« 30年ぶり | トップページ | 残念かつ理解不能 »

2008年9月 1日 (月)

今日から 9月議会始まります

 夏休みも終わり、今日から9月議会が19日までの日程でスタートします。年度でいえば後半に入ったわけで、議案や補正予算の審議しっかり勉強し議論していきます。

 さて今週は久しぶりの勉強会も開催します。「カジノを通して長崎の経済活性を考える」というテーマで6日(土)17時半からメルカ築町5F会議室で行います。

 きっけは青年団体のある方から「カジノ構想が進んでるみたいだけど、自分達も勉強をしてみたい」という話から、私自身もカジノ法案の研究が全国の各自治体や商工会議所を中心として検討がされているなか、長崎についてはハウステンボスを拠点として研究会が発足し活動を展開しているなかで、一度、本市でも検討(長崎市はどういうスタンスなのか、現在の佐世保の構想とどう連携をとるのか等)がなされていい時期であり、また、カジノ構想を勉強するなかでカジノにこだわらず「長崎経済を自分達が先頭にたって活性化させていこうや!」という機運づくりのきっかけになればと思い企画しました。青年団体の方に勉強会に対する趣旨に賛同を頂き、それぞれの団体に声をかけていることもあり、極力政治色をださないようにと考え、青年団体の人と「カジノ構想を考る会」という有志の組織の主催という形で行います。当日は2部構成で、1部はハウステンボスの経営企画本部長の山本氏とながさき地域政策研究所の常務理事の菊森氏(昨年12月内閣府が行った政策コンペで優秀賞を受賞された気鋭のシンクタンカー)を講師に、その後はパネルディスカッション形式で行います。2部は近くの酒屋を貸しきり「立ち飲みトーク」(会費千円)です。どなたでもお越し頂き結構ですので是非ご参加頂ければと思います。会は1部が5時半~7時まで。2部が7時から~を予定しています。もちろん1部のみの参加でも結構ですのでお時間のとれる方はご来場頂きますようお願いいたします。

|

« 30年ぶり | トップページ | 残念かつ理解不能 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 30年ぶり | トップページ | 残念かつ理解不能 »