« 曇り空でしたが | トップページ | いよいよ決戦 »

2008年11月 3日 (月)

凄すぎる10代のアスリート

凄すぎる10代のアスリート
 昨日、行事から帰ってなにげにテレビをつけたら石川遼君が優勝争いのトップにたち、最終18番も勝つこと考えたら刻めばいいものを果敢に攻め池に。しかし完璧なリカバリーで優勝しました。ほんとうに並の新人、しかも10代とは思えません。前日の体操の内村君といい、ついこの前までは宮里藍が新世代と言われていたのに、スポーツの世界はさらに若い世代が第一線にたっています。どの世界でも若手が引っ張るところは活気がでてきます。政治や行政の世界もしかり、自分も含めまだまだ頑張らねばです。
 
 写真は1日の新聞広告「焼酎の日」の県内の焼酎生産マップです。見ての通り焼酎の生産がないのは長崎だけ(直近は新上五島町、五島市も計画中)外海の行政センターを利用しての生産が白紙になってしまいましたが、地域活性の意味からもやはり焼酎工場はなんとか立ち上げたいものです。

|

« 曇り空でしたが | トップページ | いよいよ決戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曇り空でしたが | トップページ | いよいよ決戦 »