« 追伸・キャンパス | トップページ | 恵みと実りの感謝祭 »

2008年11月14日 (金)

本日視察から戻りますが

 昨日、市の職員が放火で逮捕されています。誰であろうと許されないことですが、市民の生命と財産を守る公務員が犯したという意味では私達議員も含め市全体のこととして受け止め、二度とこのようなことがないように努め、市民の信頼を回復しなければならないと思います。
 
 そのうえで具体的には次の2つの提案をしたいと思います。①二度と起こさないという強い決意の意味を込め全職員、市長や私達議員も含む特別職の3ケ月、5%の給与(報酬)カット②職員一人一人が「自分がなぜ市役所職員を目指し職に就いたのか、またこれからどう市職員として歩んでいきたいのか」という自分をきちんと振り返るような研修の実施(既にやっているならもっと強いものに)による自覚と自己啓発を高める。

 職員力、まだまだ磨かなければなりません。

|

« 追伸・キャンパス | トップページ | 恵みと実りの感謝祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追伸・キャンパス | トップページ | 恵みと実りの感謝祭 »