が出てこないかぎり本人しかわかりません。
 私は置かれている立場は大きく違いますが、一議員としては気持ちわかるような気がします。

 昨夜は1年半ぶりぐらいにご無沙汰していた異業種交流に参加参加しました。会の皆さんはみな私より年上の方ばっかりですが気心知れた方ばかり楽しいお酒となりました。

 今日は陳情の相談と、いよいよ今月末に迫った「長崎市倫理法人会」の立ち上げに向けた会議にも出席、100社スタートが目標ですが大苦戦しています。午後からは支部政調会活動の打ち合わせ他諸々。夕方は長男が祖父母について日帰りで上五島に行っているのでその迎えに行きます。親以外との外泊経験がないので日帰りになりましたが早くそのような経験もさせたいものです。夏休みになってさらに元気、手をやいていますが元気が一番です。

|

どうなる郵政?

 昨日、ひとりの衆議院議員が自殺した。おりしも郵政民営化の審議のさなかであり、マスコミは法案への賛否が帰因であるかのような報道もあるが、政治家が自分の下した決断を苦に自殺するとは考えられず、あるとそれば今の政治のシステムに対してであったり、国の将来・あるべき姿を求める政治活動と地元の地域や後援者から自分に求められるものとのギャップに悩み続けてきていたのでないかと勝手な想像をしています。ほんとうのところは遺書が出てこないかぎり本人しかわかりません。
 私は置かれている立場は大きく違いますが、一議員としては気持ちわかるような気がします。

 昨夜は1年半ぶりぐらいにご無沙汰していた異業種交流に参加参加しました。会の皆さんはみな私より年上の方ばっかりですが気心知れた方ばかり楽しいお酒となりました。

 今日は陳情の相談と、いよいよ今月末に迫った「長崎市倫理法人会」の立ち上げに向けた会議にも出席、100社スタートが目標ですが大苦戦しています。午後からは支部政調会活動の打ち合わせ他諸々。夕方は長男が祖父母について日帰りで上五島に行っているのでその迎えに行きます。親以外との外泊経験がないので日帰りになりましたが早くそのような経験もさせたいものです。夏休みになってさらに元気、手をやいていますが元気が一番です。

|

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »