« 歯っぴいスマイルフェスティバル | トップページ | 教室にエアコン設置、大きな前進 »

2018年6月12日 (火)

佐賀県も県勢浮揚につながるフル規格案を!

   昨日、JR九州の初代社長であった石井氏招いての会派での「フル規格実現に向けて」の勉強会を開催しました。

   「お金の問題ではない。数十年後にあの時にしっかりと長崎と佐賀が連携をとりフル規格での整備に取り組んでよかったと思われる(評価される)ような案をつくらねばならない。今の案では佐賀県はなんのメリットもなく、知事が了解できるわけがない。佐賀県も県勢浮揚につながる案を策定せねばならない」という講師の話は納得で、具体的な「佐賀空港経由のルート」はまさに佐賀の経済活性化には大きな魅力となる案だと感じました。

   ルートはともかく佐賀のメリットや長期展望は大事だと思い、そのような視点が今の論議には欠けていると認識したところです。また新幹線を物流に活用するビジョンも「目から鱗」新鮮でした。

   明日からの議会にそなえ今日は事前の勉強ならびにそれに関連しての外回りの一日でした。

|

« 歯っぴいスマイルフェスティバル | トップページ | 教室にエアコン設置、大きな前進 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歯っぴいスマイルフェスティバル | トップページ | 教室にエアコン設置、大きな前進 »