« 持ってる人 | トップページ | ここでも定(低)位置?中村県政財政再建への取り組み弱し? »

2018年4月18日 (水)

いつもコメントありがとうございます

   多くのコメント頂いていますが返事もままならずすみません。

   しょみんさんから頂いた、過疎地におけるコメント頂いたようなことは「小さな楽園プロジェクト」という事業で県下モデル的にやっており、その成果の検証のもと今広く拡大をはかっているところです。私もこの事業には委員会でずっと意見していますので、いずれその内容についてお知らせしたいと。
 PPさんのご意見もこれに通じる話であるのかなと。生活・買い物弱者の日常生活を不自由なく送れる環境の整備は優先すべき課題であると認識しています。

   出島前の公園(新県庁舎の防災緑地も)等の活用は確かにもったいないですね。
 先日市の幹部に「せっかく表門橋をかけたのだから出島への入場は表門橋一か所にすべきではないか」と意見しましたが、答えは利便性や観光客の導線の現況を踏まえNOでした。あわせて出島、グラバー園のついては「市民は入場料無料」でもっと入場を増やす、市民が県外の方を案内する等で活性化を図っていいのではないかと思います。

   今月、来月は議会は閉会中ですので、行事出席ではなく足元をしっかり廻りながらやるべき活動に取り組んでいくべく日々行動します。

PS  一昨日、先輩と「食によるまちづくり、産業振興について」意見交換を行い、以下のような趣旨につながる話で盛り上がりました。面白い視点だと思います。

https://toyokeizai.net/articles/-/121204

|

« 持ってる人 | トップページ | ここでも定(低)位置?中村県政財政再建への取り組み弱し? »

コメント

来年の4月8日から出島前の公園で、『花まつり』の花御堂を設置したらどうでしょうか? 運営は、出島自治会・江戸町自治会・長崎青年協会らの各有志の皆さんで? いかがでしょう? 新県庁舎前の防災緑地でのイベント開催はリスクが大き過ぎはありませんか? 埋め立て地の軟弱地盤で砂地な上に、地盤沈下予想、打った杭も砂杭です。是非とも大波止ターミナルビル、及びその近辺の状況を御覧ください。

投稿: 新県庁舎。あんな所に、あんな建物を、多額の事業費を掛けて、無駄の象徴ではありませんか。 | 2018年4月20日 (金) 10:01

近い将来に『田上氏、出馬せず』報道があり、「新人対決の市長選挙」になることを是非とも期待したいものです。

投稿: 長崎市政刷新を。 | 2018年4月19日 (木) 19:23

今日4月19日(木)の長崎新聞の9面に「FFG・十八銀統合/公取委、有識者委に反論/4月26日、長崎で金融庁説明会」が出ています。
記事によると「4月26日午後1時から、長崎市筑後町のホテルセントヒル長崎で、県内企業向けに報告書の説明会を開く。報告書にはFFGと十八銀の統合に関する記述が多い。定員は100人程度」で、申し込み方法も記事に書いてあります。
後藤敦記者の記事です。

同じく12面には「来年の市長選/田上氏、出馬明言せず/定例会見」が出ています。
田賀農謙龍記者の記事です。

投稿: 桔梗 | 2018年4月19日 (木) 17:35

今日4月19日(木)の西日本新聞3面に「公取委/金融庁報告書に反論/FFG・十八銀統合巡り」「公取委と連携/金融相が意欲」が続けて出ています。
吉田修平記者の記事と、永松英一郎記者の記事です。

投稿: 桔梗 | 2018年4月19日 (木) 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 持ってる人 | トップページ | ここでも定(低)位置?中村県政財政再建への取り組み弱し? »