« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005年10月31日 (月)

ゴールデン6を狙え

 今日は決算委員会初日でした。今日明日の2日間の予定ですが予定より今日一日の進捗、遅れ気味で終わりました。明日も終日かけての審議になります。

 日曜の朝刊のチラシに久しぶりにジャパネットたかたのチラシ入ってました。
 昨年度の通販業界は全体で5.1%の伸びだったそうですがこの業界も勝ち負けがはっきりしてきたそうです。何がどうかというと、たかたに代表されるテレビ通販は上位20社のうち1位2位の会社だけが順調に伸びを示し20社の売り上げの約5割りを示め寡占化が進んできています。ちなみに上位2社、ジュピーターショップチャンネル、QVCジャパンて会社です(知らないですよね)なんとこの2社、ケーブルで通信衛星に自社チャンネルを持ち24時間生放送しているというから驚きです。
 また楽天に代表されるインターネット通販も32.4%と相変わらず好調な伸びですがそれ以上に携帯電話を使った通販が大ブレイクしているそうです(46.6%増)そこでタイトルのようなキャッチコピーを打ち出す会社がでてきたと。意味は「午後9時から午前3時まで」若い女性が携帯電話で自分の買いたい商品を携帯で探し始める時間だそうです。
 今までの流通・販売形態大きく様変わりしてます。このような話を聞くと地方にも生き残りのチャンスはありそうな気がするのですが…、それかやはり品数・物量では大都市にはとうてい敵わないとなるのでしょうか?

|

2005年10月30日 (日)

様々な市民活動

 最近は朝夕が涼しくなりやっと秋になったという感じがします。この時期は週末イベントが目白押しです。今日は港をバックに走るベイサイドマラソンに大勢の人が参加していました。土日参加したいくつかの行事の中から2つを紹介します。

○ゆうゆうデイサービス開所式
 フリースペース「遊歩」が田中町の小規模作業所に続き、今度はデイサービスを始めることになりました。施設は一軒家の民家を借りたものです。開所式は利用する家族やスタッフ、近隣の福祉施設関係者などでアットホームな雰囲気のなか行われました。障害児・者支援は国の制度が大きく変わり前進したとはいえまだまだ制度に沿った支援だけでは十分ではなく、遊歩のようなNPO団体等の活動がその役割を補完していると思います。自分にできる協力をしていこうと思っていますが多くの方にもっと現状を知ってもらい支援の裾野が広がることを望んでいます。

○ピンクリボンフェスタ
 今日本の女性の25人に一人が乳がんにかかると言われています。癌の発生の1位も「乳がん」で年に1万人あまりの方が亡くなっています。かかる年齢層は案外低く30歳越えて急激に増え45歳がピークです。乳がんの予防法というのは残念ながら現在ありませんが早期発見により90%が治癒すると言われています。ある人の話を聞いたのがきっかけで「ピンクリボン」(乳がん啓発運動)を知りました。日本では東京と神戸が盛んだそうですが、市民ばかりでなく運動に賛同し取り組んでいる企業も多くあるそうです。そのフェスタが長崎で初めて行われました。大学の先生や医師の方達はじめ多くのスタッフがイベントの手伝いや来場者への説明に追われていました。関係者からは長崎市はまだまだ意識が薄いと。多くの方がマンモグラフィでの検診等で乳がん予防が図られるよう行政と市民団体の連係のもと啓蒙啓発運動の展開が求められます。

明日、明後日は市議会は決算審議が行われます。

|

2005年10月27日 (木)

大人の異業種交流

 今日は午前中、後輩の相談毎で長与町役場に行きました。そこでボランティア団体の先輩である町議の方に相談にのってもらったのですが、昨日の電話で早速今日会ってくれたこともですがその的確な対応をみるにつけ、まさしく「議員としての範」を感じました。自分自身振り返り相談受けたまま時間がたってたり中途半端な対応してきたこと多々あります。身近なところでの相談にきちんと対応する。初心忘るべからずと帰りの車でつくづく反省させられました。

 その後は市役所、庁外で私も相談毎の対応してました。夜は「中小企業経友会」の例会に参加。7月に入会し今日でまだ2回目の参加で正直、会員の名前と顔がほとんど一致しないなか、幸運なことに今日の例会は参加者一人一人の「1分間企業紹介」でした。昨年から年に一度やっているとのことでしたが、お陰で、手帳で顔と名前、職業を一人一人確認させてもらうことができました。例会の挨拶の中では「この会は経済交流(商売)が目的である」と言われていました。色んな団体があるなかで商売が第一と位置づけた会はある意味わかりやすく、人脈広げるにも活動するにもいいと思います。そういう意味では大人の異業種交流会みたいなものです。私自身今まで所属していたいくつかの会は同じ年代同士のつきあいがほんとどでしたので年配の方と知り合えるというのは非常にありがたいですし、これからは会員相互の仕事をつなげる役割も果たせたらと思っています。月一の例会ですので一回パスしたら2ヶ月会う機会ないので、この会に限らず月一の会合には出来る限り日程調整して出るよう心がけなければと思っています。
 明日は午後から社会福祉審議会の施設部会での福祉施設の審査が予定されています。

|

追伸

 水曜日中に書き込みしたくつい登録してしまいましたがタイトルと内容があってなかったことに登録した後気づきました。

 夕方から夜の会合まで少し時間があったものですから以前から気になっていた「岩盤浴」を初体験してきました。
 岩盤浴、今ブームらしいですね。私は体脂肪が落ちると聞き、なかなか体重が落とせないなか、せめて体脂肪は強制的に落とそうと考え足を運びました。

 まず受付をしたら、更衣室で下着まで脱ぎ上下お店が貸し出してくれる浴衣みたいなものに着替えます。そしてまさしく岩盤の上にバスタオル敷き、正しい過ごし方としては、5分うつ伏せ→10分仰向け→5分休憩、これを3セット繰り返し完了です。初めての感想は1セット目、あんまり汗でないけどこんなもん?て感じで、2セット目に汗がドッとふきだします。3セット目はきついです。それでも終わってみたらすっきりします。効能としては体脂肪だけでなく疲労回復、保湿・保温にもいいそうです。また終わったらシャワーで流さず汗を拭き着替えた方がいいそうです。なんでも運動してかいた汗とは違い、くさくなく、汗が乳液みたいな役割果たし肌がしっとりするらしいとのこと。そこまでは感じずほんとかなとは思いはしましたが。

 でもこれで最後その店ではお茶のサービスがあり1500円。そんな高いものではないし、また行っていいかなというのが初体験の感想でした。みなさんも一度体験されてみてはいかがでしょうか?

|

2005年10月26日 (水)

岩盤浴初体験しました

 今日は午前中は介護保険、障害福祉課、保育課のヒアリングと「福祉部デー」でした。3課とも福祉の制度が大きく変わるなか、それに対する財源も不確定要素ばかりで市としても整備計画たてるの大変みたいです。昼休みの時間に金子原二郎事務所を訪ねましたが、まだ本格的なスタートはしてないだろうと思い行ったところ、スタッフは20人を越え、お客も絶えず、もちろん事務所も広く、さすが現職の事務所という感がしました。

 午後からは以前から相談を受けてたダムや貯水池等の水の浄化をする会社に韓国から商談に来るというので、水道部・商工部の職員にも同席願い会社側のプレゼンの現場に立ち合わせて頂きました。一行7名で来られてましたが、なんでも水資源公社の職員や大学の博士という人達でした。驚いたことにプレゼンは日本語で通じるとのことで英語・韓国語もできるとのことでした。こうやって外国相手に地元の企業が自社開発の製品を売り込むことは頼もしい限りですが、やはりそこは国の違い、商談が進んでいけば、法的な問題や輸送の問題等でてくるはずです。外国企業との引き合わせも含め行政としてバックアップする支援体制がとれたらと感じてきたところです。

 夜は3ヶ月ぶりに子育てフォーラムにも参加してきました。

|

2005年10月25日 (火)

早くももちつき

 今夜は地元小学校区の育成協の会合に参加。育成協ではなにもできない名ばかり副会長です。秋の稲刈りや秋祭り等も終え、早くももちつきの第1回の打ち合わせが行われました。今年も早いものでも残すところあと2ヶ月ですね。

 議会の方は今、休会中ですが来週は決算特別委員会があります。今日はその日程表も配布されていました。週末にかけて勉強しなければなりません。また今日は仕事の合間をぬって図書館に調べものに出かけました。相変わらず駐車場満杯で困ったものです。
 この時期は妻の方も年に1回のピアノ教室の生徒の発表会の準備でバタバタです。今週から来週にかけては出来る限りサポートしてあげれたらと頭のなかでは思っていますが…

|

2005年10月24日 (月)

クレイマークレイマー

 今日は庁内で仕事をしていましたが、夕方には子供を幼稚園に迎えに行きました。14時で幼稚園は終わるのですが延長預かりでその時間の迎えに。妻のピアノ教室が来月初め発表会ということもあり子供達のレッスンがつまっており+先週出張していたこともあり迎えに行き、その後夕食の買い物、家に帰り風呂にいれ夕食つくり二人で食事をとりました。と書けば、まあ食事までつくってと思われるかもしれませんが、メニューは簡単そのもの。妻が作り冷凍していたハンバーグにお湯で温めて食べる茶碗蒸し、めかぶ、いかの糸づくりと甘海老の刺身です。刺身はそれぞれ99円パックで、食べる前にパック見たら原産地はタイとロシア!安いはずです。日頃、食育が大事だと言いながらこの有り様。よくないですね。自分はまだしも子供には体にいいもの食べさせないといけません。

 今日は政治倫理審査の特別委員会も開かれています。今日はこれから審査・検討するテーマ決めでしたが、各会派からだされたテーマはなかなかまとまらず次回に再度持ち越しになったそうです。前途多難むずかしい議論になりそうです。

 先日ちゃんぽんの書き込みで「裏メニュー」が起源と書きましたがまちがっていました。四海櫻の陳君のお爺さんが明治の中期に留学生になにか栄養あるものを食べさせたいと作ったのがスタートです。視察の帰りの飛行機の機内で特集が組まれておりそこに起源についても記述がありました。皆さん、すみませんでした。

|

2005年10月23日 (日)

視察を終えて

 金曜夕方に視察を終え帰ってきました。今回の視察は仙台市、岩手県、横須賀市の三都市の議会を勉強に行きましたが、議会活性の全国調査最上位の市や県だけありさすがに開かれた市民への情報の公開や議会の意思決定への関与度については目を見張るものがありました。特に横須賀はITを徹底的に活用した議会活動を展開しています。一度、みなさん横須賀市議会のHPをクリックしてみてください。特に議会の質問のオンデマンドによる音声と文字の同時放映はすごいです。
 感心するばかりでなくせっかく視察に行き学んだのですから、田中議運委員長とは学んできたことのなかから実現可能なもの、そうすべきであることを取りまとめ委員の了承をとり議長に申し入れまでできればという話をしてきたところです。

 今日日曜は午前中、ある幼稚園のバザーを子供を連れてのぞき、午後からは地元公民館区内の7つの小中学校合同の「四つ葉のクローバーコンサート」を観にいきました。今年で6回目を迎えます。実行委員会の委員長は10周年の時にはもっと大がかりでやりたいと仰ってましたが、このままで十分です。育成協を中心にご尽力され毎年継続されていることがとても大事なことだと思います。今日は日曜ですが夕方からも会合が一本あります。

 明日は1週間ぶりに市役所に出て、たまっている仕事に取り組みます。日を追うごとに涼しくなってきました。寝冷えして風邪ひかぬようご注意ください。

|

2005年10月19日 (水)

視察先からの書き込みです

 昨日から仙台に来ています。今日は今から仙台市議会の視察です。内容は市議会の「IT化推進」と「市の重要な長期にわたる基本計画等の議会の議決権」についてです。先日の「長崎市の基本計画にがっかりした」という書き込みには庁内外から肯定的否定的両面から反響がありました。HP見ての反応はどんな内容でもありがたいことだすし、そこに私の思い違いがあるならきちんと修正していきたいと思っています。長期にわたる計画の議会での議決は、「市政の両輪」としての議会の役割としては大変重要なことだと思っています。しっかり勉強してきます。

 ところで、仙台といえば牛タン。昨夜二次会で食べてきました。もちろん自腹ですよ。いや正確にいうと先輩議員におごってもらいましたが(笑)うまかったです。しかしご存知のようにBSE問題で品薄状態で「値上げ」か「一人前のタンの枚数減」で対応しているそうです。ちなみに一人前2000円でしたが繁盛してました。
 外国産の牛タンが名物になる。長崎のちゃんぽんも元々はまかないの「裏メニュー」ですよね。やはり知恵をだせば活路は色々開けるはず。頑張りましょう!

追伸;先日ご紹介した「ウミノの社長」、やっぱり帰りの日、具合悪かったらしいのですが、そんなこと一言も言わず、さらにびっくりは翌日からヨーロッパにワインの買い付けに行かれたそうです。
ただただ感服です。

|

2005年10月17日 (月)

議員からの転進

 昨日は日頃から議員として色々助言やアドバイスをもらい親しくさせてもらっていた奥村慎太郎前県議の来月に迫った雲仙市長選のための事務所開きに行ってきました。

 市町村合併が進むなか、県会議員からの組長選挙出馬ラッシュです。順不同ですが福江市、諫早市、西海市、そして今回の雲仙市。議員をしていて思うのはやはり組長「一国一城の主」が魅力的ではあります。一番は予算執行権をもっていることです。自分のやりたいこと、政策が即、街づくりに結果として表れ、自分の思い描いた地域づくりに反映されるからです。そう考えたら国会議員からの知事への転出もわが県も含めて続々続いています。三位一体の改革で財源移譲が進もうとしているなか、また合併が進み自治体の枠組みが広がる中この現象はまだまだ進んでいくのかもしれません。そんな風に考えたとき、県や県議会というのはこれからまさに必要か否かが議論されてくる(既にされていますが)時代になってきているのと道州制含め大きな議論の時期の着ているのではないかと考えます。

 明日から金曜日まで「議会の活性化」をテーマに議会運営委員会の視察にでます。しっかり勉強してきます。

|

2005年10月15日 (土)

生涯現役

 厚生年金会館存続の陳情には一行5名で上京したのですが、そのなかには「ウミノ」の海野社長が参加されてました。社長は会館の協力(取引)業者の会・会長という立場になります。

 私は今回のことでお会いするのが初めての方ですが、御歳82歳になられますが元気も元気。今回の上京でも一言もきついとは言わず、荷物をもちましょう、と言っても「私は元々番頭だから慣れてる」と言われけっして荷物預けようとはされませんでした。

 ウミノといえば長崎の酒屋の名門中名門で、私なんかはしっかりしたワインを置いているというイメージですが、一番は地酒だそうで今でも社長自らいい地酒を求め全国の酒蔵をカステラを持って廻っているとのこと。驚くことにワインは海外まで買い付けにいかれているとも。日本酒、焼酎、ワインとお酒のことでは知らないことないのはもちろんですが、長崎の昔のこと、人のこと、ほんとによくご存知です。まさに「長崎の生き字引」みたいな方です。道中で聞く話、聞く話、本当に味わい・含蓄深い話ばかりで今回の件でこういう方に出会えたことはありがたいかぎりりでした。
 また、社長はお酒以外に、ミスタードーナツやコーヒーのチェーン店をそれぞれ数軒、煙草屋もやっているとのこと。そして子供がいらっしゃらないとも。失礼ながら「子供(跡継ぎ)もいないのになぜそこまで働くのか?」聞きたい気持ちになりましたが、聞かなくてもわかったような気がしました。生涯現役という気持ちもたれているのと、後に続くものを育てていらっしゃるのだと思います。今でもよくご夫婦のどちらかは店に入っているそうです。
 「生涯現役」私達も海野社長みたいに頑張りたいものです。
PS帰りの飛行機、隣同士でしたが最初から最後まで寝てらっしゃいました。疲れておられたんでしょう。それでも…。頭が下がります。

|

2005年10月13日 (木)

かなり疲れてます

 火・水で東京に「厚生年金会館存続の陳情」に行ってきました。向こうでは谷川・冨岡両代議士に厚労省に同行してもらったのですが、回答はかなりきびしい内容でした。しかし、○雇用の確保○付帯決議のなかに「事前に地元自治体と協議すること」、○茂里町一体の街づくりの観点、から県市とも連係とって運動していくようアドバイス頂き、一定陳情の成果をだすことができました。それにしてもたった1泊2日の行程ですが、久しぶりの東京、かなり疲れました。

 余談ですが今回スカイネットアジア航空を利用したのですが、帰りの便、14時でとっていたのを一便はやい便に変更しようとしたところその便は運休とのこと、天候もよくなんで運休(乗る人が少ないから?)とも思いながら予約した通りで帰るしかないと13時過ぎに空港に行ったら、14時の便は機材の整備不良で欠航になったと受付カウンターで言われました。あきれました。同行した方と話しがでたのは、こんなんだったらどんなに安くてもこの航空会社使えないという話になりました。なんでも帰ってきてこの話を知り合いにしたら「よくあること」だとか。出来たばかりの航空会社とはいえいただけませんでした。

 今日は議会にてお客さんとのアポ2件、午後からは市歯科医師会の来年度予算要望に立ち会いました。お客さんのことは興味深い話でしたので改めて書き込みます。

|

2005年10月10日 (月)

三連休も終わり

 今日は朝から幼稚園の運動会に行ってきました。その幼稚園は園児300人いるとのことで、たぶん市内では一番多い園児数ではないでしょうか。私の子供のところも10日ほど前に運動会でしたが、園毎でやはり雰囲気全然違いますね。幼児教育の方針や特長の違いが、運動会ひとつ、それも始まりから1時間ほど見せてもらっただけでもわかります。そういう意味では幼稚園は保育所と比べて親の選択の幅が広いのかもしれません。しかしこの園はこれだけの園児数(もちろん園児数を維持するために努力は大変でしょうが)だからまだ経営的には余力があるのでしょうが、一般的には多くの幼稚園が経営困難に陥っています。幼保一元もなかなか進まないなか県や市独自での支援策をうつ時期にきていると思います。そのような話を同じ来賓で来られてた県議の方とも話したところでした。

 明日は厚生労働省に「厚生年金会館の存続」で関係者と陳情に行きます。ここ3ヶ月ほどこの件で市とも協議してきましたが、厚労省は原則的に全国の全部の会館を一般競争入札で売却の計画をたてています。年金問題に端を発した「建て直し策」ではあるのですが地方には地方の事情があります。なんとしても今の会館の雇用と130社あまりにおよぶ協力(下請け)会社の仕事の確保・継続ができるよう直談判してきます。大変きびしい状況ですが地元選出国会議員のご尽力も頂き頑張ってきます。

|

2005年10月 9日 (日)

天候に恵まれたおくんち3日間でした

 長崎の「秋の風物詩」おくんちも無事今日で終わりました。ここ数年は雨にたたられていたくんちでしたが今年は初日夜の雨こそあったもののそれ以外は快晴のなか行われ、マスコミの一部、「今年のくんちは盛り上がりに欠ける」みたいな心配な声もあがっていましたが、諏訪神社のチケットは完売、観に行かれた方からは全体的に内容の濃いだしものであったという声を聞きました。踊り町のみなさん本当にお疲れ様でした。
 そして青年協会は、毎年恒例の江戸町公園での「おくんち広場」の運営お疲れ様でした。土日にかかったこともあり大盛況であったと。先輩達から引き継がれてきたものが毎年しっかり受け継がれ実践されていることはOB全て嬉しい思いでいると思いますよ。私も卒業して初めてのくんち、金曜こそちょっとだけお手伝いさせて頂きましたが、10年ぶりぐらいに家族と一緒に出かけることができました。
 土曜にはTLOのセミナーに参加しました。大学の研究を特許化し産業界と結びつけていこうというものです。今まであまりなじみのなかったテーマでしたが関心深く勉強になりました。このことはまた改めて書き込みをしたいと思います。
 明日は地元幼稚園の運動会にでます。あっという間の三連休になりそうです。

|

2005年10月 6日 (木)

いよいよ明日からおくんちですね

 今日は5時起きで6時からの倫理法人会のモーニングセミナーに出席。朝早いというのに29名の方が参加されていました。
 午前中は自民党県連での打ち合わせと市役所で内田助役に会い、その後、6月議会請願後の発達障害への取り組みについて担当部署の課長よりヒアリングを受けました。かなりつめて協議してくれているみたいで予算の計上含め大きく前進しそうです。請願可決を受けてとはいえ大変ありがたいことです。
 午後は庁外で打ち合わせをし、夕方は幼稚園の延長保育で預かってもらっていた上の子を迎えにいき自宅で2人で風呂・食事とすませました。いつものことながら家事の大変さ実感。

 明日からおくんちですね。昨年までは青年協会に所属していたのでこの時期は毎年、江戸町公園で「おくんち広場」を運営していましたが、今年はOBになりそれもなし。明日は平日で現役会員も日中はなかなか公園のはまれないと思うので、あまり役にはたたないでしょうが手伝いにいこうと思っています。妻と子供は祖父母がさじきの升席手に入れたということで一緒にお諏訪さんです。天気も心配されましたがなんとかもちそうですね。踊り町の方、長いところは1年、短いところでも半年は練習積んできたと思います。「晴れの舞台」頑張って務めてください。

|

2005年10月 5日 (水)

CASジャパン、残念です

 偶然にも2週間ぐらい前に家族でCASに出かけたとこでした。その時も閑散とした感じで活気がなく、食べ物も食を売り物にしてる割にはおいしくなく、以前から社員が入れ変わっているとか業者への支払いが遅れているとかいう話は聞いていたので、「時間の問題」だなと思っていましたがこんなに早く破産するとは正直予想外でした。

 オープン時の小林氏の構想は「食が見直されている」なかで悪くなくうまくいくんじゃないかと思っていましたが、何に大きな問題があったのでしょうか?新聞等には放漫経営がという記事もありましたがやはり立地が大きなネックになったのではないかと思います。やはりあの場所は通過点(途中に寄るところ)ではなく、わざわざの場所ですから。また食も中途半端な店構え、味では…

 またこうなってから言うわけではありませんが、当時、「時代の兆児」「地域の救世主」みたいに、行政や一部マスコミ、私達も含め彼のことをもてはやしましたが、もっと彼の素性や過去の実績・評判をきちんとおさえておくべきであったと反省するべきと思います。
 とにかく影響も心配されますが地域の雇用が閉ざされたことが一番の残念です。

|

2005年10月 4日 (火)

記念日2

 10月1日も「乳幼児医療補助対象年齢の引き上げ」記念日でしたが今日はなんと「ホームページのカウント10000突破!」記念日となりました。ありがたいことです。それも5000突破と比べたらかなり早いペースでクリアーできました。もちろん継続的に見てくださっている方もおられてのことです。
 今後の課題は内容のレベルアップとさらに多くの方に見てもらえるよう努力すること、と大事なのは「今週の…」以外のHPリニューアルです。
 しかし、私のHPのカウント十万の位まであります!まだまだ1万です。記念日というには…まだまだ。区切りですね。

 今日は午前中、地元の病院の運動会のぞかせてもらいました。病院の運動会って珍しいでしょう?なんでも800人参加するとか!天気のいいなか行われてなによりです。また知り合いの方の地域が自治会がなく困っているという相談を以前から受けていましたので、今日、担当部署と打ち合わせをしました。自治会の加入率の低くなっていることも心配ですが、こうやってない地区があるのはそれ以前の問題でぜひ設立してもらいたいと思っています。高齢社会、またぶっそうな世の中になってきたなかで今まで以上に地域での支えあいは必要となってくると。それに「ご近所全く干渉せず、自分は自分って」世界もなんだかさびしい気がするじゃないですか?なんとか自治会ができればと思っています。その他今日は外回りに時間費やしました。

|

記念日2

 10月1日も「乳幼児医療補助対象年齢の引き上げ」記念日でしたが今日はなんと「ホームページのカウント10000突破!」記念日となりました。ありがたいことです。それも5000突破と比べたらかなり早いペースでクリアーできました。もちろん継続的に見てくださっている方もおられてのことです。
 今後の課題は内容のレベルアップとさらに多くの方に見てもらえるよう努力すること、と大事なのは「今週の…」以外のHPリニューアルです。
 しかし、私のHPのカウント十万の位まであります!まだまだ1万です。記念日というには…まだまだ。区切りですね。

 今日は午前中、地元の病院の運動会のぞかせてもらいました。病院の運動会って珍しいでしょう?なんでも800人参加するとか!天気のいいなか行われてなによりです。また知り合いの方の地域が自治会がなく困っているという相談を以前から受けていましたので、今日、担当部署と打ち合わせをしました。自治会の加入率の低くなっていることも心配ですが、こうやってない地区があるのはそれ以前の問題でぜひ設立してもらいたいと思っています。高齢社会、またぶっそうな世の中になってきたなかで今まで以上に地域での支えあいは必要となってくると。それに「ご近所全く干渉せず、自分は自分って」世界もなんだかさびしい気がするじゃないですか?なんとか自治会ができればと思っています。その他今日は外回りに時間費やしました。

|

2005年10月 3日 (月)

大反省と自己嫌悪

 昨日は風船バレーでした。準備も含め全く手伝わなかったのは何年か振りです。準備段階は選挙あってたとしても昨日は仕事関係入ってるとはいえ、ちょっとの時間でも出れたはずです。特に今年はこの行事に一生懸命だった先輩がつい最近亡くなったこともありなんとしても手伝わないといけなかったのに。その先輩から「ばかたれが」と言われていると思います。そう考えたら色々な集まりに中途半端な参加ばかりになっています。青年協会卒業したら時間もこれまでよりとれると思っていたんのですが、その後いろんなおつきあいにありがたいことに出くわしたのはいいですがこの有様です。考えないといけません。それと人としておごっていないか?これもなかなか自分では気づきません。思い当たることもチラホラ。毎日が修業、自己研鑽の場です。

|

大反省と自己嫌悪

 昨日は風船バレーでした。準備も含め全く手伝わなかったのは何年か振りです。準備段階は選挙あってたとしても昨日は仕事関係入ってるとはいえ、ちょっとの時間でも出れたはずです。特に今年はこの行事に一生懸命だった先輩がつい最近亡くなったこともありなんとしても手伝わないといけなかったのに。その先輩から「ばかたれが」と言われていると思います。そう考えたら色々な集まりに中途半端な参加ばかりになっています。青年協会卒業したら時間もこれまでよりとれると思っていたんのですが、その後いろんなおつきあいにありがたいことに出くわしたのはいいですがこの有様です。考えないといけません。それと人としておごっていないか?これもなかなか自分では気づきません。思い当たることもチラホラ。毎日が修業、自己研鑽の場です。

|

2005年10月 1日 (土)

記念日

今日は妻は仕事、私は子供を病院に連れていかなければいけなかったのですが、昨夕は車一度家に持って帰る時間ないまま飲み会にいってしまったため、朝早くから車とりに市役所に。それから子供2人連れて病院に。そこで気づいたんですが、今日は10月1日!今日から乳幼児医療費助成の対象年齢が今までの3歳児未満から一気に就学前に引き上げられます。1期目からの選挙公約が(苦節6年)ひとつ実現したわけです。思わず病院の受付で確認してしまいました。

 その後は子育てフォーラムの関係で打ち合わ後、子供2人をそれぞれの実家に預け、自民党長崎支部に。昨日一本化が不調に終わった県議補選の対応について再度集まり協議、最後まで努力してみようということで2人の公認申請者を再度訪問。結果、ひとりの候補者に補選出馬断念してもらうことになりました。

 夕方からは下の子供中心に家族での写真撮影。もうすぐ10ヶ月になろうとしているのにまだ下の子の写真きちんと撮っていませんでした。
 そんなこんなでバタバタの一日でした。夜は飲み会3日続いてバテ気味だったこともあり家でゆっくり過ごしました。

|

記念日

今日は妻は仕事、私は子供を病院に連れていかなければいけなかったのですが、昨夕は車一度家に持って帰る時間ないまま飲み会にいってしまったため、朝早くから車とりに市役所に。それから子供2人連れて病院に。そこで気づいたんですが、今日は10月1日!今日から乳幼児医療費助成の対象年齢が今までの3歳児未満から一気に就学前に引き上げられます。1期目からの選挙公約が(苦節6年)ひとつ実現したわけです。思わず病院の受付で確認してしまいました。

 その後は子育てフォーラムの関係で打ち合わ後、子供2人をそれぞれの実家に預け、自民党長崎支部に。昨日一本化が不調に終わった県議補選の対応について再度集まり協議、最後まで努力してみようということで2人の公認申請者を再度訪問。結果、ひとりの候補者に補選出馬断念してもらうことになりました。

 夕方からは下の子供中心に家族での写真撮影。もうすぐ10ヶ月になろうとしているのにまだ下の子の写真きちんと撮っていませんでした。
 そんなこんなでバタバタの一日でした。夜は飲み会3日続いてバテ気味だったこともあり家でゆっくり過ごしました。

|

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »