« あぐりにきてます | トップページ | 梅雨っぽい天気 »

2008年9月29日 (月)

早いもので

 今朝より雨が結構ひどく降ってますね。月曜日の雨は「今週も頑張ろう!」の気勢をそがれる感じです。

 早いもので今日明日で9月も終わり、ふっと数えてみたら今年も残すところ100日をきり94日しかありません。年頭にたてた目標は…まだまだ必達できてません。頑張らねば!です。

 昨夜は長崎市上五島町人会の先輩方数名と今後の会の運営について集まり協議しました(といっても飲みながらですが)年々、特に合併してからは集まる機会も集まる人もめっきり減ってしまいました。五島全体の「五島人会」も解散状態、、本島市長の頃、五島人会で松山の陸上競技場で運動会をしていたのは、はるか昔になってしまいました。さびしいかぎりです。昨夜の話し合いでは先輩諸氏に声かけをし年内には一度会をもとうとなりました。

 ここ数日新聞をにぎわした中山大臣(もう辞任しましたが)の発言はひどかったですね。しかも確信犯だからたちが悪い。一人の大臣の発言で選挙の行方が左右されるとなれば残念なかぎりです。しかし、中山氏の奥様は中山恭子参議(拉致担当)ということを忘れていて報道で聞いて「ああ、そうだった」と思い出したわけですが、あの発言が確信犯であるなら家庭でもあのような話をしているのかと疑ってしまいました。仕事のことは家庭に帰って話はしない、というのかもしれませんが、お二人とも官僚出身で政治家でもあるわけですから、日常そのような話をしていてもおかしくありません。私は中山参議の拉致問題への取り組みには頭の下がる思いで評価していただけに、なんだかお二人が夫婦というのがいまひとつピンときません。って大きなお世話でしょうが…それにしてもいつの世もそうですが、政治家には、多くの国民が納得でき、また国民をよき方向に導くような思想信条を持ってほしいものです。

|

« あぐりにきてます | トップページ | 梅雨っぽい天気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あぐりにきてます | トップページ | 梅雨っぽい天気 »