« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月19日 (水)

6月議会始まりました

   さる17日から来月10日の会期で6月議会は始まりました。改選後初めての議会となり特に1期生の積極的な姿勢には自身も「初心」に返った思いがいたしております。

   4月の選挙以来土日も一日も休みなく活動していますが、政調会長となってさらに三役としての出席行事がプラスされ公式な行事や党の行事が連日てんこ盛りでなかなか自身の活動ができていません。総会シーズン&参議選前ということもありお許し頂ければと思います。

   議会の方は私達の会派からの4人の同僚が質疑(うち2名1期生)し、予算総括質疑も新人&総務会長が行うことになり、私の質疑は次の9月議会です。今は予算や議案の勉強のほかに政調会長の仕事である「意見書、請願の取り扱い」について事務局のサポートも得ながら精査をしています。

 今議会の個人質問は21、24、25日で12人が登壇します。

| | コメント (0)

2019年6月14日 (金)

政調会長としての初仕事

   さる9日の自民党県連大会において政務調査会長に就任させていただきました。
 新幹線、石木ダム、諫早湾干拓、旧県庁舎跡地活用と県政における長年の懸案事項、ならびに本県の最大の課題である「人口減」への取り組み。山積する課題解決に向け本県選出国会議員も国政においてご尽力頂き、県政においても取り組みの加速化、また成果がでない課題解決についてはこれまでの取り組みの検証や新たな視点での施策提案等も求められるなかしっかりと取り組んでいく覚悟でいます。

   早速三役の一人としての各種行事にも出席していますが、一昨日昨日にかけては上京し「令和2年度 政府施策に関する要望」活動を知事・県議会議長に同行し行ってきました。

061430614206141 06144 06145

 

| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

区切りの年、気持ちも新たに

   土曜は月一の05時からの朝起き会、青年協会現役の厄入り神事、日曜は銅座町南蛮会の賀寿の神事と二日続きで早朝より始動。他は難聴者・中途失聴者協会の総会、党青年部局の全国一斉街頭活動、三重のペーロン大会、党地域支部・職域支部長会議(参議選へ取り組み)と行事びっちりの週末でした。神事に出席させて頂きながら自身の厄入りのはるか昔の時はどんな風に過ごしたかと思い起こしていました。神職の方から「健康に留意してじっくりと活動を」という趣旨のお話を聞き、私も統一地方選の時に「20年の実績」を訴えて再選させて頂いたわけですから現在21年目、区切りの年、これまでのなかで一番活動できた、実績をだせたという年にしたいものです。なぜそこまで言い切るかというと…9日の日曜日までお待ちくださいませ。

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

令和元年最初のひと月終えました

   昨日から来月6日迄の日程で第71回長崎県高等学校総合体育大会が開催されます。昨日はその開会式に出席しました。
32競技、88校、11151人の参加予定ですが、うち3951人の参加のもと開会式が行われました(実は私の長男も行進に参加)日頃の練習の成果を思う存分発揮してほしいものです。

   時間外の活動では総会シーズン等もあり先月後半15日中13日は飲みを伴う会でした。なんとかクリアーできたところですが今月は少し休肝日をつくるのが小さな目標です。日課のランニングも月末ぎりぎりで月間200キロを達成できました。令和最初のひと月、まずまずのスタートがきれています。土日は今日は05時からの朝起き会、06時からの厄入りの神事、難聴者・中途失聴者協会の総会、午後は自民党青年部局での街宣活動、明日も厄入り・還暦の神事、三重のペーロン大会、党地域・職域支部長会議等行事続きです。皆さんも今月も充実のひと月にされてくださいませ。

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »