« 視察2日目 | トップページ | 追伸・キャンパス »

2008年11月13日 (木)

店舗がキャンパス!?

店舗がキャンパス!?
 最近は県庁舎移転で対立ばかりが目立つ県と浜の町ですが、火曜の新聞に挟みこまれてた広告のひとつに写真の広告がありました。
 長崎県民大学が今月22〜24日の期間限定で行う「浜んまち界隈キャンパス」の募集記事です。浜町、油屋町、万屋町、鍛冶屋町、銀屋町、東古川町にある30の店舗が講座をもつというもの。例えば喫茶店が「美味しいコーヒーのいれ方入門」、楽器店の「ピアノ・フルート入門」、眼鏡屋の「ステンドグラス入門」、そば屋の「そば打ち入門」、おもしろいところでは「自転車生活のすすめ」や「日本茶テイスティング指南」「JAZZ入門」などなど。要は自分とこの仕事を通した知識を講座という形で市民にレクチャーしようというもの。

 県とぎくしゃくしてるなかで久しぶりのヒット企画だと思います。企画ならびに店舗への働きかけに取り組んだ県の生涯学習課、その企画を受けた30の店舗には拍手ものです。募集人数や参加費(無料〜3000円)、実施日時も様々ですから興味ある方はHP「浜んまち界隈キャンパス」で検索して是非参加してみて下さい。

ガンバレ!浜ん町!

|

« 視察2日目 | トップページ | 追伸・キャンパス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 視察2日目 | トップページ | 追伸・キャンパス »