« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

明るい兆し

 今朝の新聞に上海航路第1便の記事が載っていました。

 震災の影響で今年の就航については心配していましたが、11月3日に長崎発とのこと。明るいニュースです。1便は無理でも早いうちに1度体験してみたいと思いますので片道7千円~8千円ならば往復船賃+飲食・お小遣いで5万円ぐらい(船中泊なので宿泊料はいらない?)今から貯金せねばです。

 しかし、行く方はいいとしても迎える方は、前年度の市議会でも個人質問していますが、長崎にいかにお金を落とさせるか、またその受け入れ体制整えるきれるかは、ハウステンボスとの協議もさることながら本市も急ピッチで準備を進めていかねばなりません。長崎市の予算は改選時につき骨格予算~6月議会に上程される本予算でどれだけの予算を組んで外国人観光客対策に臨むのか、その本気度が問われます。福岡はもとより鹿児島熊本もアジアからの観光客誘致に本腰をいれてきていますので、ここかまさに勝負所、県と連携をとった施策や事業の実施が望まれます。私も仕事のしどころです。

 

 昨日から快晴ですね。日曜日に運動会を予定していたところは雨で延期、今日開催のところが多いのでは。平日の実施で家族の方でも仕事で行けない方もいると思いますが、行かれた方はその分しっかり応援してやってください。

| | コメント (0)

2011年5月27日 (金)

尊徳流マネジメント

 昨夜の経友会の講師は税理士の会員の方の内部講師でしたが、今の時代だからこそ二宮尊徳に学べという内容でした。

 28ページもある資料に沿っての講演でしたが、二宮尊徳については恥ずかしながら私は「勤勉、努力の少年 金次郎」のイメージしかなく、彼が生きた幕末期、生涯に620ケ町村の財政再建を成功させ多くの農民達を救い、藩の財政再建立て直しに貢献したということは知りませんでした。

 尊徳の思想をここでお知らせするには十分資料を読み返してと思いますが、講師の方曰く「いい人との出会いはなかなかないが、いい本との出会いはいくらでもある。古典を学んでください」ということでした。そう振りかえるとここ数ケ月本もろくろく読んでません。しっかり読まねばです。

 今日は理事を務める特養の理事会も。福祉関係の勉強も最近は…やること多々です。

 尊徳思想その1

 報 徳 … 報徳思想の文字通り根幹となる言葉で「万物の徳に己の徳をもって報いよ」という意味である。しかしここでいう「徳」とは「道徳」や「仁徳」の「徳」ではない。尊徳は「効用」とか「とりえ」という意味でこの「徳」という言葉を使っている。火には火の徳、水には水の徳、それぞれの人にはその人の徳、というようにそれぞれの性能や役割がある、というのである。人や物の長所を見出して、その力を十分に発揮させることが「徳に報いる」ということなのである。

 

| | コメント (0)

2011年5月26日 (木)

九重会(ここのえかい)立ち上げました

 九重会、といっても相撲部屋ではありません。

 昨夜、今回県議選に初当選した県議9人が集まりました。私と同年の方が一人、年下が4人もおり(ということは年上は3人)9人のなかでは私も中堅どころです。党派も会派もそれぞれ違いますが、県政の推進&活性化の気持ちは同じです。これからも定例会の後に集まって意見交換や勉強会等やろうということになり、まずは会のネーミングを決めたのが「九重会」でした。

 昨日はまた新人議員数名で勉強会を行い県の大型事業(石木ダム、新幹線、県庁舎整備、諫早湾干拓)ならびに県の財政状況について概略の説明を受けました。質疑の時間までは十分にはとれませんでしたが、石木ダムや諫干については認識不足もあったのでいい機会となり、説明を聞くかぎりではこの両者の事業についてはなんら推進に異を唱えることはないと思ったのが率直な感想です。しかし片方側からの視点で視ているのでこれからもっと勉強を深めねばと思っています。新幹線、県庁舎については説明通り「わかりました」とはならない点いくつもありこれからも意見~議論をしていかねばです。説明の資料はよくできたもの(わかりやすいという意味で)だったので近々、このブログ(HP)もリニューアルしたいと準備中ですのでその際に皆さんにも見て頂けるよう設定して皆さんからのご意見等も伺っていきたいと考えておりますのでしばしお待ち願います。

 今日は終日外回りと事務所での仕事です。夕方より経友会の月一の理事会~例会に参加します。

| | コメント (0)

2011年5月24日 (火)

働き場

先日知人の方が20日ばかり長崎を離れ被災地に入ると。


「ボランティアですか?」と尋ねると「いや仕事(がれきの撤去)に行く」とのことでした。なんでもその方の知り合いから、「誰か行ける人おらんか?」と頼まれ、複数の自分の知り合いに声かけるなかで、自分もこの際仕事も暇なので行くことにしたとのことでした。詳細を聞くと日給は2万弱、実働一日5時間で、公民館に寝泊まりし3食付、お風呂は2日に1回で20日働いたら帰ってきて次の人達と交代。移動はバスが出るそうです。


このような仕事が長崎まで声がかかってきてるのに驚き、復興支援に莫大な財源がかかるというのことをこういうことでも実感。また聞くところではすぐに必要な人員が集まり、もう声をかけないでくれ、とストップがかかったということで、やはり長崎の不景気さを示していると。雇用の維持・創出にかけ声ばかりでない実効性、即効性のある施策の実行に取り組まねばです。県議会では今年度、経済対策の特別委員会を設置。私も希望して所属できましたので大いに議論〜提言を行っていきます。

| | コメント (1)

2011年5月23日 (月)

子ども達の育ちの場

子ども達

 昨日は公立、私立それぞれ1校づつ運動会を見に行ってきました。公立の方は児童数130名程度の小規模校で、学校をはじめ関係者の方からは小規模校のよさがあるといつもお聞きしていますが、一緒にいた自治会長さん達からは今後児童数が増える見込みもなく地元の子供会等も解散していると心配の声があがっていました。

 以前から私が意見している、選択制を見直した今こそ、全市内での再配置(統廃合)案を行政が示し、地元において協議~合意がとれた地域から計画的に統合を進めていく(統合される側の学校および敷地の活用もあわせて)ということをしなければこの学校規模の格差はずっと解消することはできないと思います。私の意見はあまり賛同されませんが、一番に思っていることは「子どもの立場で考えた時よりよい環境とはどうなのか?」ということだと思います。小学校は地元の拠点ともいえ、その統廃合には大きな努力や痛みが伴うことは承知していますが、ほんとうに今のような「ぼんやりした形」で進めていっていいのかということについては責任ある大人がきちんと判断しなければいけないと思います。県議の立場でもこの件については今後議論を関係先に持ち込んでみたいと改めて思った昨日の運動会でした。一方私立も少子化で運営が大変です。子どもを集める努力はそれぞれの学校の力量だと思いますが、気になっているのは校舎の老朽化。本市は特に私学の歴史が古く、校舎も当然老朽化が進んでいます。昨日訪ねた学校も設立から数えて56年、校長先生と話しましたが、改築の必要性は感じているがさきだつものが…。私学ですから個人財産である学校施設に対し補助金(税金)を拠出することに対し県民・市民の理解が得れないということを言われますが、国においても制度化されない現況、地方独自で今以上の支援措置(県は改築に対しても今年度から6分の1補助)がとれないか検討してほしいところです。これもまた宿題のひとつです。

 昨日はその他、保育園の新園竣工式、城栄商店街の総会(会が重なり冒頭だけの出席、申し訳ありませんでした)銅座町自治会の総会に参加しました。

| | コメント (0)

2011年5月21日 (土)

運動会

今日は息子の運動会に。月並みですが子どもの成長を実感。夜は障害者雇用の取り組みに頑張る異業種交流会に。それぞれが自分の仕事、自分にできるところで一生懸命取り組んでいるのを直に聞くなかで触発されました。この分野でも頑張らねば〜お蔭様でネットワーク広がりました。今夜集まった人達と一緒に何かやれそうな予感…

| | コメント (0)

2011年5月20日 (金)

週末ですね

 昨日は庁内で仕事もしましたが、やはり市役所と違い人の行き来が少なく、心なしか若い職員の姿があまり見かけられず(県内各地にて勤務なのか?)随分と勝手が違うような気がしています。私自身への相談事もこの1ケ月、皆さん忙しいと配慮してくださっているのか相談件数が減っています。選挙前に多くの方がおっしゃってた「市議の方が身近な存在」というのはこのようなことをいうんでしょうね。しかし、市のことも一生懸命取り組みますので遠慮なくご相談ください。

 昨日は野母崎港の漂着ゴミの処理の件で相談をしていたところ、早速県の漁港管理部から連絡があり、長崎市の担当部局と協議を行い解決の方向(役割分担確認のうえ現行の県からの委託費の検証~県の予算増での対応)で対応するという報告を受けました。これで18年間近く地元の漁港でボランティアで処理を行っている人達の負担が少しでも軽減されるのではないかと思います。小さなことですがひとつ「つなぐ力」実践できました。県市両担当部局の方ありがとうございました。

 週末です。今日一日頑張れば~週末は運動会とか行事が目白押しです~皆さんも今日一日ファイトで!

PS 昨日のマクドナルドのポテトのタイムオーバー(企業秘密ではないかと心配のご連絡受けましたがブログに書くこと了解をとりましたので)の時間は…7分でした。もったいない思いはありましたがこれも「質へのこだわり」感心させられました。

| | コメント (0)

2011年5月19日 (木)

驚きと感心の連続でした

 昨日は選挙前からの約束であったマクドナルドの職場体験に行ってきました。

 今回の一番の目的は私が選挙期間中の個人演説会でも度々話していた積極的に取り組んでいる障害者の雇用の現場を見せてもらうことでした。

 昨日伺った店では二人の発達障害者が働いており、そのうちのひとりのF君(入社3年、22歳)から昨日はマンツーマンで色々な仕事を教えてもらいました。床の清掃、ハンバーグの肉を焼く作業、バンズに中身をはさむ作業(これはすぐに断念)、そして一番苦労したポテト揚げ、ドリンク作業…とにかくマニュアル化してるとはいえ「時間との勝負」とても短時間で覚えきれるものではなく足でまといそのものでした。そういう私にもF君は丁寧に仕事を教えてくれ、時には「お、いいいじゃないですか、上手ですね」とちゃんと本人をその気にさせる術も携わっていました。

 僕が感じた彼らの働きぶりは、最初はきっと時間がかかったんでしょうが(これは健常者でも一緒)覚えた仕事は丁寧にこつこつとやります。そして特に感じたのは彼らはすごくやさしく純粋な子達で(事前に聞いてはいましたが)職場の雰囲気も和やかなものにしてくれます。短い時間の体験でしたが、企業が「戦略的に障害者を雇用する」ということもうなずけた思いがしました。とにかく、このような雇用の受け入れ先をつくってくれている企業には感謝であり、地元企業での積極展開をはかる意味でもジョブコーチ派遣やスタート時の助成金以外での行政によるサポート、支援体制を整えるべきだと感じて帰ったところです。

 全国的にもでしょうが、長崎県でも障害者の雇用には力をいれてはいますがなかなか実績としては数字をだせずにいます。昨年度は離島地区では実績0です。週末は関係する人達の異業種交流会にも参加の予定。現場の声を施策につなげていきたいと考えています。

PS さすがに大手~衛生管理等もしっかりしていました。1時間毎に必ず手洗いは絶対で一度手を洗ったら自分の体の肩から上は触ってはいけない、暇があれば厨房設備の掃除を徹底しています。また、だす商品の質にもこだわりがあり、ハンバーグや揚げ物をつくってから短い時間のリザーブでもサンプル検温を行ったり、「タイムオーバー」というそうですが一定の時間がたった調理済み商品はもったいないですが廃棄処分します。ちなみにポテトは揚げてからどれぐらい(何分?)たったら廃棄しているでしょうか?答えは明日!

| | コメント (0)

2011年5月18日 (水)

お叱りと励まし

 今回の自民党の分裂について多くの方から色々なご意見頂いていますが「自民党はなんばしよっとか?」という批判的なご意見が圧倒的に多いです。励ましは少数。

 色々とお伝えしたいこともあるわけですが、考えてみて頂きたいのは、県議会の定数は46、自民党は改選後に無所属議員の入党も含め24人になり、黙っていれば過半数。なので今までもそうでしたが、「中(自民党)で争うことはあっても会派は割らなかった」それがよかったのだ、それを守っていかねば、という意見の方が前段のなんばしよっとか?の意見の方から多く聞かれます。

 でもそういう方々も県政に対し疑問や不満もあり、また長崎県・長崎市の元気のなさを憂い、活性化を望む人達でもあります。

 ならば、ならば、自民党の単独過半数よりは、今回の新しい枠組みも含めたところでのこれからの県議会の動きの方が期待大ではありませんか?先日から意見していますように「切磋琢磨~がちんこ勝負」がこれから展開されるとするならば、結果オーライ、理事者も大変でしょうがこれもまた緊張感ある関係の再構築になればなによりです。

 早速、改革21からは勉強会の案内がきています。改革21の勉強会にはなっていますが興味のある方は会派は違っても参加できますとあります。また、私達の1期生議員も呼びかけて1期生の集まりを来週行うようになりました。新幹線、県庁舎、石木ダム、諫干の大型事業のまずはヒアリングも予定しています。

 もう少し長い目で、そしてこれからに期待してください。励ましに変わるよう頑張ります。

 今、8時30分、朝一県庁で用事をすませその後はマクドナルドに行ってきます。店は内緒に~南部の方です。足でまといでしょうが体験してきます。

PS 今早速県庁にかけあっている案件は「野母崎の漁港整備、漂着ゴミの処理」「幼保一元化への取り組み」「障害者雇用の現況」についてを。長崎市の方には積み残し含め多くの案件を継続して相談中です。

| | コメント (0)

2011年5月17日 (火)

防災士

防災士

  今日は早朝より島原市で行われる県の防災訓練に。同僚議員の多くは昨日から前泊していたみたいですが、経費節約で今日の6時に出たら意外に空いてて、これなら県内本土行事は当日からの参加でも十分大丈夫だと思ったところです。 

 さて、肝心の県の防災訓練ですが、市の防災訓練と似たようなものでしたが、陸自や海自が加わっているという点では少し大がかりな訓練となっていますし、今回は震災を受け、県内全市の消防団にも一斉に初めて呼びかけたということでした。写真上のヘリコプターは災害状況の偵察を上空からした知事(総監)が現地に到着という設定になっていました。

 そのなかで、ひとつ勉強したのは、会場でお会いした方のなかで「防災士」という資格をもった方がおられました。県内には300人近くの認定者がいるとのこと。そのような資格があるのは知らなかったのですが、さらに話を聞くとその方達の活動は県内にあるNPO団体のなかで活動することが一番効果的だということですが、その団体にはまだ資格取得者の一割近くの会員しか所属してないので、せっかく資格をもってももったいないということでした。また行政関係者の間でも資格取得が進んでいないということ。長崎市は自治会役員さんらを対象に「防災リーダー」の育成に努めていますが、これから既存の自主防災組織に加え、このような災害発生時に地域で防災に対応できる人をどれだけ育てていくかということはとても大事な課題であると思いますので、今回の話を聞けたのを機にもう少ししっかり調査をかけてみたいと思ったところです。

さて、明日はいよいよマクドナルドでの研修です。コメント頂いた吉次先生、お話はお聞きしております。近いうちお会いできそうですので楽しみにしています。コメントありがとうございました。

| | コメント (0)

2011年5月16日 (月)

5/16 今週のまえてつ

 全てとはいかなくても大きな行事はこれからは週初めにお知らせすることに。タイトル通り、「今週の~」になりませんから。

 17日(火)は県の防災訓練に行きます。市と違いどのような訓練がなされているのか、防災意識の高まりがある今こそしっかりと見てきます。なんでも毎年会場は持ち回りだそうで、今年は島原。県議会議員ですから県内各地の行事の案内がきて、移動するだけでも大変なわけで、先輩議員に聞くと、自分の地区中心に出席しているとのことですが、1年生ですので極力出席を心がけていきます。明日は7時半受付ですから逆算すれば5時半出ぐらいかと。

 18(水)はマクドナルドの職場体験をさせてもらいます。
これは選挙前からの約束で選挙が終わったらやらせてください~個人演説会でも「行きますから」と言っていたもの。やっと実現です。
 なぜマクドナルドに?→マクドナルドでは知的・精神障害者を積極的に雇用しています。その現場を見に行くわけです。この話は体験後詳しく!

 他、経友会の委員会、保育会の会合、城栄商店街活性化委員会、週末には先ほどの障害者雇用に取り組む異業種の視察&意見交換会、小学校の運動会、城栄商店街、銅座町自治会の総会に参加と大忙しです。また、ありがたいことにマエテツ青年部をつくろうという動きもしてもらっています。

 やっと本格始動といった感じに。「つなぐ力」 磨いていきます。

PS 桔梗さん、コメントありがとうございます。内側から~確かにそうですが、それぞれ、県政推進、ふるさとをよくするには色々な考えや方法があろうかと思います。手法も優先順位も違うし。とにかく前に進むこと、「挑戦」です。

| | コメント (1)

2011年5月15日 (日)

天気に恵まれ

天気に恵まれ

 今日は市内の多くの中学校で運動会が行われています。私も地元の中学校に。開会式で校長先生から「被災地のことを考えるとこうやって普通に運動会ができることに感謝せねばなりません。復興を願い全力をだしてください」と。ほんとうにその通りです。改めて私達は普通に日々生きていけることに感謝せねばです。生徒代表もしっかりした挨拶をしていました。

 報告が遅れましたが、臨時議会が金曜日に行われ正副議長が選任されました。結果は23対21で、私達と違う候補者を推す諸会派側が勝利した結果に。残念ですが、新しい流れ、議会改革、さらなる県政推進をはかるため政策協定を結び取り組んでいくとのこと。お互い切磋琢磨して頑張っていかねばです。しかし、常任ならびに特別委員会の正副委員長決めについては慣例の会派別の所属議員数を参考にし世話人会で決定するというやり方ではなく、議長案が示され起立採決。9委員会の18ポストのうち、16ポストを議長選出の3会派が占める結果に。2票差という僅差であるならばもう少し配慮があってもよかったのではと思われますが…とにかく、やっとこれからが本来の仕事に。県民市民の期待にしっかり応えるべく活動していきます。

| | コメント (1)

2011年5月12日 (木)

数は力か

 今日は終日、議会の所属委員会等を決める世話人会が行われ、会派から選出した世話人がその都度その都度で折衝していることを会派に持ち帰ってきて皆に相談するため議会控え室に待機状態でした。終わったのは午後9時前。さすがに疲れました。

 長崎県議会に限らず全国のほぼ全ての議会が議会の人事に関しては我々が今回行っているような世話人会のような会合で、会派毎に所属議員の数で常任委員会や特別委員会の正副委員長の数を案分し各会派に人選をまかせるのが慣例となっていますが、今回は「慣例にとらわれない」「新しい慣例をつくっていく」ということで、政策合意した三つの会派(過半数獲得)で全てを総取りしようという動きになっています。そういうわけで各委員会の正副委員長は、明日の臨時議会で正式に議長が選出された後、議長より議長案がだされ本会議場で全員の採決で決めるという、たぶん地方議会ではほぼ実施事例がないであろう選出方法がとられます。もちろん明日決まる新議長の考え方次第ですから、総取りなのか、三派以外の会派にも配慮されたものになるのかわかりませんが、とにかくこのような方法はまずないと言ってもいいと言えるかと。まさしく「政治は数、数は力」です。ほんとうに驚きました。

 さて、明日、いよいよ臨時議会で議会人事が決まります。私達も9時から会議を開き、そこで決まった正副議長候補に足並みをそろえ一票を投じますが、どのような結果になるのか…とにかく県議としてスタートをきる議会が明日行われます。緊張です。

| | コメント (0)

2011年5月11日 (水)

コールセンター開所式

コールセンター開所式
コールセンター開所式
コールセンター開所式
昨日は神の島にオープンしたANAのコールセンターの開所式に出ました。初年度120名の採用、うち障害者が8名雇用されたと聞きました。5ケ年で最終的には450名の採用計画されてるそうです。開所後もできるかぎりの支援必要です。

| | コメント (0)

2011年5月10日 (火)

初控室

初控室
初控室

 昨日、初めて会派控室に。市議会の時とは違いかなりの広さに、連休中に会派の人数毎で仕切りがなされたとのことでまだ備品等の移動中で整理がついていませんでしたが、ここが新しい「職場の事務所」となります。地元には若草町にも常設の事務所(電話840-9020、FAX840ー9027)を構えましたのでこれからは両方が私の活動拠点となります。

 昨日は長崎〜伊王島航路について、運航する会社を訪ね、架橋後の乗船客数の変化や離島航路としての存続、これからの課題について意見交換をもたせて頂きました。3月27日の架橋後35日での乗船数の影響は、正規の船賃での乗船数は前年同比で約60%、やすらぎ伊王島のセット乗船で40%となっているそうでやはり大きな影響がでています。今後の課題についても近日中に市にも出向き調査をしたいと思っています。これまで離島航路として地域住民の「生活の足」であった航路をこれからどう維持していくのか、分岐点に差しかかっています。

PS コメントの返事が遅れ申し訳ありません。金子・谷川 vs 反金子・谷川の権力争いではありません。自民党の活性化(民主的な運営)と県政推進、県政に新風を吹きこむための分派であります。もちろん、私達は党所属の議員でありますのでその時々で党所属国会議員には自分達の動きの報告はしています。議長選が背景にあることも認めます。マスコミの書き方にもよりますが、指摘されている意見は一般の方から見たらそのように映ることも事実、しかし私達の分派の結果として新しい連立会派ができてもきました。数合わせの政策なき野合と私達側は批判をしていますが、新しい流れができたのでありますから、どちらが県政推進により汗をかけるのか、改革に積極的なのはどちらなのか、これからいい意味で切磋琢磨することになろうかと思います。議長選が終わるまでは本格的なスタートはきれませんがその後の私達、「自民党・清風会」の動きも「行動で表していきます」ので随時ご報告させて頂きます。ご意見は率直に受けとめます。ありがとうございます。

| | コメント (0)

2011年5月 9日 (月)

いよいよ始動

 GWも終わりましたね。皆さん少しぐったり気味ではないですか?

 先月の30日から県議会議員としての任期が始まりましたが、実質の本格的スタートは今日からです。

 議会関係の今週の日程は明日火曜日から3日間の予定に「全員協議会」ならびに「新人議員説明会」が行われます。全協は議会運営委員会ならびに各常任委員会の委員等を選出することになっており、説明会は理事者の方から県の財政についてレクチャーがあるように聞いていますので事前にもらっている県財政の冊子を十分読んで臨みます。ちなみに県民ひとりあたりでみる長崎県の財政は↓

ひとりあたり県民所得  長崎県 2191千円  (全国平均3059千円)
  〃    地方税収入        89千円  (  〃   157千円) 46位
  〃    財政力指数               0.29637   (  〃  0.52062     ) 44位
        県債残高        767千円   (  〃   631千円) 20位

 やはり、県民所得をあげる実効性のある施策展開が必要であることがうかがわれます。また税収が脆弱ななかで不要不急な事業の見直し(いづれ新幹線、県庁舎等大型プロジェクトについても書きます)、優先順位をはっきりとさせた取り組み等が求められます。とにかく6月議会までは勉強することてんこ盛りです。また、先日は佐世保のバイパスの開通式への案内が届いており、そうなんだ県下の行事に呼ばれるのだとその案内を見て思いなおしたところで、長崎市だけではなく県下一斉を見渡す「目」や「思考」を養っていかねばなりません。

 時間がいくらあっても足りなさそうですが、しっかり取り組んでいきます。

 皆さんもGW明け気持ち新たに頑張りましょう!

 

 なお13日は臨時議会が開かれ正副議長が選出されます。

 

| | コメント (0)

2011年5月 6日 (金)

鯉のぼり

 今年は選挙後のバタバタもありうっかり鯉のぼりをあげるのを忘れていて数日前に気づいたのですが結局あげずじまい。子ども達に悪いことをしたのとあわせて伝統行事はきちんとできるだけ守らねばと反省しました。

 ここ数年毎年お手伝いにださせてもらった外海の「鯉来いまつり」も今年は震災で中止に。なんでも震災直後の実行委員会で中止を決めたらしく、ここ数日の全国の鯉のぼりを高く掲げて震災の復興を願うという記事やニュースに触れる度、残念だったなと思わさせられました。来年をまた楽しみにしています。

 昨夜はエミネント葉山の定例会に出席。色々な地域の諸課題の対応を説明する自治会長の話を隣で聞くにつけ、会長の苦労がうかがわれましたが、街灯やゴミ、公園管理、災害時の避難等様々な案件は直接的には市のテリトリーの話。県議となって今まで通り地域のお役にたてるのか考えた時、やはり身近な存在は市会議員であり、たよりにされるのは市議であることは明らかです。しかし12年間市議として地域のことには取り組んできたわけですから、変わらずお役にたてるよう「自分が足を運んで」取り組まねば。県議になったからといって市役所の対応が変わることは…ないと信じてこれからも!

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

連休後半

 連休も後半に入り皆さんどのようにお過ごしでしょうか?私はやっとここにきて一息ついたところで今まで子どもと一緒に過ごせていなかった分を取り返すべく、といっても遠出するわけでもなく近場で遊んでやるだけですが~今日も一日そのように過ごす予定です。

 議会の方は13日の議長選に向け水面下の多数派工作か、と新聞に報道されていました。自民党の分裂も権力闘争にしかみえない向きの方も多くいらっしゃりご意見も沢山頂いておりますが、今回の一連の動きは党の活性化~そのことが県政改革につながるものと信じて行動いたしております。ご理解頂ければ幸いです。

 そうはいっても最近の日々は会派での集まりが多く悶々とする日々であることも事実で、同僚県議の被災地へのボランティア活動への参加の話等を耳にするにつけ早く本来の活動に手をつけたいという思いで一杯です。しかしここが県民の負託に応えるための正念場、しっかり臨みます。

PS 残念ながら落選された前県議会議長とお会いする機会がありましたが、なんでも明日から1ケ月間、寝袋持参で被災地にボランティアに行かれるとのこと。頭が下がる思いがいたしました。頑張らねば!

| | コメント (1)

2011年5月 1日 (日)

おかげさまで

 県議会議員の任期が昨日の30日からスタートしました。今からの4年間、長いようで短い4年間になるものと思われます。一日一日を大切に、そして期待に応えるべくひとつひとつ着実に成果をだしていきます。

 先日は市長にも時間をとって頂き話をする機会が得れました。まちなか(大丸の跡地)の案件などを中心に意見交換しましたが、ダイナミックな取り組みができそうな予感がした意義ある時間となりました。

 コメントもありがとうございます。説明不足でありますが新しい政治の展開に取り組んでいるところです。党派を超えたムーブメントにせねばなりません。今はまだ詳細は述べれませんがご期待ください。

PS 連休前半いかがお過ごしでしたか?私は後半でやっと少し休めそうです。体長はお陰さまで復活しています。ご心配おかけしました。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »