« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月25日 (金)

今日から個人質問

今日から個人質問が始まります。任期最後の議会は23人の市議が質問を行います。私は2日(水)の13時からです。質問の骨子がまだ固まらず答弁を用意する側の方はやきもきしているでしょうが、お許しを。

そもそも市長はきたるべき選挙において「政策論争」をしたいとおっしゃってると聞きました。ならば前哨戦で…なので皆さん、気にせず答弁案作成されて下さい。後は議場で市長とバトルしますから。市長が苦手な?医療分野と負けないと自信持つ子育て分野は質問から外し、市長の得意分野で論議しますから大丈夫です。


以下、質問項目です。
1、本市の目指す将来の都市像
2、産業振興について
(1)基幹産業の造船・観光の活性化
(2)中小地場企業の育成支援
(3)TPPに対する市長の認識と今後の取り組み
3、福祉行政について
(1)子ども・子育て新システムに対する市長の認識
(2)障害者の就労支援の現状と課題
(3)発達障害児の学齢期の療育


お時間あられる方はできれば傍聴を、傍聴が厳しいならケーブルテレビをご覧下さい。

| | コメント (0)

2011年2月23日 (水)

一時も早く

 救助隊が現地に向かったそうです。救助作業は時間との勝負、一時も早く現地に到着して救助作業にかかってくれることを願っています。

 今日も終日外回りを。推薦頂いている団体の方から「私たちもしっかり頑張る」、高校の同級生も在京の同級生のメーリングリストにて呼びかけ、それを見た方から激励のコメントや電話を頂いたり・・・ありがとうございます。一日一日を精一杯に、もちろん議会中ですのでそれもしっかりと。

 明日は質問もまとめねばです。個人質問は2日の13時からになりました。最後の質問になります。是非傍聴、もしくはケーブルテレビでご覧になってください。

| | コメント (0)

2011年2月22日 (火)

最後の議会

最後の議会が今日から来月16日までの会期で開かれます。個人質問もしますが今日の朝の時点においても質問したい項目がてんこ盛りで到底1時間におさまる内容ではありません(3時間ぐらいあれば)これから絞りこみますが、とにかく最後、市長と政策論議で「がちんこ勝負」を挑みます。


昨夜は高校の同級生に集まってもらいました。皆が心配してくれ頑張ると〜ほんとに嬉しかったです。ありがとう。元気もらいました。必ず期待に応えます!

| | コメント (0)

2011年2月21日 (月)

38日

 早いですね。選挙まであと38日となりました。一日一日を大切に活動していきますが、今週(明日からは)平成23年度第1回の議会、最後の議会になりますのでしっかりと臨みます。個人質問予定していますが、まだ質問項目絞り込めてません。

 土日は外回りの活動の他に献血に協力したり勉強会、中学の同級生の会、消防団の方の集まりにも顔をだせて頂き学び触れ合いを広げた週末でした。狭い事務所も昨日、もう一か所若草町の広い事務所に引っ越し、当面は2ケ所体制で対応します。

 今夜は高校の同級生に集まってもらいます。今週もファイトで!

 

| | コメント (0)

2011年2月18日 (金)

出会いに感謝

 最近は知人のご紹介で新しい出会いが続いており、選挙の準備もこういう新たな出会いの場があるという意味ではとてもありがたく勉強になります。 

 先日お会いした方は全国のファーストフードの長崎のフランチャイズをやられている方で市内近郊に14店舗を構えているそうですが、私がお訪ねしたのは私への応援のお願いもさることながら障害者の雇用についてのお話を聞くためです。

 その方の持論は「企業として戦略的に障害者を雇用」するというもの。単刀直入にいえば障害者を法定雇用等の社会的弱者救済のような考え方でははなかなか長続きしないということ。企業側にはその企業にとって求める人材でなければならず、そしてたぶんこれはこの業界の大きな課題だと思われますが「採用してから長く働いてもらうこと」この条件にかなうための人材採用のなかに障害者の方の雇用を位置付けていました。「障害を持った方でもきんちんと時間をかけて仕事を教えればたいがいの仕事はできる。そしてそうやって仕事に就いた人は仕事を辞めない」

 これだけでも感心していたのに、とどめの言葉は「私たちの目標は社会保険を受ける側の障害者を納税者に変えること」だそうです。障害者も一般の方と変わらぬ給与体系になっているそうです。目から鱗の気持ちになりました。言うは易し、しかしそれを実行しているのはすごいの一言につきます。

 もちろんそこにはジョブトレーニングにおけるご苦労は大変なものがあると思います。また採用に至るまでも企業と行政と学校の三位一体の取り組みがあるとのことで、今この事業所がやっていることは他の企業の社員や学校の先生の実習体験を受け入れ、「自分のとこもこういう仕事なら障害者を雇用できる」(企業側)、「こういう仕事ならA君ならできるはず」(学校側)と気づかせることに取り組んだり、(ご夫婦でやっていますので)奥様は行政とタイアップして講演活動等も行っているとこと。

 本来のお願いは全くできませんでしたが、出会いに感謝です。私も春の試験合格後は実習体験を約束したところです。

PS 昨夜は私の所属する経済団体での世話人会も実施してもらい「仲間である前田君を応援しよう」と~政治的活動にはタッチしないが原則の会で有志の方でのこのような応援はほんとうにありがたいかぎりで、絶対にこの戦いは勝たねばならぬとさらに元気をもらったところです。少ないスタッフも今日、来週から二人増員、準備は着々、戦線も拡大中。必ず勝てるとの思いで頑張っていきます!

| | コメント (1)

2011年2月17日 (木)

今は本市の置かれている立ち位置は?

 昨日行政改革審議会が行われ答申案がまとまったと報道にあります。私も審議会の委員でしたが昨年から同僚議員バトンタッチしていましたが、従前主張していた「人件費の一律カット」が「緊急避難的な一律カットも導入すべき」と明記されたとあります。

 以前から私は何度も北海道の高橋知事の話を持ち出しこの件を意見していきました。

 高橋知事は初就任した際、職員に財政立て直しのため「自分の任期中での一律カット」を訴え組合側も了承、その結果財政指数は改善されましたが、それでもまだ取り組みが足りないということで2期目に当選した際も「申し訳ないが道民のために引き続きカットの状態を継続させてほしい」と庁内の館内放送で職員に訴え取り組みを継続されているそうです。

 職員の方にも生活設計があるのは重々承知していますが、今民間の厳しさは予想以上でボーナスが十分だせない企業などざらにあります。もちろん私達議員も取り組みが必要ななか定数削減にも(十分ではないながら)取り組んできています。人件費削減が全てではありませんが、やはり市民に協働を求めるならば避けて通れない課題だと認識しています。

 総務部長は「言われていることは理解できるが今はまだそういう危機的状況にはない」とと当時私の意見には応えていました。来週行われる議会での個人質問は私の市議としての最後の質問になります。市長にこの件に関してその「覚悟」も質問できればと思っています。

| | コメント (0)

2011年2月14日 (月)

開通

昨日、南長崎〜田上間の南環状線3.1キロが開通しました。これで全線開通となり直接バイパスにもつながり南部の方にとっては便利になると思います。しかし必要な道路はもっとスピード感をもって計画から着工〜完成まで、大切な税金を使うなら尚更早期に取り組まねばと思います。


PS 今日はバレンタインデー、男性諸君は楽しみでしょうが、ヨーロッパや中国では男性が好きな女性に花束を渡す日でもあるそうです。トライされてみてはいかが?
詳しくはパソコン検索で「フラワーバレンタイン」を!

| | コメント (1)

2011年2月13日 (日)

いい仕事してます

いい仕事してます
いい仕事してます
いい仕事してます
コンベンション協会が製作した「ながさき食べあるき」の冊子です。作成しているとは聞いていましたが〜まちなかの案内所で手に入れましたがクーポン券もついていて人気だそうです。出来もグッド!作成に関わった方お疲れ様でした。

| | コメント (0)

天気がもってなにより

天気がもってなにより
三連休。金曜日は終日外回り。昨日は朝から連合自治会のスポーツ大会(もっぱら審判でしたが)そして今日は終日、ランタンの手伝いです〜打ち上げまで参加なので帰る頃は日付が変わってるかも。


写真の中島川沿いも綺麗ですよ。皆さん是非足を運ばれてみて下さい。

| | コメント (0)

2011年2月10日 (木)

マニフェストは?

 先日、昨年暮れに自民党会派で提出した政策要求の回答がありました。新年度は改選期に伴う骨格予算であり本格的な予算は6月となるので回答の中身はまだまだと事前に断りがあったうえで説明がありましたが、そのことを差し引いてもあまり実のある回答にはなっていませんでした。

 要求に応えた回答になっていたのは文化財保存や観光施策、耐震化のわずか。あとは検討しますや取り組んでいます~引き続き頑張りますのいつもの回答。このあたりもこれからは市長らしさ、トップとしての「これは私が責任もって取り組む、やるんだ」みたいな予算編成でのリーダーシップも望むところです。

 そういう意味でも1月には発表します、と言っていた「田上マニフェスト」を早急に提示願いたいものです。楽しみに待っていますから

| | コメント (0)

2011年2月 9日 (水)

20周年

20周年

 写真は城栄の夢スタンプ20周年の広告です。地域の商店街も色々な事業を展開し頑張っています。頑張りがちょっとづつでも実になることを願い…

 昨日ある企業の社長さんとお会いしました。IT関連の会社で最近まで長崎にこういう元気な企業があるんだということを知らなかったんですが、社長と初めてゆっくりお話をさせて頂き納得~長崎をほんとに元気にしたいという気持ちがひしひしと伝わってきました。企業誘致の話等々短い時間でしたが元気をもらいました。そしてそのなかでひとつ確信的に思ったことは、社長も言われていましたが、企業の成長は「人材育成」に尽きるということ。これは基本的かつ一番大事なことですが地場の中小企業のなかではなかなか展開できていないのではないかという指摘のなかで、そこを行政がサポートしてくれたらという話は、行政側からの企業が求めるマーケット市場の情報提供とあわせ取り組める施策ではないかと思ったところで、私が以前から提案している「市民大学」構想(大げさですが)にもつながる話です。次回の議会で再度提案できたらとも思っています。

 さて、昨夜は青年協会現役諸君が、私と浅田県議との合同意見交換会を行ってくれました。最近はなかなか現役と接する機会がないなか、長崎市の現況や課題を伝える絶好の機会になりました。こういうことがきっかけとなり自分たちが住む街のことや政治に関心を持ち彼らのこれからの活動の一助になればなによりです。それにしてもマイクを持たせたら「ぴか一」の浅田県議、プロジェクターまで持ち込んでいて、始まる前から「気合い負け」の模様でした。しかも30分の持ち時間は私が「先輩ということで」先行した話を。私は経済対策、浅田県議は主に県庁舎整備の視点からの税金の使い道、本市の将来像への危機感を訴えていました。私たちもお互いの話を聞く機会はほぼないので、そういう意味では互いに刺激を受けさせてもらいました。その後は居酒屋談義で盛り上がったところです。

PS ご意見頂いた焼酎工場は確かにPRのつもりでしたが…専門性薄いなか、内容も十分確認せずに写真をアップさせPRしたことはまずかったなと反省しております。また、ゆっくりと話す時間を持てないなかでの「着信を頂いたら返事をする」という基本的な大人としてのルールも守れていないことお詫びいたします。最近は頭が廻っていない自分にもまずいなと思う今日この頃です。時間がないとはいえ、まだまだ2ケ月あるわけですから、メリハリつけねばです。申し訳ありませんでした。

| | コメント (0)

2011年2月 8日 (火)

切実な願い

 外廻りをしていて話をするなかで切実な願いとしてして聞こえてくるのは「この不景気をなんとかしてほしい」ということと、「観光都市なのだからもっとまちづくりにしっかり臨まねば!」という声がもっとも多い声です。それと県庁舎整備の件、これも場所と多額のお金を使うことに関する疑問や不安の意見が多く聞かれます。

 そういうなかで私たちに(私には)「行政改革の話はもういいからもっと夢を語れ」とご指摘を受けるわけですが、政治家が語る夢とはなんだろうと今自問しています。

「3つの世代が安心して暮らせるまちづくり」これが私の一貫したキャッチなのですが、こういうことではなく、ドーンと打ち上げ花火のような…現事業の批判ではなく生産性のある新たな提案。以前に長崎は観光都市なのだから週末は駅前のあたりからまちなか辺りまでを車の進入禁止をしたらどうかと提案したことがある。現実性がないということで話だけで終わっていたのですが~この際もっと前向きな「何か」をこの色々な人と出会う絶好のこの機会に自分の政治課題(モノ)として意見を吸収しながらまとめあげたいと思っています。

 今夜はちょっと面白い企画を後輩たちがセットしてくれています。その様子は明日にお知らせします。

| | コメント (1)

2011年2月 6日 (日)

心をひとつに

心をひとつに
今日は終日、ランタンのまそ行列の手伝いに出ました。
まそ行列は毎年市民ボランティアでやっていますが、心はひとつ、皆でランタンを盛り上げたい、見に来てくれた方に喜んでほしいという気持ちで頑張ってます。今年も受付〜運搬と裏方役でしたが微力ながら役にたて自己満足してます。来週も頑張ります。


昨日の写真は外海の焼酎工場です。これもまた地元と協力しあって成功させねばです。

| | コメント (0)

2011年2月 5日 (土)

なんだかわかりますか?

なんだかわかりますか?
今日活動した場所で携帯で撮影したものです。答は明日。


今夜はエミネント葉山の班長会に出ましたが、席札が「最高顧問」に…いつから?自治会長が選挙前で気をきかせてくれたのか…恥ずかしくて、せっかくでしたが伏せてしまいました。

| | コメント (0)

2011年2月 4日 (金)

最後にひとつきっちりと

私が所属する社会福祉協議会・児童福祉専門文科会に市長から諮問されてた「学童保育の在り方」について、今日答申案がまとまりました。
昨年5月から7回+任意の有志会複数回で苦労してまとめた内容です。私自身の貢献は微々たるものですが、学童保育の重要性、児童保育の必要性を一番に、また運営協議会形式でクラブ運営を行っている保護者負担の軽減と指導者の処遇改善・育成強化を求めた短期的〜長期的な課題・提案を示した内容になっています。
任期終了間近にひと仕事やり終えた充実感があります。関係者の皆さんご苦労様でした。

| | コメント (0)

2011年2月 3日 (木)

紅の灯

紅の灯
いよいよ今日からランタンフェスティバルが始まります(〜17日)まで。
今年から新たに孔子廟会場も加わり、昨夜は地元関係者等約500人の人を招いてのプレイベントが行われました。私も手伝い。
期間中、事故なく無事に運営されますことと、天候に恵まれることを願っています。
また昨夜もリハーサルが行われてました関係者の皆様お疲れ様です、よろしくお願いします。市職員の毎年のボランティアにも感謝します。皆で盛り上げましょう。

今日はお蔭様での企業朝礼後、野母半島に入ります。午後からは会派政策要望の回答を受けます。

| | コメント (0)

2011年2月 2日 (水)

なぜ今なのか?

 中村知事が県庁の魚市跡地に移転を発表しています。

 なぜ、今なのか、先日地元考える会のメンバーと話したばかりのはず。まだ何度か話し合いが行われると思っていた矢先の発表は、十分な議論が尽くされたのか疑問を感じ得ません。

 私は魚市跡地移は可としながらも、これまでの議論の経過、長崎市の将来のまちづくりに関して(その失うものを含め)大きな影響を及ぼすこの重大な事業についてはまだまだ議論をしていいという立場、外交用語でいう「テイク、ノート」の姿勢でいました。それだけにこの決定を自分のなかでどう位置付けるかについてはここしばらくじっくり考えてみたいと思います。

 また田上市長が跡地活用もみえない現状での決定をどう受け止めたのかも確認してみたいところです。まちづくりの過程にはマイナスとプラスの要因があり、そのマイナスを極力小さくしプラスをより大きく、という発言を9月議会の私の個人質問でしています。マイナスとは「移転によるまちなかの空洞化」、プラスは「これまで以上の賑わいをもたらす跡地活用」、これらの課題に(タイムスケジュールも伴った形での)どう方向性をだすのか、どちらにしても地元との話し合い~議論が必要です。知事の決断を是としたのなら、速やかにこの議論を市が率先してスタートさせねばならないと思います。時はいみじくも大丸撤退が7月に迫った今、ランタンも明日から始まりますが、ランタンが終わってなんて言ってられません。速やかな協議の場を!

 今日は終日外回りをしますが、夕方からはランタンの関係でまそ行列のプレイベントの手伝いに出ます。昨年末、色々とありましたが、認識違いはお詫びもしました。新たな気持ちでこれまでずっと続けてきたお手伝いを今回も頑張りたいと思います。見かけたら声をかけてください。

 

| | コメント (0)

2011年2月 1日 (火)

春遠し

 昨日は編入町に行きました。外回りをすると、市中の建設業を含めたところの景気の冷え込みは深刻ですが、編入町(もちろん編入町も市内ですが)はさらに深刻な様子で町全体が冷え切った寒々とした感じです。活性化への取り組み、大きな課題です。これではほんとに「合併してよかったことはなんにもない(かといって合併せねばさらに大変だったのですが)」と言われても。

 私なりに考えているのは行政センターに権限と予算を与え「地域住民参加」のシステムを築くこと。また振興公社を立ち上げ、特に「グリーンツーリズム」の視点から観光×物産の産業モデルを推進することが当面の活性化策のひとつかと考えます。

 経済対策の12月臨時議会で可決した住宅改修補助10万円も現場の声を含めチェックが必要です。なかなか難しいですよ。

 今市民が一番に求めているのはやはり景気浮揚~市長選の最大の政策論争だと思います。私も「抽象論~旗振りより具体的に示せ!」とよく言われていますので、今まとめ中です。

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »