« コメントに感謝です | トップページ | いよいよ開幕 »

2018年2月16日 (金)

日比のつながり強化に向けて

021612_3

   ブログを休んでおりましたが、実は今週月曜から昨日までフィリピンに視察に出ていました。(正確に言うと出発日の雪の予報で前日夜急遽博多前泊、カプセルホテル泊していたので5日間)

   行程は、
1日目  午後、福岡国際初~ニノイアキノ空港着
2日目  航空関係視察(フィリピン航空本社要望活動)
           JINTO意見交換、現地調査(日本政府観光局)
3日目  日経企業の製造業工場視察(いすゞ現地法人)
           世界遺産視察(聖アグスティン教会)
4日目  午前、アキノ空港~福岡国際空港着

○フィリピン航空

201601

021602

021603

   主にフィリピン航空では長崎空港へのチャーター便・定期便航路の誘致に向けて、昨年知事が訪問し同様のお願いをし、以降の検討状況の確認と改めて知事の「親書」を届け実現に向けての課題、ならびに現在九州で唯一の定期便航路である福岡空港着地からの長崎への誘客に向けての課題等を確認しました。
 ありがたいことに予定した時間を大幅に越え意見交換ができ、先方からは具体的な助言と提案を引き出すことができ、早速来週その提案実現のために民間の方を交え協議をすることになっています。

○JINTO・いすゞ現地法人

021608_2

021607 021606_3

021609  今県が国に申請している「外国人就労特区」を見据えたフィリピン人の就労推進に向けた可能性の聞き取りを行いました。

 フィリピンではOFWと呼ばれる海外労働者が人口の約1割(労働人口の5人に1人)を占めており、親日ならびに勤勉な国民性、語学の適応能力が高いことから、本県で就労してもらうことは、農業・介護分野に限らず製造業でも十分可能であることを確認できました。

○聖アグスティン教会(世界遺産)

021610 021604

021611

021605_2

021612

021613

   世界遺産の教会については、本県の教会群と違い「ハードが評価されての世界遺産登録」ということもあり、視察した教会の重厚さには驚かされました。

 ここでは特に「遺産の保全」について調査を行いましたが、まさにそこが悩みの種でありフィリピンの世界遺産は国や自治体からの維持保全に対しての支援が一切ないため、一番には保全のための財源確保に苦労しているとのこと、またやはり観光客と通常の礼拝のなかでの整理にも心痛があるとのことでした。
 本県も登録後の保全についてはその仕組みづくりの検討に早くに取り掛かる必要がありそうです。

   ダイジェストで報告しましたが、正式には議会の様式での視察報告を提出しますので、後日HP等で確認頂ければ。

(→まえてつ通信 NO.65

 思い切って視察してきましたが今回の視察は非常に有意義でした。視察を成果として形にするべく今後取り組んでいきます。

|

« コメントに感謝です | トップページ | いよいよ開幕 »

コメント

8割を超える南北朝鮮人による犯罪
というくだりは外国人犯罪の中の割合ですので
訂正してお詫びします。

しかしながら、暴力団の構成が南北朝鮮人が凡そ9割という実情に鑑みますと、訂正しなくとも近い数字であるのかも知れません?
しかも高い犯罪率である帰化済の朝鮮系日本人は日本人としてカウントされてますし。

投稿: 連投すみません | 2018年2月19日 (月) 06:20

日比友好推進に期待します。
そして我が県最大最悪の失策であり世界中に恥を晒している釜山との姉妹都市を解消しましょう。

現在開かれている平昌オリンピック開会前に外務省より発表された「韓国生活ガイド」によると
「主な犯罪の発生リスクを日韓で比べると,殺人が日本の約2.5倍、強盗が約1.2 倍,強姦が約13倍,強制わいせつが約6.4倍となっています」

警察庁発表の犯罪統計を見ても一目瞭然ですが上記数字は国内で繰り返される上に概ね8割を超える南北朝鮮人による犯罪も母数に含まれる事を考えれば、実際の倍率は更に上がる事になります。

このようなな蛮国とは疎遠に勝る政策無し!
友好の解消だけに止まらず直通の交通経路を遮断すべきです。
長崎県人の安全安心な街創りの為にも必須です。

投稿: | 2018年2月19日 (月) 05:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コメントに感謝です | トップページ | いよいよ開幕 »