« やはり解せない | トップページ | 勝負ネクタイなしで »

2014年6月27日 (金)

個人質問始まりました

今日から個人質問始まりました。
今議会では16人が登壇。私は来週月曜日のラスト4人目の質問となります。
質問内容はほぼ固まり、あとは項目毎の時間配分をきちんとやれば、そこそこの議論と成果も得られるのではないかと自信持ち臨みます。

質問項目は、
1、県と長崎市はなぜ連携がとれないのか?個別には県庁舎跡地、MICE、世界遺産について

2、新教育長の抱負と優先する課題の認識について、土曜授業、部活動の実態について

3、スポーツコンベンションの推進とラグビーのワールドカップ誘致について

4、長崎漁港がんばランドの問題解決に対する知事の所見について

5、その他

と、なってます。

|

« やはり解せない | トップページ | 勝負ネクタイなしで »

コメント

1. 県庁舎移転後の跡地活用方法として、「世界遺産センター」類いとの報道をした地元新聞社が未だに『誤報(?)訂正』を記事にしていません。 ぜひ、知事に確認して、全くの誤報だと「議事録」に残し、報道機関各社が県民に伝えることが出来る材料を提供してください。 宜しくお願いいたします。
2.県庁舎移転反対署名ならば、したことがあります。しかし先日、某議員が質問していた「長崎市役所移転新築(誘致?)」などの署名をしたことがありません。 それは、なぜか? 県庁舎の埋め立て低地移転を反対理由に上げているからです。市役所が来れば良いとのエゴは持ち合わせておりません。当該議員の周辺で、署名活動みたいなものがあったのでしょうか。全く不明で、可笑しな質問だと思いました。『自分だけが言っているのでは無い』と云われていましたけれど。根拠は?裏付けは?あるのかと思いました。
3.県庁舎跡地活用方法を決めずに、県庁舎移転のみを先に決め、仮に「跡地活用検討懇話会」の提言どおりに、『広場・ホール・歴史』の主要三機能ベストミックスで、「賑わいの創出」が実現出来るのか保証の限りではありません。県庁舎移転後に、間断無く整備したところで将来的・歴史的大失敗となったらどうするのでしょうか。 長崎県はそれに対する覚悟はあるのでしょうか。

投稿: かきつばた | 2014年6月29日 (日) 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やはり解せない | トップページ | 勝負ネクタイなしで »