« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

五月もラストデー

   早いですね。5月も今日で終わりです。

   ここのとこ毎日行事に追われてバタバタですが、しかしそれももちろん再選させて頂いたおかげ、ありがたく出席させてもらっています。

   週末も忙しく。昨日はふた月毎に行われている清掃のボランティアでしたが雨でびしょ濡れに。夕刻からはベトナム友好協会総会、行政書士会懇親会、地元仲間内の厄入りのお祝いに。そして今日は東長崎で結成されたグリーンツーリズム団体のOPEN記念イベント「ど田舎マルシェ」のお手伝いに(駐車場誘動係を任命されています)、午後には長崎大学リレー講座にも参加予定。

   晴れてきました。皆さん、アクティブな日曜をお過ごしくださいませ。

PS  今月のブログアップ率は最悪の50%割れ。先の投票率と同じ。大反省です<(_ _)>

| | コメント (0)

2015年5月29日 (金)

これからのエネルギー

   一昨日は標記のタイトルで事業者を招きガス事業について勉強会を行いました。

   原発の再稼働に対し国民の十分な理解が得れたとはいえないなか、天然ガス、ならびに水素ガスの活用は今後飛躍的に技術開発が進み将来的には電気と並びベストミックスによるエネルギー源になるであろうことを認識したところです。第一回の勉強会でしたので、まずは触り程度の内容でしたが今後も継続して学び、かつトピックス的に事業者から説明を受けた「学校空調導入について」は同僚議員のなかでも「推進すべし」の意見が多く、今後この件については子どもの学びの環境の整備という視点から積極的に取り組んでいきたいと考えています。

   さて、お知らせですが来月16日から県議会が始まりますが、私は個人質問を予定しています。本当はもっと後での質問の機会を得たいところでしたが、今般、自民党会派(27名)の議員会の副会長となり担当のひとつに「各議員の個人質問の順番決め、同僚議員同士での質問内容の調整役」があり、6月議会の質問希望者が少ないなか、調整役としては自ら!となり今回の質問となりました。そこでまずは質問項目決め~皆さんの関心やご意見お聞かせください。

| | コメント (2)

2015年5月27日 (水)

地域への指定管理の在り方再考を

 昨夜は地元ふれあいセンターの運営委員会(総会)に出席してきました。昨年度の実績や今年度の事業計画、予算案の審議、ならびに役員選出等について諮られましたが、運営に関して限られた人材(予算)でのやりくりを聞くにつけ随分とご苦労が多いことが改めてわかり、それぞれの方が他にも地域においていくつも役職を兼ねているなかでの「指定管理」によるセンターの運営はそろそろ限界にきているのではないかと思ったところです。

 そしてまた、住民の福祉や文化活動の推進に寄するためと条例によってもセンターの設置目的は位置づけられていますが、行政による月2回の「子育て支援」や「すこやか運動教室」以外は(図書館利用もありますが)ほぼ学習グル―プで使うのが主のセンターの利用の現況であります。うちのセンターでいえば学習グループはサークル数28、登録者約270名、うち子どもを対象としたグル―プは1つ。ほぼシニアの方の利用となっています。これでは特定の方だけのため、また貸し館状態とも言えなくもないと思うわけです。以前にふれあいセンターはシニアだけでなく広く市民各層が利用しやすいようにしなければならないのではないかと意見したこともあります。

 誤解なきようですが、今がダメだと言っているのではなく、昭和62年の設置から長く経つ今、センターの在り様や運営手法は過渡期、より市民にとって有益なものとなるよう再検討していいのではないかと思っています。ある施設をもっと有効に使う、この視点はこれからとても大事なことだと思います。そこまで余裕がない…いやいや今だからこそ!です。

 今日は打合せ複数、社福の理事会、政調の勉強会の一日です。

| | コメント (1)

2015年5月26日 (火)

確信得たり

0526


 昨日、BPOセンターの開所式、その後商工会連合会の総会後の懇親会に出ましたが、そこで進出企業のCEO、ならびに金融関係者と懇談するなかで、「企業誘致を促進するため」に私が昨年度、特別委員会で提案した「行政と民間によるオフィスビルの建設」について、行政側は「民間でやるもの」という基本的な考えで乗り気ではありませんでしたが、会話を交わすなかで、的外れではなく、むしろ検討に十分値することを確信しました。

 社交辞令で私が話した考えを否定しなかったとも考えられますが、金融関係者の話を聞けば…私の意見の裏付けになりました。改めて提案します。さてどう反応してくるか。長崎市にも話してみねば。なんと言っても長崎市での雇用創出なのですから。化ける予感です。

| | コメント (0)

2015年5月25日 (月)

絶好調に浮かれることなく

   先週に引き続き、今日も企業誘致によるBPOセンターの開所式が行われます。

誘地企業は「トランスコスモス(株)」
   ↓
http://www.trans-cosmos.co.jp/

   資本金290億、売上高1991億、従業員は本体だけで8432人(グループでは15995人)、18ケ国130拠点、たいした会社です。

   雇用予定は当初3年で400人、初年度採用予定120人

   担当部署の努力によるものと認識しつつ、よかったねに留まらず、どれだけのインセンティブと投資をしてこれだけのものが呼べたのか…検証するなかで、「手持ち」がもっとあれば、さらに呼び込めるというものなのか、十分な確認作業が必要です。なぜなら投じた金額と成果の比較によっては「地元企業の雇用増にもっとお金をかけた方がいい」という論法だってあるわけですから。

   しかしどんなに差し引いても吉報であることは確かなことで、HPを見ると障害者の採用にも積極的な会社で、かつ、Vファーレンのスポンサーシップにも貢献してくれていて、年間600万のスポンサー料も。ありがたいかぎり。今日の開所式に担当する部署の所管委員会委員長として出席してきます。

| | コメント (1)

2015年5月24日 (日)

シーズン

   この時期は総会シーズンです。ありがたいことに常任委員会の委員長を務めさせてもらっていることもあり経済団体等からもご案内頂き、多くの方に会える、業界や現場の近況や課題をお知らせ頂けるという意味からも非常に勉強になります。こうやって知り合えた方に再度お会いしたり、頂いた情報を活かしていくことがさらに大事だと思います。前期それが足りなかったという反省にたち今回はしっかりアフターにも取り組みます。

   さて、今日は運動会が3つ、総会・懇親会が2つです。その間の移動にはランを考えています。全て予定通りなら充実した一日になるはず…自身にファイト!

   皆様もよき休日お過ごしくださいませ。

| | コメント (0)

2015年5月22日 (金)

新幹線とまちづくり

   昨日は新幹線開通に向けたトンネル工事の安全祈願祭に出席しました。通常、トンネルの両出口から中心に向かい工事をしていくものが、長崎市街側に出てくるトンネルの出口は住宅地のど真ん中であるため、昨日の祈願が行われた場所は小高い丘の場所で、そこから直下に700m仮設のトンネルを掘って、そこから横にトンネルを掘っていくという工事で、改めて日本の土木技術に驚かされる思いがいたしました。大変な工事でしょうが工期内に無事故で完成しますよう願っています。

   ただ心配は着々と進む工事の一方で、一向に進まむ気配が見えない新幹線開通を機としたまちづくりの姿です。駅周辺に関しては建物の配置(ゾーン)は決まりつつあるものの、そこからの二次交通アクセスは全くといっていいほど白紙の状態で、駅裏のMICE構想もこれからどう進展していくのか、そしてこれは私にも大きな責任がありますが県庁跡地についても同様。もういいかげん、跡地、公会堂、市役所については結論をださねばならない時期にきています。私なりに担当部署また長崎市に対して働きかけを再度行いますが、この件については来月始まる議会にて個人質問を予定したいと考えています。

※そうなんです。来月早速の個人質問となりました!

   本日は相談事への対応ならびに茂木の旧南商業跡地に誘到できた企業の竣工式に出ます。週末は運動会が4校、総会が2件、おかげさまでバタバタです。

| | コメント (0)

2015年5月21日 (木)

発言の重み

 議員が一度発言したことには責任が伴いますし、公的な場はもちろん私的な場においても発言の重みがあるわけで、そういうことから考えると、今日の地元新聞の長崎市議会議長のインタビュー記事の発言は議長としての発言ですから非常に重いと思います。

MICE施設建設について

「市民の理解が第一。市長選が無投票となりMICEが論点にならなかった以上住民投票で是非を問うことが一番の方法」

 住民投票には2種類あって、常設型と案件毎でのその案件のみを問う形式とがあり、長崎市は常設型の条例は制定していないので、今のままでは住民投票はできないのではないかと思われます。もう一点は今回の大阪都構想の住民投票がそうであったように「住民投票の結果に法的拘束力が発生するもの」とそうでないもの。上記のような話がでてくるのであれば、もう少し勉強してみらねばです。

 ただ個人的には住民投票はなじまないと思うのと、投票で信を問うには内容に不確定要素が多く、市民に判断ができる情報を提供できるのかという心配もあります。

 でももし住民投票となれば私は先頭にたって○○します。

 今日は新幹線の新長崎トンネルの安全祈願祭、理事者との勉強会、相談事への対応、中央会の講演・祝賀会、所属する経友会の勉強会です。

| | コメント (0)

2015年5月20日 (水)

せっかくの外貨獲得のチャンスを…

0520drugon_2

   先月オープンした県外家電によるクルーズ観光客を対象にした免税店、先月は3回だけオープンで7000人でしたが、今月&来月も写真のように…みすみすチャンスをさらわれているのですが、先月指摘以来、まだ担当部局からは何も言ってきませんが、私はなさけないと思っています。

| | コメント (0)

委員会二日目

 昨日新しい委員会メンバーでの初委員会、委員長デビューでした。

 初めての委員会はまず所管する産業労働部、農林部、水産部の3部の組織、当初予算、主要事業の説明を受ける協議会形式での討議でしたが、この3つの部で県民所得アップの総生産額900億アップのうちの749億が目標値となっていますから、最終年度の目標達成はこの3部の頑張りによるものであり、そういう年度に委員会に所属したということは、そのような視点からもしっかりチェック~提案せねばという責任大です。

 そして今日は政府施策要望の審査を行いました。

 &昨夕から夜にかけては幼稚園幹部との新制度への取り組みについて会をもちました。最近かなりオーバーワーク気味。しかも飲む機会も多く、体重がまた増の傾向。毎日走っていますがリバウンドを防ぐのが厳しくこのひと月で2㌔増をここのとこ彷徨っています。諦めたらアウトです(笑)

| | コメント (0)

2015年5月18日 (月)

ひとつ実現!

1802

1803


 ブログでも以前ご紹介し、選挙期間中、演説会等で話していた「軽トラ販売」がいよいよ来月初旬にスタートすることになりました。人口減少・高齢化の進展のなかで「買い物弱者」の方にとっては朗報です。

 スタートは1台で、市内北部を2ヶ所となんでも当時取り組み(企画段階)が掲載された新聞記事を見て「ぜひうちの自治会内を走ってほしい」という要望がきた箇所を、自治会の熱意にほだされて走るとのことです。長崎モデルとしての拡がりを期待したいと思います。

1801 今日は、明日から二日間の日程で行われる各常任委員会での「政府施策要望の審査」に対しての事前勉強の一日です。先週末の金曜日も一日がかりで説明を受けましたが、なにせ時間がない…このようなバタバタなタイムスケジュールでの審査ではまさに「追認してくれ」と言っているようなもの。毎年のことながら問題があるという認識を持っています。

| | コメント (1)

2015年5月14日 (木)

臨時議会が行われます

   今日は臨時議会が行われ正副議長選出、ならびに各委員会の委員が承認されます。

   昨日までの世話人会で常任・特別委員会他全議員の所属が確定しています。私はお知らせした通りの委員会所属ですが、農水経済委員会の委員長を務めることになりました。一次産業の振興、地場産業・企業の伸びしろを伸ばすことによる県民所得アップについて、今年度が総生産900億アップの目標数値達成の最終年度でありますので、今年度施策ならびに予算の執行で本当にその数字が実現できるのか、また数字だけを追うのではなく、本来の県民一人ひとりの所得アップにつながっているのか等を委員会を通じしっかり確認をし足らざるところや新たな課題があれば来年度予算への反映はもちろんのこと、今年度の補正予算での予算計上も視野に取り組んでいく強い決意でいます。

| | コメント (0)

2015年5月13日 (水)

世話人会二日目

12_2

1202 1203

 議会図書室で借りた本ですが、とても興味深く読むことができました。読むまで知らなかった近大の大学のブランド力を高めるため、また経営と教育を一体として展開していく取組は一般企業においても大いに参考になることと思います。一読をお勧めします。残念ながら私の出身校の甲南大学はグラフの底辺をキープしています。

 昨日は世話人会二日目でしたが各会派選出の世話人の方の努力で委員会のポストについては全会の合意がとれた形で割り当てられました。まだ会派内の内定(正式には14日の臨時議会で承認)ですが、私は常任委員会が「農水経済委員会」、特別委員会は「経済・雇用特別委員会」の所属となります。今日で世話人会は最終日です。

PS なかなか落ち着く暇がなくスタートダッシュがかからずにいますが、今朝は携帯電話までが全く作動しない状態で困っています。着信もとれません。今日一日ご迷惑をかけることになろうかと。あいすみません。

| | コメント (0)

2015年5月12日 (火)

紛糾はしていないのですが…

 今朝の新聞で、県議会「委員長ポストで紛糾」とあります。

 選挙終わってまたか、相変わらずと思っておられる方ばかりだろうと思われますが、紛糾しているわけではなく、所属議員数に応じて行ってきた「案分方式」でのポスト決めが前期は改革21という今の第2会派(当時は連立会派)が崩して独占した経緯があり、今新たに協議する場において前期のそのような行為への認識、いわば反省の言葉があれば、次に進む話が「前期は前期、今期は今期」と開き直られると、おさまるものもおさまらないという話だけなのです。

 昨日の書き込みがアップされてなく、今朝アップしましたが、明日まで世話人会が開かれます。今日あたり所属委員会が内定されるのではないかと。

| | コメント (0)

地道な企業誘致

20150508

   企業誘致は本県にとって大きな課題ですが、先日JR九州ファームが長崎県で初の農業参入の締結を松浦市と結びました。

   栽培する作物はアスパラガスとブロッコリーです。あまり知られていませんが、長崎県のアスパラガスの生産量は全国4位、ブロッコリーは同6位です。特に春のアスパラガスの生産は九州が大半を占め、松浦市はアスパラガスを地域の振興品目として位置づけ生産量の拡大をはかっていくなかでの今回の進出です。JAの営農指導のもと今後取り組んでいきますが、営農従事者(地元雇用)は15名程度を計画~販売は大消費地の福岡を控え今後の展開が期待されます.地道な企業誘致だと思います。

   今日から議会は3日間世話人会議です。議会の人事や委員会の設置が21人の世話人により協議されますが、この間、私たちは基本県庁に「禁足」です。

| | コメント (0)

2015年5月 7日 (木)

世界遺産登録へ向けて

   4日の日に登録勧告を受けてGW後半ということもあり早速の世界遺産効果で大賑わいの様子が報道されていますが、登録に向けてはイコモスよりいくつもの課題解決を求められており、行政はこの際具体的かつ積極的な課題解決策を打ち出せねばなりません。

   以前より、取り組みの遅れを指摘してきました。特に私が意見してきた大きな課題は二つ、

○構成資産へ来られる観光客の受けいれについてのインフォメーション機能ならびにハード&ソフトの整備(地元受け入れ態勢含む)、

○物理的な資産までの公共交通アクセス、空港や駅等からの二次交通の展開

   その他、新聞紙上等にもある課題についてこれまでどう取り組んできたのか、現在の進捗と今後の時限を定めた取り組みについて、予算化されたもの、これからのもの等の整理がまず必要と考え、今週中に担当部署に「共通課題」ならびに県内8構成資産別での「個別課題」の抽出整理を資料としてお願いします。

   タイミング悪く改選直後ですのでまだ委員会が機能しません。そういう意味でも自民党政調として動かねばと思っています。既存システムの補正予算で間に合わないようなことも考えると「包括予算」(おまかせ、その代わりに執行責任者の責任大であり計上過程の説明責任がより問われます)のような予算上程も必要と考えます。

   喜んでいるのは連休で終わりです。今日から加速度的な取り組み、構成資産を有する市町との連携強化が求められます。担当部署の奮闘を期待&しっかり意見していきます。ご意見お寄せください。

| | コメント (1)

2015年5月 3日 (日)

連休後半

   まずはお詫びを。

   やっと事務所のネット環境が復旧しメールがつながりました。15日以降の半月余りのメールの送受信不通であったことお詫びいたします。多くのメールを頂いていましたが音沙汰なしの状況であったこと、さぞかしご不満もたれたことと…すみませんでした。

   そしてほんとに今一息つかせてもらっています。

   今日は毎年案内もらう「鯉来い祭りin神ノ浦公園」で外海に行ってまいりました。あいにくの雨模様でしたが主催者の方の挨拶で「自然との共生を確認するイベントなので天候が悪いなかでも予定通り行います」というごもっともご挨拶後、恒例のうなぎの放流~つかみ取り等が実施されました。ご無沙汰の方にもお会いできよかったです。

   連休明けは議会の委員会等の所属決めです。新聞報道では一人会派が林立し11会派での県議会スタートになる模様。議会事務局も大変です。しかしいよいよ…楽しみです。知力&体力充電の連休にします。

   皆さんも充実した連休をお過ごしくださいませ。

PS   連休中に読破しようと議会図書室で「子ども・子育て支援新制度」「人口急減と自治体消滅」「なぜ関西のローカル大学『近大』が、志願者数日本一になったのか」を借りてきています。まだ一冊目を苦読中。

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »