地域活性

2010年6月16日 (水)

中小企業支援

中小企業支援

 昨夜は経友会の勉強会に議会中忙しいなか、市の商工部中小企業振興室(新規部署)より講師を招き、今の市の取り組みと本市の中小企業経営支援の概要について勉強させて頂きました。

 私も改めて支援概要を確認させてもらいましたが、市のメニューだけでもいくつもの支援事業や補助金があり、まずはそれを知ってもらうこと(昨夜参加のほとんどの会員が知らなかったものと。市の企業への周知方法にもひと工夫必要です)そしてこれからの本市の支援の基本的あり方としては「金はないけど知恵をだす」~個別に各企業に出向き、市が知る情報提供(県や国等の補助メニューの内容)からその申請のお手伝い、他都市の中小企業の成功事例等からの経営のヒントを一緒に考えたり、県外への販路拡大のネットワーク紹介等を行います。昨夜来られた会員の企業にも希望があれば直接担当部署がお訪ねするとも話されてました。このような地に足のついた事業展開には大いに期待をもてますし、昨日の個人質問で「市職員で自治会未加入者が200人いる」「市長の言う地域力、市民力、職員力はこんなものか」という質疑のやりとりがなされていましたが、こういう市民との直接の関わりによる行政支援こそ、あるべき自治体の姿だと思います。市内の中小企業が独自の経営観のもとそれぞれの「強み」を活かした仕事の展開により、業績を伸ばしひいては市民の雇用をしっかり守ってくれることに私個人も含め力をあわせて臨まねばです。いい勉強会だったと思います。担当部署も大変でしょうが頑張ってください。ありがとうございました。

| | コメント (0)

2010年6月11日 (金)

こつこつと

 昨夜は城栄商店街活性化計画に基づく「事業支援作業部会」の第1回を行いました。参加者はけっして多いとはいえませんでしたが、あれっと思う方も(この人も参加してくれたんだ、という嬉しい思い)数名いらっしゃり、「地元との連携」、「安心安全」、「組織強化」に分かれて話し合いを行いました。

 私が所属した地元との連携では来月予定の「夏祭り」についての話し合いを行い、これまでの実施状況を確認のうえ、「子ども向け、若い親世代向け」の企画をやろうという新しい視点での提案があり、また先日の親睦バーベキューに参加した方々にも「イベントや夜店の自主参加の意向調査」や私達が準備する夜店へのお手伝い等での参加をお願いすることになりました。商店街としての安心安全のパトロールも来月から実施することになったようです。焦らずこつこつと活動を続けていくことが大事です。これからが楽しみです。

 さて、今日から議会も本番、個人質問が始まります。今日は5人の同僚が質問に立ちます。選挙日程も当初の予定通りに来月11日投票で決まったようです。厳しい戦いになりそうですが、こちらもいよいよ!です。

| | コメント (0)

2010年6月 3日 (木)

反省もありますが

大成功とはいかないまでも

 昨夜の城栄地区の親睦会(バーベキュー)は参加者なんと、92名の大親睦会になりました。最初の頃こそ、所属毎でかたまって飲食していましたが、段々と時間が経つにつれあちこちで交流の輪が広がり、若い男女も多くいたこともあり最後には即席のカップル(カップルという言葉死語ですかね?)やバーベキュー後に二次会に繰り出されたグループもいたみたいで、交流の輪を広げるという目的も合格点ぐらいはだせたみたいです。天気もなんとかもちました。また、飛び入りで副市長にもお越し頂き恐縮しました。

 そのなかでも参加者の一人から「楽しかった。今度は企画の段階から入ってもいいですよ」と言われました。ありがたい~シメシメです。このような機会をきっかけに私達がセットするのではなく自主的に勝手に企画してもらえばなによりです。

 支えあう、共助の地域づくり、それぞれができることから取り組まねばです。ご参加ならびに手伝ってくれた皆さん(今回も純心の学生にも)、また賞品提供やご厚志をくださった方々、ほんとうにありがとうございました。

| | コメント (0)

2010年6月 2日 (水)

いい経験をさせてもらいました

 昨日の小屋入りは午後のうちこみもギリギリで夕立にあうこともなく無事終わりました。

 小屋入り初経験のなかほんとにいい経験をさせてもらい、伝統行事と地域の団結をこれからも守っていけるよう頑張っていかねばならないと改めて思いました。そういう意味でもくんちの存在はとても大きなものです。夜は打ち上げも行われましたが、ほんと皆さん力強かったです。見事な仕上がりを目指して本番まで支えてくださる皆さんに感謝しながら精進するよう締めの挨拶もさせてもらいました。

 今夕はいよいよ地区親睦のバーべキューです。反響よく予想をはるかに上回る参加者の予定で、当初人が集まるだろうかの心配が今は逆に多すぎて大丈夫だろうかの心配になっています。昨日のような天気にならないこと願い夕方から準備~実施してきます。今日はイベントが終わるまではアルコール飲みません。

| | コメント (0)

2010年6月 1日 (火)

諏訪神社にて

諏訪神社にて

普段自分の写真はアップしませんが今日ばかりは。

晴天の中の小屋入り、今8時20分ですが無事清祓い終えたところです。写真隣は齋藤前長崎大学学長。銅座町踊町実行委員会の顧問さんです。

ということで今日一日仕事は休ませてもらいます。すみません。

| | コメント (0)

2010年5月27日 (木)

地域力にも限界が

地域力も限界?
地域力も限界?

 早朝の歩きも最近は腰が痛くかろうじて継続の青色吐息状態です。昨日は歩くスタートが遅くなり、この際と小学生の通学時の通学路の安全確認とゴミステーションの現況チェックを兼ねコースを変更し歩きました。そこで撮った写真が2枚。上の写真で分別作業しているのはリサイクル推進委員(自治会長)です。毎週水曜はこうやって自治会内ステーションをたぶん何十ケ所と廻っておられます(私はそのうちの1ケ所だけ、恐縮です)ペットボトルのプラステック剥ぎはともかくもアルミ缶回収はもともと分別の意思なくゴミとしてだされていますから当然ほとんど全袋から取り出して分けなければいけません。写真のようなステーションがいくつもあるわけですから…もう限界です。なにか対策うてないのか(自治会長は何もないと言われますが)リサイクル委員の方を集め意見交換するなどしていい方法ないものか、担当部署に相談してみます。

 下の写真は地域の商店(市場)の今。昔は全部店舗で埋まり賑わっていたそうです。

 一昨夜のふれあいセンターの運営委員会も(初めて運営委員に就かせてもらったので)参加してみて改めて地元まかせになっている実態もわかりました。そもそも市役所内でも「お荷物」なのか(あえて適切でない表現を)ここ数年で所管する部署も3回変わり、今は自治振興課所管です。行政が適切なサポートをし、またせっかくの中学校区毎にある施設なのでもっと有効活用を図るべきです。

 もろもろ含めて以前から私は市民力の進化形として「予算と権限」を地域に与えるシステム・仕組みをつくるべきという「地域分権」を訴えていますが、支える人材サポートも含め、市長は本会議での私の質問に対し「一気には難しい」と答弁されましたがもう待ったなしの課題となってきていると認識しています。市長の言葉を借りれば、早く「ベクトル」を示してほしいと思っています。

 さて今日は午前中、私立幼稚園PTA総会、明日行う議会運営委員会の事前打ち合わせにあたる四者会議(正副議長、正副議運委員長)、午後からは社会福祉審議会と会議続きです。夜は経友会理事会〜例会です。

PS 地域の商店街は当事者、市民(地域)、行政の三者で守り育てていくもの。それぞれがそのような認識を持って取り組むためにも是非「地域の商店街振興条例」を定めてほしいものです〜今年度内に再度質問を行い策定を促したいと思っています。

| | コメント (0)

2010年5月26日 (水)

あい丸現物

  昨日紹介した長崎あい丸を長崎中央卸売市場(東ながさき)まで買いに行ってきました。下が箱に入った状態です。びわも一緒に。あい丸は2LとL、Mサイズがあるそうですが私が買ったのは2Lサイズ。

あい丸現物
あい丸現物

 市場内ではパートの人も雇い入れてびわの出荷の真っ最中でした。写真のように大きさを選別し箱に詰めていきます。今年は収穫が例年に比べ遅れているとのこと。

あい丸現物

 贈答品は下のようにわざと房のまま、そして一袋だけ袋を外して箱詰めに。これ4千円~5千円ぐらいとおっしゃてました。確かにこうすると高級感でますよね。長崎びわ、これからも本市の産直ブランドとして大きく育ってほしいものです。

あい丸現物

| | コメント (0)

2010年5月25日 (火)

市場じまん第2弾

第2弾

 長崎「あい丸」

 甘姫みかんに続く「なかさき市場じまん」の第2弾はアイユタカのエリート版です。長崎県は全国弟2位のじゃがいもの産地ですが、そのなかで諫早市飯盛は県内でも有数の産地。そこで採れたアイユタカのなかでも厳選されたものが今回「長崎あい丸」という名称で売り出されています。

 昨年末の第1弾の甘姫みかんが大好評だったのに続いて今度はじゃがいもでのトライですが、ネーミングを考えるにも一苦労~晴れの初出荷の日には田上市長も青果に顔をだされたと聞きます。まだ周知不足の感もありますが、これは来月初旬までの期間限定なので、まだの方は是非写真ののぼりを目印に市場等で買ってみてください。そういう私もまだなので今朝知人の先輩にひと箱お願いしたところです。買ったらまた写真アップします。

詳しくは以下クリックを↓

http://www.nagasaki-ichiba.jp/

[長崎あい丸3つの限定]
○生産農家を限定…少数の生産農家(7軒)と連携して品質の向上と安定を図ります。
○約1ケ月の期間限定…春作 アイユタカの収穫期である5月10日~6月初旬までの期間限定出荷です。
○出荷量の限定…高品質のものだけを選別・出荷するので、1日の出荷量は1t~1.5tの限定です。

※アイユタカとは?
平成15年に長崎で誕生した新品種で、従来値の約1.5倍ものビタミンCを含んだヘルシーさが人気。芽が浅く、見た目にも美しい丸い姿が特徴で、クリーミーな味わい野菜のプロも絶賛する味です。肉質が柔らかく、味の染み込みが早いから短時間で調理できる、今、注目のじゃかいもです。

| | コメント (0)

2010年5月23日 (日)

かまぼこバー

 地酒を飲みながらかまぼこの食べ比べができるバーがあったら…

 今年度より市商工部に「中小企業支援室」が新設されています。今までも頑張ってきていましたが、組織としてよりどうも個人として頑張っていた~地元企業が求めるニーズにあった施策や事業であったか?いやいやそもそも民間企業が行政に何を頼るというのか…

 しかし新年度から「きめのこまかい企業支援」を田上市長肝入りで行おうとしています。積極的に外に出ていく姿勢とあわせて、どうやらリーディング事業をたくらんでいるようです(表現悪くすみません、議会には詳細は知らされてないから。いい意味でのたくらみです)

 目をつけたのは「かまぼこ」そしてそのヒントは下記アドレスの企業にあるみたいです。
「12ミリに切れてる板づけ」、贈答品で優に1万円を超える「特選セット」、「手作り体験教室」「かまぼこをドレッシングで食す」、「かまぼこバー」「かまぼこ地図」、「Webえほん」等々。30分くらいかけても見飽きないHPです。

今日は雨の休日。お時間ある方は下記をクリック願います↓

http://www.kamaboko.com/odawarakanko/sato/kau.shtml#ptop

| | コメント (2)

2010年5月19日 (水)

どうなるか楽しみです

反応楽しみ

  昨日は庁内で相談事への対応、昼間はご無沙汰の高校の先輩とランチし、地域活動の件で大いに話が盛りあがり色々とヒントももらいました(ランチミーティング、もっと積極的に組んでもいいのかと改めて。夜はやはりお酒がはいるし、予定組むにも限界が)

 その後、午後には城栄商店街ならびにその周辺を商店街組合の青年部長と「城栄地区親睦会(バーベキュー)」の案内で廻りました。先日お知らせした「公園での火器使用許可」がでたことで商店街青年部の行事として先般策定した「商店街活性化計画」の一環の企画イベントです。声かけしたとこは(どこまで声かけしていいかわからないので)まずは毎年夏祭り時にお手伝いしてくれる金融関係や病院福祉施設の方達に。プラス今回は幼稚園や保育園、活性化計画策定で一緒に頑張ってくれた市商工部職員(若い方の出会いの場にもならないかと思っています)、商店街青年部に婦人部、そしていつも強力助っ人してくださる城栄ソフトの方々です。
 バーベキュー自体は商店街の肉屋さんに相談~お願いしているので何も心配していません。とにかく人が集まるか否かです。写真の申込用紙とチケットと別に案内文をつけたのですが、そこに書いた「まずはこの地域で働いている皆様がお互いの顔と名前(仕事)を知り、道で会ったら挨拶ができるような交流の場にしたい」が目的ですから人さえ集まれば成功だと思っています。

 案内後早速に「会費は領収書は切れますか?(企業負担してくれるのか)」「申込書は5名の枠になっているが5名以上参加してもいいですか?」と連絡がありました。滑り出しの反応上々です。目的達成したいです。

PS 当日はスペシャルゲストも招きたいとお願い中、お楽しみに!
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧