« 災害からの学び | トップページ | 国連機関誘致 »

2019年9月19日 (木)

9月議会個人質問終わりました

09192 09191

   先週金曜日から始まった個人質問は昨日3日目4人の質疑を行い本議会での12人の質疑が終わりました。

   私は初日の2番手で質疑。自民党では年4回の議会で幹事長、政調会長、総務会長、議員団会長が順繰りで代表質問的な質疑を行うという慣例があります(現在会派が二つに別れていますので慣例も薄れがちですが)。
今回の質疑ではこれまでの「個人の関心事・追及事」や「個人の主張・思い」をセーブし、党の代表という気持ちを持って質疑に臨みました。

通告した項目は以下、

1、財政見通しについて
2、人口減少対策について
3、県政の懸案課題について
①新幹線のめざすもの、長崎駅周辺開発
②県庁跡地活用について
③松が枝2バース延伸について
4、産業振興について
5、医療福祉、教育行政の課題認識について
6、防災減災対策について
7、国連機関の誘致について

   明日以降、主だった項目について質疑のやりとりをご報告させて頂きます。来週から委員会審査で今日明日は休会。てんこ盛りの委員会資料等にしっかり目を通さねばです。

|

« 災害からの学び | トップページ | 国連機関誘致 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 災害からの学び | トップページ | 国連機関誘致 »