« 人と接することが嬉しい | トップページ | 委員会の配属が決まりました »

2014年6月 6日 (金)

10日から県議会が始まります

6月県議会は10日から始まります。

詳細日程はこちら↓

06

 一昨日から全員協議会が行われていますが、常任・特別委員会の正副委員長の割り振りで紛糾しています。「もめごとやっているだんか」とのお叱りもあるのでしょうが、政治の世界は戦いの場でもあり、このようなことは私たちのなかでは大事なことのひとつです。前議員がFBなどで「議会は後退してもめごとばかりで」みたいなことを書かれているのも見ましたが、でも避けて通れないところで、そこを避けつつ、ポストだけちゃっかり頂くというのはどうかと思ったりもします。ただ確かにこのようなことに時間をかける余裕はないのですから、決められた期間(今日まで)でスパッと決めて、本来の仕事に全力投球せねばです。

|

« 人と接することが嬉しい | トップページ | 委員会の配属が決まりました »

コメント

公会堂保存運動のパネルディスカッションと、田上市長の市政報告会を聴いて、私は「市役所は県庁跡地に移転すれば良い!」と思いました。

リスク管理から考えて、市役所は、地震や津波や水害に強い場所に建てて欲しいです。今の市役所も県庁も埋め立て地ではない場所にあるのだから、県庁が埋め立て地に移転するのなら、市役所が県庁の跡地に行かなくて、災害時に、誰が市民の生活を守る中心になるのでしょうか?

公会堂のある場所も、埋め立て地ですよね?

投稿: キキョウ | 2014年6月 7日 (土) 10:20

その経過となれば、出馬表明時期はいつ頃になるのでしょう? 改選年に60歳未達ですから、退くことは無い…!?

投稿: 現職市長の三選? | 2014年6月 7日 (土) 10:19

公会堂廃止条例と新庁舎の位置を変える条例?ですか、それを前議会では同時にだしたら、公会堂取り壊しが前提ではないかとの意見がありどちらも継続審査になったので、市としてはまずは公会堂を廃止することに理解を求めることが先となり市役所の条例を一旦引っ込めたのだと思いますが、コメント頂いた通り長崎市の方針は変わっていないので「公会堂廃止条例が可決されたら」また再度同じ内容で提案があるものと思われます。

但し、片方でMICE(コンベンションセンター)の議論も残っていますので、そこも睨みながらの提案時期の決定になると思います。MICEの審査は次の9月議会と聞いていますので、新庁舎の議案はその次の12月議会ぐらいを考えているのではないでしょうか。同時期審査は好ましくない、順を追って、と思っていると思われます。

投稿: まえてつ | 2014年6月 7日 (土) 08:42

 長崎市の方針は変わらない。  ただ、今議会での審議・審査をしないということではないでしょうか?

投稿: たぶん? | 2014年6月 6日 (金) 21:50

今晩は。市役所の位置を変える条例案を撤回。でも公会堂跡地に市役所を建てる。と報道されてました。どういう事ですか?

投稿: と | 2014年6月 6日 (金) 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人と接することが嬉しい | トップページ | 委員会の配属が決まりました »