« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

GW突入

   昨日は朝5時からの倫理法人会の創立記念の会に参加、午前中は事務所にて事務整理、夕方より今年初のBBQに参加。

 今日は外海での「鯉来い祭りin神浦川河川公園」に。今年で17回目とのこと。
 子供を連れて出席したのがついこの前のようですが、ここんとこはもう子供も大きくなりそれぞれに部活があり今年も一人で…会場で家族連れを見ると一抹のさびしさも。
 その後は私立の学校の体育祭にも出席。今年初めて秋だった体育祭を春先にしたとのこと。これも理由があるとのことでこれは明日早速教育委員会に確認してみて皆さんにお伝えしたいと思います。

   どうやら後半のGWもわが家には関係なさそうです。

| | コメント (0)

2017年4月29日 (土)

やるならでかく

   昨日の内閣官房の随行レクで各地の地方創生の取り組みを知りましたが、他の取り組みに感心しながら(参事官曰く長崎の取り組みの「長崎サミット」も全国的にも先進事例と)特に発想のでかさにびっくりは静岡銀行が関わった「三島スカイウオーク」の建設。

「地元での魅力づくりへの貢献」として、
   地元企業が伊豆縦貫自動車道の開通にあわせ、地域の観光活性化につながるランドマークとして日本最長となる400メートルの吊り橋を建設したもので事業費40億は全て民間負担。利用実績は開業10ケ月で100万人達成。波及効果としてH27年度伊豆地域の観光交流客前年度比較4.7%増をたたきだしています。負けてられません。

以下御覧になってください
   ↓
http://mishima-skywalk.jp/

| | コメント (1)

2017年4月28日 (金)

よき時間を過ごせました

   今日は昨日お知らせしたように内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局の渡辺参事官に随行し、県庁~神社庁~商工会議所~十八銀行を訪問し、「地方創生をめぐる主な動きについて」、また銀行に対してはそれに加え「地方創生に資する金融機関等の特徴的な取り組み事例」について説明と支援要請がなされました。

   参事官は今回は谷川代議士の要請により本県の離島で新法を活用して経済活性化への取り組みの一助になればと他の地域の成功事例と今離島で取り組みを計画されている案件について助言をしてほしいということ、「よそ者」の目でみた離島の魅力を地元に人に伝えてほしいこと等の依頼を受け、通常全国引っ張りだこで一つの県に2時間程度しか滞在されないという参事官を3泊4日の日程で五島の上と下に一泊、長崎市内で一日を費やして頂きました。的確な説明と先見性、戦略性に富んだ視点からの本県の取り組み事例の提案はとてもありがたい内容でした。せっかくの機会を成果につなげれるようもらった資料とメモ書きを読み返し今後に活かしていきたいと思います。

   説明に使った資料を一部もらっていますので興味ある方は週明けでもご連絡ください。お渡しできます。資料を見るだけでも様々なヒントが見つかることかと。ご遠慮なく!

| | コメント (0)

2017年4月27日 (木)

恵みに感謝

0427

 今日は長崎魚市主催の「魚供養式」に出てきました。

 海の恵みのもとに私達が生かされている。

 今日聞いた説法のなかに「山口県の仙崎(日本海屈指の漁港、かまぼこで有名)は昔は鯨漁が盛んで、漁師さん達は採った鯨一頭一頭に戒名をつけて毎年お寺で供養している」と。関係者ともどもに厳かに式に臨み、その後、資源育成を願い魚の放流も行ってきました。

 明日はと地方創生の関係で来県されている内閣官房・内閣参事官の各所訪問に随行させてもらいます。いい勉強の機会になりそうです。役目を頂き感謝。

| | コメント (0)

2017年4月26日 (水)

水産庁に要望活動してきました

 昨日から今日にかけて昨年度上京し要望活動を重ねていた「対馬フロンティア漁場整備事業」の国の事業採択のお礼と今後の県産品、ならびに地元発注のお願いをしてきました。
 歴代、水産庁漁港漁場整備部の幹部のなかには長崎県への出向歴のある方が多くいらっしゃり、昨日対応してくださった部長も昔、長崎県で水産部長をなされた経緯があります。そういうこともあり本県の水産業について、また地勢についても熟知されており、かつ同行した先輩県議とは当時のお付き合いもあり、要望内容の説明中でも昔話などにも花が咲き和気あいあいとしたものでした。十分こちらのお願いの趣旨も伝わったものと思わます。今現在は事業費42億となっていますが最終的にはどれぐらいになるのか…せっかくの事業化、あまねく広くに経済効果が及ぶよう今後もしっかりサポートしていければです。
 今日は一日雨ですが、大型連休前でもあり仕事はきりよくさばいて連休突入を!

| | コメント (0)

2017年4月24日 (月)

新たな展開に期待

   週末土曜日にグラバー園の指定管理者が変わったことによるリグランドオープン式に参加してきました。制服も一新し色々と企画&設備を整えていくとのこと。指定管理の方法は利用料金制だと聞いています。今は600円の入場料ですが、これを1000円にしても、「来てよかった。また来てみたい」と思わせるぐらいの施設になってほしいと、これからの展開に大いに期待します。

0424_2   またその日は江戸町にある「婚活サポートセンター」も覗き、担当者の方の話も聞くことができました。(ご参照 http://www.msc-nagasaki.jp/

 私が予想した以上にフル回転で予約でいっぱいだそうです。行政が運営することでの信頼性や市町をまたがった展開(ちょうどこの日は五島市の特設会場の開設している日でした)等がニーズにあったものになっているのかもしれません。
 既にセンターが手狭なことや人が引き合わせのアシスタントの人の不足等の諸課題があるとのことで、ここらは「旬なうちに」行政の早い対応を求めていきたいと思っています。

   市や県の明るい話題、新たな展開にエールを送りできるサポートに努めます。

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

明るく進んで

 昨日は自民党会派に対して担当部署から原発についてもこれまでの進捗や隣県佐賀県ならびに県内の動き等について説明を受けました。安全性の確保や有事の際の避難経路、避難時の車や船の確保、在宅の要支援者への対応等々、様々な検討はなされていますが、まだ十分に安心安全を確信いたるところまでには至っていないという状況のようです。個人的にも私もそう思いますし、気になっているのは佐賀県との歩調があっていないことで、聞くトところでは近々佐賀県議会は臨時議会を開き「再稼働の同意する決議」を行うとのこと。そうなるとやはり長崎県議会でも何某かのしっかりした立ち位置を示さねばならないんだと思います。
 また昨日は長崎振興局と管轄の選挙区県議8名での勉強会も開催し、今年度の事業個所等についての説明を受け質疑応答を行いました。地域の要望が様々あるなか限られた予算で優先順位をつけながら着実に取り組んでいることが確認できよかったです。
 タイトルは私が昨日&月一で参加する朝起き会のキャッチです。不思議に一緒で
「今日一日、明るく朗らかに進んで働きます」というものです。

| | コメント (0)

2017年4月21日 (金)

朝の時間の有効活用

 今日は何年振りかに倫理法人会の例会に出てきました。朝6時からです。

 知人が講師を務めるとのことで会員以外でも参加できるからと誘われ、さすがに「予定があるから出れない」なんてことはないので「起きられたら出ます」で返事していて、昨夜は深酒せずに早めに休んだまではよかったのですが、そのせいか夜中の2時過ぎに目が覚めそのまま寝付けず朝を迎え参加してきました。

 別の朝起き会は月一回参加していますが、こちらは5時から。さらに厳しいです。

 朝を有効に活用するのはいいことなんでしょうが、さすがに早すぎるのは毎日、毎週とはいきませんし、今日もそうでしたが、朝のランが7時半ぐらいからになってしまうと通勤の知り合いの方に会うこともあり、挨拶しての視線は「議員ってゆっくりしてるんだろうなあ」を感じます。

 今の私の一日は6時台に走り、子供の通学の送迎がなくなったので早いときは7時半過ぎには事務所に。そこから9時までがはかどり時、有効に時間を使っています。

0421_2 さて、今日参加した長崎北倫理法人会は来週は200回記念だそうです。どなたでも予約なしで 参加できますので関心あられる方はどうぞご参加くださいませ。

 随分と暖かくなってきました。今日一日きばって、よい週末をお過ごしくださいませ。

| | コメント (0)

2017年4月20日 (木)

久しぶりの街宣

Photo

 16日日曜は久しぶりに自民党広報車から街宣活動をしました。青年部局主催で主に「18歳選挙権」について。
 私から訴えたのは
○昨年の参義選からの18歳選挙権が導入されたが、残念ながら本県において18、19歳の投票率が低かったこと
○若い世代の声を国政・県政の届ける、反映させるためには日頃から政治に対して関心を持ってほしいこと
です。

0420 さて、話は変わり自民党は憲法改正に向けても国民運動を展開しています。そこで本県でも来る5月3日にケント・ギルバード氏を招いての講演会を開催します。
 連休中でもあり何かとお忙しいことと存じますが、ギルバード氏の話を1000円で聞けるなら安いものと思います。実はチケットを沢山持っています。聴講希望の方は是非私にご連絡下さいませ。お届けにあがります(領収書発行可)。よろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

2017年4月17日 (月)

将来のために今検証すべし

0414

 先週の長崎新聞の記事です。まさに私のこれまでの主張ならびに今後の意見(病床削減すべし)と同じ内容です。同じ考え、言い換えれば同じ問題意識のマスコミの方がいてちょっとほっとしましたが、やはりこの際市議会はしっかりと検証をすべきです。それは責めるのでなく今後のことを考えた時に「今どのような検討をすべきか」を導くためにです。

 今日は一日、時間帯によってはひどい雨ですが、被害がでていなければいいのですが心配です。なにかありましたらご連絡ください。

PS  年明けからのランも今日で記録ストップしそうです。

| | コメント (3)

2017年4月11日 (火)

子ども達に負けず

 昨日公立小学校、県立高校の入学式が行われ、学校も今日から普通通りに。
 お陰様でわが家も、長男が高校、次男が中学校に進み昨日入学式でした。
 このブログは7時30分に事務所で書いていますが、これまでこの時間は息子達の学校への車での送りの時間。幼稚園から数えれば13年。今日から解放されましたが、今朝は一抹のさみしさも。でもその分30分早く事務所に入れます。貴重な朝一の時間を有効に活用したいと思っています。
 今日は事務所にて事務整理後県庁にて相談事のアポイントや継続中案件の折衝等、午後は鳴滝高校の定時・夜間・通信合同の入学式に出させてもらいます。
 子どもたちの新学期のはりきりに負けずに大人もきばりましょう。それにしても桜がやっと満開になったかと思えば雨続きですね。今日はまだ走れてません。記録途絶えるかもです。
 

| | コメント (0)

2017年4月 7日 (金)

かっちぇる城栄復活か?

 昨夜は地元商店街の活性化について協議をしました。
市議の時に長大の学生による空きテナントを借りての交流拠点を設けての様々な活動をして以来、商店街本体でも活性化に向け種々の取り組みを行っていますが(現在進行形)、今回は外部の人もいれて新たな視点で展開できないかを考えています。今はまだイメージだけのものなのでもう少し煮詰めて商店街の方々に提案できればと思っていて、うまくいけば本市の商店街振興のモデルケースになればとも思っているところです。
市長の地元商店街に対する思いが薄いのではないか、このままでは地元の商店街は消えてなくなるのではとの危機感からのアクションですが、取り組みは「明るく」なければと。ご期待ください。
 今日は午前中は地元中学校の入学式に出ます。昨夜、雨が強く降りましたが、今はやんでます。午前中なんとかもってくれれば…ご入学おめでとう!

| | コメント (2)

2017年4月 6日 (木)

嬉しい誤算

0406

 国境離島新法のなかでも目玉の施策の一つである「雇用創出への助成」の説明会に予想以上の人が来て会場に入りきれず、急遽廊下に椅子を並べて対応したという記事が今日の長崎新聞に掲載されていました。
 まさに嬉しい読み違い。「仏つくって魂入らず」とならぬよう、これからしっかり取り組まねばです。
 今日は午前中、相談事への対応後川棚まで走り、戻り夕方より地元商店街活性化への取り組みについてマイ事務所にて勉強会です。

| | コメント (0)

2017年4月 5日 (水)

企業流出を防ぐ

0403

   先週土曜日の記事です。

   先の議会で企業誘致について質疑しましたが、「地場企業支援」により雇用創出、そして企業の県外への流出を防ぐ、このことを議論したかったのですが時間の都合でできませんでした。私が知る少なからずの企業が「商圏としてはもう福岡。長崎に本社を構えるより福岡に本社を移すことの方がメリットがある」と言われます。しかし移さないのは「ふるさとを愛する気持ち」から。

   そうだとするなら行政はそれに応えねばです。私が言うのは直接的な支援だけではなく、各種行政への申請書類の扱いもそうです。「時は金なり」そこにコストがかかっていることを意識できればもっと迅速な処理を心がけてもらわねばです。他県の事務処理とは大違いとの声を聞かれています。

   人口が減少し経済規模が縮小していくなかで、企業誘致と並行して「地場企業の県外流出を防ぐ」これもとても大事な課題です。次回質疑の機会ではこの点も問いただしたいと思っています。

| | コメント (0)

2017年4月 3日 (月)

新年度スタート

 今日から実質的な新年度のスタートです。
 
 私も任期折り返しとなります。これまで以上に精進し、しっかり成果をださねばと思っています。変わらぬご指導とご支援方よろしくお願いします。
04031

04032

 「長崎県の29年度当初予算等のポイント」の冊子を自民党県連で作成しました。
施策や新規事業等についての概要を掲載していますのでご希望の方は事務所までお知らせくださいませ。
 年度が変わり早速ご相談等いくつもご連絡頂いております。ありがたい限りですが、県庁内も今週一杯ぐらいはバタついていそうなので日常のご相談事の対応は来週以降でお願いいたします。もちろんお問い合わせの内容をお聞きするのは今週でも全然大丈夫ですのでご遠慮なくどうぞ。
 

| | コメント (1)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »