« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月29日 (火)

差別化

   先日、でこぽんを都市部に高く、またネット販売で売っている社長とお会いし話を聞くことができた。

   聞けば、親がもともと農園をやっていて、自身はUターンして跡を継いだとのこと。

   どこをどう差別化して高く売り込んでいるのか(ブランド価値を上げているのか)?の問いに、

「味覚は一人一人違う。ネット販売では互いにコミュニケーションでその人の味覚に合ったデコポンを届ける」とのこと。味覚(酸度)の調整は…寝かせる期間を顧客毎に調整しているそうです。驚きです。結果、一度ネットで購入した方のリピート率は85%だそうです。

   出来そうでできない、誰もやっていないことに取り組む。勉強になりました。

PS  北朝鮮からのミサイルが北海道上空を通過したとの報道があっています。破壊措置はしなかったとのこと。またJアラートは有効に機能したようです。混沌とした情勢のなか、政治もここは一致結束するような動きをせねばです。

| | コメント (4)

2017年8月28日 (月)

夏休みラスト週

08282
 早いですね。もう夏休みもラストの週に。
 
 今年は子供達もほぼ毎日部活に学校補習で土日もない状態だったためか全く夏休みの実感なくわが家は過ごしました。私も盆休み一日だけで他はほぼ皆勤、また夏祭り等への参加も多く(毎日走っていますが)体重はオーバー気味です。
 土曜日は初めて三重地区のみなと祭りにご案内受け、また虹が丘の夏祭りにも。昨日はポニーランドでのBBQならびに青年協会OB会の家族納涼会に参加させてもらい、この夏の行事参加打ち止めでした。
 今日は終日県庁、市役所にて相談事への対応他。今週もきばりましょう!

| | コメント (0)

2017年8月24日 (木)

チーム力

   少しづつですが暑さも和らいできて、昨日で高校野球も終わりました。今年の甲子園は逆転につぐ逆転で見応えのある試合が多かったですし、初戦で敗れたとはいえ本県代表の波佐見高校もすがすがしい感動する試合を県民に届けてくれました。

   さて、今日の新聞をみるとチーム医療のあり方模索、県北地区の産学官関係者、50の企業団体も参加して若者の地元就職探る、というような記事が掲載されています。今まさに行政だけではなく多くの方が問題意識と特に危機感を共有することでチームで政策をつくりあげることが大切だと思います。ちょうどこの時期から「サマーレビュー」次年度の政策や事業、特に新規について知恵をだしあっている頃です。関係者、現場の声を十分に拾ってこれまでにない新たな視点をもって大胆かつ積極的な取り組みを期待します。

   私もそんなことから上記のことに今日は東京からの関係者と協議を行いワントライできればと思っています。

PS  昨日は議員団会議も。2時間超え。なかなか大変です。ご心配もおかけしていますが今しばらく詳細については控えさせてください。申し訳ありません。

| | コメント (3)

2017年8月23日 (水)

夜の応援団

   昨日県警の担当部署と協議。

   過日よりメールによる切実な声が届いていた夜のスナック等での接客時間の延長許可の件ですがお陰さまで見直しに向けた方向性が示されました。

   先の6月議会で質疑を行い、「政令で定めているが地方の現況のなかではなじまない点もあり、今後中央と緩和に向けての協議をもちたい」という趣旨の答弁をもらっていました。今のルール(1平方キロあたり300軒超え)でいくと深夜0時を超えて接客ができるエリアは長崎市の銅座地区と佐世保市の下京町地区のみ。それ以外の地区の接客を伴う飲み屋さんは0時で営業を終えるか、それ以降はお客さん相手の接客はしないなかでの営業しか認められていません。わかりやすくいうと私が浜口のスナックで飲んでいたとしたら0時を境に「後はお客さん自身がセルフで水割りつくってくださいね」というものです。当然、店舗で働く人もそれ以降は働けません…まさに死活問題というお声も大げさな話ではありません。

   さて、その後どういう協議をしてくれているのか、また正式に料飲業協会からも要望をだそうという話もありその後の進捗を確認させて頂いたのですが、想像した以上の進捗に感謝したところです。

   ざっくりお伝えすると、

「政令があるなかで地方での緩和は難しい。そこで対象範囲の変更、つまり1平方キロあたり300軒ならば例えばその4分の1の面積を対象とすれば75軒でいいのではないか?」このような考え方に対してOKの回答を得たとのこと。

   なるほど、そうなれば例えば浜口などはクリアーできそうです。昨日の協議では年内に県下での調査を行い対象地域がどの程度になるか把握をして来年早い時期に「営業延長地区の指定」の追加の条例改正を行いたいとのことです。大きく前進です。ありがたい。知恵をだせば道は開ける。まさに役所(県警)は「県民の安全と財産を守る。人の役に立つ所」の実践そのものです。早速昨夜料飲業協会会長の店にも寄り内容を伝え、協会・業界としても調査等今後の取り組み(積極的な営業許可申請他)に積極的に協力するよう話をさせてもらいました。ひとつ解決です。ありがとうございました。

| | コメント (0)

2017年8月19日 (土)

深刻な被害

 昨日早速赤潮被害対策に取り組まねばと県庁に入りましたが、既に一緒に視察した所管委員会委員長は来月頭での委員会での集中審査を開催することを決めており、幹事長らも担当部署を呼んで協議を行っており、私はその動きをみながらフォロー役にまわることにしました。
 また先日行った新幹線の集中審査を経て17日付きで企画振興部長に以下8点、委員会として申し入れを行いました。
九州新幹線西九州ルートの全線フル規格化に向け、速やかにあらゆる手段を講じること
1、長崎県独自の想定によるコスト計算を進め、FGT整備での不要部分を洗い出して、公表されている費用を下回るであろうことを立証すること
 
2、当面避けられないリレー方式での費用対効果、FGT導入時での費用対効果、フル規格開通後の費用対効果等の検証作業を急ぐこと
 
3、佐賀県の理解が重要であることから、両県での共通したメリットを顕在化し、佐賀県との議論を急ぐこと
 
4、暫定開業からどのぐらいの期間でフル規格開通できるのか、その時期を早期に示すとともに、期間短縮についても、一層の工夫・努力を行うこと
 
5、6者合意については、フル規格開通に向けた意識の共有を改めて確認すること
 
6、フル規格開通に向けて、最善の手法を探るべく、国・与党PTへの働きかけと同時に県としての研究・検証作業を鋭意進めること
 
7、改めて、当初整備5線が決定された時点を認識しなおし、一日も早く、佐賀県との共通要望の形が完成するよう、取り組みを進めること
 
8、建設費用についても、これまでの経緯を踏まえ、既定の負担比率を超えた措置ができるよう、働きかけを進めること

| | コメント (3)

2017年8月17日 (木)

赤潮被害調査に

   今日は午前中、まち・ひと・しごと創生対策懇話会を傍聴し、午後から伊万里湾における赤潮発生被害調査のため、松浦市鷹島まで現地調査に行ってきました。片道車で2時間半。

   先月下旬に赤潮が発生し31日にはトラフグ稚魚のへい死が確認されて以降、今月8日統計で42万匹弱の魚が死に、被害額にして4億強とのマスコミ発表がんされていますが、被害額の算定にもとらえ方があり漁業者の立場で推計すると既に10億を超える被害額になっているとのことで生産者から直に話を聞きましたが、早急には資金面での支援、長期的には根本的な原因の解決ですが、とにかく彼らにすれば今年だけではなく数年間の売り上げがこのひと月で失ってしまい、「売るものがない、買う金がない」状態だそうです。

   明日、知事も現地に入るとのことですが、県市ででき得るかぎりのことをする、国に対して地元国会議員と共に要望をすることに今は総力を結集せねばです。幸い同行した県議が所管委員会の委員長ですので閉会中の審査もやろうと確認をしたところです。

| | コメント (1)

2017年8月16日 (水)

ぼちぼち始動

 今年は土日が11日からということもありもう今日から仕事という方が多いです。昨日は雨のなか精霊船だした方も今日から仕事…お疲れ様です。

 私は結局、昨日の戦没者慰霊式典に出て、それから半日休み。今日まで休もうかとも思いましたが、会派の会合もあり今日はぼちぼちと仕事をすることにしました。明日からフル活動!

 早朝はいつも通り走った後、ラジオ体操に行きましたが誰もいず、今日まで子供達も盆休みでした。最近、冷房のなかで就寝しているせいか体の調子が悪いです。まだまだ残暑続くなか皆さんも体調管理にはご注意くださいませ。

| | コメント (1)

2017年8月14日 (月)

お盆休みいかがお過ごしですか?

   今朝、県庁に出ましたが県庁はいつも通り。ローテーションで休みを取られていることかと…市役所も通常通り。皆さん、お疲れ様です。

  今日、県庁に出たのは、今韓国で上映されヒットしている「軍艦島」の映画について。強制徴用があったという事実はありません。反日びっちりの製作の意図がどこにあるのかは別として世界遺産の構成資産である軍艦島がこのように間違った認識をされることについては県や市がしっかりとそれは違うというメッセージをだすべき~そのようなことを理事者に伝えたところ、市と早急に検討するということに。

   今日の午後から明日まで休ませてもらいます。ラジオ体操も昨日より明日まで休みです(ほっ)

| | コメント (1)

2017年8月10日 (木)

祈りの日

   昨日、72回目の原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が行われました。

   でもこんなことがあるんですね、式典の前後には強い雨でしたが式典の時間だけは雨があがって無事に小学生の合唱も予定通り行うことができました。

   平和宣言は毎年のことではありますが、練りに練った文章で今年は特に「核兵器禁止条約」の交渉会議にさえ参加しない国の姿勢を強く批判しているのが特徴でした。自民党所属ではありますが私も自分達の理論武装は弱いと思っています。党内で話す機会をもてればと思って聞いていました。

   宣言文のなかで特に私の心に響いた箇所は次の下りです。

「人はあまりにもつらく苦しい体験をしたとき、その記憶を封印し、語ろうとはしません。語るためには思い出さなければならないからです。それでも被爆者が、心と体の痛みに耐えながら体験を語ってくれるのは、人類の一員として、私たちの未来を守るために、懸命に伝えようと決意しているからです。」

   被爆者の平均年齢は81歳を超えました。「被爆者がいる時代」の終わりが近づいています…限られた時間のなかでなにができ、どう行動すべきか、お盆を迎えそのようなことをゆっくりじっくり考えてみます。

| | コメント (4)

2017年8月 7日 (月)

祈り

 72回目の夏を迎え昨日は会の発祥の原点の日なのでとご案内を頂いていた実践倫理宏正会の朝起き会に出席しました。
 初代会長の上野哲彦氏は広島で被爆、長い間原爆の後遺症と闘いながら、二度と戦争をしてはならない、平和な国をつくらねばならないという使命感に駆られて、すべての人が仕合わせに生きる道を感得し、その道の普及に奔走された方です。朝起き会は毎朝5時に行われていて私は月初めだけの出席しかできていませんが「我も人もの仕合わせ」の実践に努めたいと気持ちをもって参加させて頂いています。サイレンの鳴り響く8時15分には黙とうを捧げました。平和公園のテント貼りも台風接近で今日からの立ち上げ。今日あたりから県外からも多くの方が来崎されるのだろうと。厳粛ななかで当日を迎えることができれば。様々な行事での準備方ご苦労様です。
 先週は2日~4日で総務委員会の県外視察に出ていました。今日は新幹線の集中審査で総務委員会、午後からは議会運営委員会が開かれます。
PS 朝起き会は朝の誓でスタートします。
今日一日 三つの恩(親の恩、師の恩、社会の恩)を忘れず 喜んで進んで働きます
今日一日 人の悪口を言わず 己の善を語りません
今日一日 気付いたことは 身がるに直ぐ行います
今日一日 腹を立てず 不足の思いをいたしません
今日一日 三つの無駄(物の無駄、時の無駄、心の無駄)を排し新しく大地に生き貫きます

| | コメント (1)

2017年8月 2日 (水)

贈り物は県産品を

06136

   写真はお店にあった中元のカタログです。冊子のなかでの県産品のページとなっていますが、地産地消の推進(地産外商も大事)の意味からも「県産品だけのカタログ」がつくれないかと研究中です。

   毎日暑いですね。私は朝5時半起きで走りそのままラジオ体操(住まいの自治会と事務所のある自治会の会場を交互に)、家の手伝いを少しして、まずは事務所にて事務整理後、とにかく午前中にアポイント等の仕事を集中させ、午後は余裕持って臨み(あまりに体力消耗した時は短い時間横になり休憩します。そうするだけで随分と違います)そして夕方~夜にかけての行事に、という一日の過ごし方をしています。皆さんもそれぞれの規則正しいリズムでこの夏を乗り切ってくださいませ。

| | コメント (3)

2017年8月 1日 (火)

特別な月

 8月は6日、9日、15日と特別な月です。
 隣国の危険な情勢のなかでボタン一つで今の平和が崩れてしまう、それが明日かもしれないと思う時、私たちが祈念する恒久平和とはいかにもろいものかと思ってしまいます。
 足元の平和…自分達にできることは沢山あるなか、他人の幸福のために何ができるかを思いひとつひとつ積み重ねていくことが肝要です。
 今日は1日、毎月月初めだけ、05時からの朝起き会に出、ラジオ体操当番、走って、今朝一の連絡の電話やメール終了、09時より仕事始動です。今日も暑い一日に~おきばりを!

| | コメント (1)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »