« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

審議会の存在価値

 昨日は社会福祉審議会の児童福祉専門分科会に出席しました。私は昨日の2回目からの分科会所属となり、今回から市長が分科会に諮問している「学童の今後の在り方」について運営主体と行政の関わり方について検討し答申をだしていくことになります。

 しかるに昨日の会の進行では既に事務局案(市役所)として、審議回数は答申のとりまとめ含め昨日をいれてたったの3回の予定、市側による現在の運営による課題が抽出~それに対する対策案もだされ…これではなんのことはない、市側の見直し案について「お墨付き」を与えるだけの分科会での協議にしかなりません。

 そもそも全国の学童クラブの83%が公立公営(直営)か公立民営(委託)で行っており、民立民営(補助金)で行っているのは全体の17%でしかありません。これは平成15年に国おいて児童福祉法が改正され「市町村の積極的な関わりが規定」されたことにより、行政の関与がより大きくなったことによると思われます。だからこそ、本当はそのへんのあたりから議論すべきものを(民での運営により様々な課題がでてきているのですから)市の認識は「今の運営形態は変えない」が前提となっています。冒頭書いているように「行政の関わり方を検討してください」という諮問ならば、財政厳しきおり結果、現在の補助金による民の運営形態をとるにしても議論をしないとなんのための審議会かその存在を問われます。現状の課題(問題)解決だけならば行政と当事者間でやればすむ話なのですから…

 分科会の委員長は日頃からご指導頂いている古賀先生。昨日も休憩中に言葉を交わしましたが「前田君の言うことは間違っていないけどそこから入っていくのは~」と消極的な姿勢。今回ばかりは攻守変えて議論を挑んでいきたいと思っています。

 今日は午前中は西浦上の子育て支援センターの4周年に顔をだせてもらい、午後からはみなとまつり(フェイファンのブース)手伝いで終日会場です。花火が終わるまでですから~一日でバテそうです。

| | コメント (0)

2010年7月30日 (金)

市民との対話

市民との対話

 昨夜は議会基本条例についての意見交換会が行われました。会場には多くの市民(自治会長や市政モニターの方も多数)に市役所関係者、島原市等の他都市の市議や県議、そしてもちろん僕ら市議も参加のもと、前半は日本で初めて議会基本条例を制定した北海道の栗山町というところの前議会事務局長の中尾氏を講師に迎え講演を頂き、その後は市議会議会基本条例特別委員会のメンバーによる意見交換会となりました。

 「真の地方政治の実現を目指す」ため制定が進む長崎市議会含め全国的な議会基本条例の骨子の概要は以下です。

○市民と議会の関係(住民の代表機関として市民に身近で開かれた議会を目指します)
*議会活動の情報発信・透明性を高めます  △
*市民参加の機会を創出します  △
*市民の意見を反映します  △

○議会と市長の関係(二元代表制の特性を基礎に市長との緊張関係の保持に努めます)
*市長との論点・争点を明確にします  △
*市長に対し議員への反問権を付与します  ×
*議員要望等に対する市長への報告を求めます  ○

○議会の機能強化(市民の負託に応えられる議会の機能強化を図ります)
*市長の執行事務の監視・評価をします  △
*議員相互の自由討議により議会を活性化します  ×
*議会からの政策立案・提案に取り組みます  △

*の文章後の○△×は私からみたらの今の現況です。見ておわかりの通り、上記の△や×が○に変われば議会も市民からみて随分変わったなと実感されるでしょうし、まさにそうなることこそが議会に求められる市民の代表である議会の姿だと思います。昨夜は講演や市民の方の意見を聞かせて頂いて「議員としての原点」に返らなければという思いを強くもちました。個人としても議会としても頑張ることをお約束します。

| | コメント (0)

2010年7月29日 (木)

視察の締めくくりは

 月曜からの広島市、下関市に続く視察の締めくくりは、福岡市でしたが、ここの議会事務局の「議員提案による政策条例」へのサポート(補佐機)はほんとに完璧。その結果でしょう、政令市では日本一多い12本の政策条例を成立させています。議員立法の実務を経験させるため衆議院法制局への職員の派遣研修(2年)をし人材育成に努め、議会事務局内の法制係の職員の増員、立案補佐として初期の段階から議員とともに立法化するための議論や協議を積み重ねる一方、行政とのすり合わせも必要に応じ行います。もちろん「政策条例は議員提案だが適正な執行は行政である」という基本スタンスをしっかりもっています。
 私達議員ばかりでなく同行した議会事務局職員もその取り組みの先進性には「目から鱗」的な感想をもったのではないかと思います。行政側からみたら「議案の修正案」含めて、議会との緊張感ある関係は結果相互にとっていいことだと思います。この姿こそ私が思い描くこれからの議会の姿です。勉強に留まらず今年度、契機となる政策条例を少なくとも一本はあげてみたいと気持ちを強くしています。

 さて、3日間長崎を離れていたので仕事が溜まっています。今日はその対応と明日行われる児童福祉審議会の前回の復習予習(明日は2回目で初参加)とまた夜には議会基本条例制定にともなう市民との意見交換会(18時半、市立図書館多目的ホール)に出席します。市職員の方やお近くの方他多くの方のご参加をお待ちしています。よろしくお願いします。

PS 週末はみなとまつりの手伝いに。この夏は週末何某かの予定でびっちりです。

| | コメント (0)

2010年7月28日 (水)

シンクタンクに

シンクタンクに
シンクタンクに
昨日は下関市議会を視察しました。下関市議会は今年の3月議会で議員提案による「スポーツ振興によるまちづくり条例」を制定しており、その策定の経過(議会内のコンセンサス、議会事務局の支援、行政とのすり合わせ)を調査したのですが、残念ながら当初議員らが作成していた条例原案からすると最終の可決された条例はかなり「骨抜き」されたものになっていました。どうしてそうなったかというと、議員提案条例策定の際にクリアーしなければならない「財源」「人事」「法律との整合性」を議会事務局がサボート役を果たしていないかったからです。昨日の説明では「議員達が突然提案してきた〜」これではいいものはできません。議会事務局がシンクタンク的存在になってくれないと〜議員提案の政策条例は議員と事務局の協働でないと抽象的な「理念条例」レベルにしかならないと思っています。下関市議会には失礼かもしれませんが、課題確認ができ、今日、同調査項目で午前中に調査する福岡市議会の参考にもなりました。午後には長崎に戻ります。


PS 下関市も龍馬伝にあやかりたいと駅では写真のような横断幕を見つけました。市内の観光案内板等を整備したそうです。なおもう一枚の議場の写真は「一問一答」方式の議場配置です。質問する議員は写真手前の席に座り市長と対面する形で質疑に臨みます。本市議会もいづれこの方式になるでしょう。

| | コメント (0)

2010年7月27日 (火)

23728日

23728日
平和記念資料館にある監視時計。広島への原爆投下から23731日とありました。だとしたら長崎は…、片隅の被爆者、高齢化が進み社会の主役から外れた人達、本市こそ福祉医療のさらなる充実〜先進都市を目指さねばです。

| | コメント (0)

祈り

祈り
祈り
祈り
もちろん広島市に来たわけですから早朝より歩いて公園に行き慰霊してきました。今日も暑い一日になりそうですね。熱中症に罹る方多いそうです。暑さ対策しっかりされて下さい。

| | コメント (0)

ムーブメント

昨日から明日までの予定で議会運営委員会の視察に出てます。昨日の視察先は広島市。調査項目はオリンピック招致開催の検討状況と議会改革への取り組みについてです。


オリンピックについては9月初旬を目処に基本計画を作成し議会等に諮ったうえで遅くとも年内に手を挙げるかどうかの判断を下すそうで、説明のなかでは長崎市に求めるのはオリンピック・ムーブメント推進事業での役割に期待を持たれてるみたいです。あくまで平和の希求が前提でかつ広島単独開催であるなら応援団としての本市の協力には賛成です。しかし職員10人体制で取り組んでるそうですが、随分苦労している様子で、市民の反応も「賛成・反対・わからない」が「1・1・1」だそうです。

議会改革は本市が今策定中の議会基本条例が既に案として出来上がっていました。策定のやり方は随分と本市とは違いましたが、大事なことは基本条例策定はもう当たり前〜それを市民とどれだけ中身(内容)について共有できるかだと思います。そういった意味でも29日に実施する市民との意見交換会は大事です。多くの方の参加があればと思っています。
今日は下関、明日午前は福岡市を視察して帰ります。

PS 国の概算要求、特別枠2兆が1兆円に。しかも政策コンテストをやる…十分新聞等で詳細把握してないのですが率直にわけわかりません。各大臣の反応含め、無駄使いをなくす姿勢はなくなってしまったのか。国民の民主党への期待がしぼんでいくのも当然です。ほんとに今こそ踏ん張り時、ガンバレ民主党!

| | コメント (1)

2010年7月26日 (月)

皆で力をあわせ

夏まつり2日目

夏まつり2日目

 昨日は城栄自治会・商店街の夏まつり2日目。土曜は自治会がメイン、日曜は商店街、出店関係は商店街青年部と役割分担されています。好天のおかげで昨日も多くの方で賑わいました。出店や設営~片付けでご協力頂いた、新里クリニックさん、三菱信用組合さん、十八銀行さん、みどり病院さん、長崎銀行さん、藤本整骨院さん、そして城栄ソフト他お手伝いの皆さん、大変ありがとうございました。この方達の協力がなければこのお祭りも継続できないのも現況です。最後の簡単な打ち上げ時にも議論になりましたが「祭りの継続、参加の広がり」は大きな課題です。

夏まつり2日目

 そして昨日はこれも課題のひとつである市民大清掃でも働きました。大清掃についてはそもそも大清掃の認識(イベントや行事が重なっていたり、自治会未加入者はもちろんお手伝いしない等)や時期の問題(あまりに暑い時期であり前後どちらかにずらすべきと思っています)やゴミの回収の仕方等課題はいくつもあると思います。かなり不満を持たれている方がいらっしゃいます。この際、行政と自治会関係者が市民大清掃についてアンケートをとったりしながら検証する時期にきていると思います。
 それにしても今年は海フェスタの関係もあり夏休みに入って毎週末になにかお手伝いにでる日程となっています。私に限らず各種イベントでの頑張りはだいたい同じメンバー、青年三団体に市民ネットワーク、それに市役所職員。これでいいのかということについてはいつも自問しています。「市民力の進化形」まだまだですね。

 昨日は二泊三日でキャンプに行っていた長男も元気に帰ってきました。なんでもスタッフの大人達がバテていたと聞きました。ご苦労様でした。皆さんのおかげで子ども達もいい経験と思いでができたはずです。また、今回市の職員と青年協会が共催でやれたことも意味があったと思います。お互い立場は違えど思いは同じ、子ども達が寝静まった後、青少年育成の大事さや将来の長崎について意見交換できたのではないかと思います。

PS 市長の言う「三つの方向性」の成果を数値等で示すよう本会議で質問し「やります」と答弁あってからもうかなりの日数がたちますが(督促するも)いまだに回答ありません。成果が示せないようでは…市長交えしっかりまとめてください。そういう時期ですよ。

| | コメント (0)

2010年7月25日 (日)

夏まっさかり

夏まっさかり
夏まっさかり
夏まっさかり

 昨日は夏まつりにはまってました。今日は午前の市民大清掃に午後は昨日に続きのまつり手伝い〜後片づけまで。体力がもつか…

| | コメント (0)

2010年7月24日 (土)

夢体験 IN 五島

夏休み

 夏休みに入り早速のキャンプに昨日79名の子ども達が上五島に出かけました。体験行事盛りだくさんの今回のキャンプ、日曜には真っ黒に日焼けして帰ってくることでしょう。

 政治に目を向けると、参議選が終わった直後というのに、金元工作員の訪日がマスコミをを賑わせてる間に(意識したわけではないでしょうが)夫婦別姓推進の答申が国民の議論なきままに官房長官より総理に行われています。年内の成立を目指す動きになっているようです。依然として危うさを感じる政権運営が行われています。要注意です。
 そして自分達はというとやっと落ち着き始めたところ、支部として金子参議との意見交換も提案したいと思いますし、まずは幼稚園や保育所の耐震及びそれぞれの現況や現在の政権が進める制度不備の是正に努めるべく動いてほしい、そのような声を伝える場をつくろうとしているところです。

 さてさて話題がコロコロと変わりますが、今日は高校野球の準々決勝、わが母校西高は海星との試合に臨みます。これに勝てば…29年ぶりの甲子園がみえてくるような気がします。がんばれ西高!

PS 今日明日と城栄自治会・商店街の夏まつりです。私も会場(18銀行あたり)にいますのでお近くの方はぜひお立ち寄りください。

| | コメント (0)

2010年7月23日 (金)

宇宙飛行士の年収は?

 昨日は庁内外で仕事をしていましたが、午後は合間をぬって海フェスタ関連イベントの元宇宙飛行士の毛利衛さんの講演を聞きに行きました。ブリック大ホールは小中学生でほぼ満席〜スペースシャトル打ち上げや宇宙から見た地球の話など、子ども達にとっては夢のある話で興味深く話を聞き質問の時には多くの子が挙手し元気に質問する姿が印象的でした。質問ではそんな質問がでるとは想像だにしなかったのですが「宇宙飛行士の年収はいくらか?」と質問する子どもがいました。毛利さんの答えは「公務員の人より少し多い程度」と答えていましたが、そこで終わらず「なぜそのような質問をしたのか?仕事を選ぶ際の基準はお金ですか?」と逆質問をされていました。その子は「年収」と答えていましたが「そういう仕事の選び方はつまらないよ。自分で仕事のやりがいをみつけないと」と上手に諭されていました。毛利さんの質疑で勉強させられたのは、僕らが同じような立場になれば子どもの質問だからと軽く流すかお説教ぽく諭すような口調になるかのどちらかになりがちですが、毛利さんは「なぜそういう質問をしたのか?」「君がそう言うのはなぜなのか?」と逆に問いかけ子どもに考えさせるスタイルです。もちろんどんな質問や回答であれ「そういう考え方もあるね。面白い意見だね。」と誉めることも忘れません。宇宙科学者ならではのやりとりに感心させられました。

 今日は昨日書いたように長男が2泊3日でキャンプに出ます。家族と離れての1泊以上は初めて経験。大丈夫なのか?青年協会で現役の頃は「お子さんをしっかり預かりますから心配いりません」と言っていたのが、今回は「お願いします」という方に。35名の現役諸君が同行するとのこと。改めて協会の活動に感心させられます。子ども達にとってとても貴重ないい体験になるものと思います。どうか、よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2010年7月22日 (木)

図書館も盛況

図書館も盛況
図書館も盛況
図書館も盛況
夏休みに入ったせいか市立図書館も盛況です。写真はちょうど昼食時だったので併設のレストランの光景。テイクアウトもあるのでお昼時は大賑わい。特に女性に人気だそうで、私も日替わりランチ(650円)を食べてみました。おいしかったけど男性には量が…いえいえこれぐらいにしとかねば。独自に仕入れたエコバックも販売されてました。

| | コメント (0)

子どもは元気、大人は…

 昨日から子ども達は夏休みに。大人は梅雨明け後の一気の真夏日に少々ぐったり気味ですが子どもは元気ですね。うちの子も昨日からラジオ体操、長男は今日から市民プールにて水泳教室、明日から3日間は海フェスタ関連事業で市と青年協会共催の子どもキャンプ(新上五島、福江市)に2泊3日で参加させてもらいます。いい夏の思い出になることでしょう。

 選挙後バタバタしていましたがここにきてやっと日中は少し考える時間がもてるようになりました(夜はほぼ用件が入り相変わらずですが) そこで今取り組んでいることをお知らせすると

○海フェスタに係る諸問題の解決
先日も書いたように、盛り上げていかねばですが、例年行事をこの期間にまとめたことで、例えばみなとまつりの協賛金が思うように集まらない(現在例年の6割程度、1週間前の帆船まつりと連続で続く、海フェス本体への協賛もあり影響受けてるみたいです)、スタッフ確保が思うようにいかない・負担が大きい等の問題も発生しているらしく、情報を集め担当部局に問い合わせ~対策をうってもらうよう働きかけています。

○科学館への提案
先日オープニングイベントに行った際のスタッフとの会話から「昼食をとる場所の問い合わせがよくある」と聞きました(現在昼食をとる場所はないそうです)そこで今、決められた場所で昼食がとれる場所を確保できないかお願い中。夏休みに入り子どもの宿題や自由研究での来館が増えます。科学館は指定管理にだされていますが、施設の評価(目標)を「一人当たりの滞在時間を伸ばす」という視点でとらえたら、もっと改善の余地や取り組みの工夫で、より満足度がアップする施設になるはずです。

○保育所の民間移譲の選定に一言
昨年度に続き今年も公立保育所の民間移譲が行われ現在選定作業に入っていますが、昨年度実施したうえでの課題として「選定が保護者の意向に左右される」という問題点(課題)を指摘し見直しを求めていました。現在の選考委員は9名ですがそのうち保護者代表が5名。保護者の方の基本的考え方の傾向として現在までの「公立による保育所の運営を良」とする認識もたれている方が多いみたいです。そうなると実際の選定では市が目指す民間移譲の目的と違った「より公立に近い運営を行う相手先」に決まることにもなりかねません。昨年委員の割り振りを見直すよう要望したにも関わらず今年もまた同じようにやっていることがわかったので(その他問題有)今大急ぎで担当課に所見を確認しているところです。

 その他、保育会、学童との勉強会を計画し、また個人的にご相談受けている件に関し取り組み中の今週の活動状況です。

 毎日暑い日が続きますが、皆さん十分に水分とり体調管理気をつけて頑張りましょう!

PS 選挙期間中及び直後にブログ更新できなかった日が続いたのでアクセスしてくれる方が減ったのではと、おそるおそるアクセス数をチェックしたら、なんと選挙後は200越えが連日続いていました。ありがたく、感謝です。毎日更新はもちろんもこと内容濃く更新に励まねば!です。ありがとうございます。

| | コメント (0)

2010年7月21日 (水)

議会改革に向けて

議会改革に向けて

 新地湊公園の土のところの一部に石を貼る工事が先週完了しています。これはまだ部分的な工事になりますが、当公園はご存じの通りランタンの時にはメイン会場となりますが、イベント終了後は構造物の重みや何十万という人の会場への来場によりグランドはぐちゃぐちゃになるそうで、それを整地するのに数百万円毎年かけていたそうです。そういうことも含め、また今後の公園の活用をはかるなかで、今回一部敷石化を計画~工事が行われました。早速今日からはくんちの銅座町のだしものである「南蛮船」の練習がここで行われるそうです。人通りの多いところでもあり、通行人の方には厳しい練習風景も見ることができ、また練習する方も「見られていること」が励みになると思います。これからもっと公園が活用されたらと思います。

議会改革に向けて
議会改革に向けて

 昨日午後は写真の通り、今月29日(18時半スタート、於市立図書館多目的ホール)に行われる「議会基本条例」策定に伴い市民との意見交換会を行うのでそのPRのための大丸前と夢彩前で多くの同僚市議の参加のもと汗だくになってチラシ配りをしました。思いのほかチラシを手にとってくれる方が多く、当日会場にお越し頂けなくても、議会がこのような取り組みを行っていることが多くの市民の方にお伝えすることができ、それだけでもチラシ配りをやった意味があったと思います。この件に関しお尋ねの件ございましたら、遠慮くなく私か議会事務局調査課までお尋ねください。

| | コメント (0)

2010年7月20日 (火)

盛り上げよう、海フェスタ

 まだ始まったばかりの海フェスタ(7/17~8/1)ですがイマイチ市民への周知が行き届いてないような気がしています。昨日常盤出島会場に足を運びましたが、県美の近くの県営駐車場に余裕で駐車できるほどでワーフ近くでは警備のガードマンが手持無沙汰に仕事をしているようにもみえました。出店した飲食ブースなども雨でもない好天気での人出の少なさには拍子抜けではなかったのでしょうか?海フェスは暑い夏に行うのですから暑過ぎてという話でもないような…もともと長崎は夏のイベントが充実していると思います。そうしたなかで海フェスの誘致に成功し夏の各種イベントやはたまたGW頃のイベントであった帆船まつりまで期間中にもってきた海フェスなので是非成功させて終わってほしいものです。地域の夏祭りや市民大清掃等と重なる期間ですが市民参加のもと一体となって盛りあげていくこれからの2週間であってほしいものです。私も微力ながら各種イベントの告知~参加に努めます。

 さて今日は中国・福州市から要人が来られるとのことで市議会では全員協議会が行われます。また先の議員辞職にもなった事件による市議会としての倫理強化のための方策等について検討を行う議会運営委員会も行われます。

| | コメント (0)

2010年7月19日 (月)

夏満喫中

夏満喫中
なかなかいいですよ。連夜の飲みで疲れ気味ですが。会場満席です。

| | コメント (0)

久しぶりに

久しぶりに
久しぶりに

 暑い日が続きますね。久しぶりにオフ、選挙期間中もほとんどかまってあげれなかったので子ども達と水辺の森公園に出かけました。写真下はじゃけん大会の写真。きっちり負けてもらい子ども達はご機嫌でした。しかしとても暑くて…一番の人気スポットは写真も水浴びの場所。県美も涼しく快適でした。

 皆さんはどのような三連休過ごしましたか?また明日から仕事ですね。疲れを貯めぬように。今夜は知り合いのハワイアンバンドの演奏を聴きに行きます。

| | コメント (0)

2010年7月18日 (日)

地域力の源

地域力

 昨日は写真の市歯科医師会と地域の民生児童委員さんとによる「市民ふれあい歯科懇話会」にもオブザーバーとして出席させて頂きました。歯科医師会としては初の試みでしたが、対外的な連携~地域とのコミュニケーションをとりたいということでの初企画、内容濃く、互いにとってとてもいい懇話会になったと思いました。歯科保健行政の果たすべき役割はこれからも大変大事です。もっと他の団体との連携も広げ市民の健康増進のため力を貸してほしいと思います。

 夜は滑石地区での還暦祝いの第一弾。ほぼいつものメンバーでしたが、このいつものメンバーが地域を引っ張っていってもらっています。これからもご尽力頂くことに感謝しますが、地域を支えるネットワークの輪も、また新たなメンバーの活動の展開も含め課題山積の地域の実情です。すこしでもいい環境にするため私も微力ながらお手伝いできることあればやりますので、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2010年7月17日 (土)

梅雨明け

梅雨明け
梅雨明け

 今日は朝から科学館の夏休みのイベント企画の「トレジャーハンター(ふしぎの国の冒険者たち)」のオープニングに参加しました。科学館は民間企業に指定管理にだしていますが、スタッフの対応等も非常によくいい運営ができているのではないかと感じさせられました。待ち時間のスタッフとの世間話でひとつヒント(課題)をみつけました。週明け早速担当部署に働きかけてみようと思っています。

 科学館の後は大急ぎで海フェスタの開会式に。いよいよ今日から8月1日までイベント盛りだくさんで行われます。天候に恵まれ多くの人で賑わい改めて「海の恵み」~「自然との共生」を実感できるような期間になればと思います。またオープンにングに華をそえるよう今日から3日間、KTNまつりも行われ花火も打ち上げられます。多くの店の出店も。是非今日から三連休という方は足を運ばれてみてください。いよいよ熱い夏に突入です! 

 

| | コメント (0)

2010年7月16日 (金)

あっという間の1週間

 選挙が終わっての1週間あっという間でした。まだ自分自身の挨拶廻りもまたメール等でお願いした方へのお礼もメールもままならずの状況ですが、それも週末までにはしっかり取り組んで、来週からは新しい気持ちで(おりしも、梅雨明け、子ども達は夏休みに)子どもの元気に負けないよう頑張りたいものです。

 夏休みに入るということで、特に今年は龍馬ブームにのって観光客増の大きな期待がもてます。来る者は当然拒まずでしょうが、キャパを超えた来客にはえてしてサービスの低下が懸念されます。ホスピィタリティ重視の今までの姿勢を崩さず、気づかれる細かい改善点には迅速な対応をしてほしいと思います。

 しかし、それとは話は別に今日の新聞で記事になっている「龍馬のパブリックビューイング」や「亀山焼食器展示」、はたまた「アジア国際戦略本部設立」などは事前に議会に報告してしかるべきだと思いました。報告が必要なものと迅速に対応するもの、そのあたりをきちんと区分けしてしっかりした対応を強く望むものです。

PS 国際戦略本部は来年2月に内容を固め、6月議会で予算づけと記事にはあります。ということは田上市長が「2期目も頑張る」という意志表示でしょうね。実質的な出馬宣言、早ければ9月議会で?ちょうど本会議質問の番。聞いてみましょうかね?

| | コメント (1)

2010年7月15日 (木)

豪雨

昨日から議会運営委員会の視察で広島〜四日市に行くはずでしたが、昨日の豪雨でJRも運転見合わせで延期することにしました。地元の災害等も気になるとこでしたので早い時点での延期の判断はよかったと。
ということで今日は選挙期間に種々相談受けたことの対応で追われています。

| | コメント (0)

2010年7月14日 (水)

大変でした

 長らくブログの更新怠り申し訳ありませんでした。週末は選挙でバタバタ、週明けても親族の選挙のお礼に同行(自分のお礼満足にできぬまま)したり、また後ほど書きますが、「大変なこと」の対応で休む間なしの二日間でした。

 選挙に関しましては本当にありがとうございました。これからは金子参議には地域とのパイプ役として、また日本の将来に向けた、国民の期待に応える「まっとうな国政運営」に取り組んでほしいと願っていますし、私もその今回の選挙に中心的に関わったこと踏まえて種々の提案や意見を述べていきたいと思っているところです。
 しかし、今回の選挙は自民党が真の再生を果たし勝利したのではなく、「敵失がらみ」の勝利、本選挙区に関していえば現職の方がこの6年間あまりに地元のために取り組んでこなかったことへの審判であり、積極的なわが候補者の支持であったかというと必ずしもそうではなかったと認識しています。大事なのはこれからです。頑張ります。

 もうひつの大変は市民の皆さんの「議員、議会への信用」を失墜させた同僚議員の無免許運転です。同僚(かつ同期)であり、同じ自民党の会派の所属議員として私も皆さんに対し申し訳なく思っています。あってはならいないこと、また無免許であった期間も含め、ひとりの大人として、遵法の模範となるべき特別職の議員の一人として断じて許されるものではありません。本人が即座に議員辞職したのは当り前のことです。議会としても昨日本人の辞表を受け代表者会議が開かれ議会(議員)のさらなる倫理強化に努めることを確認したところです。私が委員長を務める議会運営委員会でも今後の取り組みについて議論をすることになりました。これもまたしっかり取り組んでいきます。

PS お叱りを受けることも承知で、今回の件で当事者は議員辞職をし一からやり直したいと言っています。どうかこれからの彼の行動については温かい目でみていただきますようお願い申しあげます。
 尚、私自身も来月の姉妹都市である福州・上海への交流訪問は個人的に自分を律する(けじめ)意味も含めてキャンセルすることにし、昨日議会事務局にその旨伝えました。先日の議会の出張承認を受けており、また関係部署にはお手数かけることになりましたがお許しください。

 

| | コメント (3)

2010年7月 8日 (木)

活動休止

随分遅い時間に今日初めてゆっくりした時間をニュースを見ながら過ごしてます。YUIさん(23)てミュージシャンが17歳でデビューして「自分が周りに追いつけない」という理由で活動停止にいたったことをインタビューで話してました。私も前回改選時、自分が議員に染まってしまってる、と思い選挙をやらないということを真剣に考えた時期がありました。
そんなわけで休止する勇気は凄いと思います。これからの彼女の活躍が楽しみです。

| | コメント (0)

2010年7月 7日 (水)

額に汗して

額に汗して
額に汗して朝から働く人に触れた時、ほんとうに政治がなすべきこと、議員がやらねばならぬことはなんなのか…もっと自己に厳しく研鑽し頑張らねばです。

| | コメント (0)

2010年7月 6日 (火)

トップセールス

 昨日の東京でのゲリラ雨、ひどかったですね。今年の夏も長崎でもこのような雨が降るのか…

 昨日は副市長ならびに市長の中国出張の件で代表者会議で報告(了承をとる?)がありました。先方からの案内に応え行くとのことでなんでも3年越しの要請だそうです。経済交流促進、また修学旅行の誘致では早速いい返事がもらえそうな話でした。いいことだと思います。海外といっても東京までの旅費と変わらぬ金額、東アジアとの交流促進は本市にとってもこれからの大きな課題、昨日の会議でも意見があっていましたがもっと行政手続きも簡略化して積極的に展開してもいいのではと思います。ただしトップセールスについてはもっと戦略的な展開が必要であろうことも意見しました。

 今日も蒸し暑い一日になりそうですがはりきって頑張りましょう!

| | コメント (1)

2010年7月 5日 (月)

最近は内容薄くすみません

最近は内容薄くすみません
お察しの通りの事情で内容薄くすみません。


写真は今日訪ねた会社の応接室に飾ってました。懐かしいでしょう、思わず写真を撮りました。私が小さい頃は大阪、東京には「あかつき」「さくら」のブルートレインで行ってました。また乗ってみたいです。古きよき昔…一瞬ですがノスタルジックな気分になりました。

| | コメント (2)

2010年7月 4日 (日)

それにしても

 今年の梅雨はよく雨が降りますね。うんざりです。
 昨年の夏の買い物で今年も重宝している物があります。それは…

 水洗いできるスーツ。汗をびっしょりかいたり、雨で濡れて帰っても、夜シャワーで洗い干しておくと(今の時期は除湿が必要ですが)朝には乾いていてまた着ることができます。汚れや臭いが消えているすぐれものです。昨年はヒット商品で随分売れたそうですが、今年も売行きは伸びるのではないでしょうか?

 さて、今週こそ超忙しい1週間になりそうです。明日は議会は代表者会議もあります。

| | コメント (1)

2010年7月 2日 (金)

田上市長と行く福州~上海

 一昨日の写真は8月末に実施される姉妹都市提携30周年の福州市ならびに上海に寄り「上海万博」を見学する市民訪問団の募集チラシです。

 4泊5日で8万円台、しかも田上市長と一緒に行けるのですからけっして高くないと思うのですが、40人の定員に対し6月末時点でまだ10名の応募だそうです(金額は高くなくても時間がとれないという方が多いのでしょうね)まだまだ定員枠に十分達してませんので関心のある方は市の国際課、またはJTBまでお尋ねのうえお申し込みください。ちなみに私も参加する予定をしております。パスポートの手続きせねばです。

 よい週末をお過ごしください。

| | コメント (1)

2010年7月 1日 (木)

100パト

100パト
100パト

  今日は7月1日、あの痛ましい事故からもう7年がたちます。あのような悲しい出来事が二度と起こらぬよう願って行っている100人パトーロール。今年も参加しましたが、正直な感想は見直しが必要ではないか、議論する時期にきていると思います。参加の顔ぶれも変わらず(広がらず)歩きながら呼びかけてもどこの家も反応もなく、ただ歩くだけ。これを毎年続けていくのか…私は過去に市の職員の参加が少ないことを問題にしましたが、今はそれ以前に(やる価値がないとは言いませんが)「命の大切さ」「地域で子どもを守る」という目的は同じでももっと違った方法も考えてみるべきだと思います。

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »