« やっと通常の議会に | トップページ | 12時間睡眠 »

2012年12月19日 (水)

早速体調壊してます

 昨日から喉の痛みと寒気がひどく、夜の忘年会後速攻で寝ましたが夜中も寒気でなかなか熟睡できませんでした。朝一病院により議会にでますが、選挙の疲れというより気が緩んだんでしょうね。

 昨日は一昨日調査に出た土石流の砂防ダム計画の今後の取り組みについてと林材業組合の方を参考人として招き、現況ならびに、抱える課題、要望について集中審査を行いました。本県には組合員だけでも1万9千人近くの林業従事者がおり、その家族までいれたら、本県人口の3~4パーセントの方がいる計算となります。しかし昨日意見聴取したかぎりでは「明日に期待がもてない産業」であることは明らか。保林も山林の荒れ具合には追い付かず、予算も少ない、民有林は所有者はわからないのも多くあり、切った木材は値段が安い、市場の需要も伸びない、海外輸出も現在中国・韓国に試験的に行っているが抜本的な活性化にはまだまだ道半ば、経営が悪いため設備投資もできず、後継者不足も…厳しい話ばかりでした。そうしたなかで県や市町がどう林業行政にこれから関わっていくのか、今回数項目の要望が議会からの求めによりだされてきました。できるところから施策や事業をふくらませ支援をしていかねば、わが国の国土、山林はズタズタになっていくことでしょう。委員長の提案で集中審議のテーマに今回なりましたが、いい勉強をさせてもらいました。

 今日は補正予算が追加上程されます。額にして16億。合計66億。ほとんどが前倒しに公共事業ですし予算規模からしても経済対策にはほど遠いです。今日の新聞で10兆円規模の補正予算を検討しているとのこと、金額もですがどのような内容になるのか関心大~期待を持っています。

|

« やっと通常の議会に | トップページ | 12時間睡眠 »

コメント

佐世保重工業が1円違えば5億、三菱は同じく48億になるとのことですから、おっしゃる通りになれば…確かにそうなるんでしょうが、そこまでいきますかね、想像がつきません。

投稿: まえてつ | 2012年12月19日 (水) 16:58

期待で建設、不動産、鉄鋼株などが上昇してます

景気回復の可能性が高くなりました
円安で輸出の造船や電器なども競争力が上昇ですね

この調子で通貨供給を増やし円安にしてほしいです
1ドル75円と1ドル100円では、長崎の産業も税収も様変わりですね
国際比較の賃金に割安感が出れば再度長崎県に工場を立てる機運が出てくるでしょう

公務員の賃金も下げることなく国際比較の割高感も薄らいできます

投稿: pp | 2012年12月19日 (水) 11:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと通常の議会に | トップページ | 12時間睡眠 »