« 同感でした | トップページ | 自然体験 »

2010年6月18日 (金)

女性パワー

女性パワー

 昨夜は看護連盟県南支部地区の合同支部総会に顔をださせて頂きました。活動や新役員等の報告はありましたが、昨夜は選挙前ということで(看護連盟は比例候補を抱えています)さながら決起大会。「在院日数短縮で私達は毎日へとへと。それなのに給料は300万~400万、医師はこの何倍ももらっている。おかしいじゃないか」「現場の改善は現場をよく知る仲間を国会に送り法律をつくるしかない」…200人近くの女性パワーを感じました。

 昨日の委員会は新設された「滑石公民館・児童館の設置条例」と高校生の授業料無料化に伴う「商業高校の条例の一部改正」の2つの議案を審議し(いづれも可決)その後教育委員会の所管事項調査を行いました。先般の中学の校長先生による個人情報漏えい事件後の対応、再発防止策の報告もありましたので、「再発防止策はきちんとやってほしいがそもそも共有ファイルを自分のパソコンに取り込んでいることが公僕としてモラル欠如ではないか」「上から再発防止策を下に降ろすだけでなく一般の教職員の声もこの際、メール等で広く集めるべきだった」という二つの意見を述べました。理事者側からはこれからしっかり取り組むとの答弁でした。また、教育委員の月額報酬について(実動実態に照らし日額報酬に見直すべき)、今年度からいくつかの学校に配置されている「副校長」というポストの役割について質問しました。

 今日は終日、補正予算の審議となります。夜は参議院選挙の総決起大会が公会堂で行われます。

|

« 同感でした | トップページ | 自然体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同感でした | トップページ | 自然体験 »