« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

いよいよ年度末

 今日は3月31日、いよいよ年度末最終日です。

 明日になって年度が変わったからといって自分の生活が180度変わるわけではないですが、やはり区切りの時、1年の4分の1が既に過ぎてます。明日から新たな気持ちでスタートです。

 昨日は特養の理事会に出席しましたが、そこでの理事長の挨拶に「新聞によると介護を必要とする人へのアンケート調査で、在宅で介護をしてほしい人が50%、施設が38%、民間企業調査でも在宅が58%にものぼります。それだけやはり家族との関わりが求められているということです。施設に入所している方にもどれだけ家族との関わりを持たせることができるかということを考える、また家族のように接する気持ちを持つということは大事なことです」というような内容の話を聞きました。

 確かにそうですね。いつまでも元気でいると思うなではないですが、幸い近くに住むことができているのだから、もっと親のことも気がけてやらねばと思った一日でした。実家に寄っても用件がすめばそそくさと帰るのが常々になってきています。今度寄った時はゆっくり親の話でも聞いてみようかと…

 今月もブログのフル書き込みできました。いつも読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0)

2010年3月30日 (火)

そういえば

そういえば
地産地消は結構ですが、そういえば露店商の案件どうなったんでしょうかね。銅座ダイエー前も〜の鬼ごっこではないですが中途半端な状態のまま。
個人的にはどこか場所を確保して公正に抽選とかで場所を決めてやれたらと思っていましたが

| | コメント (0)

なくなって気づいても

なくなって気づいても
なくなって気づいても

  昨夜はメルカ築町で「地域商店街マネージメント支援事業」の発表会が行われました。半年間にわたり取り組んだ3商店街(大浦市商店連合会、城栄商店街活性化委員会、やっちゃろ会・平和町商店街)の発表の後、意見交換が行われましたが、どの商店街にも強みと弱みがあり、強みを活かし弱みを補う活性化計画が策定されていました。

 様々な課題がありますが、諦めずに頑張る人達の輪が広がって活性化につながればと願っています。それには当事者の頑張りもですが、今回の事業のような継続的な市の支援と一番は地域、地域住民の暖かな応援が求められます。地域の方にとって「地域商店街がなくなったらどうなるのか?困るのか困らないのか?」私は今は地域の商店街を利用していない人でも、なくなって初めて、また自分が高齢になった時に改めて地域の商店街のよさ、ありがたさがわかるはずだと思っています。なので即大型店から買い物を切り替えてとはいいませんが、頑張れ!という暖かな声(応援)がもらえたら…地域の商店街は地域にとって「生活を支え、交流を育み、安心安全な、なくてはならない中核拠点」であり、地域商店街の振興は、当事者である事業者と行政、地域(住民)で守り育てていくものです。

 とにかく、3商店街はこれからが次のステップであり(これまでの同じような取り組みを新年度も3商店街で予定しているそうです)先頭を走る商店街です。私も実践のなかで継続して取り組んでいきます。昨夜は発表団体以外でも多くの方にご参加頂き、また一緒に取り組んだ担当課・職員の方にも感謝申し上げます。これからも、応援よろしくお願いします。

 

| | コメント (0)

2010年3月29日 (月)

存在感だんとつ

 支持率の上がらない政権ですが仙谷大臣の存在感が日に日に増しているような気がします。郵政改革法案への所見もですが昨日のテレビ討論では「子ども手当の満額支給の財源が仮に確保できても給食費や保育所整備に充てるため減額もあり得る」と至極まっとうな発言をされています。

 少子化対策の切り札としてきられた「子ども手当」の一番の目的は所得の再分配が機能しないわが国の税体系のなかで、子ども手当という「調整弁」で再調整して子育て家庭に所得を分配し子育てに対する経済的負担を減らそう(メッセージとしては社会で子どもを育てるという方向性を持っています)というものですから、満額支給することよりも所得制限を設けたり、子どもの数において支給額を変えること等の制度自体を見直すこと、そして大臣が述べたよう子どもの育ちの環境を整えることが並行して必要な施策です。党は違えど仙谷大臣には期待をしています。

 また大変遅くなりましたが先日からコメント頂いていた非核三原則の法制化についてですが、現政権でも「今後の検討課題」としているように法制化には慎重姿勢です。三原則の堅持と法制化は意味合いが大きく違い、コメントでご指摘のように国防を考えれば今現在すぐすぐの法制化には踏み切れませんし、法制化した場合の「国を守る担保」としての国防強化については国民の理解は得れないと思いますので、現政権の対応の仕方も「検討課題」というしか応えようがないと思います。世界で唯一の被爆国として「理想と現実」の狭間で悩み深い課題であります(しかしいつかは解決しないといけない課題だとも)
 市議会でもですから意見書だす手前での各会派との水面下での交渉は随分とありました。法制化を求めたことで「避けざるべき検討課題」について議論が前進することを臨望んでいます。

 さて、今週は年度末最終の週。皆さんも慌ただしい日が続くことでしょうが、春はもうそこまできています。子ども達ばかりでなく大人も希望に胸ふくらませて迎える新年度でありたいものです。

| | コメント (0)

2010年3月28日 (日)

チューリップまつり

チューリップ祭り
チューリップ祭り
 

 今日はお世話になっている自治会の公民館の建て替えの新築竣工式に出た後、香焼のチューリップまつりに顔をださせて頂きました。実行委員会形式で今年で第3回だそうですが、イベント会場隣には写真のようにチューリップが満開でした。今年は例年より暖かい日が多く咲くのも早いかったそうです。
 しかし咲いてるのを見ると綺麗ですが雑草の間引きとか大変手間がかかるそうです。地域の皆さんの協力のもとこうやって…ありがとうございます。

| | コメント (0)

2010年3月27日 (土)

国際ターミナルビル完成!

国際ターミナルビル完成!
国際ターミナルビル完成!
国際ターミナルビル完成!
国際ターミナルビル完成!
国際ターミナルビル完成!

  客船がデカすぎてカメラに収まりませんでした。昨日サンプリンセス(オーストラリア)が入港にあわせ長崎港松が枝国際ターミナルビルがオープンしました。国際観光都市としては待ち望まれた施設がやっと完成しました。九州のなかでは鹿児島と競っている「観光船誘致」へのテコ入れになります。以下、新ターミナルビルの整備特徴を

①建物の特徴
・港と光を体感するハイブリットな空間(屋上緑化による憩いの場だけでなく新たな視点場の創出、海側は港の風景を楽しめる全面ガラス張り、屋上から採光した明るいエコ空間)
・長崎を印象づける歓待ギャラリー(長崎の歴史・文化を映像で紹介)
・客船入港時以外は、各種イベントなどの多目的に利用できるホール造り

②機能の特徴
・最大12ブースの入管手続きが可能なスペースの確保(日本最速、博多港8ブース、横浜港10ブース)
・県内観光地の案内を行うインフォメーション機能の充実

 ちなみに事業費は8憶5千万円、供用は年中無休 9:00~18:00 となっています。

 

| | コメント (0)

2010年3月26日 (金)

商店街活性化委員会~いよいよ最終

 今夜は城栄商店街活性化委員会の最終回です。約半年にかけて市と地元商店街が一緒になってアンケート実施後、商店街の課題抽出から始まり将来像を探り目標設定~事業策定とひとつひとつ確実に取り組んできたことがやっと完成します。もちろん、完成=終了ではなく、ひとつの通過点であり、これから商店街全体でどう取り組んでいくかが大事ですが、とにかくこの日を迎えたことを喜んでいます。一番最初にこの案件を組合の理事長に持ち込んだ日のことが思い出されます。
 活性化委員会の成功は皆のチームプレーでありますが、やはり特には、座長の熱心さと市担当職員の支援と地域に積極的に溶け込む姿、そして今回は銀行の支店長さんと介護施設の方が加入して自分達が日頃気付かない視点から意見を多くだしてもらったことが大変よかったと思っています。

 29日には同じ取り組みをした3商店街合同の発表会が19時からメルカ築町で行われます。関心あられる方は参加は自由ですので(一応私もしくは商業振興課にご一報ください)是非お越しになってください。

| | コメント (0)

2010年3月25日 (木)

一(はじめ)会

 長崎市役所は昨日人事異動があっています。異動は1142人。これだけの大所帯になると担当課の人事課も大変な作業です。人事評価制度がどれぐらい機能しているのかなかなかわかりづらい自治体職員の異動ですが、異動される皆さんはまた新しい部署、環境のなかで頑張ってください。

 今日は相談事への対応等で庁内、庁外と動いていますが、今日お訪ねした大先輩のところでは、その方の戦後間もない頃からの仕事の変遷や人生観みたいなものをお話頂き大変勉強になりました。皆さんにもお伝えしたいこといくつもあるのですが、そのなかでひとつだけ特に。

 その方は一代でこれまで頑張ってきた方ですが、40歳代の頃に10数名の方と「一会」という集まりをつくったそうです。どんな集まりかというと、当時(30数年前)の30歳後半~50歳ぐらいまでの経済人の集まりで、条件は一代で仕事を興した社長、かつ目標が「長崎一になること」業種はそれぞれ様々ですが、そのような目標を持った方の集まりだそうです。月一回、1日の日に料亭で芸子さんを呼んで集まっていたそうで(贅沢というより頑張るためのモチベーションをあげるためだったみたいです)すごいのは本当にその方達はそれぞれの分野で一番になられたそうです(残念ながらその後事業に失敗された方もおられるそうですが)一会は12年ぐらい続けたと言っておられました。

 今、ちょうど私も私の周りの同世代の方も当時の先輩達の歳…自分含めどれだけの方が「長崎一」の大きな目標掲げているのか、またこのエピソードは目標を掲げ、それに向かって真っすぐに歩むことの大切さを改めて教えて頂きました。私も夢は大きく…なんでしょうね?同世代の先輩後輩たちとともに頑張っていきます。

| | コメント (0)

2010年3月24日 (水)

早速の対応ですが

 昨日の続きですが市教委、早速臨時の校長会をやっています。規律の徹底と再発防止に努めるそうですが、私も現役の教職員の方と会う機会があり話をしました。大変残念がっていましたが気になる事を言わていました。

「私達(一般の教職員)は学期末になると到底仕事が追い付かず、データーを持ち帰らせてほしいと上(管理職)にお願いするがいつもそのことで対立する(許可してもらえない)」

 この先生の話でいくと、ということはデーターの持ち帰りは今のところほぼないということでしょうが昨日も触れたように「ではそれで仕事がまわるのか?」ということについては規律の徹底に留まらず「再発防止」というのであれば何か解決する方法を検討せねばと思います。個人的にもですが、(幸い)所管する文教経済委員会にも所属しているので委員会の場で議論します。

 昨夜は青年協会の卒業式にでました。OBも多く集まり、最後まで青年協会「らしい」会でしたが、7人の卒業生は来月からはOB会への入会。今度は会では一番下からのスタートです~体育系とまではいいませんが縦社会のOB会、これからは大先輩の方々とも懇親を深め仕事に家庭にとよき先輩のアドバイス?のもと頑張ってください。

PS 卒業式で随分御無沙汰で気になっていた後輩と会いましたが「前田さん、頭はどこの悪かとですか?」と。ご無沙汰にもかかわらずブログに目を通してくれていること嬉しかったです。ありがとう。そしてご無沙汰ごめんでした。ちなみに頭の方はMRIで検査してもらいましたが「異常なし」でした。ひと安心ですが、ならばなんだろう、偏頭痛?

| | コメント (3)

2010年3月23日 (火)

この際しっかりと検証を

 中学校のデーター流出、全国ニュースになってました。

 会見した部長や課長も事実内容の確認、また取材への対応等で大変だったと思いますが、これもまたあってはならないこと、当事者はもちろん同様のことがあってないのか、追跡調査等を行わないとでしょう。

 思い返せば私が市議1期目の時、まだ教職員のパソコンは私物使用で、パソコンは教職員の自宅と学校を行ったりきたりしてました(ですからもちろんデーターも持ち帰られてたはず)私物使用が望ましくないとの思いから「学校での一人一台」を委員会で意見したのを覚えており、その後(私の意見があったからということではなく)徐々に整備され、今は一人一台になっているはずです。

 今はUSBなどでパソコンの本体データーを抜いて持って帰れたり、メールで飛ばすこともできるのですから、学校で作業したデーターをそのような方法で持ち帰り、平日の夜や休日に自宅で仕事するというのは、私は悪くないと思いますが、その際に住所等記した名簿や個人の成績の記述がある等の個人情報の範疇のデーターの持ち帰りが必要となる仕事を自宅でやらねばということであれば、それは教職員の仕事のボリュームが多すぎるのか、職員配置が少ないのか、そもそものルールに問題があるのかのどれかでしょう。今回の件が「熱心がゆえに」であればルールの見直しが必要だと思います。

 この際、今回の件が個人の問題に帰するのか、前述のようなことなのか、しっかり検証を行ってほしいです。

 さて、今日は休み明け、あいにく雨の天気ですが、私はまずは病院行きです。休み中首の痛みがとれず今は後頭部が痛い状態に。今のうちにちゃんと検査してもらっときます。議員になって人間ドックみたいな検査は全く受けてない体(ちなみに受診の補助制度もありません)ですからそろそろ所々エラーがでてもおかしくありません。健康でないと仕事も思考もさばけません。少し健康に留意しながら過ごすことにします。ということで朝一番で近所の脳神経外科に行きます。皆さんもお体ご自愛を。

PS 夜は青年協会現役(40歳で卒業です)の卒業式です。だいの大人が卒業となると皆泣くんですから…でもこれがNYAスピリッツなのです。卒業生おめでとう、頑張りました、ありがとう。

| | コメント (0)

2010年3月22日 (月)

すごい人でした

  今日は完全オフでした。近場で松山の陸上競技場で行われているグリーンキャンペーン(最終日)と交通公園に出かけましたが、交通公園は駐車場は車が一杯、子ども達は並んで乗り物に。すごい賑わいでした。

  さて明日から月末まではまだ何かと忙しい日々が続きます。年度変わりのこの機会に少しじっくり自分の活動振り返らねばです。
  いよいよ次の選挙まで365日前間近なこともあり…総仕上げの年度になります。

  先週末、また市職員の不正受給が記事になってました。「悪質ではないので~」当たり前でしょう。悪質であったら大問題です。悪質であろうがなかろうが、公務員だからこそ(税金なのですから)民間以上に遵守を徹底せねはならないはず。悪質=悪意と同じ意味だとするなら、市の仕事をしていて悪意はなくとも市民からみたら「お役所仕事」と思われてることはまだまだよくあります。意識していなければ、それは「たちが悪い」と言うのかもです。なぜ「悪質ではない」と言い訳じみた言葉が先にでるのか理解に苦しみます。教育委員会も記者会見してますね。緩んでませんか、長崎市役所?

| | コメント (0)

2010年3月21日 (日)

こうご期待を

夜景
 

 新年度予算で稲佐山の展望台の改修予算が計上されています。稲佐山山頂の活性化については以前から委員会等も設置し議論されてきました。夜景観光のグランドデザインもできつつあります。

 やはり、長崎観光の売りはのひとつは夜景。目標は大きく10万人目指して行政~民間力をあわせ頑張ってほしいものです。写真は民間と共催の淵神社乗り場までの無料シャトルバス、このような乗り場が市内のホテル6ケ所に設置されています。できうることなら以前から提案していますが、市内宿泊の方には「宿泊証明」なるものをだして、証明持つ方は無料(これはランランとかも)で乗れるようにしてほしいです。今は特定のホテルのインセンティブに留まっています。さきのようにするならば公費(税金)投入も市民の理解が得られやすいと思います。宿泊した方に特典をもっと与えてもいいのでは…お金が落ちるわけですから。観光部の方、ブログ読んでくれてたらご検討ください(以前から委員会で正式に提案はしていますがね)

 とにもかくにも稲佐山山頂はこれからお金かけて整備していきます。こうご期待を!

PS ロープウェイに関しては「淵神社発」に関しても質問。淵神社発でもう50年。私の夢は新しくできる長崎駅から山頂までひっぱれたら最高なんですけどね。「技術的には無理ではないが風が強すぎるのでは」という話を聞いた記憶があります。

| | コメント (0)

2010年3月20日 (土)

議会終了しました

 昨日は議会最終日。結果的には全議案可決、意見書を3本(カネミ救済法案、非核三原則法制化、水産物輸出規制見直し)あげました。初議運委員長としての議会はまずまず無難に終えれたと思っています。ただ予算審議についてはやはり消化不良です。もっと時間をかけてじっくり議論せねば&したかったです。

 昨夜はまた議会事務局の打ち上げに。週末ということもあり二次会のカラオケまで参加ました。事務局の皆さんも議会お疲れ様でした。

 この時期飲む機会多く来週以降~月替わりまで夜もびっちりですが、少しでも体調整えて来週以降にそなえたいと思っています。

 

 

| | コメント (0)

2010年3月19日 (金)

卒業式

卒業式
卒業式

 昨日は虹が丘小の卒業式にでました。42名の子ども達が卒業しましたが、式の途中に6年前のこの子達の入学式にもでてるはずで、そう思うと月日のたつのは早く、子どもは成長するものだと、当たり前のことを改めて感じていました。PTA会長が「チャンスの神様ているんだよ~神様は何度でも君たちの横を通りすぎるんだから、いつかはつかめるように(チャンスの神様は前髪はふさふさなのですが頭の後ろはツルツルなのだそうです。だから気づいたらつかみ損ねたてことがよくあるそうです)頑張って」という話は子どもたちにはわかりやすく伝わったことでしょう。

 下の写真は今朝の通勤途中の松山の陸上競技場の歩道側の花壇の写真です。22日までグリーンキャンペーンを開催していますので、まだ行かれていない方は週末散歩がてら是非足を運んでみてください。

 今日は議会最終日。とにかく日中も夜も超忙しい今週でした。週末も行事等で忙しくはありますが体調整えもしたいところです。皆さんも今日一日ファイトで!

| | コメント (1)

2010年3月18日 (木)

既にスタート

既にスタート

  昨夜は銅座町のくんち実行委員会に参加しました。年明けすぐに実行委員会スタートし本番までのタイムスケジュールに沿って毎月定例会を開いて計画の進捗状況や急いで決めたり解決しなければ課題について協議しています。私は今月から初参加。実行員会での役目は…相談役です。ちなみに特別顧問は斎藤寛・前長崎大学長(写真一番手前の方)です。

 昨夜はくんち小屋入り、打ち込みの場所の確認、本番当日の出演順(くじで既に決まっている)、練習や人数揃いの場所の検討、子どもの出演者の募集、町内用のPRポスター(今年は踊り町との意識を持ってもらうため)等について話しあいました。私自身は踊町にこのような形で関わるのは初めてなので、本番までの流れ(もちろんくんちの知識も)が勉強になり、また踊町やくんち自体の抱える課題が認識されるでしょうから今後の議会活動に大いに役にたつものと思われ、この機会にしっかり学んでみたいと思っています。

以下は昨日再確認したくんちワンポイント豆知識
小屋入りについて
 くんちは6月1日の「小屋入り」からはじまる。踊町の世話役や出演者が諏訪、八坂の両神社前で清祓を受けて大役の無事達成を祈願し、この日から演し物の練習にはいる。昔は小屋を建て、身を清めて練習に専念したので「小屋入」といった。

打ち込みについて(この言葉は知りませんでした)
 「小屋入」の後、夕刻より踊町の役員などが、他の踊町や年番町、関係先などにシャギリを伴ってあいさつ回りを行うことを「打ち込み」という。

 さて、昨日は水産物輸出の件で再度委員会が開催され、市議会として厚生労働省に改正の見直しを求める意見書を提出することを確認。案文については理事者の説明を聞き作成〜今日の委員会で正式に決定します。

 今日は午前中は小学校の卒業式に。午後は委員会他モロモロの相談事対応。夜は経友会に参加します。

PS 気になる記事が。少子化の大きな原因のひとつです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100317-00000101-jij-soci

| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

毎週水曜日

 毎週水曜日は私の住む地区は「燃えないゴミ」の回収日ですが、私のとこの自治会の会長さんは全ステーションをバイクで廻って、アルミ缶や一升瓶等酒びんの自主回収、ペットボトルのキャップやラベル剥がしを一人でやっておられます。常々頭の下がる思いでいたのですが、せめて自分のとこだけのステーションはと思い最近私もやり始めましたが、これがかなり大変です(今日は40分かかりました)いやあひどい。車での持ち込みもあるせいか(自治会内の方がどうかわからないのでなんともいえませんが)特にペットボトルのビニールラベル剥がしはされてない方まだまだ大勢います。ちょうど私の作業時にゴミ袋を持ってきて置いて行かれる方のなかにも一目できちんとできていないのがわかる時もあるのですが、小心者でまだ口頭で注意できずに…というか作業が目にはいればわかるかと思いしばらく様子見してみようと。自発的に心がけてもらえたらと思っています。

 あわせて不燃物の量の多さには改めてびっくりさせれます。ゴミ行政の大きな課題です。

 水産物輸出の件、ブログでも書かせてもらいましたが、事態はバタバタと動いていて、厚生労働省と県市との協議会に続き、昨日は実態把握のため厚労省が長崎魚市を視察しています。とにかくなんとかと思っていますが、厚労省も今頃視察とは遅すぎです。申し訳ないけど市も私達市議会の報告も含めて情報の出し方が遅かったと言わざるをえません。今日はこの件で追加日程で一度閉じた委員会を急遽再度開くことになりました。

 そういうことで今日は議会運営委員会と文教経済委員会です。夜は銅座町のくんちの実行委員会に出席します。

 

| | コメント (2)

2010年3月16日 (火)

えらいことに

 えらいことになってます。

 といっても鳩山邦夫氏の離党の話ではなく、長崎の鮮魚の対中国水産物輸出事業の鮮魚への取扱いの問題です。

 昨日の文教経済委員会で報告がありましたので今日の新聞各紙でも報道されていると思いますが、要は鮮魚の輸出に関しては今まで年に1回の実施でよかった官能検査(魚の状態を表す検査)を来月から(当初2月を延期し)毎回の衛生証明書ごとに検査が付加されたもので、コスト増に加え輸出しようとしているものは生ものですからなんといっても時間がかかることが、輸出に対しての大きな足かせになってしまいます。長崎魚市にとってはこれまでの努力でやっと上海市場が本格化してきた矢先ですので、今回の厚生労働省からの改正通知はなんとしても見直し~撤回をしてもらわねばなりません。

 厚労省が中国側とどういう交渉をしたのかはわかりませんが、「江戸の敵(かたき)は長崎で」ではありませんが「ぎょうざの敵を長崎(鮮魚)で」と狙い撃ちにした感がしています。
 とにかく、本市、市議会としてもなんらかの対応が必要と思われ、早速委員会からは急遽意見書を提案する運びになりそうです。

 委員会審議は昨日で終わり、今日は午前中、中学の卒業式にでます。天気も晴れそうでなによりです。夜は一足早く会派での議会打ち上げと嘱託の職員さんの送別会です。わがまま集団のなかで5年間大変お世話になりました。

PS 上海への農作物の輸出は検疫が厳しいためこれからもその分野での販路拡大の可能性はほぼないので水産物がもし前述のような制度になると完全に上海に関しては本県の一次産品の販路を絶たれることになります。

| | コメント (1)

2010年3月15日 (月)

課せられた務め

 土曜日の仲間うちの飲み方で先輩から、委員会をよく傍聴しているが「議員がすぐ資料請求をするがその対応にどれだけ時間が割かれるか理解しているのか」、「てっちゃんは(私のことです)質問がこまかすぎる、もっとおおらかに構えて後輩の議員の見本にならんば。聞きたかこと、言いたことは委員会外でせんね」と苦言~アドバイスを頂きました。

 前段についてはごもっとも。私もできるだけどうしてもの時しか求めませんが、資料要求が多すぎるのかもしれません。ただ質疑にあたりこれぐらいは資料として提出されてて当然と思われるものがないのも事実です。また今回の本会議質問にあたり「次世代育成計画にかかる予算をだしてきてください」とお願いしました。各部署にまたがりかなりの日数をかけたと聞いています。しかもその資料は「次世代育成への財源確保」に関する私の提案含めた再質問の予定でしたが、時間の関係で「財源確保への工夫を」という要望のみに留まりましたので、たぶん担当部署からは「なんやったと、僕らの苦労は」と思っておられることでしょう。申し訳なかったと思っていますが、そもそも計画に沿って組まれた新年度予算なので、私が求めた数字はそんな何日も各担当部署が積み上げてくる数字ではなく、総括する担当の部署でしっかり把握している数字であったと思ってもいます。いづれにしても確かに「言うは簡単、そろえるは一苦労」です。改めて気をつけたいと思いました。

 後段は飲んだ席なのであえて反論はしませんでしたが「議論は遠慮せずしっかりせねば」だと思います。日頃は親しく話していても議会は議会です。もちろん、常々市民の方の声を担当部署に届け対応して頂くなかで、行政側からみたら「いつも相談には対応してるのに、議会ではきびしくくるのか?」という気持ちはあるでしょう。私も立場変わればそう思うかもです。しかし、どちらも全て地域や市民のため、自分の務めだと思えば、たぶんこれからもスタンスは変わることはありません。議会は議会、しっかり臨みます。ただ常に勉強して臨むことがもちろん大前提です。ひとつだけ理事者にお願いはせめて議員がこれまで質問したことに対し、予算や政策のなかで変化があれば(事前審査にならない程度のところで)事前に概略だけは伝えてもらいたいと思うところです。その案件に対し思いが深いからこれまで質問や意見をしてきているわけですから。

 今日の長崎新聞一面の「水や空」のなかで前知事が「トップは孤独なんだ」を読んでふと土曜日のことを思いだし書きました。いきなりなんだ?ですよね。失礼しました。

 今日も終日委員会です。今日は特別会計の予算審査と所管事項調査です。

PS 昨日のVファーレンの試合に副市長も観戦に来られていました。ありがとうございます。でも「応援はするけど施設は知らん」てことはないようにしてくださいよ。よろしくお願いします。

| | コメント (2)

2010年3月14日 (日)

幸先よく

幸先よく
JFLの開幕初戦、2対0の勝利でスタートをきれました。

なかなか点数が入らず攻められてばかりでイライラもありましたが数少ないチャンスを活かし…勝ちを積み重ねていくこと、写真のように皆で応援していくことで盛り上げていきたいと思っています。

PS昨年から観戦4戦目にしてやっと勝ち試合を見ることができました。

| | コメント (0)

2010年3月13日 (土)

展示会

展示会
展示会
今日は日頃からお世話になってる会社の展示会に顔をださせてもらいました。取引先の企業が出展ブースをだして自社製品の紹介をするというものでしたがLEDライトを扱う企業等もありなかなか興味深かったです。セミナーも同時に開催されていて写真は市観光部の職員の方が講師だった「龍馬伝」のセミナー開始前の写真です。

夕方からは自民党支部の役員会〜懇親会から知人の方の還暦祝いにでました。役員会では県連への申し入れ(知事選勝利に驕るなかれ)と先日ブログにも書いた来春の統一地方選への自民党支部としての県議・市議の公募という方法も検討してほしいと提案、執行部において難しい点もあるだろうが検討するという返事をもらったところです。「変わる勇気」です。

| | コメント (0)

2010年3月12日 (金)

遅れに遅れ

遅れに遅れ
遅れに遅れ

 私の所属する委員会の予算審査、遅れに遅れてます。予定では昨日に終わらなければいけない審査がまだ観光部と教育委員会の予算には手つかず。リミットは今日中なので今日は何時になってもやり遂げるそうでので覚悟して臨みます。

 昨日は商工部の審査が主でした。頑張る気持ちは予算にもしっかり表れていましたが、県との共催や補助事業、国の緊急雇用対策についてはあまり深く考えず対応してるのでは?と疑問を感じえない予算計上ならびにその説明になっているよう感じました。望ましからずです。

 さて写真は昨夜行った経友会の会合の懇親会の店。会員の方のお店で中央橋の交差点築町側の「築町食堂」おかずを選べるのです。飲むこともできるし、もちろん食事だけでもOK。かなりお勧めです。今夜は城栄活性化委員会と青年協会関係での集まりです。

 最後にコメントありがとうございました。色々なご意見があるでしょうが反応して頂けることがなによりありがたく嬉しいです。ちなみに児玉氏のブログは以下をクリック

http://blog.m.livedoor.jp/cdim/c.cgi?guid=ON&id=51868776

| | コメント (2)

2010年3月11日 (木)

言い訳ですが

 今朝早く起きて昨日コメント頂いた土地開発公社と今回の25憶の土地の買い取りについての自分の考え、それから今日の長崎新聞の記者の目について(新聞の報道記事についてコメントするのはめったにないのですが)長く文章書いていたら突然パソコンが強制終了され、文章全部パーになってしまいました。

 かなりショックで今現在は再度書き込みする気力、時間がないので改めて書きます。

 今日は議会が始まる前に道路建設による地崩れの相談で現場に行き、議会到着後は議会運営委員会〜昨日に続き予算審議です。審議はかなり遅れており今日もタイトです。

PS記者の目は、市長が海外出張に伴う飛行機の席がいい席て記事についてでした。私も上京の際市長と一緒になったことありますが、一般の席に座られてますよ。私は市長はとにかく忙しい。だから飛行機での移動の時間は考え事するには貴重な時間ではないかと(もちろん一般の席でも考え事はできますが)その分仕事で返してくれたらよしと思います。そう思う私もズレているのか?

| | コメント (2)

2010年3月10日 (水)

寒いですね

寒いですね
昨日から今日にかけて一段と寒いですね。皆さん厚着して仕事出られて下さい。

昨日は一日かけて予算審議でしたが、出だしのあぐりの丘の奥の山林を土地開発公社から買い戻す案件でかなりの時間を費やし思うように審議が進みませんでした。
バブルの頃、リゾート開発(パブリックゴルフ場)の計画をたて買った土地を当時の価格で買い取るという内容ですが、土地開発公社の経営健全化策に沿ってとはいえ総額25億、しかも合併特例債(本来もっと編入町の投資的施策・事業に充てるべき)を充当しての土地購入についてはもっと市民理解が得られるような説明が必要ということで最後は副市長が委員会に出席し説明をすることで予算を通した結果となりました。新聞に載るかと思いましたが…なし。最近、市政記者さっぱり見かけませんが何をしてるのだろうか?と。我々も記者の関心くすぐるぐらいの厳しい質疑、議会運営に励まねば!です。

写真は市内の旅行社でみた高知龍馬のPRグッズ。店内の受付カウンターに置いてありました。長崎の人に高知にどうですか?だからいいのですが、高知市の旅行社は逆に長崎のPRはしてくれているのかな、と関心持ってます。観光部の方がこのブログ見てくれてるなら確認されてみて下さい。
さ、今日も頑張ってきます。

| | コメント (2)

2010年3月 9日 (火)

食べそこねました

 昨日は3月8日、三八ラーメン100円の日でした。夜街に出ていただけに残念。昔はこの日が近づくと、また当日になると周りで話題になっていたのですがね。もう随分と食べていなような…最近は新しいラーメン屋さんが多く出店してますが、時にはなつかしい味もいいかもです。そういえばステラビルも先月末で完全閉館しています。映画館クローズの時も一抹の寂しさありましたが、今回も同じ気持ちに&一等地でもありこの後どうなるのかも気になります(確かオーナーは福岡の人、ビル丸々借りてくれてる人を探しておりその目途がたてば建て替えという話を人づてに聞きました)

 さて昨日から予算審議に入りました。私は意識的に今年度も引き続き文教経済委員会に所属しています。2年続けて所属すると流れがきちんとわかりますし、前年指摘事項がどうなったか(反映されたか)も把握できます。新年度は議運委員長を務めますが、この委員会所属も現行の1年交代を2年に変更できないか(実施は来期から)検討項目のひとつとなっています。任期最後の年で後半になったら私含め同僚もバタバタ、気もそぞろでしょうから、年度前半で検討項目諸課題は解決したいと思っています。
 今日から3日間かけて新年度の当初予算審議です。昨日は両隣席の同僚議員が数多く質問してますので今日は負けじとです。

PS 今日の新聞で知りましたが、同僚議員が先日の本会議の市長答弁について納得がいかないことから「質問書」を提出しています。議会のルール上はなんにも制約はないのでしょうが、そんなことを認めていいのかなと思います。前例となればこれからも…できればルールみたいなものつくれたらと早速相談してみたいと思います(例えば議会運営委員会に本人から質問書提出を諮り、ほぼ皆さんの同意が得れたら議会として提出する、みたいな)

| | コメント (0)

2010年3月 8日 (月)

今日から委員会審査 

 議会は今日から委員会審査です。年度初めの議会ですから新年度の予算審議はかなりのボリュームになります。所管する委員会だけでも資料(ペーパー)の厚さにして15センチは優にあります。週末持ち帰り勉強はしましたが追いついてません。ポイントおさえしっかり質疑します。

 さて、政治は相変わらずですね。総理は相変わらず言葉が軽い。今朝のニュースでも渡辺謙さんの日本アカデミー賞の主演男優賞受賞時に会場におられたらしくコメントされていましたが、「沈まぬ太陽はまだみていませんが〜JALは沈んでしまったみたいで」と国費投入した企業をそのような話題にするのは如何なものかと個人的に思いました。与謝野さんの執行部批判も直接当事者に提言すべきです。今日の新聞の世論調査は民主党も自民党も…このまま参議選になだれこんでは「泥試合」になってしまいそうなのが危惧されます。今週末には支部役員会があります。同僚含めどのように感じているのか、今自分達に何ができるのか議論できればと思います。

PS 昨日写真アップしたVファーレンの開幕戦は14日(日)13時かきどまり陸上競技場でキックオフです。相手は昨季13位(Vファーレンは11位)のホンダロッソ。皆さん是非応援に!よろしくお願いします。 

| | コメント (0)

2010年3月 7日 (日)

イベント続き

イベント続き
イベント続き
イベント続き
土日はイベント続きで、写真上から、楽天VS横浜のプロ野球オープン戦の観戦、社協主催の親子DEスマイルストリート、2010Vファーレン長崎JFL決起大会に参加しました。

スポーツの開幕をひかえ春近しを感じます。
Vファーレン、今年こそ!ですが、グランド外でも昇格に向け頑張らねばです。
今年は正念場、まずは開幕スタートダッシュで勝ち星を重ねてほしいとこ(全試合は34試合なんで最初の10試合を7勝3敗ぐらいで)
今年の合言葉は「結束」

| | コメント (0)

2010年3月 6日 (土)

微妙な65点

 昨日一般質問終えました。御忙しいなか傍聴に来て頂いた方、テレビでご覧になって下さった方ありがとうございました。録画して見てくださった方もいらっしゃいます、感謝です。

 しかし、出来はというと、自己採点、微妙な65点ぐらいでしょうか。とにかくやはり質問が多すぎ時間が足らず突っ込んだ議論が不十分でした。半年に一度しかない機会なので聞きたいことが山ほどなるにしても…来週の委員会審査では気を取り直しまたしっかり臨みます。

| | コメント (0)

2010年3月 5日 (金)

やっと質問日

やっと質問日

  やっと質問日を迎えました。今日はいつもより早く起きて備えてます。但しあえて質問内容のチェックはしていません。なぜなら今それをやるとまたあれもこれもと再質問したいことが浮かんでくるからです。今回も「てんこ盛り」、時間の配分がうまくいけばいいのですが…

 さて、市議会の質問の順番(日時)決めは議会運営委員会の正副委員長が(事務局立ち会いのもと)抽選を行い決定します。写真がその抽選時に使うグッズです。片方の筒が「1時間の質問」、もう片方が「30分」用です。私が1時間をひき、副委員長が30分をひいて決めるという、シンプルかつ公正な方法で決めます。

 昨日はまた議会運営委員長としての「初さばき」の議会運営委員会が行われましたが、時間にして2時間あまり、なかなか各会派の意見を調整するというのは大変ですが、やりがいもありそうです。年度内に議会改革の関係で協議しなければならないこともあり、また自分自身この機会に取り組みたいこともありますのでしっかりこれから臨んでいかねばと思っています。

 とにかく、今日はまず自分に納得のいく質問を!です(10時~11時)お時間あられる方は傍聴やケーブルをご覧頂き、叱咤激励頂ければうれしいです。よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2010年3月 4日 (木)

ばったり

ばったり

  普段音楽に興味があるわけではないですが市役所地下の生協前の掲示板に写真のポスターが。

 大島ミチルさん、活躍してますね。数々の映画やテレビドラマの音楽を手がけた実績がありますが、私のなかでは原爆記念式典の際に純心高校の生徒が歌う「千羽鶴」の作曲者としてのイメージが強いです。あの歌をいつも式典で聞く時に当時の惨状と平和への願いに想いをはせいつも目頭があつくなります。市議会もお世話になっているケーブルテレビが主催。ご都合つく方は見に行かれてください。私も都合つけば行きたいと思っています。

 さて、昨日は本会議終了後、市議会議長に就任の挨拶に来られていた中村知事に廊下でばったり。ちょうど同僚議員の質問を傍聴に来られていた身障者連の方と立ち話していたところだったので、この際と思い、昨日質問にあがった「障害者福祉医療の現物給付実施」に向けての田上市長の強い意思をお伝えし県としても理解~協力願えないかお願いしました。知事は「そうですか、県下の市町とも協議してみねばですね」と答えられましたが、私の感じるかぎりは前向きな様子に。選挙時のマニフェストにも「乳幼児医療の現物給付」を記載=約束されていますので必ず理解を得られると期待をもっています。あとは市長に託しますので頑張ってください。

 

| | コメント (0)

2010年3月 3日 (水)

今日から個人質問

今日から個人質問

  昨日で代表質問が終わり今日から3日間個人質問です。私はその3日目、金曜日で待ち長いです。議員によって様々ですが私は早い日(できれば初日)に質問するのがやはりいいです。金曜10時ですのでお時間あられる方は是非傍聴に来られてください。来れない方はケーブルテレビでご覧になって頂ければ幸いです。よろしくお願いします。 

 さて、昨日の代表質問でおやと思った答弁がいくつかありました。ひとつはプレミア商品券について「今後同じようなことをやるつもりはないのか?」の質問に対し、実施後のアンケートで「効果がなかった」と答えている方が52%いたことです。私的にはもっと効果があったと思っていました。詳しい資料もらい、どこがまずく改善の余地があるのか研究要です。また介護保険の関係で特別養護老人ホーム入所待ち待機者が今回の348人(29床×12ケ所)の新設で在宅での待機者はほぼ解消したという説明でした。そうでしょうか?感覚的にはもっと潜在的な待機者はいるような気がするのですが…介護保険は保険料の設定の関係で3ケ年毎に計画をたてますが、本市はあと2年は増床の計画はなしです。大丈夫かなというのが実感でいます。これも研究要です。

 あとは…オリンピック、代表質問で唯一ひとつの会派から質問がされました。議場でも聞こえてきていましたが「もう諦めたからよかたい」という感じんなのかわかりませんが質問項目で挙げている人少なかったです。個人的にはそれではよくないと思うのですが、自分の質問のなかでも優先順位は低く、総務委員会の所管事項調査でどうかと会派でも提案しましたが、これもまたそれまでに及ばず。市長があっさり諦めたのもまずかったと思っています。私は反対ですが理念には納得しています。ならば以前にも書きましたが、20年にこだわらず24年、28年でもいいはず。夢としてこだわって欲しかったし、それだからこそ、現実的には諦めても、今できている素案を「こういう形にしたら共催できる(長崎でも開催できる)」という成案をつくりあげるべきだと思うわけです。そこまでしてこそ今回の提案が無駄にならない、将来に活きると思うのですが…昨日の市長答弁で、答弁だけで判断すると「全く手続き含め反省はない」と言い切っている市長には違和感を感じたのは私だけでしょうか?

 最後になりましたが、写真は昨日の早朝、市役所近くのマンション前での光景。マンションに住む子どもの集団登校なんでしょうが数にして10数名、虹小の一学年分ぐらいいそうで、うらやましく思わず写真撮りました。たぶん桜町小学校でしょうが、中心市街地のマンション増で中心部においては子どもの数が増えています。

| | コメント (0)

2010年3月 2日 (火)

いよいよ

 昨日は終日質問のヒアリングでした。ヒアリングもやり過ぎると質問自体が「すかすか」になるので注意していますが、私の場合はヒアリングでかなり理事者と意見が食い違い(それは考えが違うから当たり前のことで、だから質問するのですが)問題はその食い違いの幅が大きすぎるところです。前哨戦、かなりバトルしています&手のかかる資料要求も。この点はお手数かけしています。そのヒアリングもほぼ終了、今日から自分のなかで熟考~質問の組み立てを考えます。

 さて、下記HPアドレスはみんなの党の来春の統一地方選の立候補者公募の案内です。いよいよ地方選挙も公募の時代に。「誰もが志あればでれる」ということはよいことだと思います。もちろん、みんなの党の場合は組織・資金丸抱えということにはならないでしょうから健全でなおいいです。自民党もこれぐらいのことはやってほしいですね。今月には知事選の総括を議題とした役員会もあるので、まずは話題提供してみようと思っています。

 今日の市議会は代表質問(公明党、共産党、長崎市民の会)です。

 http://www.eda-k.net/office/201002/20100226b.html

| | コメント (0)

2010年3月 1日 (月)

無事終了+龍馬効果

無事終了+龍馬効果
無事終了+龍馬効果

  昨日、ランタンが無事終わりました。随分と賑わった感じでしたが今日の新聞では90万人と目標値92万には達していませんが、宿泊稼働率は過去最高だとか。ならばここ数年のなかで把握しているで経済効果が最高であった04年の99億を上回ることは間違いなしでしょう。観光関係に従事する人も早速「龍馬効果」実感されたのではないでしょうか。今年はとにかく稼ぐだけ稼いでほしいものです(あわせて利益がでたとこで「龍馬基金」でもつくってくれて観光活性化や青少年育成に充ててくれたらなおいいですが)

 写真上はまそ行列の終着の孔子廟での模様です。全体でスタッフもいれてたら150人ぐらいの体制ではなかったかと。私は「輸送班」でしたので隊列を見たのは二日間のうち、この孔子廟だけでしたが皆さん4時間近くの歩きにもめげずしゃんとしてました。御苦労さまでした。平成2年からスタートしたまそ行列ですが、打ち上げでも話がでていましたが、関わっている人は10代~70代まで、そして多くの団体や個人が関わっています。これぞまさしく「市民力」だと思います。これからも若い世代に引き継いでいけたらいいと思いました。

 下の写真は昨年から参加している(以前にも紹介した)グリーンバードです。今年は掃除だけではなく隊列にも加わっていました。実はこのスタイルを城栄商店街の今やっている活性化委員会で検討している「商店街パトロール美化隊」にパクれないかと考えているのです(写真を撮らせてもらった際に先方にも断りました)早速再提案せねば。色々と商店街にもお世話になっているので、これぐらいは率先して取り組もうと思っています。

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »