« 着実なインフラ整備 | トップページ | 大きな隔たり »

2018年5月11日 (金)

いい天気続き

05111

05112

05113
   GWの3日に久しぶりに自宅から「i+Land nagasaki」(旧 やすらぎ伊王島)まで23キロ走りました。橋の手前のトンネル内でちょうどハーフの距離にあたりますが目標タイムはクリアー、気持ちのいい走りでした。
 いつものように温泉に浸かり帰りはホテルの送迎バスで。夏までにもう一度くらいはチャレンジしたいと思っています。
   昨日は外廻り。アポイントなしでの訪問のため先方にお会いできないこともありますが、お会いできた時は(年が変わればはなかなかなのでこの時期は)じっくりと話をさせて頂いています。
 話題はもちろん訪問先の業界のことが一番ですが、その他には「県政全般・新県庁舎」「新幹線」「幸町工場」の話題~来年の統一地方選、特に「市長選挙」が多いです。
 週末金曜、今日も一日きばりましょう!
05114

|

« 着実なインフラ整備 | トップページ | 大きな隔たり »

コメント

『富貴楼・営業休止』NHK報道があったのは、確か昨年4月20日(木曜)お昼のニュースです。あれから、既に一年以上経過していますが、その間に長崎市がこれまでに本日付け県産紙「長崎新聞」掲載のような説明を市民にしてきたのでしょうか?現在沸き起こっている景観保全を含めた市民意見を敏感に感知する研ぎ澄まされた感覚を持つ、言い換えれば政治センスがある議員が長崎市議会には、.......居ないのでしょう。 もっとも、専門家による情報発信等も耳にしなかったけれど?

投稿: 今朝辺り(?)、富貴楼には解体打合せ業者らが集まっていた聞きましたが? | 2018年5月14日 (月) 12:33

今日5月14日(月)の長崎新聞の5面の「声」欄に、長崎市文化財課長と長崎市景観推進室長の「お答え/『富貴楼存続へ知恵を絞ろう』について」が出ています。
尋木章弘記者の「みんなのひろば通信」によると「声欄で4月から始めた新コーナー『Q&A/私はこう思う』は、5月13日付の紙面で2回目。このコーナーは、投稿者と読者、声欄編集者が紙面を通して交流を図る場と位置付けている」とのことです。

投稿: 桔梗 | 2018年5月14日 (月) 07:48

今日5月13日(日)の長崎新聞の5面の「声」欄は「Q&A/私はこう思う/富貴楼存続へ知恵を絞ろう」特集で、4人の方の感想や意見が掲載されています。

投稿: 桔梗 | 2018年5月13日 (日) 18:54

今日5月12日(土)の長崎新聞の8面に「FFG総資産20兆円超へ/地銀初、2018年3月末連結で」と「債権受け入れ前向き/FFG・十八銀統合計画/九州地銀、公取委に疑問も」が出ています。

同じく24面には「どうなる新幹線長崎ルート/全線フル佐賀県反対/知事、与党検討委で表明」と「山口知事一問一答/財源負担できる状況にない/長崎県要望に困惑」が出ています。
豊竹健二記者の記事です。

投稿: 桔梗 | 2018年5月12日 (土) 16:21

今日5月11日(金)の西日本新聞26面に「西日本FH減益/3月期」と「『FFGから協力依頼』/長崎県内の取引先の借り換え/西日本FH社長『真摯に検討』」が出ています。
中野雄策記者の記事です。

投稿: 桔梗 | 2018年5月11日 (金) 16:37

来年、現職市長が四選を果たすか、はたまた新人初当選となるか予想困難ですが、何れにせよ次々回の市長選挙迄に来年を含めて議員キャリア20年、前田県議も挑まれてはいかがですか。 長崎市長には過去に、諸谷義武氏・本島等氏・伊藤一長氏など、長崎市選挙区県議が就任されていますから。

投稿: 国政志向なのでしょうか? | 2018年5月11日 (金) 13:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 着実なインフラ整備 | トップページ | 大きな隔たり »