« 跡地への文化ホール建設について | トップページ | 建国記念日 »

2019年2月 7日 (木)

嬉しい案内届くも

0206

   おー、念願の案内が届きました。2年で5回の質疑&県医師会の要望活動、地元選出国会議員のご尽力を経て…感無量です。

   NICUとGCUが先行して建設が完了し、31年度でMFICUが完成して、そこで「総合周産期母子センター」と認定されるそうですが、まずは増床だけでも県南地区においては環境整備において大きな前進です。

   しかし当日は私は公立高校の卒業式へ出席で欠席です。残念ですが是非、知事はご出席頂きたいと思います。知事の「県としての支援する」という決断で今日を迎えたわけですから。改めてありがとうございました。

|

« 跡地への文化ホール建設について | トップページ | 建国記念日 »

コメント

今日2月14日(木)の西日本新聞の18面に「県2019年度当初予算案/3年ぶり増6977億円/県税過去4番目の多さ/義務的経費 1.4%減の3362億円/基金取り崩し不足分補う/綱渡り続く財政運営/行財政改革推進プラン目標値に遠く」が出ています。
野村大輔記者の記事です。

同じく19面に「人口減対策高いハードル/『総合戦略』最終年/関連新事業ずらり/危機感隠さぬ中村知事」が出ています。
野村大輔記者の記事です。

同じ19面に「長崎市当初予算案/過去最大2132億円/骨格なのに…/大型事業本格化で」が出ています。
華山哲幸記者の記事です。

同じ19面に「KTN番組審議会/『フルベッキ1人に焦点を』/幕末・維新NAGASAKI」が出ています。

投稿: 桔梗 | 2019年2月14日 (木) 11:51

今日2月13日(水)の西日本新聞の25面に「『ミライon』10月5日開館/大村の一体型図書館」が出ています。
中原岳記者の記事です。

投稿: 桔梗 | 2019年2月13日 (水) 21:02

今日2月13日(水)の長崎新聞の1面の(泉)さんの「水や空」によると「堺屋太一さんの1976年の代表作『団塊の世代』は、編集者に『未来予測で一番確かなことは何ですか』と問われ『人口予測ですよ』と答えたのが執筆のきっかけだった」そうです。

同じく23面に「2019統一地方選/県議選投票用紙印刷作業始まる/県選管」が出ています。
岩佐誠太記者の記事です。

同じく26面に「中国資本の受け入れ中止/HTB『双方の諸条件合わず』が出ています。
後藤洋平記者の記事です。

同じ26面に「日本証券業協会/お金のセンス長崎県は全国47位!」が出ています。
広告記事です。

投稿: 桔梗 | 2019年2月13日 (水) 11:20

2月10日(日)の西日本新聞16面に「フォーカスながさき/長崎の貿易、現状は『鎖国』/日銀支店リポートで指摘/空港と港湾、機能に課題」が「県内発コンテナの利用港湾」と「九州各県の自県内港湾利用率」のグラフ付きで出ています。
中原岳記者の記事です。

投稿: 桔梗 | 2019年2月11日 (月) 12:19

2月10日(日)の長崎新聞の8面に「地域×クラウドファンディング/FAAVO長崎/USBメモリーの危険度チェッカーを開発したい/県立大情報システム学部情報セキュリティ学科准教授・松田健さん(39)/脅威への意識向上願い」が出ています。

同じく20面に「松が枝埠頭/2バース化に前向き/国交相、現地視察で示す」が出ています。
久保景吾記者の記事です。

投稿: 桔梗 | 2019年2月11日 (月) 10:16

2月9日(土)の長崎新聞の9面に「県内経済の動向/日銀分析から/1月/生産、足元で減速感/持ち直しの動きは継続」が出ています。
後藤敦記者の記事です。

同じ9面に「AI、IoT『より身近に』/長崎で研修会/経営者ら活用例学ぶ」が出ています。
白石彩乃記者の記事です。

同じく20面に「軍艦島でユニバーサルツーリズム/推進協モニターツアー/『体不自由でも観光』改善点は?」が出ています。
岩佐誠太記者の記事です。

投稿: 桔梗 | 2019年2月11日 (月) 10:01

実現おめでとうございます。
多くの方が救われると思います。
これからもがんばってください。

投稿: 長崎県民 | 2019年2月 8日 (金) 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 跡地への文化ホール建設について | トップページ | 建国記念日 »